2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

基地関係者の3連休・その②

4月10日(土曜日)の話です。ボルダーノにあるバタフライハウスに行って来ました。
前回はITTから貰った地図が非常にイケてなかった(アホかと思うくらい大雑把だった)せいで、
本来なら1時間半で行けるハズなのに!迷いまくって3時間…大変でした
今回はウォが自分で地図を用意したので少しマシでしたが、やっぱり細かい部分で混乱。
地図と標識を睨めっこしながら、ウォの野生の感と運転技術を駆使しながら、
あっち行ったり、こっち行ったり、揉めること約2時間。なんとか無事に目的地に到着したのでした。
1時間ちぢまったじゃない(笑)。
でも、今回は、ボルダーノから少し足を伸ばし、バタフライハウスに行く前に,
ヴェンゾーネと言う町に寄りました。
あれはハロウィーンの時期だったかな、ヴェンゾーネでパンプキンフェスタなるイベントがあり、
それに行ってみようかっちゅう話もあったんですが、けっきょく行かなかったので、
やっと実現しました。
まあ、前々から行ってみたいと思ってたんですが、
バタフライハウスは昼休み(もちろん2時間半ですがな)があるので、
その前にユックリ見るとすれば、迷うことを考慮に入れ、かなり早い時間に出発しないと間に合わない、
だったら、用意が整いしだい家を出て、先にヴェンゾーネ行って、
観光しつつランチ(例のごとく持参)でも食べてからバタフライハウスに行けば、
午後の部から入館できるじゃ~んと思ったのでした。
ヴェンゾーネは非常に古く、歴史的建造物で有名な町なんですが、
1976年の大地震で町の大半が大破してしまい、10年以上かけて復旧作業をしたそうです。
ちなみにヴェンゾーネからバタフライハウスまで10分くらいかな。
模様替えをしたと見え、前回ハナちゃんが気に入ったタランチュラや巨大ムカデが居なかったけど、
館内にいる生き物の説明が新しくなってました。
tn_2010.4.11 026  tn_2010.4.11 025
ハナちゃんのオシッコ休憩で寄った所。水の色が超キレイ。
tn_2010.4.11 051  201004290509349b6a.jpg  tn_2010.4.11 027  tn_2010.4.11 049
1)入り口 2)記念碑みたいな物でしょうか 3)一番最初に飛び込んで来た光景 4)素敵な噴…水?
tn_2010.4.11 048-3  tn_2010.4.11 029  tn_2010.4.11 030
地震について色んな説明が書かれてたんですが…イタリア語だから分からなかったよう(涙)。
tn_2010.4.11 031  tn_2010.4.11 032  tn_2010.4.11 035  tn_2010.4.11 036
地図で公園を探し(公園って言うか教会の裏に遊具があるだけ)ランチしました。
tn_2010.4.11 033  tn_2010.4.11 038
こちらが教会です。
tn_2010.4.11 040  tn_2010.4.11 041-1  tn_2010.4.11 037  tn_2010.4.11 042
どれくらい古い物なんだろう。4枚目の絵は一部が欠けてるみたい。
tn_2010.4.11 034  20100429053651497.jpg
教会の向かいにあった別の建物。
なんと特別なカビに覆われたせいで予期せずミイラになった死体が安置されてると言うことで、
ミイラを見る機会は二度と無いに違いないと思って見て来ました。
tn_2010.4.11 044  tn_2010.4.11 045-2  tn_2010.4.11 046  tn_2010.4.11 047
入って来た場所に向かってタラタラ歩いてみたら、こんな建物がありました。
tn_2010.4.11 052
駐車場(入り口の手前)から見た風景。
tn_2010.4.11 053  tn_2010.4.11 054-2  2010.9.14 025
バタフライハウスに到着。  
tn_2010.4.11 057  tn_2010.4.11 058
やけにフレンドリーな蝶々ですのう。
tn_2010.4.11 061  tn_2010.4.11 062  tn_2010.4.11 059  tn_2010.4.11 063
オカメインコ(うちに居たな)、コウモリ、ウーパールーパー(なつかしひ)、タツノオトシゴ。
tn_2010.4.11 064  tn_2010.4.11 065  tn_2010.4.11 066  tn_2010.4.11 067
ギフトショップで買った凧。さっそくドビー&ロナンも連れて基地へレッツゴ~!楽しかった~♪
[ 2010/04/29 04:30 ] ハラメグ | TB(0) | CM(4)
おぉぉ~ぉ!
今回の写真はザ.ヨーロッパ♪ですねっ~ヽ(^◇^*)/
素敵です!!
風景もよしv-426教会もとても素敵です♫♫
びっくりしたのが?ミイラe-317????
凄い!!もっと近くで見て見たい!!
有名な街って言うくらいなら?観光地だよね?
他国語のパンフレットあっても良いのにね~v-410

今回は迷わず行けたようですね~(^_-)-☆
[ 2010/04/30 01:32 ] [ 編集 ]
>うさぎさん
ミイラについての説明は他言語で翻訳されてましたが、
Venzoneの歴史について書かれたパネルはイタリア語だけでした。残念。
でも困った時はウィキペディア!
英語で説明が載ってたので良かったぁ~。
ユックリ観光したかったけど、時間がなかったので、
今年は、ハロウィーン時期に有ると言う、パンプキンフェスタに参加してみたいです。
このミイラ、気持ち悪い方も居るだろうと思ったので、
載せようか載せまいか迷ったんですが、
近くで見てみたいと言うコメントを頂いて少しホッとしました。
古い建物に目を奪われ、教会で厳かな気持ちになり、ミイラまで見ちゃって、
Venzoneまで足を伸ばして良かったです。
[ 2010/04/30 06:50 ] [ 編集 ]
ミ、ミイラー!!がりがりですね(あたりまえか)。ずっと昔にロンドン大英博物館でみたような?!でもこんなに何体も、近くで見れるなんてレア!!
それからちょうちょ、寄ってくるんですね(涙)私は苦手なんです、ごめんなさい。特に蛾は恐怖です。
ハナちゃんはとっても嬉しそうですね。
[ 2010/04/30 13:51 ] [ 編集 ]
>santanaさん
おお!santanaさんはロンドンでミイラを見たことがあるんですね。そりゃスゴイ。
けっこう衝撃的だったので、べっくらこきましたが、
もう二度と見られないかもしれない貴重なものを見られたってことで、今は満足してます。
ここの蝶、フレンドリーなのは良いんですが、
私の唇の上に止まった上、触覚みたいなもんでコチョコチョされた時は、
そこまで気を許した覚えはないぞ!と思いました(笑)。
私も、蝶々は良いけど、蛾は好きじゃないです。何でだろ…やっぱ見かけかな(笑)。
[ 2010/05/01 05:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ハラメグ

管理人:ハラメグ
過去の記録(ファイル使用量の関係で運営終了)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。