2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Bus Tour

実は2月の話(忘れてました・おいおい)。
今さら2月のネタかよって感じだけど、それ以上に「もう半年たったの!?」と言う方がビックリ。
イタリアに来た次の週、
月~木の7時半~12時まで、新参者が参加するよう言われたオリエンテーションがあったんですが、
ウォの上司いわく、奥さんの方は強制じゃないので、
「面倒なことは旦那に任せて、あなたはバスツアーだけ楽しめば良いのよ。
ハナちゃんは連れて行けないけど、ちゃんとデイケアを予約してあるから心配しないでね。」
と言われてました。
時差ボケなんて全く関係ないウォがイソイソと支度をする中、朝方まで全く眠れず、
ウォが出かけてから急に眠たくなり、
ウォがホテルに戻って来るまでハナちゃん&ドビーと共に(この子たちも時差ボケだったのかしら)、
眠り続ける…と言う何とも不摂生な生活をしてたもんです。
あ、ドビーは、時差ボケに関係なく一日の大半を寝て過ごしてるんだった(笑)。
オリエンテーションの内容は、ウォ曰く、
家の借り方、ゴミの捨て方、運転免許の取り方、歯医者について…などなど、
時差ボケ気味の私が慣れない英語で説明されても全く頭に入らないようなことだったとか(笑)。
そして最終日の金曜日。
イタリア生活で困った事や分からない事がある時に助けてくれる部署があるんですが、
職員の方々(みなさんイタリア人でした)引率の下、私達はAirman Readness Centerの前から出発。
ハナちゃんはを念願の(行きたくて仕方なかったらしい・笑)デイケアへ。
お互いにとって楽しい1日になりました。預けてる間の心配をしなくて良いだけ楽になったなぁ~。

tn_2009.2.26 001  tn_2009.2.26 002
エリアFのデイケア(同じ基地から来たウォの知り合いが居てビックリ)&バス(8時出発)。
tn_2009.2.26 004  tn_2009.2.26 007  tn_2009.2.26 012
最初はGorgazzoへ。
(建物の種類は違えど)近隣の家との接触具合や道路の狭さを見て、
日本みたいだなぁ~と思ったもんです。
tn_2009.2.26 005  tn_2009.2.26 013
源泉の側にある蜂蜜屋さん。現地の蜂蜜を食べ続けると花粉アレルギーが治るっちゅう話があるとか。
tn_2009.2.26 003  tn_2009.2.26 010
源泉から続く川。冬の寒い朝と言う感じ。
tn_2009.2.26 009  tn_2009.2.26 006
ここに住むアヒルやガチョウ。
観光客が多いから、人に慣れてるもんだと思いきや、その反対らしいです。
縄張りを荒らしやがって!と言う気分なのかな(汗)。
tn_2009.2.26 008  tn_2009.2.26 011
色が薄いと言うか、今より透き通ってるような気がする。いつ見ても綺麗な場所だなぁ~。
tn_2009.2.26 014  tn_2009.2.26 016
次はポルチャのマーケットへ。
引率の方から「果物は絶対に触っちゃダメ(お店の人に頼む)」と言う注意事項が。
紫系の服が多いような気がするんだけど…何か意味があるんだろうか?
tn_2009.2.26 017
バールを見つけたので入ってみました。
この時はカフェラテしか思いつかず、それを注文しましたが、ミルクの後にエスプレッソを注いだので、
バリスタさんが作ってくれたのはラテマッキャートだと思われます。
tn_2009.2.26 021
駐車場の近くをブラブラ歩いてる時に撮った写真。
tn_2009.2.26 020  tn_2009.2.26 018  tn_2009.2.26 019
ワイナリーだと思います。
2009.2.26 023
次はポルデノーネの町中へ。
大きな建物が密集しており、道路が狭くてゴミゴミしてるので、迷路みたいです。
ちょっとだけ東京の雰囲気を思い出しました。
tn_2009.2.26 025  
トイレ休憩(公衆便所とか無いもんな)のためバールへ。フルーツ味の美味しいクッキーでした。
2009.9.21 004  tn_2009.2.26 028  2009.2.26 027
左右に色んな種類の小さな店やバールが並んでました。
途中でチョコレート屋さんに寄って、お試し用のチョコレートを食べさせてもらったんですが、
美味しかったぁ~。
犬を連れて歩いてる人が多かったです。アメリカでは見ない光景かも。
でも、何度もポルデノーネに来てるんだけど、この場所がドコにあるのか、どうやったら来られるのか、
未だにハッキリ分からない…と言うオチが付いております(笑)。
2009.2.26 030
イタリアって感じの建物(もう少し気の利いたコメントを書いて下さい・笑)。
tn_2009.2.26 031
こちらの教会の中へ。見物させて貰えました。しかも写真撮影OK。
tn_2009.2.26 050  tn_2009.2.26 033  tn_2009.2.26 038
聖水、中に入って正面から見た所、パイプオルガン(だろうか)。
tn_2009.2.26 034  tn_2009.2.26 032  tn_2009.2.26 040
素晴らしい絵や彫刻が至る所にありました。
こういう教会を見たのは初めて。1枚目は教会の天井、3枚目は洗礼を受ける場所の天井。
この洗礼を受ける場所って言うのが、どう表現して良いか分からないんですが、
私なりの言い方をすると、
すごい小さい箪笥みたいな感じ。外開きのドアがあって。その中に洗礼用の水入れ?があったような…
記憶が残ってます。また行ってみたいな。
2009.2.26 051
有料駐車場(青い線で囲われてます)とチケット(これ↑が自販機)について説明を受けてるところ。
tn_2009.2.26 052
ぞろぞろ歩きながら電車の駅に移動。
一駅ですが、電車を使う練習と言うことで、ポルデノーネからサチーレ行きます。
電車移動まで体験できるのは良いアイディアですよね。
tn_2009.2.26 054  tn_2009.2.26 057  tn_2009.2.26 058
こちらが電車の切符(2枚目の機械かキヨスクで購入できます)。
「○○から○○まで」と言う切符もあれば、
「○時間以内であれば○○から○○まで乗り放題」と言う切符もありました。
3枚目の機械に通してスタンプを押します。
イタリアの駅には改札っちゅうものが無いんですが、切符を確認されることがあるので、
その時にスタンプが付いてないと罰金の対象になるそうです。
tn_2009.2.26 060  tn_2009.2.26 059  tn_2009.2.26 061
ホームの様子(日本と同じようなもんです・笑)。
tn_2009.2.26 069
電車を降りた後は、駅の前で待機してたバスに乗り込み、Al Parcoと言うレストランへ。
コースメニューになっており、お一人様17ユーロと言うことでした。
その時は「けっこう高いなぁ~」と思ったけど、ウォ曰く、
職場の人の送別会がTussiと言うレストランで開かれた時は、同じような内容で18ユーロだったそうな。
これくらいの値段が相場のようです。
tn_2009.2.26 062  tn_2009.2.26 063  tn_2009.2.26 065
えーと、大きいグラスが水で小さいグラスがワインだったかな。
2枚目はブレッドスティック。
3枚目はオリーブオイル・ビネガー・パルメザンチーズを混ぜ混ぜしたもの。
私達は少し辛い方が好きなので、
最近では、ピリッと来るオレンジ色のボトルも加えるようになりました。
tn_2009.2.26 064  tn_2009.2.26 068  tn_2009.2.26 066
前菜(リゾット&パスタ)とメイン(肉or魚&ベジタブル)と言うコース。
リゾットがショッパ過ぎて(その方がワインに合うのかな)ちょいとビックリこきましたが、
その他は美味しかったです。
私がTussiで食べた時は、パスタの後にメイン&サラダでした。
リゾットやパスタがメインでも良いかなって思うくらいですけどね。本場では前菜なんですね。
パスタとメインは普通に美味しかったです(食べてる最中の写真でスミマセン・汗)。
tn_2009.2.26 070  tn_2009.2.26 067
お待ちかねのデザート&Scorpiono(レモン味だったかな)と言うカクテル。
ちょっとアルコールの部分が強かったけど、美味しかったので、また飲んでみたいな。
アルコールが入ってないタイプ(不例バーは別のフルーツ)もあるようです。
tn_2009.2.26 053  tn_2009.2.26 074  tn_2009.2.26 073
バスツアーの最後はワイナリーです。
Podere Antonio Gelisiへ。ビール工場なら見たことあるけどワインは初めて。
工場の隣にオーナー一家&ご両親(先代)の住居が2軒ありました。
tn_2009.2.26 078  tn_2009.2.26 075  tn_2009.2.26 077
ワインのテイスティング中。
私達は白ワインのMoscatoが気に入ったので(甘口)さっそく購入しました。
ちなみに、こちらのワイン、基地のBXやショペットでも買えるんですが、
値段が倍以上になるので、この工場に来て買い求めた方が安く済むことが分かりました。
tn_2009.2.26 037  tn_2009.2.26 055  tn_2009.2.26 072
広大なブドウ畑。3枚目はブドウの前に植えられたバラ。
オーナーさんの説明によると、バラが病気になると、大抵その2.3日後にブドウの方も病気になるので、
事前に病気を防ぐためにバラを植えてあるんだそうです。なるほど。
tn_2009.2.26 076  tn_2009.2.26 079
工場の中と外を行ったり来たりするオーナーのペット達。
やたらフレンドリーな猫ちゃん&様子を伺いながら私達を遠くからコッソリ観察するワンちゃん。
散歩コースで会う猫ちゃんと同じくらい人に慣れてます(って言うか大好きみたい)。
    
[ 2009/08/21 23:32 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ハラメグ

管理人:ハラメグ
過去の記録(ファイル使用量の関係で運営終了)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。