2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Casa delle Farfalle

ある日の日曜日。ボルダーノと言う町にある蝶々の博物館に行って来ました。
ウォさんがイタリアに対して(と言うより家族で出かけることに…だな)否定的な態度ばかり取るので、
私が集めた情報にケチつけてる暇があったら、
少しは前向きになってハナちゃんを連れてったら喜ぶような場所を探しやがれ!
ってマジギレしたら、ほんとに博物館のことを調べて来たのでした。やれば出来るじゃん。
でも、いかんせん、ITTから貰った地図がイケてない。誰が見ても簡単に行けるような地図なんですよ、
でも実際には細かいことが省かれており(そういうものなのかしら・笑)、めっちゃ迷いました。
地図も悪いけど道路標識もイケてない、イタリアって。
町の名前とか道路の番号とか見える場所に書いてないもん。どこに居るか分からないっちゅうの。
やっぱりGPS?を買った方が良いのかも…
最終的に違う道路を走ってたんですが、本来のコースを変えて何とか起動修正。
でも、今度は、どうやって町の中心からハイウェイに出るのか分からない。
ウォの長年の感と運転技術(こういうところは尊敬します)で運良く(運もあるよね)入り口を見つけました。
さらに、工事中のせいでパンフレットに書かれていた博物館に通じる道が塞がれていたも、
私だったら大パニックですが(笑)、
うまいこと迂回して(案内があっても良いよね)、2時間半くらいかけて何とか無事に辿り着きました。
撮影OKだけどフラッシュ禁止だったのでボヤボヤしてる写真もありますが、
いっぱい撮ったので載せますね。
ちなみに、蝶々以外の生き物もいたんですが(魚、爬虫類、両生類、鳥、昆虫)
なぜかハナちゃんのお気に入りがタランチュラと蛇。何度も戻って見たがる始末。不思議な子だわ(笑)。
やっぱりウォの子供だなぁ~。

tn_2009.6.30 003  tn_2009.6.30 004
ドライブ中。持参した風車で遊ぶハナちゃんとウォ(…は止めなさい・笑)。
tn_2009.6.30 007  tn_2009.6.30 009  
中に入ると蝶々の標本や説明がありました。
tn_2009.6.30 008  tn_2009.6.30 037
ビニールハウス(実際に蝶々がヒラヒラ飛んでるらしい)の前にて。
tn_2009.6.30 019  tn_2009.6.30 014  tn_2009.6.30 013  tn_2009.6.30 016
まるで熱帯雨林に来たみたい。至る所に蝶々が。
tn_2009.6.30 015
しかも結構フレンドリー。
tn_2009.6.30 011  tn_2009.6.30 012  tn_2009.6.30 018  tn_2009.6.30 035
亀・蛾・カメレオンも居たんですが、近づき過ぎるとカメレオンの喉が膨らんで怒られるので要注意なり。
tn_2009.6.30 020  tn_2009.6.30 019  tn_2009.6.30 021  tn_2009.6.30 022
次の部屋に移動。この緑の蝶、綺麗ですよね、私のお気に入りです。
tn_2009.6.30 025  tn_2009.6.30 023  tn_2009.6.30 026
またまた色んな生き物を発見。
tn_2009.6.30 024  tn_2009.6.30 029  tn_2009.6.30 027
こちらが問題(笑)の昆虫・両生類・爬虫類のコーナー。
とりあえず見えやすい所に居たサラマンダー(って何だろう)だけ撮影。
…ブレブレですけど(笑)。
別の部屋にはウーパールーパー(一時期めっちゃ人気者でしたよね)も居ました。なつかしぃ~。
あ、めっちゃ人気者なんて書くと、歳がバレそう(笑)。
もちろん蝶々も好きなんですが、
どうしてハナちゃんは蝶々より↑こういう↑生き物を好んで見たがるんだろう(笑)。
tn_2009.6.30 031  tn_2009.6.30 028  tn_2009.6.30 030  tn_2009.6.30 032
こちらは最後の部屋。
私は青い蝶が綺麗だと思いましたが、ウォさんは模様が入った蝶に釘付け。
ハナちゃんは蛇を見て大興奮(笑)。
4枚目の蝶ですけど、何かの目に見えますよね、カッコ良いかも。
こういうのを上手く利用して鳥を追い払うんだっけ?鳥っぽく見せかけて食べられない様にするんだっけ?
いずれにしても色んな工夫を施した体で生まれて来るってのがスゴイ。
こうやって自分の身を守らないと食べられちゃうからだけど、ちゃんと考えてるって言うか。
私はアメリカの子供番組の「ディエゴ」で学びました(笑)。
tn_2009.6.30 033  tn_2009.6.30 038
これは…でかい…トカゲ!?お腹を見たのは初めてだなぁ~。
2枚目は見終わって外に出たところ。
巨大な蛾を発見したので(博物館の人が作ったのかしら)とりあえず記念写真(笑)。
ハナちゃんのメッチャ嬉しそうな顔(大はしゃぎですもの)に注目。
tn_2009.6.30 034  tn_2009.6.30 010
1枚目はベンチでスナックを食べてるところ。
実は、敷地内に遊具が置いてあって、地元の子供達が普通に遊んでました。
イタリアって(アメリカと違ってショボイ遊具ではあるも・笑)色んな所に公園があるのが良いです。
2枚目は博物館の後ろに広がる風景(博物館自体が民家の一角にあった)。
到着するまで大変だったけど、
私達も普通に楽しめたし、何よりハナちゃんが気に入ってくれたのいで、頑張って来た甲斐がありました。
途中で切れなかったパパに感謝しないと(笑)。

(イタリア語だけど)ウェブサイト発見→http://www.mauroarc.it/casafarfalle/
[ 2009/07/23 15:44 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ハラメグ

管理人:ハラメグ
過去の記録(ファイル使用量の関係で運営終了)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。