2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Natur-Wildpark Freisen

これは28日(土)の話だったかな。
郵便ポストに入ってたサマーカレンダーを見てたら目に付いたワイルドパークがあって、
ついでにウェブサイトを見つけたので、
さっそく行ってみました。
実はウチから30分くらいと言う近さ、
どうせ小さくてショボイんだろうなぁ~なんて最初から決め付けて、
さほど(どころか全く)期待してなかったんですが、
こんなに楽しい場所を知ってしまった以上、
他のワイルドパークに行っても物足りないじゃん、ってか行かなくて良いじゃん、
と言うくらい充実してました♪
もうハラメグの「動物と戯れて幸せケージ」満杯(笑)。
まず他と何が違うかって言うと、
ワイルドパークにしては動物の種類が多い。
広大な草地の上で動物達がゴロゴロ・ダラダラしてるので自分から探さずとも簡単に見つかる。
フレンドリーなコがエサを求めてチョロチョロやってくるので戯れ放題。
子連れでブヒブヒ言いながら園内を自由に歩き回るブタさん達(そんなの初めて・笑)。
すんごい楽しかったです。
tn_DSC01183.jpg  tn_DSC01186.jpg  tn_DSC01043.jpg  tn_DSC01054.jpg
看板、入場券やエサを取り扱う建物、正面にヤギ、木の扉を開けて中に入ると更にヤギ。
tn_DSC01061.jpg
動物に囲まれてウハウハ。さっそく記念撮影。
tn_DSC01172.jpg  tn_DSC01174.jpg  tn_DSC01175.jpg
ギニーピッグとチキンが住む小屋。
tn_DSC01062.jpg
広い草地に転々と見える動物達。たぶんシカ。
tn_DSC01065_20110906183245.jpg  tn_DSC01066_20110906183245.jpg  tn_DSC01070_20110906183243.jpg  
アチコチ動物だらけ。
2枚目のヤギが特にフレンドリー(と言うかシツコイだけか・笑)で後を付けられました。
それぞれ性格が違うので、見てると面白いです。
tn_DSC01078_20110906183244.jpg  tn_DSC01086.jpg  tn_DSC01090.jpg  tn_DSC01092.jpg
撫で始めるとゴロッと横になってオナカを出すのが本当にカワイイ。
ブタに対する印象が変わりそう。
うちのドビさんよか確実に人懐っこい。
3~4枚目は母ブタと生まれたばかりっぽい赤ちゃんブタ。
きっと赤ちゃんを守ろうとする気持ちが強くて人間を威嚇するものだと思って、
遠くから眺めてたら、
全然そんなことなくて、普通にエサを食べに来るので、ビックリ。
tn_DSC01083.jpg  tn_DSC01095.jpg  tn_DSC01099.jpg  tn_DSC01103.jpg
1~2枚目は何て言う名前だったろ。忘れちゃったな。
3~4枚目は皆さん良く御存知のラスカル。
ちゃんと立ち上がって手を伸ばしてエサを催促。しかも両手でキャッチ。
愛くるしい仕草だけど実は凶暴だって聞くので要注意。
tn_DSC01109.jpg  tn_DSC01111.jpg  tn_DSC01113.jpg  tn_DSC01120.jpg
ハナちゃんお気に入りのバンビさん。名前が分からないけど超ラブラブだったカピバラの小さいヤツ。
tn_DSC01123.jpg  tn_DSC01126.jpg  tn_DSC01127.jpg  tn_DSC01130.jpg
ブタの母子登場。子ブタちゃん達の動きの速いこと。
エサをあげ始めたら、さっきのバンビが戻って来て、ブタの母子を威嚇してました。
シカのが強いみたいです。
さらにシカが生息する広大な草地の反対側と全く動かないヘラジカ。
tn_DSC01131.jpg
色んな鳥が居たけど、その中に混じったウサギが印象的。
tn_DSC01135.jpg  tn_DSC01144.jpg  tn_DSC01145.jpg  tn_DSC01141.jpg
白鳥の食い付きっぷりにタジタジ。
tn_DSC01151.jpg  tn_DSC01139.jpg  tn_DSC01146.jpg  tn_DSC01147.jpg
白鳥の反対だから黒鳥?ブラックスワン?初めて見ました。白いのより好きです。
tn_DSC01154.jpg
シカっぽくないので別の動物だと思い込んでたけどシカらしい。一人で散歩中。
tn_DSC01161.jpg  tn_DSC01162.jpg  tn_DSC01157.jpg  tn_DSC01164.jpg
ラマの親子。
エサを横取りしようとして、ラマに蹴り飛ばされかけたヒツジ。
木片か何かをモゴモゴして遊ぶシカ。
アンタ達、地味に個性つよい。いちいち私のツボに入るんですけど。
tn_DSC01168.jpg
ダチョウ。
tn_DSC01169.jpg  tn_DSC01170.jpg  tn_DSC01167.jpg  tn_DSC01181.jpg
エサが無くても撫でさせてくれたポニー&ロバ。
人の姿を見つけたとたんロックオンってな感じでタッタカ近寄ってくるシカ。勇者。
ちなみに4枚目にチラッと写ってるブタが見えるでしょうか。
ブタって本当に頭が良いんですよね。
あっと言う間に、
「子供にブヒブヒ言うだけで逃げる=ついでにエサを落とすかもしれん」
ことを感じ取ったのでしょう、完全にピンポイントで狙われ、鼻先スリスリ泥まで付けられ、
ハナちゃんは思い切りブタ嫌いになりましたとさ(笑)。
tn_DSC01759.jpg  tn_DSC01768.jpg  tn_DSC01779.jpg  tn_DSC01782.jpg
こちらは夕方の話。
前日にキノコが入ったパスタを分けて頂いたので、お借りした器を返しに行ったところ、
ハイ、ご存知の通り返すだけで終わる訳がなく、
ヤヌーさんに「ささ座って座って」と促され、気が付いたら一緒に酒盛りしてました。
この時は、MEDOCと言うフランスの赤ワインだったと思いますが、
甘すぎない甘さでクセがなくて、
非常に美味しかったです。飲みやすかったです。
そうそう、前日のパスタと言えば、よっぽど気に入ったみたいで、
ハナちゃんが「また食べたい!」と訴えてたんですが、
パスタと言う言葉を拾ってピンと来たのでしょう、
オルガさんが鍋を見せながら「まだ残ってるから温めようか?」と言って用意して下さいました。
また食べられてハナちゃん大喜び。
いっぱい食べるハナちゃんを見てオルガさんも大喜び。
なんだか微笑ましい「やりとり」でしたが、さらに御馳走になっちゃってスミマセン。
食事の後は、
ハンガリーの音楽に合わせて、一人で踊ったり、ヤヌーさんのリクエストでパパと踊ったり、
とても楽しそうでした。いつもありがとうございます。
[ 2011/09/05 22:19 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ハラメグ

管理人:ハラメグ
過去の記録(ファイル使用量の関係で運営終了)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。