2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

募金活動・その②

2011.3.20 036  2011.3.20 038
先週の日曜日の話です。
また基地に行く予定があったので、1時間くらいと言う本当に僅かな時間でスミマセンと思いつつ、
ウォがカミサリーで買物(ワタクシ大嫌いなのです)してる間だけ、
お手伝いとして参加させて頂きました。
前日ぜんぜん役に立てなかったので、ちょっと反省して、
ハナちゃんと一緒にモールの中を移動しながら、歩いてる方々に呼びかけるようにしました。
最初は「何の募金?」みたいな顔して通り過ぎようとしたのに、
募金箱のロゴを見たとたん慌てて財布やポケットの中をゴソゴソされたり、
「小銭しか無くてゴメン」と言いながら、
財布を引っくり返して中の小銭を全部だして下さったり、
一度3ドルくらい募金されたにも関わらず、
また私達の所に戻って来て「ユーロでも良い?」と10ユーロいれて下さったり、
皆さんの暖かい心に感謝するばかりです。
後日、担当された日本人女性からメールを頂きました。
それによると2日の合計金額が$232,16.95だったそうです。
でも金額じゃないですよね。
いやいや、金額は援助をする上で非常に大事なんだけど、金額が大きければ大きいほど良いんだけど、
合計が幾らになろうとも、こんなに日本の事を思って募金して下さる方が居る、
その事実を知るだけで感動して泣けてくるって言うか…
また別の空軍基地(Spangdahlem)から1時間半くらい掛けてラムシュタインに来られ、
募金活動に参加された方が何人もおられたんですが、
ほんと皆さんのおっしゃる通りです、
今回の活動を通して知り合えたこと、交流を深められたこと、
とても嬉しく思います。
また食べ物や飲み物を差し入れて下さる方が多数おられたみたいで、
細かい気配りや他者を思いやる気持ち、またまた日本人である事の素晴らしさを感じた瞬間でした。
今後も頑張るぞ
[ 2011/03/23 23:38 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ハラメグ

管理人:ハラメグ
過去の記録(ファイル使用量の関係で運営終了)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。