2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

城&ワイルドパーク

その翌日。私のアイディアでBerwartstein Castleと言う現存する城を見にに行きました。
誰かが住んでるかもしれないことを考えたら当たり前かもしれませんが、
実はツアーのみ。少しガッカリ。
見る場所が限られるし、好きなように見られないし、基本的にドイツ語だと思うし、
ガイドさんに申し訳ないけどウチの姫が飽きちゃうため、城の周りと中の一部だけ撮影して、
すぐ車に戻りました。
tn_DSC02362.jpg  tn_DSC02363.jpg  tn_DSC02364.jpg
城の概観。古い教会の中。
tn_DSC02369.jpg  tn_DSC02368.jpg  tn_DSC02366.jpg  tn_DSC02370.jpg
入口&中の様子。石&外壁の一部。
tn_DSC02371.jpg
これは別の城です。
実はBerwartstein Castleに向かう途中でワイルドパークの標識を見つけたので、
予定を変更してワイルドパークに行くことにしたんですが、
運転してたら別の城の標識を見つけたので、チョロッと寄り道しました。
寄り道したんだけど、あまりにも離れた所にあるわ、そこに至るまでの山道が険しいわ、
記念撮影だけして登りませんでした。
tn_DSC02448.jpg  tn_DSC02372.jpg  tn_DSC02376.jpg  tn_DSC02380.jpg
Wild- und Wanderparkに到着(ホームページはコチラです)。
他のワイルドパークと何が違うって、
入口付近にいたシカの人間に慣れてるっぷり(奈良公園みたい)を体験できること。
野生のアカシカを間近で見られること。
動物と戯れるのが大好きなカルーソー家はウハウハ。
他と比べると入場料金が安かったので、あまり期待してなかったけど、大当たり。すばらすぃ。
また遊びに来よう。次回はランチ持参で。
tn_DSC02385.jpg  tn_DSC02387.jpg  tn_DSC02403.jpg  tn_DSC02394.jpg
オオカミ、キツネ、ウシ、ウマ。
tn_DSC02405.jpg
パーク内の様子。プレイグラウンドとレストラン。
ランチにソーセージ・シュニッツェル・フライドポテトを頼んでみました。
値段(安い)の割には美味しかったです。
tn_DSC02396.jpg  tn_DSC02397.jpg  tn_DSC02398.jpg  tn_DSC02407.jpg
動物達の水飲み場と至る所に登場するシカ。
tn_DSC02400.jpg  tn_DSC02415.jpg  tn_DSC02402.jpg  tn_DSC02409.jpg
フクロウ、意外とアグレッシブで威嚇しあいながら餌を強請るヒツジ、イノシシ。
tn_DSC02424.jpg  tn_DSC02427.jpg  tn_DSC02428.jpg
野生のアカシカが生息するエリア。けっこう鳴き声がコワイ。
「彼らはフレンドリーじゃないので餌をあげないように」と言った注意書あり。
まんがいち攻撃されたら、かなり危険ですよね、このサイズ。
tn_DSC02439.jpg  tn_DSC02435.jpg  tn_DSC02429.jpg  tn_DSC02431.jpg
群のボス(1枚目)がブォー!ブォー!言いながら、
メス達(2枚目)を端っこに追いやったり、他のオスが近付くと遠くに追い払ったり、
そんな行動を繰り返してたので、一帯のボスだと思います。
ものすごい勢いで人間用の小道を横切ったので、かなり怖かったです。
もし小道に人間のチビが居たら、どうなったんだろ。
あと、なんで「餌をあげちゃダメ」なのか、分かったような気がします。
私達が勝手にハーレムに近付いたらボスが怒って攻撃するんじゃないだろうか。
攻撃されそうですよね。
かと思えば、
角に葉っぱが付いて取れないとか(3枚目)、角と枝と絡ませて遊んでるっぽいとか(4枚目)、
思わず吹き出しちゃうような姿を見せてくれました。
tn_DSC02440.jpg  tn_DSC02442.jpg  tn_DSC02444.jpg  DSC02447.jpg
別のプレイグランドと寄って来たシカ。中に入ってみるもヤギ1匹とニワトリ1羽。
[ 2011/10/30 07:15 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ハラメグ

管理人:ハラメグ
過去の記録(ファイル使用量の関係で運営終了)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。