2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヴォルクスワゲン

アメリカから持って来たビートルに飽きたウォさん(またかい・苦笑)。
実は、こっちで売りに出したら買い手が見つかり、同時に欲しい車が見つかったもんで、
ビートルの代わりにタイプ3(1970年)と言う車が手に入りました。
でも!!
内装だのエンジンだのブレーキだの…
必要なパーツを輸入し(それが届くまで一苦労)毎晩のようにガレージに入り浸って修理し(苦笑)、
前所有者が居ない状態だったので、基地だけじゃなくて、
イタリアの車検をパスせねばならず(カーディーラーからナンバープレートまで借りました)、
そして3ヵ月後。晴れてタイプ3に乗れることになりました。


2009.9.9 081  2009.9.9 083
じゃじゃ~ん
2009.9.9 086
ビートルより大きくて(4ドアだし)頑丈なイメージです。ビートルより好きかも。
2009.9.9 070  2009.9.9 071
ハナちゃんも気に入ったみたい♪
[ 2009/10/20 06:09 ] ハラメグ | TB(0) | CM(4)
うわぁ。
これまた、超レア感たっぷりで、雰囲気ある車だね♪
丸目ライトがめんこいしっ^^

ウォさん、楽しくってしょうがないでしょうねi-236
うちのもいじるの大好きだから、通じるものありそうですi-237
[ 2009/10/22 10:58 ] [ 編集 ]
私も、ビートルよりこっちの方がいいと思う!
この車もやっぱり実用品じゃないの?
こんな車走ってたらかっこいいと思うけど。

さぁ、次の目的は、この車をいかに高く売って、次の壊れたいい車を見つけ出すことだ!がんばれウォ!!(切り替え早すぎ?)
[ 2009/10/22 19:34 ] [ 編集 ]
>マーチさん
稼いでるのがウォだから別に良いけど、金がかかる趣味だと思うよi-229
このタイプ3(しかもウォが乗ってるノッチバックとやら)は、
ヴォルクスワゲンの中でもレアなんだってさ。
ドイツがタイプのノッチバックを輸出したのがヨーロッパ&カナダONLYで、
アメリカには入って来なかったらしい。
まぁ、注文した物がサクッと配送されなかったり、
直しても直しても、上手いこと行かず、別のトラブルが出て来たり、
もう良いじゃんってくらい色々あるけど、それがクラシックカーの醍醐味なんだろうね(笑)。
旦那さんも車いじりが好きなんだ?いつか皆で会えたら嬉しいなぁ~♪
[ 2009/10/23 00:39 ] [ 編集 ]
>ハナA
そう?やっぱりハナAもタイプ3の方が好き?
この車、天井にサンルーフ(窓ガラスないけどね・笑)が付いてるんだよ~。
4ドアだし、ビートルより大きいし、頑丈な気がする。
ビートルの場合、
古いから仕方ないと思うけど、ウォ曰く慎重に取り扱わないと壊れちゃうような車だったので、
そういうことを気にしながら乗ることに疲れたらしい。
私としては「ウォがタイプ3に飽きるまで何年!?」で賭けたら面白いと思う(笑)。
アメリカに戻ったら乗り換えると思う人?は~い!
[ 2009/10/23 04:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ハラメグ

管理人:ハラメグ
過去の記録(ファイル使用量の関係で運営終了)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。