2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハナちゃんのプレスクール(2009~2010)・その②

木曜日は保護者面談(Conference Day)がありました。
ハナちゃんの先生に会って、プレスクールでの様子を詳しく教えて頂ける機会だったんですが、
今回のブログは親バカ満載になりますので、どうぞよろしく…(笑)。

まず、先生に褒められたことが、手先を使った細かい作業(クラフトやビーズ)が得意、
クラス内のルール(どの時間どのオモチャで遊ぶことが出来るか)、日常の順序(次は何をするか)、
そう言ったことを全部ちゃんと覚えてる、
良く喋る、もっと知るために良く質問する、と言うことでした。
次に、今後の課題は、
サークルタイムと言って、ゲーム・歌・ダンスなどをする時間があるんですが、
ハナちゃんは歌もダンスも好きなのに、恥ずかしいみたいで、
自分から積極的に参加できず、他の子供達を見てることが多いので、一緒に楽しめるよう促す、
ホームセンター(と言うエリアがある)で遊ぶ時だけ、
次々とオモチャを出してしまうので、前の物を片付けるよう促す、
(アルファベットや数字のの形なら全て覚えたので何が何だか分かるんだけど、
A~Zまで1~10まで言えないし、まだ正しく数えられないため、ゲームを通して教える、
と言う説明がありました。
この点については、私も家で頑張る必要があります。
いわゆる童謡かな、
そういう歌を聴いて育ってないため、他のママさんみたいにスラスラッと教えられないのが事実だから、
まずは童謡ばかり集めたCDを買って一緒に楽しむ、
引き続き次の物を出す前に前の物を片付けるよう練習する、
教えてもらったゲームを取り入れながらアルファベットや数を教える、
そんなことを実践する予定です。
ちなみに教えてもらったゲームと言うのは、
サイコロと10つ以上あるオモチャ(じゃなくても何でも良い)を用意して、
ハナちゃんに自分でサイコロを振ってもらい、出た数と同じ数のオモチャを持って来てもらう、
と言うもの。
もしくは、人生ゲームだっけ、サイコロやルーレットで出た数と同じだけコマを進められるゲーム、
それもオススメです、とのことでした。
一通りハナちゃんのスクールライフに付いて説明があった後、
質問はありますかと聞かれたので、
ちゃんと先生の言うことを聞いてるのか、友達と上手に遊んでるのか、
言葉の方は早かったけど、
運動面が少し遅れてるような印象が強かったから(2歳半まで1人で滑り台を使えなかった)、
公園遊びをする時に他の子供達と同じように動けるのか、
その辺りのことを聞いてみました。全く問題ナシとのことでした。
あと、中でも特に気になってるのが、
きっと私が悪いんだと思って、優しい話し方をするよう心がけてはいるんですが、
何って言うか、年齢もあるのかな、乱暴な話し方になっちゃうんです。
さらに、本人は命令してるつもりは無いんだろうけど、公園とかで友達と遊んでるのを聞いてると、
なんか威張ってるように聞こえちゃうんですよね。
その点に付いては、
「そういう言い方したらママが傷つくから止めて」とか「もう少し優しく言って」とか、
うまいこと説明しつつ導くしかないようです。なるほど。
もう1つ気がかりなことは、数日前のブログでもチラッと書きましたが、
「すぐ助けを求めてしまう・自分で決められない」こと。
でも、先生いわく、最初は「今日は何したら良いの!?」って聞かれるけど、
一度やりたいことを見つけて遊び始めたら、それが終わるまで途中で止めないで集中するそうな。
つまり助けを求めるのは最初だけだと。
これに付いては、
「ハナちゃんはビッグガールだから1人で出来るでしょ♪」と言う前向きな言葉を使って、
本人の「やる気」を向上させるか、
たくさんある中から選ばせようとすると混乱するので、
2つくらいに絞ってから「ビーズか粘土で遊ぼう!どっちが良い?」と聞いて、本人に決めさせるなど、
ハナちゃんの様子を見ながら臨機応変に導くのが良いようです。

この保護者面談、ハナちゃんにとっても、私にとっても、非常に良い経験になりました。
[ 2009/12/11 17:02 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ハラメグ

管理人:ハラメグ
過去の記録(ファイル使用量の関係で運営終了)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。