2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダラダラ日記・その①

今日はインドアサイクリングとヨガのクラスでした。
金曜日は(インストラクターさんの都合で)キャンセル。月曜日は(祝日の為)ジム自体が休み。
久しぶりだったので、すんごい疲れちゃったけど、
ワタクシ、インドアサイクリングの方は、何となくコツを掴んで来ました。
要するに、無理しなきゃ良いんです。異変を感じたら遠慮なくスローダウンすりゃ良いんです。
それと呼吸も大事!!ちゃんと呼吸しないと心臓が痛くなるので(こわ・汗)。
このバイクって、自分でプレッシャー?をかけて、重くしたり、軽くしたり、自由に調節できるんですが、
最初は、どれくらい重くしたら良いのか良く分からなくて、重くしすぎたんですよね。
楽に感じるようなってから重くすれば良いことですから、
それまでは軽めに設定して自分のペースで漕ぐことにしました。おかげ様で何とか持ちました。
ヨガの方も、相変わらず痛いんだよね、でも痛いのが気持ち良かったりして。

このクラスは火曜日と木曜日なので、ハナちゃんはプレスクールに行っとる訳ですが、
時間帯が9時半~10時半なんです。
今度も通い続けるつもりでいますが、クラスの前後に中途半端な時間が出来てしまうのが難点かな。
ハナちゃんを学校に送り届けるのが8時半。9時半まで何する?みたいな。
さらにクラスが終わるのが何だかんだで10時40分くらい。
家に帰ることも可能だけど、またハナちゃんを迎えに行くために家を出るのが11時10分くらい。
非常にビミョウ。
プレスクールが終わってから、ドコかに行きたい場合(買い物・図書館・公園・バール等)は、
ハナちゃんの弁当(基地だと食べられる物が限られる為)を用意するので、
短時間でも帰宅するんですが、
今日は午後からドビーの予約(狂犬病)があったので、ちょっと予定を変更です。
まず、ハナちゃんを学校に送り届けた後は、
時間が無くて朝食を抜いちゃったので、ブリオッシュを食べようと思い、Desiree(バール)へ。
そしたら、Kirstenさん(ココで良く会うアメリカ人女性)が座ってらして、
ジムに行くまでの間、いろんな話で盛り上がってしまいました。
初めて彼女に出会ったのは、未だロナンが子犬だった頃(片手で持てるサイズ・笑)です。
散歩の途中でコーヒーを飲もうと思って店に入ったら、話しかけられまして。
ご主人が韓国系アメリカ人なんですが、
アジア人&アメリカ人のハーフを子供に持つ母親として共通・共感する部分が多いし、
次から次と色んな話題が飛び出して来て、中身が濃いって言うかな。
いつもフレンドリーで、ハナちゃん&ワンコ達を可愛がって下さるので、彼女に会えると嬉しいです。
ジムが終わった後はエリア1へ。
図書館でユックリ読み聞かせ(主にウォですが・笑)用の本を選んだ後、
ボウリングセンターの横にオープンしたDeja Brew(インターネットカフェ)に行ってみました。
店名は違うもスターバックスと全く同じ(友達いわくメニューも同じ)です。
でも、あまり美味しくないし、量が多くて飲み切れないし、もう行かなくて良いやって感じ。
さらに、チーズケーキファクトリーのチーズケーキを取り扱ってるらしく、
オープン前に職場の方を通じてサンプルを食べさせて貰う機会があったんですが、甘すぎて完食できず。
これはマズイ。前以上にアメリカの物が口に合わなくなってきたぞ。
カフェを出た後は、ショペットを見て回り、ミニモールに入ってるバール(ILLY)で口直し。
BX&カミサリーに行く用事があったんだけど、
ハナちゃんを迎えに行ってから寄れば良いやと思い、地元のスーパー(COOP)でチョロッと買い物。
何だか忙しいけど充実した1時間でした。

帰宅後は、子供達にランチを食べさせ、ドビさんを連れて少し早めに基地に向かいました。
ドビさんが狂犬病の予防接種を受けると、狂犬病の時だけなんですけど、
触ったら分かるくらいバックリ腫れてしまい、調子まで崩し、たいてい半死人状態になるんですよね。
ロナンと一緒に散歩するのは無理だろうと思ったので、先に済ませようと思いまして。
それにしてもドビさんの変化にビックリです。これも年齢なんだろうか。
こっちに来た当初は、やっぱり、人間同様、長旅と引越でストレスを感じていたのかな、
他のワンコを見かけると、噛みつかんばかりの勢いで吼えかかり、そりゃあ大変だったもんですが、
最近のドビさんと来たら、動物病院で他のワンちゃんを見ても、まるっきり無視ですわ。
注射の時も、私が抱え込んでいたのですが、
「あれ?先生?もう終わったんですか?」って聞いちゃうくらい、
何も言わないし。全く動かないし。
先生に「お利口さんだったね」と褒められた位にして。スゴイじゃん。
やっぱり年齢を重ねると、細かいことを気にしなくなったり、感覚が鈍くなったりするのだろうか。
ちなみに体重は20ポンド(9キロ)。
ビーグル♀13インチの標準体重は8.5キロくらいだから、肥満じゃあないけど、標準より少し重いと。
先生は「大丈夫よ」とおっしゃいましたが、
こっちに来て痩せて、運動量に合わせて食事を少し増やしたら太って、また食事を元に戻して、
でも、誰かさんがグイグイ引っ張るもんで、散歩の量が増えてるはずなんだけど、
体重が落ちないのは良いのだろうか。
そう言えば、最近のドビさんってば、あまりサクサク歩かないや。たまに引っ張らないとダメだもん。
っちゅうことをチラッと相談してみたら「それは年齢のせいでしょう(同感です)」と。
「犬も人間と同じで、歳をとってくるとサプリメントなどの摂取が必要になる。
ドビーの年齢を考えると、今くらいから始めたら良いと思う。」と言う話になったので、
さっそく用意して頂きました。
サプリメントって言うからピルを想像していたのですが、柔らかいクッキーみたいでした。
ドビさんの体重だと、最初の1ヶ月は丸々1個。その後は半分だけ。
サプリメントを貰えなかった(キミは若いから必要ないのだ)ロナンボーイの寂しそうな顔ったら(笑)。

ドビさんを連れて帰宅した後は、ロナンだけ連れて通常の散歩に出かけたのですが、
いやいやいやいや。無理はイカンですな。
途中でメッチャ疲れちゃって。本気で、ウォに電話して迎えに来てもらおうかな、と思うくらいでして。
普段なら平気なのに。それだけ久しぶりのクラスが体に来たってことだろうか。
でも、せっかく運動したのに、甘い物バクバク食ったら意味ないじゃん!!と、自分に厳しくツッコミつつ、
甘い物と手を切ることが出来ないハラメグでございます(顔のニキビが消えない・笑)。
[ 2010/02/17 07:20 ] ハラメグ | TB(0) | CM(4)
ドビちゃんも
サプリメント始めたんだね~。
たろうの足のことで初めてお店でサプリメントを
みたけど、いろんな種類があってびっくりしたよ。
人間と一緒だなぁって思ってしまったよ。
[ 2010/02/17 17:19 ] [ 編集 ]
>たろうママさん
このサプリメントだけど、ジョイントに付いて書いてあったので、
関節のサプリメントみたい。
関節を助ければ散歩しやすいだろうって事なのかなぁ~。
お店のペットセクションに行けば、普通に購入できるもんだと思ってたんだけど、
獣医さん曰く、処方箋が必要なので、動物病院じゃないと買えないらしい。
そっか、ワンちゃんのサプリメントも色んな種類があるんだ。
日本はドコで買えるのかな。
私も、先生から、ビタミンだのカルシウムだの摂れって言われ始めたので、
シニア一歩手前のドビさんがサプリメントを薦められたって驚くことじゃないよね。
たろうくんの脱臼に良さそうなサプリメントは見つかったかい…?
[ 2010/02/18 00:34 ] [ 編集 ]
関節ってことはたろうと一緒だね。
サプリメントは日本でいま年配の人とかに人気の
グルコサミンの犬用のをあげているよ。
もっと高いのもあったんだけどちょっと高くて手が
出なかったから(汗)中間くらいのを、なぜか弟に
買ってもらったんだ。
関節にいい成分が入っているフードもあるから
それもあげてみようかと思っているよ。
[ 2010/02/19 00:05 ] [ 編集 ]
>たろうママさん
ほんとに今更だけど…弟さんが居たなんて知らなかったよ(おい・笑)。
たぶん、ドビさんの場合は、
関節を助けるサプリメントを摂れば前より速く歩けるのでは!?
と言うのがベースにあるんだろうね。
それじゃ、暫くの間は、サプリメントや関節に良い成分が入ってるフードを与えながら、
様子を見るって感じなのかな。少しでも関節が強くなるよう祈ってます。
[ 2010/02/19 01:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ハラメグ

管理人:ハラメグ
過去の記録(ファイル使用量の関係で運営終了)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。