2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

GradeK・その⑩

002_20111206215800.jpg  003_20111206215759.jpg
水曜日は保護者面談のため担任の先生に会って来ました。
ってか上記の関係で「水と木は学校が休み+金はアメリカの祝日+週末=5連休」なんだけど。
ハナちゃんを基地(くらいしか行けず)に連れてって何とか2日間のりきって、
金曜日はドビちゃんの爪切り(地元美容室にて)とランタン祭り(キンバリーさん情報)、
土曜日はウォの友達が遊びに来る予定(ワイン作りとタイヤ交換)、
日曜日は動物に会いに行く予定(寒くなってきたので恐らく最後のワイルドパーク訪問)、
ってな感じで考えますが…どうなることやら
話を戻します。
保護者面談の内容ですが、うまく訳せないので大ゲサな表現になりますが、 
先生いわく「学校での生活態度も学力も全く問題ない」との事でした。ホッと一安心しました。
それどころか、ちょっと自慢話になっちゃうので嫌な方ゴメンナサイですが、
覚えるべきアルファベット(大文字+小文字=52)のうち、
ハナちゃんが分かるのは51(50以上だったのはクラスで彼女だけ)、
覚えるべき数字も全部パス、
これから覚える(ってか先生が教えてる最中だと思われる)サイトワードのうち、
すでにハナちゃんが知ってるのは2つ(それもクラスで彼女だけ)、
独創的で芸術的だとか、好奇心が強いとか、
本のストーリーを理解できるとか、質問に対して筋が通った回答をするとか、
非常に賢い子だと褒めて頂きました。
これと言って特別なことをした訳じゃないのに「ご両親もグッジョブ」と褒められ恐縮しております。
実は、
「ギフテット教育のテストを受ける資格がある。受けさせるかどうか両親しだい。」
と言う話が出たんですが、
先生のアドバイスは「もう少し待った方が良いと思う」でした。
なんでも、テストを受けて落ちた場合は、次のテストを2年間だか受けられないので、
もっと成長して色んな知識を身に付けて
確実に受かる状態になってから受けさせるのがベスト、
と言う意見でした。
先生が考えておられる今後の方針が「ハナちゃんを別のテーブルに移すこと」だそうです。
先生の指示から独立して作業させる、
他の子と協力しながら1つのプロジェクトを完成させる、
と言ったことが「狙い」だそうです。
担任の先生に関しては、過去のブログでブ~ブ~吼えまくった通り、
1から10までオーガナイズされてないと言うか、メール返信が遅くてルーズだとか、
先生には申し訳ないけど…マイナスイメージの塊
でも、
やるべきことはやっておられるし、
ハナちゃんをアレルギーから遠ざけるための気遣いも万全だし、
これだけ評価して頂いた訳だから、
今となっては感謝の気持ちの方が強いです。
たまにイラッと来るけど、もう深く考えるのを止めます。
あと、宿題や学校で仕上げた作品系を持ち帰らないため、いわゆる進捗状況が見えなくて、
少し(どころか非常に)気になってましたが、
宿題→子供達の精神的ストレスになることを考えて基本的に与えない方針。
学校で仕上げた作品系→メモリーアルバム政策に使うため全作品を教室内にて保管。
(メモリーアルバムも選ばれなかった作品も最終的に各家庭へ)
と言う明確な意図を持った返答を頂きましたので、
充分です。私がアレコレ横から要らん口を挟む必要は全くありません。
さらに、先生と直接お話することで分かったのが、
(当たり前とは思いつつ←そうでない人も中に居ますから)
ちゃんと5歳児の言動を理解して下さってること。
日本人の友達に言われたけど先生から貰う顔マークに私が気にする様な深い意味は無いこと。
非常に有意義な保護者面談でした。
[ 2011/11/11 21:36 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ハラメグ

管理人:ハラメグ
過去の記録(ファイル使用量の関係で運営終了)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。