2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

家みっけ

なんと家が見つかりました

1階→リビング、キッチン、バスルーム(トイレ&バスタブ)
2階→3ベッドルーム(バルコニー付き)、バスルーム(トイレ&シャワーブース)
フェンス、ゲート、ガレージ、ベースメント

前の家より小さいけど、実家より少し大きいかな?と言う感じです。
ウォさんが、何度も、「あまり大きくないけど、ちょうど良い大きさだよ」と言うところを見ると、
アメリカ人から見たら小さいのかな(笑)。
でも、これくらいの大きさの家で育った私にとっては全く問題ないです。
それどころか、ペットOKだし、フェンスで囲まれているし、
ウォさんの職場(車で2.3分)や中心街まで歩いて行ける距離(運転しないで済む)っちゅうのが、
非常に魅力的。その上、とっても素敵な家なので、すぐ気に入りました。
それ以外の借家(ペットOK)と言うと、アパート(庭なし、ドビーのトイレの度に下に下りる)か、
普通の家だけど職場から車で40分の場所か…ちょっと微妙だな、と。
どうして町中にある素敵な家が未だ空き屋なのか!?
ウォに教えてもらって理由が分かりました。家賃と必要経費を合わせると少し高めなんだそうです。
でも、うちはミリタリーじゃないので、
なんでか分からないけど(他の部分でミリタリーじゃないとダメって言うのが多いせいかな)
ミリタリーより基地から出して貰える家賃の上限が高いので、この家を借りても大丈夫、ラッキーでした。
ちなみに、ガレージを挟んで色違いの家が3つ並んでおり、
隣と近いっちゃ近いけど、繫がっているのはガレージだけなので、2階の部分は距離があります。
ウォさんの知り合いの話によると、ほとんどの家がフェンスで囲まれているらしく、
金網や鉄格子など、色んな種類があるようです。
隣と近いのも、隣と区別を付けるためにフェンスで仕切るのも(実家はコンクリートの塀だった)、
日本っぽいっちゃあ日本っぽいですよね。
ちなみに、3軒ともガレージ&庭つきですが、端っこのせいかな、うちの庭が一番広いのが良いです。
そして、真ん中の家はバルコニーがないみたいでした。

まず、ウォさんがネットで家を見つけ、
職場にいるイタリア人女性に頼んで、オーナーとコンタクトを取ってもらったところ、
「1時半に現地で会おう、家を見せるから」と言う話になり、
ウォさんが先に家をチェック。
オーナー曰く、別の家族が見に来たけど、「考えて連絡する」と言うところで話が終わっている。
もし、「この家を借りたい」と言うことで今すぐ決めてくれるなら、
先に意思表示をした貴方に優先権があるので貸します、と言うようなことを言われ、
即決したそうです。
私に見せてから…なんてやって、他の人に取られたら困るし、
ウォさんは私が家の形態うんぬんよりロケーションの方が大事なのが分かっているので、
即行、部下のジョージ(イタリア語を話す)に電話をかけ、
オーナーに「この家を借りたい」と言うことをイタリア語で伝えてもらい、
基地のハウジングオフィス(誰がどこに幾らで住んでいるか管理するところ)に報告したのでした。
次に「いつ契約書を交わすの?」って話になり、
「月曜日にジョージを連れてオーナーの家に行く予定だ」と答えると、
「オーナーに電話を入れて、いつなら都合が良いか聞いてみよう」と言われ、
担当の人がコンタクトを取ると、
「3時に現地で会おう、自分の家に案内するので契約書を交わそう」と言う回答が。
なんってフットワークの軽いオジさんなんだ。
3時ならホテルに戻って私とハナちゃんを拾う時間があると思い、いきなり迎えに来たのでした。
いろんな人が教えてくれたのですが、
英語が分からない現地の人とコンタクトを取る時、
スペイン語を話せば、イタリア語と似ているので、意思の疎通が出来るんだそうです。
ってか、イタリア語もスペイン語も分からないし!スペイン語はドラに出てくる簡単な単語だけだし!
みたいな(笑)。
でも、対するウォさんは、学生の時スペイン語が得意で、今でも少し出来るので、
オーナーの言うことは全部じゃないけど一部だけ分かる(すばらしい)、
オーナーの方は、スペイン語を使えば、こっちの言うことを理解したみたいだ…とのことでした。
家を見せてもらった後、オーナーの家へ。
息子さんのお嫁さんが英語が出来るってことで、彼女が通訳してくれ、契約成立です。
明日は、家に行って、どこにダメージがあるか調べてきます。
事前に書いておかないと、この家から出る時、前の住人の傷まで私達のせいになっちゃうので。
写真を撮ってくるので、後から載せます。
ちなみに、オーナーさんの家に行くと、めっちゃ可愛くてフレンドリーなワンコと猫がいて、
ワンコの方は私の横にビタッと座って離れず(ずっとナデナデ・笑)、
猫の方は途中でウォの膝にボンッと上がり、契約書を仕上げてる間、昼寝してたみたいです(笑)。
ハナちゃんは、オーナーの奥様がお孫さんのオモチャを貸して下さり、
バービーのドールハウスで遊ばせてもらって大はしゃぎ。すんごい楽しそうでした。
奥様も英語は良く分からないみたいだったけど、
知ってる単語を並べて何とか会話しようと頑張って下さり、それをを見て感動しました。
私も少しで良いからイタリア語を覚えなくちゃ。
オーナーのジョンカルロさんも、たいそう気さくなオジさんで、ハナちゃんと手を繋いでスキップするし、
ドールハウスを気に入ったのを見て「いつでも遊びにおいで」って言ってくれるし、
何より、こちらの理解度を気にせず、ばんばんイタリア語で話しかけ、
何とかコミュニケーションを取ってしまうところがスゴイなと思いました。オジさん、強し。
ってか、日本で英語で話しかけられて、英語が分からない時、自分が悪いわけじゃないのに、
何となくスンマセンって気分になりがちだけど、
そんなことはさて置き!日本語でガッツリ答えたら良いんじゃない?なんて。
ジェスチャーや絵を使えば何とかなるじゃんってことをジョンカルロさんが教えてくれたような気がします。
人間、気持ちがあれば伝わるもんです。ダメ?そういうの(笑)。
しかも、私は日本人ですって言ったら、
「ああ~。そうか、そうか。目が細いもんな~。でも可愛いよ~。」
みたいなことを言われました。
目が細い云々は余計なお世話だ!しかも日本人=目が細いんじゃなくて、私の目が細いの!
でも可愛いって言ってくれたから許す(笑)。

契約書を交わした後は、ウォさんの職場に行って、まだ残っていた人々に挨拶し、
ダイニングホールでディナーを食べました。
エアマン用の寮があるせいだと思いますが、エリアFとエリア2にダイニングホール、BX、
ショペットがあるみたいです。
ダイニングホールは、自分で食べる物を選ぶことが出来るんですが、
バイキングじゃなくて、選んだもの1つ1つに対してお金を払うシステムなんだそうです。
でもね、これがね、けっこう美味しい!クラブよりマシ!
実は、昨夜、ホテルで「ステーキ2つで1つ分の値段」と言う話を聞き、食べに行ったんですが、
やっぱり美味しくなかった。もう二度と行くもんかって感じ。
まずステーキに味がない。サイドのライスも冷たくて硬くて最悪。
もしかして、ステーキって、こういう物?自分でステーキソースを使って調節するとか?
シーズニングが多いNCから来たので分かりません。
パンとサラダは美味しかったけど。野菜の色が変わってクテッとしてることもなかったし(笑)。
メインも、まぁまぁ気に入ったのが、付け合せのベジタブルで(笑)。
ちょっと横道に反れますが、私の経験ですが、
一番美味しいステーキは、ステーキハウスじゃなくてメキシカンです!
メキシカンレストランで食べたステーキ…デカくて柔らかくて良い感じの味付けでした。
でも、中華・日本料理・韓国料理ならあるみたいなんですが、
ウォさん曰く、メキシカンは見当たらないと。ううーん、メキシカンなしで生きていくことになるとは。
日本料理が食べられないより凹む(それもどうなんだ・笑)。めっちゃカナシイ
メキシカンが大好きなのにタコベルだけかぃ。はあぁ。
[ 2009/03/07 07:18 ] ハラメグ | TB(0) | CM(6)
マーチ娘。
i-38i-189さっそくいいお家i-38i-189が見つかったのですね♪
良かったですねi-237

そうそう、前もって壊れているところとか写真に残す!これ大事かも。
うちも引越しした時、台所の換気扇が油ギットギトになったままにされてて、紐引っ張ってもうんともすんとも言わなかったってことあって(笑)
荷物入れる前で良かった、もちろん全換えしてくれましたi-235

メキシカン…恋しくなりそうですね(涙)
[ 2009/03/07 12:55 ] [ 編集 ]
お~進展ですね
お~家見つかったんですね。
良かったですね。家ってなんか第一印象ですよね。
写真みたいです!!
いっぱい撮ってのせてくださいね。

私も、これから、なんか忙しくなりそうです。もうすぐ、(来週)帰ってきますが、帰ってくるまでの一週間でいろいろお掃除したり、片づけたり…。
そして、4ヶ月後には、新居の準備、ペーパーワーク…。考えただけでも狂いそう。なので、いない間、シングルライフ存分に楽しもうと思います。

春は、仕事柄ほんと忙しいんですよね。
でも、今年は、楽しい忙しさになりそうです♪

[ 2009/03/07 21:57 ] [ 編集 ]
>マーチさん
無事に見つかって良かったぁ~。
次は車だよ。でも小さめでオートマって言う組み合わせがなくてさ。
ディーラーがオートマの車を見せてくれたんだけど、それが黒のベンツだもの(苦笑)。
デカすぎて運転できないし、ベンツってドコかの社長さんかヤ○ザって言う印象があるんだなi-201
換気扇の汚れか。紐を引っ張っても動かないなんて相当な汚れだね。
引っ越す前に気付いて良かった。事前にちゃんと調べてエライ。さすがマーチさん。
メキシカン、どうしよう。タコベルかコミサリーでキットを買うか…
でも、NCでしょっちゅう食べられなかったギリシャ料理や本場のイタリアンが食べられるんだから、
悪いことばっかりじゃないよな、と。

> メキシカン…恋しくなりそうですね(涙)
[ 2009/03/08 18:52 ] [ 編集 ]
>akkoさん
家も素敵だけど、私は「歩いて基地に行ける」と言う位置関係が気に入りました。
ウォのビートルが4月8日に届くから、買い物は仕事の後や週末に連れて行って貰えば良いし、
私の方は、歩いて行動できるので、しばらくの間は1台だけで何とかなりそうです。

4ヵ月後には新居の準備ですか。なんだかドキドキしちゃいますね。
その時に結婚などの書類手続きもするんでしょうか。確かにやることがたくさんあって忙しくなりそう…。
特に私達の場合は三沢と札幌で遠距離だったので、
私が三沢に行く時にあれこれ準備を進め、サクサク進まないもんで、ストレスに感じることもありました。
でも、来週は、いよいよフィアンセさんが帰って来るし、結婚に向けて色んなことが進んでいくし、
大変だけど幸せですよね♪幸せが待ってるから頑張れるって言うかv-290
[ 2009/03/08 19:04 ] [ 編集 ]
新居見つかってよかったですね。写真楽しみにしてます。
メキシカン、最初は苦手だったのですが、だんだん好きになってきました。うちでよくやるのは、ジャパニーズメキシカン?な、「タコライス」です。タコスのトルティーヤ?あの皮のかわりにごはんの上に具(-サワークリーム)をのせてサルサも載せてどんぶりみたいに食します。ロバートも大好きです。うちではセロリのみじん切りとシナントロも大量に載せます。
[ 2009/03/10 19:34 ] [ 編集 ]
>santanaさん
ありがとうございます。
悲しいことにホテルのインターネットが遅すぎて、
写真をダウンロードするのに手間取ってます。少々お待ち下されi-201
santana家のタコライス、めっちゃ美味しそう!私も真似し食べてみたいです♪
そう言えば、友達の家でメキシカンを食べた時、
用意してくれたのが、
タコス・ライス・肉・レタス・トマト・チーズ・サルサソースだったと思うんですが、
最終的にタコスに入れて食べるのが面倒になったと見え、
誰かがタコス以外の具を混ぜ混ぜして食べ始めたら、みんなで真似しちゃって(笑)。
でも、その方が美味しかったですi-237
[ 2009/03/11 06:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ハラメグ

管理人:ハラメグ
過去の記録(ファイル使用量の関係で運営終了)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。