2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

音楽を語る!

最近、若い時に好きだったバンドの曲が、急に猛烈に聞きたくなって、
Youtube大活躍!これって合法なのかな?
よく分からないけど、日本の音楽が簡単に手に入らない私にとって嬉しいサービス♪
思い出したように色んなバンドを調べては、
夜な夜な(笑)プロモや出演した番組を見て楽しんどるわけですが、
思いの他(改めて…だな)ハマったのが、昨年末に一夜だけ復活したLUNA SEAでした。
高校2年の時、すごい好きで。

中学生の頃は、
C-C-B、SHOW-YA、THE BLUE HEARTS、JUN SKY WALKERS(S)、
BAKU、THE FUSE、BUCK-TICK、D’ERLANGERなど、
友達の影響を受けつつ、テレビを見てカッコ良いと思った音楽を聴いてました(チョー懐かしい)。
ちなみに、その前(小学生の頃)は、ジャニーズの大ファン。
男闘呼組、光GENJI、出始めのSMAPが好きで、キャーキャー騒いでたもんです。
「往復ハガキでファンレターをくれたら返事を書く」と言う、
若かりし(17くらいかな)キムタクの言葉を信じ(明星に書いてあったの)、ファンレターを送ったら、
ほんとに返事が来て、今となってはプレミアもんです。
話がずれた(笑)。
私が本格的にロックを聴くようになったのは、X JAPANとの出会いでした。
それまで全く知らなかったんだけど、紅白(Silent jealousy)で彼らを見て、えらい感動してねぇ…
弟と一緒になってハマったのですよ。
あの衝撃は今でも忘れない。頭に電気ショックをくらったみたいで(どんな表現・汗)。
XとYOSHIKIを知ることにより、必然的に、
彼が作ったインディーズレーベル(エクスタシーレコード)に所属するバンドを知ったわけですが、
高校のクラス替えで友達になった子の影響もあって、
当時ビジュアル系と呼ばれたバンドを片っ端から聞きまくり、黒服でライブ(アマバン含む)に行きまくり、
そりゃあ楽しい(笑)青春時代を過ごしたのでした。
売れる前のGLAYやSOPHIA(北海道初上陸)のライブに行ったり、
初めてL’Arc-en-Cielを見たのがイベントの前座だったり、
今となっては貴重な経験も出来たっけ。もう無理だもんね、ライブハウスで見るなんて。
特に好きだったのがLUNA SEAとZI÷KILLで、
実は、生まれて初めて行ったライブが、LUNA SEA(IMAGEのツアー)でした。
その時は、何となく黒っぽい格好を選んで行ったけど、どういう服で行くものか分からなくて(笑)。
会場で他のファンの子の服装を見て勉強したり、
初めて見るコスプレを見て感動したり、周りの席の子と一緒になって気合入れしたり…
いろんなことがありましたね。
そんでライブがあんなに楽しいものだとは…ものすごい衝撃でしたよ。暴れて叫んでフラフラよ(笑)。
でも、短大から社会人にかけて、ちょっとビジュアル酔いしたので、
(友達の影響もあって)ビジュアル系と違うジャンルの音楽を聞くようになり、
しばらくREDIAN MODE(知らないよね・笑)とSIAM SHADE(ちょっと有名かしら?)のファンでした。
当時の私は、
「激しいロック(ヘドバンしまくり)だけど、ちゃんとメロディーがある」音楽が好きだったので、
SIAM SHADEを聴いた時、
「私が探してる音楽はコレだ!」って、ちょっと大げさだけど(笑)、感動したもんです。
でも、だんだん売れてきて、曲が好きでない方向に変わってきて、
いつの間にか離れちゃってさぁ~。アルバムが新しくなる度に好きな曲が減るって言うかねぇ~。
結局、最終的に落ち着いたのが、FANATIC CRISISとROUAGEです。
ROUAGEは最初から見てないけど、
初めてFANATICを見たのが、札幌のベッシーホール(キャパ300人)でした。
実家住まいのOLだった時、自由になるお金があったのと、ライブ友達が旅行会社勤務だったので、
この2バンドは観光を兼ねて東京までライブを見に行ったくらいです。
その後は、環境が変わったせいで、音楽から遠ざかり、
ベースを弾く弟の影響とアメリカに住んでるのがあって、洋楽ばかり聴くようになったのでした。

なんか長くなってきたので(苦笑)続きは今度にします。
[ 2008/07/26 04:43 ] ハラメグ | TB(0) | CM(4)
その頃のお写真が見てみたいv-10
中高が武道館のすぐ近くだったので、ライヴがある日は黒服の皆さんがすごかったですy-。ああいう靴どこに売ってるんだろうと思ってました。どこで買ってましたか?
でも音楽は大切ですよね。自分の好みにピタっとはまる曲を見つけるとものすごく嬉しい。
私は中学生の頃にそれまで邦楽だけだったのがたまたまMary J BligeのCDを買って聞いて衝撃をうけました。かっこええ!!と。高校時代はhiphop、それからやっぱりラップより歌部分が好きなのに気がつき、今はusherなどが好きです。私もYoutube大活用してますよ。
そして、ハラメグさんの過去がビジュアル系なら・・私はものすごくギャルでした。日焼けサロン通ったり、カラコンしたり(笑)はずかしいわー。
[ 2008/07/26 20:33 ] [ 編集 ]
>santanaさん
武道館の近くだったんですか?ほえ~!
実は、NKホールと日比谷野外音楽堂?は行ったことあるんですけど、
武道館は未経験です。
うーん、若い時は、お金がなかったので、
ゴスっぽい服に憧れましたけど、そういう店は高すぎて買えず…
普通の靴屋で厚底を探しました。
少しでも高くしないと、ライブハウスだと前が見えないですから(笑)。
最初の頃は、やっぱり、ジャケットにフレアパンツとか、
LUNS SEAのメンバーが着てるような服を探して買ってました。
なるほど、santanaさんはヒップホップ系、日焼けサロンにカラーコンタクトか~。
オサレでキレイなsantanaさんの印象から想像できるかも?
かっこええですv-9
私と正反対ですね。ビジュアル系の基本はダーク+不健康ですから!
なになに、それも青春、恥ずかしいことないですよ(笑)。
ちなみに、ヒップホップは聴かない私ですが、
usherはカッコ良い!けっこう好きです。すごいセクシーだし、歌と踊りもウマイし♪
テレビに出てると、絶対に見ちゃうなぁ~。
[ 2008/07/27 07:13 ] [ 編集 ]
懐かしいなぁ
好きだったよねぇ~ LUNA SEA
バクとかジュンスカとか超懐かしいですわ
最近の日本は復活とかリメイクとか流行っていて
すっかりお○じさんになった彼らが
かつてと変わらぬ音楽を奏でているシーンがよくみられます
自分も同じだけ年をとったと感じつつ
青い時間にトリップできる一時でした
[ 2008/07/28 10:10 ] [ 編集 ]
>ぶっしゅさん
コメントありがとうe-466
ぶっしゅさんも好きだったの?LUNA SEAとか…ビジュアル系?
ジュンスカとデランジェは、完璧ぶっしゅさんの影響だよ。
一緒に曲を聴いたり、楽しかったね、あの頃e-343
ってか、当時はデランジェがビジュアル系の走り?だって知らないで聴いており、
後から分かったりしてさ(笑)。
うんうん、C-C-Bが復活した話はミクシィのニュースで読んで、
早速YOUTUBEで調べてしまったよ。
私の好きだった人(ギター)がいなくてガッカリするも、懐かしくてね。
曲を聴くと、その時にタイムスリップして、色々思い出す。
でも、と同時に、自分も一緒に歳をとってるわけで、それを実感する瞬間(笑)。
[ 2008/07/28 20:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ハラメグ

管理人:ハラメグ
過去の記録(ファイル使用量の関係で運営終了)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。