2011 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大晦日

大家さん御夫婦がクリスマス同様ディナーに呼んで下さいました。ほんとにありがたいことです。
楽しかったぁ~♪
今回のスタートは(一緒にカウントダウンする予定だったと思われ)夜8時。
tn_2012.1.1 004  tn_2012.1.1 006  tn_2012.1.1 007
オルガさんが「少しだけ」と仰るので、
最初に出して下さったパプリカスープ(ソーセージ&サワークラウト)がメインだと思い、
勧められるままに食べまくったところで、
ハーブライス、ポテトサラダ、ガーデンサラダ、ゆで卵が挟まったミートローフなど、
素晴らしい御馳走が登場!
さらにデザートとしてオルガさんのスペシャルケーキも登場!
実は私もウォも良い感じで満腹気味だったんですが、
また料理が美味しくてねぇ、お気に入りのケーキまで作って頂いたらねぇ、
食べない訳にいかないす(笑)。えっへん(笑)。
その後はダイニングからリビングに移動。
クッキーやロールケーキを摘みながら年末用の音楽番組を鑑賞。
ハナちゃんの希望で、
今回は、オモチャやクラフトグッズの他、ミニTVを持参したんですが、
瞬き1つせず真剣に見入るのも15分くらいが限度(笑)。
最終的には、音楽番組で流れる音楽に合わせて踊ってみたり、オリジナルソングを歌ってみたり、
まあ忙しいこと(笑)。
tn_2012.1.1 009  tn_2012.1.1 010  tn_2012.1.1 011
カウントダウンと共にシャンパンで乾杯した後は、
若者が打ち上げる花火(ウチの道路が突き当たる場所に空地が有るのだ)を見ながら、
皆で年越気分を味わいました。
ヤヌーさん曰く、
村の所有地だけど、ルールを守らない場合は警察に通報すると言う条件で、
若者が年越を祝う為のパーティ会場(と言ってもテント2つ)として、
使えることになってるそうです。
ハナちゃんは花火を見て大喜びでしたが、
音楽とアルコールのドンチャン騒ぎ…けっきょく夜中の4時まで続いてました(笑)。
1年に1回のことだから、全く構わないんだけど、
未だ片付いてないテントやゴミの山、どうするつもりなんでしょうか。そっちのが気になります。
スポンサーサイト
[ 2011/12/31 05:20 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

いろいろ・その40

tn_2011.12.22 001  2011.12.24 003  2011.1.7 028  2011.1.10 005
(1)ちょっとネタが古くてゴメンナサイ。イタリアで良く見かけたサンタのデコレーション。
ドイツにも有りました。こっちのが作りが細かいです。
(2)いつの間に誰が作ったんだろ。近所の散歩コース内に登場したピクニックベンチ&レストエリア。
(3久しぶりに見た青空。
毎日の様に曇り空&小雨なので、2ヶ月くらい太陽を見てないかも。
(4)コリアンレストランの裏手に広がる牧草地(今は茶色だけど)。なんとcowhorseを発見。
tn_2011.12.22 003 
ウォが使われなくなったオフィスで見つけたもの。他に欲しい人が居ないため我が家でキープ。
tn_2011.12.22 004  tn_rings 001  2012.1.1 001  tn_2012.1.1 002
(1)ビールの空き瓶&チョコのラッピング。名づけてサンタビール。
(2)デビ夫人か細木和子先生になりたい模様。
(3)ご飯(フリカケと醤油で味付)を海苔で包んで(手巻き?オニギリ?)食べる姫。最近のお気に入り。
(4)母親が救援物資と一緒に送ってくれたモールで作ったメガネ。さすがダディ。
[ 2011/12/30 00:40 ] 未分類 | TB(1) | CM(0)

クリスマス当日

tn_christmas 006  2011.12.29-2 002  christmas 008  2011.11.29 001
待ちに待ったプレゼントタイム
今年のクリスマスも、家族や友達から素敵なプレゼントを送って頂いて、ほんとにありがとうございます。
一部ですが、写真を撮ってあるので載せますね。
(1)私達からのクリスマスプレゼントは、ハナちゃんが前々から欲しがってた宝箱と弓矢。
どうしても「海賊」か「もののけ姫」になりたいみたい(笑)。
特に弓矢の方、相当お気に召したらしく、
数日たった今でも遊び続けててるし、私に使い方を伝授してくれるくらい上達してるし、
嬉しい限りです。
(2)いつになったら届くんだろ!?と心配だった実家からの荷物…
無事に到着しました。
赤頭巾ちゃん(もといピンク頭巾ちゃん)チックなジャケット、こちらも気に入ったみたいで、
荷物を開けてから寝るまでの間、ずっと着てました。
(3~4)はなえさんが送ってくれたクリスマスプレゼント/救援物資。
チョッパーのクリーナー(かわよい)。
ハナちゃんは掃除道具だと思ってないみたいだけど。
やたらめったら盛り上がったビッグサイズのプッチンプリン(笑)。
家族総動員でギャ~ギャ~騒ぎながら格闘したうえ待つこと半日。無事に完成。なんだか懐かしい味。
おかげ様で楽しい1日を過ごすことが出来て良かったです。
[ 2011/12/26 19:36 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

クリスマスイブ

408529_217665211647637_100002124783458_483640_466191590_n.jpg  399037_217665241647634_100002124783458_483641_1264542069_n.jpg  408577_217665254980966_100002124783458_483642_1090960366_n.jpg
大家さん御夫婦が招待して下さったので、当初の予定どおり家さん宅(1階)へ。
テーブルにズラリと並べられた御馳走にビックリ!
ハンガリーの味付らしいのですが、
メインはチキンとターキーの足・ハーブライス・ポテト(チーズ味)・サラダ。
デザートはクッキーとロールケーキ。
美味しい食べ物とワイン、楽しい会話、クリスマスプレゼントの交換、クリスマスショーの鑑賞など、
まさにベストクリスマスでした。
こんな風に私達を思い大事にして下さる方が居ることに感謝の気持で一杯です。
[ 2011/12/25 03:19 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

メリークリスマス(2011)

405279_217665174980974_100002124783458_483639_2009048135_n.jpg
23日に家族だけでクリスマスを祝いました。イブは大家さん御夫婦と一緒に過ごします。
それじゃ23日じゃなくて25日でも良いじゃね?って感じなんですが、
25日は基地内の店閉まっちゃうので、念願のフライドチキンが買えないので、
23日に決めたと言う。
急に日本のクリスマスを思い出してちゃって、
どうしてもフライドチキンとクリスマスケーキを用意したくなったのでした(笑)。
と言う訳で、ディナーの内容は、
毎年ウォとウォママが食べたと言うクリスマスカラー(レッドソース&グリーンマカロニ)のパスタ、
KFCじゃなくてポパイのカリカリフライドチキン、
食べきれるようにケーキじゃなくてカップケーキ(中身はキャロットケーキ味)。
家族で食べるクリスマスディナーも悪くないなぁ~なんて思いました。楽しかったです。
[ 2011/12/24 02:57 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

ベチャ雪

tn_2011.12.20 001  tn_2011.12.20 002  tn_2011.12.20 003  tn_2011.12.20 004
そして、火曜日。
姫の「外が白いよ!雪が積もってるよ!」と言う大きな声で見事に目が覚めました(汗)。
朝食を済ませ、さっそく外へ。
気温の関係で遊び終わる頃には溶け始めてましたが、
私は雪だるま、ハナちゃんは雪だま、ドビさんは雪に吼えてみたり食べてみたり、
思い思いの方法で遊ぶことに
いや、ワタクシ、いちおう雪国出身だし、雪は珍しくないし、
珍しいどころか嫌いな部類に入るんですが、
家族でする雪遊びなら無条件で楽しいものですね♪と言うことを今さら再学習しました(笑)。
次はソリで遊べると良いなぁ~。
[ 2011/12/21 07:24 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Powder Snow

snow 001
外を見たら真っ白!雪化粧した木々の美しいこと!
でも、プラス気温のせいで日曜日と同じように積もらなくてホッと一安心。
道路は最初から乾いてたし、1日で溶けたし。
でも、金曜日の嵐(1時間くらい停電)の所為なんだろうか、
電話もケータイも使えないし。
ネットも付いたり消えたりするので不安定だし。
USBスティックも今は平気だけど昨日はダメだったので何だか微妙だし。
早く直ると良いなぁ…
[ 2011/12/20 05:17 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

お菓子の家(ドイツ版)

407074_215373705210121_100002124783458_477489_378163087_n.jpg  386571_215373761876782_100002124783458_477490_1408207174_n.jpg  382602_215373798543445_100002124783458_477491_544985274_n.jpg  388419_215373641876794_100002124783458_477487_479783677_n.jpg
友達がフェイスブックに載せてたジンジャーブレッドハウスの写真を見て、
私達も(と言うか私が・笑)作ってみたくなりました。
さっそくカミサリーに行ってジンジャーブレッドハウスキットを購入。
本体の組み立て→ウォ、木の装飾→姫、全体の飾付→3人、
と言った役割分担で、
ぎゃ~ぎゃ~騒ぎながら何とか完成!!
本当はジンジャーブレッドハウスだけの写真を撮りたかったのですが、
誰かさんがフェンスの一部を食べてしまい、
完成品の様子は4枚目だけ(笑)。
お菓子の家って言うくらいだから食べ物で作る訳ですが、一部トライしてみたところ、
ジンジャーブレッドは湿気てるし、砂糖菓子パーツは激甘だし、
食べ物として微妙だなって感じ…
しかも、ウォに言われて気付いたんですが、
包装とか無くて、箱の中に無造作にボイッと入ってので、
衛生面も微妙だなって感じ…
要するに「食べる」じゃなくて「飾る」がメインなんでしょうね。
まあ、細かいことはさておき、
家族全員でワイワイ楽しめたし、可愛らしく出来上がったので、ヨシとします。
[ 2011/12/19 23:23 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Christmas Market

tn_2011.12.18 004  tn_2011.12.18 002  tn_2011.12.18 003
これは日曜日の話…
けっこう前から、せっかくドイツに来たんだから、一度くらい地元のクリスマスマーケットに行ってみたい、
と思ってたんですが、
連日の雨やアヌビス君を預かってた関係で、なかなか見に行けず。
やっと行けそうな状況になったので、
Kaiserslautern(基地の新聞に載ってたし手近で大き目だから)に行くことにした訳ですが、
天気予報「雪・確率50%」の通り外は雪
でも、気温がプラスなので、下に積もらず溶けちゃう感じ。
個人的には降ってくるなら雨より雪の方が楽だと思ってましたが、
その雪が「みぞれ」なら雨と変わらないですよね(汗)。
さて、クリスマスマーケットですが、
タウンスクエア(車の進入が禁止された区域)に様々な種類の品物や飲食物を取り扱う出店が並び、
子供用の乗り物まで用意され、
印象としてはカーニバルや移動式遊園地に似てたかな?
でも、
基本的にウィンドウショッピングはしない(必要な物が有る時だけ買い物に行く)主義だし、
すでにクリスマスショッピングは済ませたし(ってか発送済だし)、
あまりドイツの食べ物に興味がない私達にとっては、
マーケットって、ものすごい魅力的な場所じゃないみたいです。
それより動物や城跡の方が楽しいと言いますか。
自分達の物はケチるけど動物にあげる餌は惜しみなく買うってのが変な家族ですよね(笑)。
来年のクリスマスマーケットは、
ハナちゃんのクリスマスプレゼントを買うのを目的にして、
もう少し早くウォと二人だけで行ってみようかな?
とりあえず写真を撮ってきましたが、
新しいカメラが防水加工でないうえ、地味に混雑してたので、バシャバシャ撮影するって雰囲気でもなく、
数枚だけです。スミマセン。
[ 2011/12/19 19:18 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Children's Christmas Party

土曜日の話です。ウォの職場の方がクリスマスパーティ(子供用)を主催して下さいました。
tn_2010.12.17 002  tn_2010.12.17 003  tn_2010.12.17 004  tn_2010.12.17 005
さっそくクラフトを楽しむハナちゃん。
フレーム、クリスマスカード、オーナメント、デコレーション。
大家さん御夫婦へのプレゼント。
tn_2010.12.17 006  tn_2010.12.17 007
(1)軍人さんらしいのですが、やたらノリが良いサンタさんの登場。一緒に記念撮影。
(2)ハナちゃんってば、お腹が空いてたのか、
甘い物に目もくれずピザを食べ続け、
最終的に「お腹がイタイ」って(汗)。だから三切れ(端っこ残したけど)も食べるなって言ったのに~!
tn_2010.12.17 010  tn_2010.12.17 011  tn_2010.12.17 013  tn_2010.12.17 014
ジェリービーンズをスプーンで運ぶゲーム、
椅子とりゲーム、
各自で用意してきた本を交換するゲーム(合図に従って右回したり左に回したり)、
ピニャータ。
tn_2010.12.17 012
椅子とりゲームで負けちゃったので、次のゲームを待ってる最中。
tn_2010.12.17 008  tn_2010.12.17 009  tn_2010.12.17 015  tn_2010.12.17 016
サンタさん&スノーマンのカップケーキ。ハナちゃんのクラフト作品とゲームで交換してきた本。
[ 2011/12/18 06:23 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

GradeK・その⑬

2011.11.29 002
どこの学級でも終業(金曜日)の少し前に行うようなのですが、
木曜日にハナちゃんのクラスでホリディを祝うパジャマパーティがありました。
実際にはパジャマだと通常の授業に差し支えるため、
スウェットを着せて来るよう言われたんですけどね。
先生が決めたパーティグッズを用意するボランティアを保護者から募り、
お菓子を食べながらポーラー・エクスプレスを観ると言うもの。
もちろんボランティアシートにサインアップしましたが、
先生から特に無かったので、他の保護者に頼んだものと判断。
こんな感じで連絡不足の先生とストレス無く付き合う方法を学んだ私
でも、スウェットに関しては、自分が好んで着ないせいか、
誰の分も1枚も持ってないんですよね。
だからスウェットの話が出て、最初は焦ったんですけど、
なんとタイミングの良い事に、
Guzideさんがハナちゃんの為に送ってくれた、
ディズニープリンセスのスウェットが有るじゃないか、
と言うことで一安心(大騒ぎ・苦笑)。
ハナちゃん曰く、お菓子を食べて、映画を見て、先生からプレゼントまで貰って、
とても楽しかったそうです♪
[ 2011/12/16 05:42 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

アヌビスくん・その③

火曜日に友達が迎えに来ました。
4日目くらいから、私達に慣れたみたいで、ワードローブの外に出てくるようになったんですが、
基本的にフレンドリーなのか、懐いてくれるとカワイイものです。
心配してたドビさんとの相性も大丈夫。
アヌビス君の方は、気になって仕方ないのか、頻繁に様子を伺ってましたが、
対するドビさんが9割がた無反応(それもスゴイ)だったので。
室内を自由に歩き回るだけじゃなくて高い場所にヒョイッと上がったり、イタズラしたり、
ドビさんの横を普通に通り抜けたり、近くに座ったり、
なぜか、寝てるドビさんを覗き込んだ後、急にパンチを食らわせて逃げてみたり、
そこまでリラックスしてくれて何より(笑)。ワンコと全く違う動き方をするのが新鮮で面白かったなぁ~♪
とても楽しい1週間+数日でした。今後は猫ちゃんもウェルカムです。
tn_cat2.jpg  tn_cat1.jpg  tn_cat4.jpg  tn_cat3.jpg
好きな場所で寛ぎまくり。
猫ちゃんって人間みたいに座るもの?様子を見に行ったら2枚目の状態でビックリしたわ(笑)。
最後の方は私達のベッドの上に居ることが多かったかな。
tn_cat19.jpg  tn_cat20.jpg
ライトや紐で遊んでるところ。
tn_cat5.jpg  tn_cat6.jpg  tn_cat7.jpg  tn_cat7-1.jpg
上の4箇所も良く利用してたのを見ると好きだったみたい(でも最後の隠れきれてない)。
tn_cat12.jpg  tn_cat13.jpg  tn_cat14.jpg  tn_cat15.jpg
高い所に上がったり(特に外を見るのが好きみたい)、
私達がパソコンで遊んでると、ソファーやデスクに飛び乗って寛いだり、
猫ちゃんらしい写真(ドビさん1人でジャンプできないから)。
tn_cat8.jpg  tn_cat9.jpg  tn_cat10.jpg  tn_cat11.jpg
ワンコと違う面白い動き集(友達いわく何故かプラスチックを舐めるのが好きなんだって)。
tn_cat16.jpg  tn_cat17.jpg  tn_cat18.jpg
盗み見、急接近、猫パンチ炸裂。
tn_2011.12.6 003  tn_2011.12.7 005  tn_2011.12.11 005  tn_2011.12.11 006
キラ~ン、伸びつつ1回転、友達に了承を得て食べさせたシーチキン(でも完食せず)、抱っこ中。
[ 2011/12/15 23:07 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Brit Cafe

2011.12.12 004
月曜日の話なんですが、ウォと一緒にジムで運動した後、
British NATO Forcesが管理してると言うカフェ(ラムシュタインAB)に連れてってもらいました。
割と安いし、フードコートより健康的だし、
自分のオフィスから歩いて行ける場所にあるからってことで、
よく利用してるみたいです。
ちなみに、月曜日の日替わりランチは、チキンカレー(5ユーロ/ドリンク含まず)。
いかにも欧米っぽい米とチキンカレーの上に、
何故か不思議な物(これは薄いハードタコだろうか)が乗ってましたが、
「一歩まちがうと辛すぎるレベルに入るのが難点かも」とウォが言うくらい辛かったですが、
味の方はインドカレーに似た感じで美味しかったなぁ~♪
実は、上の写真を撮った後、普通に食べ始めちゃったもんで、
肝心のカレーが写ってませんが、
形態はインドカレーとジャパニーズカレーの間って言うかな、
インドカレーほどスーピーじゃないし、ジャパニーズカレーほどドロドロしてないし、
中間くらい。
何ヶ月も前に紹介したインスタントカレー(調理済なので温めるだけ)は同じフロアにある店で購入できます。
今度はカレー以外のメニューも試してみたいなぁ~♪
[ 2011/12/14 00:24 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

エクササイズバイク

2011.12.11 004
少し前の話ですが、ついにBXで買っちゃいました。
そんなに高い物じゃないですが、使いやすいうえ、途中で励ましてくれるので、
けっこう気に入ってます(笑)。ウォと一緒に頑張ります
[ 2011/12/13 19:02 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

The Jewel Fish of Karnak

非常に素敵な本を(ウォが)見つけました。
17日にある職場のクリスマスパーティ(子供用)で、参加する子供達が本を交換することになりまして、
そのための本を買って来てもらったのですが、
ハナちゃん以上に私が気に入ってしまい、ウチでキープすることにしちゃいました。
時は古代エジプト。主人公はジャッカルとトキ(泥棒)。
マーケットで何かを盗んだ罪で猫ファラオの間に突き出されるのですが、
一生懸命ゴメンナサイしたところ、
「クロコダイル王子に奪われたジュエルフィッシュを取り返して来られたら許してやろう。」
と言う展開になります。
その際、
「ジュエルフィッシュ以外の物に手を付けるな。魔法の魚だから水に塗らすな。」
と言う警告を与えられます。
さっそくクロコダイル王子の下に向かう二人。首尾よくジュエルフィッシュをゲット。
でも、猫ファラオから警告を与えられたにも関わらず、
欲に目が眩んだ二人は、
手を付けるべきでないクロコダイル王子の宝を掠め取ってしまいます。
しかも、乗ってきた船が見つからず、
近くにあった小さい船に乗り込む羽目となるのですが、
必要以上に重くなり沈み始め船…
水が入り込んで来て塗れてしまったジュエルフィッシュ…
二人は、
猫ファラオの信用、盗んだ宝、魔法が解けて川に飛び込んでしまったジュエルフィッシュ、
その全てを失います。
でも、正直に告白したことを評価され、少しだけ罪が軽減されたのでしょう、
猫ファラオに、
「それじゃジュエルフィッシュを釣り上げなさい。」
と言われ、川辺に座り続ける二人。
ジュエルフィッシュがエサに掛かることを願いながら…

私が気に入った理由、いくつかあるのですが、
①)人生の教訓(欲をかくとバチがあたる&正直者でいれば良いこともある)を説く素晴しい内容である。
②本のウェブサイトをチェックすることで更に楽しめちゃうと言うオマケつき。
(1)絵文字の解読方法について説明されたページを教えてくれる。
(2)課された2つの任務を正しく遂行すると(なんか大袈裟だな・笑)褒美が貰える。
超オススメ!!!
Untitled2.png  Untitled3.png  untitled1.png
こちらがウェブサイトの一部(プリントスクリーン)です。
ヒントを見ても良いし、ヒントから得られるクルー(本の中)を辿って自分で解き明かしても良いし、
手に入れた回答を入力すると褒美が貰えると言うナイスアイディア。
1枚目:ジュエルフィッシュ、2枚目:クロコダイル王子の宝、3枚目:作り方
2011.12.11 013  2011.12.11 010
1枚目:ウォが作ってくれたジュエルフィッシュ。
2枚目:姫が描いてくれた、
猫ファラオ&クルー(絵文字みたい)。そしてジュエルフィッシュ。
2011.12.11 007  2011.12.11 009  2011.12.11 008
1枚目:表紙、2枚目:絵文字&絵文字に相当するアルファベット、
3枚目:3箇所を回すと色のパターンが変わるパズルなんですが、各箇所に5つくらいずつ隠れてる為、
なかなか当たらないのでした。地味に難しかったです。
[ 2011/12/13 05:54 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

エクササイズ調整・その③

どうしようかなぁ~と思って(汗)。
まず気に入ってた木曜日のスピンが無くなりました(インストラクターさんが退役されたからです)。
月・水・金のスピンが火・木に移動したんだけど、
インストラクターさんがシビリアン女性(ウォと同じGS)で、
仕事が忙しいみたいで、
参加しようと思えばキャンセルってな感じで、
新しい曜日に移動してから一度も参加してません。ってか一度も来られてません。
個人的には、
月のステップ&筋トレ(色んな意味でポイント高い)、
火・木のスピン(カーディオの中で一番スキ&午前中のクラスは彼女のみ)、
をメインにして、
足りない部分は自宅のバイクを使おう、
と思ってたんですが、
ボランティアで教えて下さる方に文句を言うべきじゃないけど、
こうキャンセルが続くと少し凹むなぁ…その他のクラスは全て夕方だから通えないだけに↓
でも、運よく?運わるく?
これから暫くの間、1人で外出できないし、参加したくても参加できないし、
気にすることないかも。
私が冬眠してる間に別のインストラクターさんが現れることを祈るばかり。
とりあえず、
ウォが金じゃなくて月に休みを取ってくれることになったので、ステップ&筋トレは通い続けられそう。
残り4日は自宅エクササイズ、週末は休む、そんな感じで頑張ります。
[ 2011/12/12 00:29 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

冬ごもり大作戦

ドイツの初雪…いつなんだろう(汗)。
未だ一度もガッツリ降らないし(一瞬だけパラパラ落ちて来たけど)、もちろん積もってないし。
今年は全体的に暖冬(ドイツもプラス気温)みたいなので、
その関係かな。
でも、連日のように降り続ける雨が夜中のうちに凍るため、
路面がツルツルだったことがあってり、とうとう塩が撒かれちゃいました。
こりゃ本格的に「冬ごもり」することになりそうです。
(1)ハラメグ→ジムに行って運動したいが冬道は運転したくない。
だって普通の道でも四苦八苦してるのに、
雪が深い(と思われる)山道の運転なんて不可能だって。
(2)ウォ→雪と塩でダメージを受けた場合、
修理するのが大変なので、パーツをゲットするのも一苦労なので、
冬場は自分のクラシックカーを運転したくない。
そんなら私が自宅で運動できるようにエクササイズバイクを買えば良いんじゃね!?
と言う話が持ち上がったのでした。
ドイツに来る前は、頑張って雪道を運転してジムに通うつもりでいたんですが、
山道を含む30分を頻繁に行き来するのは億劫だし、ガソリンも食うし、
悲しいことに、そこまでして行きたいクラスも無いってのが、現状なんですよね。
私が冬場も運転するなら、
ウォの通勤用に3年間だけ持てば良いやくらいのボロ車を買う予定だったのですが、
どんなに安くても数千ユーロするだろうし。本体だけじゃ済まないし。
手間と費用を掛けて買ったところで、
肝心の私が外出せず、ミニクーパーが駐車されたままだったら、
勿体ないし。ってかウォが怒ると思うし。
あったり前だけど、どう考えても、車じゃなくてエクササイズバイクを買う方が安く上がるもんね。
と言う訳で、雪より性質が悪い塩が撒かれてる間は、家で運動します。
[ 2011/12/11 00:13 ] ハラメグ | TB(0) | CM(4)

Santa Claus/Saint Nicholas

ドイツ(と言うかヨーロッパ圏内かな)のサンタクロース(聖ニコラス)って、
クリスマス(12月25日)に来ないんだって。聖ニコラスの日(12月6日)に来るんだって。
初耳なだけにビックリ
でも、よく考えてみたら、当然かもしれませんね。
(1)クリスマス→イエス・キリストの誕生日
(2)聖ニコラスの日→サンタクロースの起源とされる聖ニコラスの命日
確かに何の関連も無いですもんね(汗)。
大家さん御夫婦いわく、
ドイツでは5日の夜になると玄関の脇にブーツを出しておくんだそうです。
子供達が寝てる間にサンタクロース(聖ニコラス)がやって来て、
お菓子を入れてくれる訳ですが、
悪い子にしてた場合はお菓子の代わりに木の枝が入ってとか。
そんな慣習があるなんて大家さん御夫婦が教えて下さるまで全く知りませんでした。
先週末だったかな、
ポインセチアを渡す為に大家さん御夫婦を訪ねた時に、
「5日の夜になったらドアの側にハナちゃんのブーツを置いてくれ。」
と頼まれたれたのですが、
ここで問題発生。
この流れで行くと6日の朝に学校に行く前にお菓子を発見することになりますよね。
ただでさえバタバタしてるのに、
ゆっくり楽しむ時間が有るとは思えないし、
今すぐ開けたいとか食べたいとか騒ぎ始めて朝っぱら怒鳴りまくるハメになる予感大、
どうしたもんだか。
さっそく大家さん御夫婦に相談したところ、
「それじゃハナちゃんが帰宅したら見つけられるように3時ごろ用意しておく。」
と言う手ハズに変更。
お手間かけてゴメンナサイ…でも新しいプランの方が安全なので助かりました(笑)。
2011.12.7 001
OMG!こんなにイッパイ!知らなかった娘より知ってた母の方がビックリ!
ハナちゃんの笑顔、それを見たヤヌーさん&オルガさんの笑顔、
素敵な経験が出来て非常に良かったです。忘れられない思い出の1つになることでしょう。 
いつも良くして下さる大家さん御夫婦、感謝してもしきれません。
[ 2011/12/10 00:39 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

アヌビスくん・その②

初日はベッドの下、2~3日目はワードローブの中、
フィルが戻るまで隠れっぱなし!?と心配してたんですけど、もう大丈夫そうです。安心しました。
ワードローブの中から出て来ないも、
ドアの近くに陣取ってカルーソー家の面々を観察することから始め、
少しずつ隠れ場所から出て来る時間が増え、
5日目の今日となっては、
室内を自由に歩き回ったり、好きな場所で昼寝したり、
扉を開けようとしたり、時計をパンチしたり、ライトで遊んだり、ドビさんの様子を見に来たり、
時間をかけてウチに慣れてくれたみたい。
嬉しいな。
しかも、私が呼ぶと寄って来て体をスリスリするし、お腹だしてゴロンとするし、
撫でるのも抱っこするのもOK、
何か必要な時(エサが足りないとか)は私の側に纏わりついて「なおんなおん」催促、
超カワイイ。
子供に免疫が無いのか、若干ハナちゃんを避ける節が見受けられるも、
(ハナちゃんと接触する可能性がある早朝と午後はベッドの下に居ることが多い)
普通に出て来てハナちゃんに撫でさせてくれるところを見ると、基本的にフレンドリーなのでしょう。
でも対するドビさんがジェラシー気味…いっぱいラブラブするから許して(苦笑)。
[ 2011/12/08 05:28 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

アヌビスくん・その①

DSC03999.jpg  DSC04001.jpg
先週の土曜日から友達に頼まれて飼い猫くんを預かってます。
奥さんがミリタリーで現在アフガニスタン駐屯中、そんな時に友達のアメリカ出張が決まり、
アヌビスくんを預かるって即答したのが私達だけだったそうな。
(1枚目)ドビさん対策、ウォ作成。
アヌビスくんはフィットするけどドビさんはフィットしない大きさ。
中にドビさんに食べられたくないもの(キャットフードやトイレ)を置きました。
(2枚目)一瞬だけ姿を見せてくれたアヌビスくん。男前。
しかし…猫って…
やっぱり犬と違うものですね(汗)。
私達がアヴィアーノで預かったことがあるワンちゃん達は、
飼い主と離れて心細いのもあって私達にベッタリだったのですが、
アヌビス君はワードローブの中か出て来ません。
友達に連れられて我が家に着いた時は、興味津々でアチコチ探検してたのですが、
友達が去ったことに気付いたとたん慌ててベッドの下に潜り、
私達が乗った時の音と振動が嫌だったのかハナちゃんの部屋に逃げ、
その翌日になって見事に行方不明
結局、どうやって開けたのか分からないけど、
閉めたはずのワードローブが少し開いてたので中を覗いてみたら、
フ~!!!
とりあえず食事やトイレ等は私達が寝てる間に済ませてるので大丈夫だと思いますが、
ただでさえ知らない人の家に連れて来られてナーバスなのに、
要らんチョッカイを出して怒らせてる場合じゃないので、
定期的に様子を見るだけにしてます。
でも、ウチの5歳児は、アヌビス君と楽しく遊べるものだと思い込んでたので、ちょっと凹み気味。
いつワードローブから出て来るの?いつウチに慣れるの?
と同じ質問の繰り返し。
ごめん、笑ってる場合じゃないんだけど、なんか子供らしくてカワイイ。
気持ちは分かる。
さらに、アヌビスくんを預かるにあたって、
数人の方から御心配いただいたのが、ドビさんとの仲。
結論を言うと問題ナシです。
ドビさんは他の動物に興味が無いので、一緒に遊ぶとかケンカを売るとか無いので、
ウサギが目の前をホップステップジャンプしても無視だったので、
私は大丈夫だろうと思ってましたが、今回も同様だったと言うことです。
アヌビスくんとの初対面時、嬉しそうに尻尾を振るも、思い切り威嚇されてギブアップ。
何とかアヌビスくんのキャットフードを取ろうとして、
果敢にチャレンジするも、
入口が小さすぎてバスルームに入られないことが分かったとたんギブアップ。
潔いと言うのかヤル気の無いと言うべきか。
アヌビスくんが居ることは分かってるはずなのに。飼い主が簡単するほどのマイペースぶり。
今更だけどドビさんって良い人。ってか楽な人。
[ 2011/12/06 00:59 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

さっそく記念撮影

We wish you a very happy Holiday Season !!
DSC03969.jpg  DSC03962.jpg  2011.12.15 001  
友達の娘さんのお下がり。可愛い。
2011.12.13-1 004  2011.12.13-1 003  2011.11.29 003
クリスマス用の飾付(ミニツリーだけど・笑)も終了。
[ 2011/12/05 06:32 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

GradeK・その⑫

2011.12.15 002
こういうものがあるって、ハナちゃんが学校に通い出すまで知らなかったのですが、
PTSAが主催するSanta Secret Shopの連絡を頂きました。
内容は、
子供達が自分の家族のために自分でプレゼントを選んで買い物する、
と言うもの。
<Santa Secret Shop>
商品の金額は1~5ドル・渡したい相手ごとに分別・ラッピング済。

家族3人分(ウォ・私・ドビさん)として15ドル渡したんですが、お釣を貰って帰宅したので、
金額に関係なく自分が渡したい物を選んで買い物した様子。
それで良いんですよね
楽しかったと思うし、自分で考えて買い物するってのが良い経験だったと思うし。
クリスマスまで待たなきゃいけないですが、
ハナちゃんが私達3人のために何を選んでくれたのか?それを知るのが楽しみです
[ 2011/12/04 08:05 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

たるたる

2011.11.30-a 001
新しく発見した私のお気に入り箇所…
ワンちゃんも年齢を重ねると顔がたるむんですねぇ。
黙って触らせてくれる姐さんが大好き♪
[ 2011/12/04 07:06 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

侵入者

tn_2011.11.30 007
メッチャ「誰だお前?なに見てんだ?パパラッチか?」的な視線だけど…
それはコッチの台詞だろう(笑)。
まず、茶トラが大家さんの生ゴミ入れ(庭の肥料)にジャンプイン。
茶トラの後を追いかけて来た白猫(友達の飼い猫っぽい)が付かず離れずウロウロ。
私達が捨てたサンクスギビングの残り物(チキン)だろうか、漁ってるの。
[ 2011/12/03 06:43 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

SKYRIM

2011.11.30-a 002
ウォが6ヶ月くらい待ち続けたパソコンゲーム…ついに11月11日に発売されました♪
前回と大きく違うのはハナちゃんが参戦してること。
パパがゲームを始めると、プレイしてるのを見るのが楽しいらしく、
自分で椅子を動かして隣を陣取ります。
しかも、黙ってられないハナちゃんですから、大人しく見学する訳が無くて、
あ~だこ~だと質問したり、あ~だこ~だと指示したり、
まあ賑やかですこと。
でも、ゲームのことをアレコレ質問されると嬉しいのか、意外と真面目に答える上、、
ハナちゃんのおかげで見逃しかけたアイテムを幾つか発見したらしく、メッチャ役に立つと大絶賛。
横で聞いてると面白いし、なんだかカワイイし。
こんな風に父娘で楽しめる時間があるって、良いことかもしれませんね。
2011-11-11_00001.jpg  2011-11-11_00002.jpg
ちなみに、左がウォのキャラクター。右がアシスタント。
ウォ曰く、このアシスタント、
非常に優秀なファイターなんですが、笑わせてくれる所が多々あるらしくて、
途中で迷子になったり、
登るって言うアクションが出来ないために同じ場所でウロウロしたり、
ウォが魔法を唱えてドッカ~ン!してるにも関わらず、
敵を倒す気満々で前に出て死んじゃったり、
いろんな意味でツッコミどころ満載。
まあ、要するに、メインキャラクターほど精密に作られてないのでしょうが、
彼女が死ぬ度に、自動でセーブされた場所に戻って再プレイするはめになるため、
たまにイライラするんだってさ。
tn_2011.11.30 006  2011.12.7 006
中でも私のツボに入るエピソードがコチラ↓
アスランが持ち切れない武器をリディアに持たせたっけ(火か何か放つらしい)、
自分が剣で戦ってるにも関わらず、横から加勢してくれるんだって。
でも加勢の仕方が半端なく、持たせた武器で勝手にドッカンドッカンやるため、
あやうく自分が死にそうになるわ、経験値が溜まらないわ、使用ゲージを補充せねばならんわ、
非常に微妙な状況だと。
どんな武器なの?どんな感じで戦うの?と質問したところ、
ハナちゃんが絵に描いて実践してくれました(笑)。超わかりやすくて助かりました(笑)。
[ 2011/12/02 06:23 ] ハラメグ | TB(0) | CM(1)

サンクスギビング→クリスマス

tn_2011.11.30 004  tn_2011.11.30 001  tn_2011.11.30 002  tn_2011.11.30 003
サンクスギビングが終わったので、その週末ですね、
我が家もクリスマスツリー(と言っても3段あるうちのトップだけですよ)を引っ張り出し、
ポインセチアを買い、
隣人が譲ってくれた電球(アメリカで使えないから)を吊るしました♪
やる気があるんだか、ないんだか、微妙なところですが、
ハナちゃんの場合、
サイズ云々より、ツリーを出したと言う事実の方が重要なので、
姫が喜んでくれりゃ万事OKなのです(笑)。
ドイツでサンクスギビングを祝う習慣はありませんが、
Linden内に暗くなると電球が光るだけのツリーが出現したので、さっそ写真を撮りました。
ちなみに1枚目は我が家のバルコニーです。
[ 2011/12/01 02:29 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ハラメグ

管理人:ハラメグ
過去の記録(ファイル使用量の関係で運営終了)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。