2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Grotte Del Caglieron

7月の話ですが、ウォの知りあいから「近場に洞窟がある」と言う話を聞いたもんで、さっそく偵察へ。
車で1時間半くらいだったかな、フレゴーナと言う場所で、
基地の情報誌に載ってたそうです。
洞窟見学は無料ですが、駐車場代として1ユーロ50セントが必要です。
実際には、私達が想像してた洞窟と違ったんですが、
しかもウォーキングトレイルがツルツル滑る(上から水滴が落ちて来る)丸太の橋!?で、
けっこうアップダウンが厳しくて、
怖いやら、ここでワークアウトするとは思わなかったってくらい筋肉痛になるわ、
色んな意味で楽しかったです(笑)。
最初は、暗くて深い洞窟の中を歩くのかと思ってたんですが、
そういうんじゃなかったです。
まず洞窟としては非常に小さい。そこに大きな穴が貫通したって感じ。しかも天井がない。
なので洞窟の壁に沿って歩くと言う表現が近いかなぁ~。
その後は、持参したランチ(またケチくせえ・笑)を食べ、ちょろっと周辺を散策し、
洞窟に向かう途中でジェラテリアを見つけたので、ジェラートを食べてからアヴィアーノに向かいました。
疲れたけど楽しかったです。
tn_2010.7.20 045  tn_2010.7.20 046  tn_2010.7.20 093
枝を片付けるウォ(前日の嵐のせいで道路閉鎖状態)&ドライブ中に目に入った綺麗な風景。
tn_2010.7.20 090  tn_2010.7.20 047
入口付近の様子。
tn_2010.7.20 048  tn_2010.7.20 049  2010.7.20 050
どっち方面に進もうか迷いつつ、とりあえず前方の坂を下ってみました。
2010.7.20 051  tn_2010.7.20 054
最初の滝を発見。
tn_2010.7.20 052  tn_2010.7.20 053
さらに洞窟の一部を発見。
tn_2010.7.20 056  tn_2010.7.20 055  tn_2010.7.20 057
別の滝、アメンボ、ウォーキングトレイル。
tn_2010.7.20 059  tn_2010.7.20 060  tn_2010.7.20 061
コース外だったみたいです。道になってませんでした。
tn_2010.7.20 062  tn_2010.7.20 063  tn_2010.7.20 064
コースの終点にあるレストラン。
tn_2010.7.20 058
敷地内にいたガチョウ。
tn_2010.7.20 066  tn_2010.7.20 067  tn_2010.7.20 068
いちばん美しい場所だけど…いちばん危険な場所でもあったかな
tn_2010.7.20 069  tn_2010.7.20 070  tn_2010.7.20 071
右の方に暗闇が見えたのでドンドン降りて行ったら、こんな風になってました。
tn_2010.7.20 073  tn_2010.7.20 075  tn_2010.7.20 074
近くを流れてた川。
tn_2010.7.20 076
ランチタイム。
tn_2010.7.20 077  tn_2010.7.20 083  tn_2010.7.20 078
マドンナって聖母マリアの事なんですね。
tn_2010.7.20 082  tn_2010.7.20 079
階段を上ってみたら、教会みたいな場所がありました。
tn_2010.7.20 080  tn_2010.7.20 081
私達もキャンドルを灯し、私達が愛する全ての方々の幸福と健康を祈って来ました。
tn_2010.7.20 084  tn_2010.7.20 086  tn_2010.7.20 088
アチコチ歩き回るカルーソー探検隊。
tn_2010.7.20 085  tn_2010.7.20 087  tn_2010.7.20 089
上の方から見た洞窟です。最終的にレストランの前に出ました。
tn_2010.7.20 091 ジェラートを楽しむ2人です。地元で見たことない色んな種類がありました。
[ 2010/09/05 04:33 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ハラメグ

管理人:ハラメグ
過去の記録(ファイル使用量の関係で運営終了)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。