2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Parent's Night Out & Bierengel

10月1日(金)、またハナちゃんをCDCに預けて、ウォと外食しました。
今回は、けっこう前から気になってたBierengelと言うドイツ料理のレストラン(コルデノンス)です。
まずビックリしたのが、時間帯が早いから当たり前とは思うけど、
話に聞いてた通り基地関係者(アメリカン)ばかり。しかも知ってる顔がチラホラ。
ドイツ料理と言えば!!ソーセージ?ジャーマンポテト?
と言うことで、私達は2人用のプレート(27ドル)を注文しました。
中身は、スペアリブ、ソーセージ各種、フライドポテト、オーブンで焼いたポテト、ベビーキャロット。
でも…食べた物が悪かった(もしくは歳だろうか・笑)みたいでして。
ソーセージがショッパイやら脂っこいやらで食べきれず。しかも途中で胃もたれ。
友達から「あのレストランは○○が美味しいのに」とかって強く勧められたら、考え直すかもしれないけど、
現時点では、他の料理を試してみたいと思えないので、もう行かんだろうな。
余計なお世話だけど…
「このショッパさ+この脂っこさ+ビール=アンヘルシー」
と言う印象が強い
料理の方は残念ながらイマイチでしたが、レストランの雰囲気は良かったです。
アメリカのCracker Barrelみたいに、
アンティークな物で装飾されており、見てるだけで飽きない感じ。非常にユニーク。
ウェイトレスさん達のユニフォームがカワイイ。
さすが基地の情報誌に広告を出してるだけあって、普通に英語が通じるので、その点も嬉しい。
ウェブサイト→http://www.bierengel.it/
ちなみに、アヴィアーノに、
BEFeD(ここもドイツ料理らしい)と言うレストランがあるのですが、
チキンばかりでメニューのバリエーションが少ないわ、味付がショッパイわで、テンション下がり気味。
ドイツ料理に対する不信感が募りそう…そんな今日この頃です(笑)。
[ 2010/10/03 05:27 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ハラメグ

管理人:ハラメグ
過去の記録(ファイル使用量の関係で運営終了)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。