2011 051234567891011121314151617181920212223242526272829302011 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Seoul Korea Restaurant

food 002
火曜日の話ですが、せっかくLandstuhlまで行ったのに、クラスが中止になったと言われガッカリ。
家に戻ったところでネットが使えないし、
いや使えるけど1ヶ月のリミットを越えてしまったのでダイヤルアップスピードだし、
ラムシュタインに戻ってウォと一緒にランチしよう、
そんでハナちゃんを迎えに行くまでネットカフェにいよう、
と勝手に決めて、さっそくウォ氏に電話。
そこで連れてってくれたのが、前から気になってた別のコリアンレストランです。
韓国料理だけじゃなくて中華料理と日本料理も取り扱ってる様子。
しかもネットで調べてたら、「私達のスペシャリティは寿司です」なんて書いてあるから、
超ワクワクして注文したのですが…
実際は↑こんな感じ↑だもん。期待を裏切られた感が否めない
海外にいるから日本と同じような美味しい寿司が食べらるワケないと半ば諦めつつも、
ボソッと呟きたいのが(あくまでも私の主観ですが)、
全体的に、ネタが少ない。薄っぺらい。色が鮮やかじゃない。ご飯の酢が足りない。形がボールみたい。
と思うんですが、どうでしょうか。
しかもランチメニューにあった寿司セットは上の1種類だけ、
ウェブサイトに載せてる別の寿司セットは夜じゃないと食べられないと言うことかしら。
でも、イタリアのモールで食べた寿司セットは、
種類と言い見た目と言い、もう少しマシだったような気がするんですよね。
ちなみにウォ氏が注文したのはプルコギ。
グリルの上に乗せられてきて、見た目は美味しそうだったのですが、
実を言うと牛肉が小さくて硬め。
これなら前に書いた別のコリアンレストランの方が何倍も良い(記事はコチラです)。
他の料理を試したところで失敗する確率の方が高いような気がするため、もう行かないことでしょう。

Seoul Korea Restaurant
Landstuhler Straße 23, 66877, Ramstein-Miesenbach
06371-406789
http://www.seoul-restaurant.com/
スポンサーサイト
[ 2011/06/30 00:50 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

いろいろ・その34

tn_RTT 001  tn_RTT 004
(1)これはモールの裏であった(ちょっとショボイ)ドッグショーの様子。
ズンバで運動した後にチラッと寄ってみたんですが、これと言って面白いことが起こらないもんで、
遠くから色んな種類のワンちゃんを眺めて満足して帰って来ました。
(2)いつか言い出すんじゃないかと思ってましたが、
ウォが「美味しいプルコギを焼く為」に買うことを決めたグリル。
でも、プルコギ意外の料理にも使えるから、家に1つあると便利ですよね、きっと。
tn_2011.6.27 002  tn_2011.6.27 034
(1)最近になって「もういいじゃん」と言う感じで、
ウォが呆れ顔で睨むのをムシしながら、ベッドやソファーにドビさんを上げちゃう私。
でも何だかんだ言って一番いっしょに寛いでるのはウォだったりして…
ドビさんは自分でソファーにジャンプできるし、
時にはコーヒーテーブルに置いたハナちゃんのスナックを颯爽と横取りするのに、
私達がソファーに座ってると(カワイイから別に構わないんだけど・笑)、
前足を付いてオシリをピョンピョンさせるんだよね(笑)。自力でジャンプする気ないよね(笑)。
tn_Ramstein4 001  tn_RTT 005
最後は益々パワーアップしたハナちゃんの傑作を載せます。
1)Mommy! I made my Facebook too!
と言って見せてくれたのが左側の作品。ちょうど私がFacebookのアカウントを作った頃。
でも、これって、きっと、
Facebook=Book of Faces
だよね(笑)。こういうの大好き(笑)。
2)Oh! No! I saw Dobbie peed on patio! I'll draw picture for you!
とパニくりつつ描いてくれたのが右側の作品。
水色がワンコ用ドア、黒がドビさんの後姿、黄色がオシッコ、赤がパティオ
本来ドビさんはパティオにオシッコするべきじゃないので、
教えてくれてアリガトウなんだけど、おかげ様で掃除できたんだけど、
それ私達に教えるために絵を描くっちゅう発想も面白いし、出来上がった作品の感性も素晴らしい。
頑張っても真似できないもの(笑)。
[ 2011/06/29 00:26 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

近所・その⑫

久しぶりにハナちゃんと一緒に散歩に出たら…
前は遠くにいた子ウシだの、
分かり辛いけど水辺で昼寝するアヒルだの、
キレイな花だの、
近所の飼い猫だの、車道を横断しまくる鶏だの、
色々あって面白い

tn_2011.6.27 014

tn_2011.6.27 005  tn_2011.6.27 006

tn_2011.6.27 009

tn_2011.6.27 007  tn_2011.6.27 008

[ 2011/06/28 00:44 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

また動物園へ

tn_2011.6.27 016  tn_2011.6.27 017
規模が小さいだけあって動物の数も少ないけど、
ウォはヤヌーが購入した中古のキッチンを取り付ける手伝いで疲れ気味&私は未だ風邪気味、
今から何処か出かけようか!?と言う話になったのが日曜日の12時すぎ、
こんな時に遠出せず家族全員で楽しめる場所と言ったら…
動物園しか思い付きませんでした
行くのも見て回るのも短時間で済むし、レストランと公園があるし、あまり混んでないし、
気分は↓こんな感じ↓だけど、ずっと家にいたら腐るから(笑)何かしたい、
そんなカルーソー家にピッタリ。
Yabadooと言う手もあったけど、ハナちゃんと一緒になって遊ぶほどの元気はないし、
せっかく風邪が治りかけたところで別の風邪を貰って来る可能性大ですので…
今回は残念ながら却下しました
ちなみに、上の写真は、動物園の入口付近で出会った大きなネコちゃんです。
すぐ側にハウジングエリアがあるので、誰かのペットだろうと思いますが、小型犬より大きいかも。
意外とフレンドリーだったので、さっそく記念撮影。

今回の見学で一番ビックリこいたのが、
危うくトラにオシッコをかけられそうになったこと。四隅の前にいると危険度が増すので要注意。
その他にも小さな収穫がチョコチョコあったので写真を載せますね。
tn_2011.6.27 020  tn_2011.6.27 018  tn_2011.6.27 021  tn_2011.6.27 022
外に出て来たチビザル、子シマウマ、
ヘアカットされたせいでラクダに見えない(ってか別の生き物に生まれ変わったラクダ、
口元がカピバラみたいで可愛いヤマアラシ。日向ぼっこ中。
tn_2011.6.27 019  tn_2011.6.27 033  tn_2011.6.27 032
園内を自由に歩き回るクジャクとニワトリ。前回は見なかった白鳥。
tn_2011.6.27 024  tn_2011.6.27 023  tn_2011.6.27 025  tn_2011.6.27 031
自分から寄って来るウシ、モデル立ちするロバ、子アルパカ、子バンビ。
tn_2011.6.27 026  tn_2011.6.27 027  tn_2011.6.27 029  tn_2011.6.27 030
Falconryと周辺の様子です。代わりばんこでバタバタしてました。
子ヤギ母ヤギにエサをあげる私達。
餌を持ってなくても普通に撫でさせてくれるので、餌だけ欲しくてガツガツする他のヤギと大違い。
本気でヤギを飼いたいと思うくら気に入ってますが、臭いのが難点。
[ 2011/06/27 17:22 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Rylan's Birthday Party

4月の話なのでサクサクッと載せますが…
友達夫婦の長男・Rylanくんの誕生日パーティ(Yabadoo)にて撮影した写真です。
またもや娘より楽しむ父の姿がありました

tn_2011.4.25 087  tn_2011.4.25 094  tn_2011.4.25 108  tn_2011.4.25 109

tn_2011.4.25 090  tn_2011.4.25 105  2011.4.25 104

tn_2011.4.25 089  tn_2011.4.25 099  tn_2011.4.25 092  tn_2011.4.25 096

tn_2011.4.25 093  tn_2011.4.25 112  tn_2011.4.25 107 

tn_2011.4.25 088  tn_2011.4.25 100  tn_2011.4.25 110  tn_2011.4.25 111
[ 2011/06/24 22:35 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

エクササイズ調整・その①

私は風邪、ウォは結膜炎、
ハナちゃんからシッカリ頂いたうえ、ハナちゃんみたいに早く回復しないもんで、やられまくっております。
私の方、体調は大丈夫なんですが、
ハナちゃんに「どうして男の子みたいに話すの?」と聞かれちゃうほど、
声変わりしてみたり(喉が枯れ易いのデス・苦笑)、
咳が始まると中々とまならかったり、
こんな状態でクラスに参加したところで周りの方々の迷惑になるし自分の体にも良くない、
だから今週はユックリ休むことにしました。
子供達の夏休みが始まったことを受けて、金曜日9時のズンバも夏休みに入るみたいなので、
来週に入ったらスケジュールを変えることになりそうです。
とにかくサンドラさんが渡米したら日中のクラスに参加できない(ハナちゃんが一緒だから)ので、
参加できる限り参加しようってことで、
月・水・金はスピン、火・木はYoga&Sculpt、どれかキャンセルorスキップした場合は土のズンバを追加、
こんなスケジュールで頑張る予定です。ってか…その前に早く風邪を治さなくちゃ
[ 2011/06/23 02:58 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

RTT travel

日曜日の話です。基地の旅行会社のツアーに参加しました。
大抵のケースは夜中に出発して24時間すぎに戻ると言う強行スケジュール(だから格安)なのですが、
今回は集合時間が朝の6時半で戻り時間が夜の6時くらいだったので、
旅行にヨワイ私達でも何とかなるだろうと思って(笑)。
しかも当日は父の日です。Happy Father’s Dayの良いプレゼントになりました。
…後から取って付けた感が否めないけども
内容としては、
1)ワイン&クリスマスグッズを取り扱うギフトショップ→Stefan Kollmar
実はバス2台で行ったんですが、
城内が混み合うのを避けるため別々に見学しました。
私達は、別グループがお城に居る間、先にコチラのギフトショップに案内されました。
2)お城の見学→Burg Reichenstein
3)クルーズ&ランチ→Rossler
4)フリータイム(観光&買物)→Ruedesheim
と言う緩い感じ。これくらいで丁度いい。
個人的には、風邪で絶不調、すきっ腹で船に乗ったため途中で船酔い&頭痛、
6月なのに寒いし、雨が降ったり止んだりするし、
「料理以外の内容には満足だけど体調&天候に恵まれないツアーで少し残念」と言う印象が残りました。
また自分達で行ってみたいです。

tn_RTT 006
さっそくバスの中で朝ご飯を食べ始める(今回は本人の希望でオニギリ持参)ハナちゃん。

RTT 008
ギフトショップ(ウェブサイトはコチラです)の入口にて。
初めて飲んだアイスワインとフルーツ味のブランデーが美味しくて、即お買い上げです。
このセットで購入した客にはオマケとしてブランデー1本&木製のお皿を追加、
パパ全員に父の日と言うことでブーツの形をしたグラス、
色んな物を頂きました。
こちらもワイン&ブランデー2本で過去に例がないくらい結構な金額を出しましたが、
それだけの価値があると思うし、こうやって無料ギフトを用意されると嬉しくなっちゃいますね。
全部で100ユーロ近いんじゃないかな。得した気分。

<お城の見学>
tn_RTT 009  tn_RTT 010  tn_RTT 011  tn_RTT 041

tn_RTT 012  tn_RTT 040  tn_RTT 037  tn_RTT 036

tn_RTT 039  tn_RTT 038  tn_RTT 013

tn_RTT 035  tn_RTT 014  tn_RTT 034  tn_RTT 033

tn_RTT 015  tn_RTT 023

tn_RTT 016  tn_RTT 032  tn_RTT 027  tn_RTT 031

tn_RTT 028  tn_RTT 029  tn_RTT 030

tn_RTT 017  tn_RTT 018  tn_RTT 026  tn_RTT 025

tn_RTT 022  tn_RTT 020  tn_RTT 019  tn_RTT 021
現地のツアーガイドさんが説明して下さいました。
どうやら過去の城主は動物の角を集めるのが趣味だったようです。
あまり役に立たないウェブサイトはコチラになるんですが、
英語の説明はそんだけかいって感じだし、
お城のウェブサイトのリンクが載ってるけどドイツ語だし。
でもRTTから貰ったプリントによると、
11世紀に立てられたお城で過去3回くらい修復作業が施されたそうです。
4階&屋上だったんですが、
これだけ広くて、これだけ内装が美しくて、
お城らしいお城を見るのは初めての経験でした。感動しました。

<クルーズ&ランチ>
tn_RTT 042  tn_RTT 064  tn_RTT 073  tn_RTT 074

tn_RTT 044  tn_RTT 047  tn_RTT 059  RTT 075

tn_RTT 045  tn_RTT 051  tn_RTT 053  tn_RTT 057

tn_RTT 070  tn_RTT 071  tn_RTT 072 →見学したお城

tn_RTT 058  tn_RTT 060  tn_RTT 065  tn_RTT 077
写真の大半はウォが撮ったものです。
クルーズでランチって言うから、どんな素敵な船かと思いきや、
意外と小さい。そして食事がマズイ。
ちなみにライン川と言うのですがローレライで有名な場所らしいです。
川の両側に数え切れないくらいのお城が並んでました。

tn_RTT 079  tn_RTT 080
こちらは船を下りた後。ウォ撮影。
あちこちにあった人魚の1つと「ワンコは噴水禁止(ふつう遊ばせないだろ・笑)」の標識です。
歩いてる最中にオサレなレストランを何軒も見かけました。

<フリータイム>
tn_RTT 108  tn_RTT 085  tn_RTT 084  tn_RTT 086 

tn_RTT 087  tn_RTT 089  tn_RTT 091  tn_RTT 092

tn_RTT 104  tn_RTT 098  tn_RTT 103  tn_RTT 102

tn_RTT 099  tn_RTT 101

RTT 105  tn_RTT 106  tn_RTT 107  tn_RTT 109
散策したのはコチラの町?村?です。
1段目)RTTの方からケーブルカーのチケット(ツアー代金に含まれてたらしい)を頂いたので、
さっそく乗ってみました。
ちょっと寒かったけど、ケーブルカーから見下ろす景色の美しいこと。
2段目)いちばん有名だと思われるのが3枚目の「ニーダーヴァルト記念碑」らしいのですが、
残念ながら下の部分が工事中(修復作業かな)でメインの像しか見られませんでした。
3段目)ワイン博物館を発見。
各展示物に付いての細かい説明が録音された機械(なんと日本語あり)を貸してもらえるので、
非常にユニークだと思いました。
展示内容の大半がワイン醸造に使われた道具やワイングラス。
ウォとしては道具より方法に興味があって、それを見られると期待してたので、
少しガッカリ。
4段目)この博物館、ウィキペディアの説明を読んで後から知ったのですが、
「ライン渓谷中流上部(世界遺産)において最も古い城であるBromserburg」に併設されてるとのことで、
予想外のアドベンチャーを楽しんでしまいました。
確かに矢印が書いてあるけど…この窮屈な階段が本当に見学コースの一部なの!?
って疑問に思うような場所を通りましたから。
そんで最終的に辿りついたのが2枚目の右上に見えるガラス張りの四角いトコ。
天気が良かったら屋上からの景色を楽しめたと思うんですが、
こういう時に限って強風&大雨。即退散。
階段には鳩のフン、屋上の出口付近には何かが崩れた跡、
とにかく前に進むことに気を取られて写真どころじゃなかったので残念ながら記録ナシ。
すみまそん。
5段目)前半の2枚はDrosselgasse(つぐみ横丁)と言う有名な観光場所らしいのですが、
イタリアのベニスかと思うくらいの大混雑&バスの出発時刻が迫っており、
ゆっくり見られませんでした。
後半の2枚は至る所で見かけた日本語の案内、それだけ日本人観光客が多いと言うことでしょうか、
ドイツで日本語を目にするとは思わず何だか嬉しくなって思わず撮影しました。
[ 2011/06/22 15:01 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

風邪と結膜炎

ここ2週間くらい家族全員で調子を崩してます。
中でも特にダメージが大きかったのがハナちゃん。にも関わらず元気が有り余ってるのもハナちゃん。
若いってスバラシイ
症状としては「鼻がグズグズ言うけど鼻水が出て来ない&咳」と言うのが続いてまして、
火曜日に「微熱と腹痛(けっきょく帰宅途中で嘔吐)」のためファミリーケアを休ませたんですが、
今度は「目ヤニのせいで睫毛がくっついて目が開かない」と言う状況に…
考えられるのは結膜炎ですよね↓
さっそく基地のクリニックに電話しました。
でも問題はココから。
先にハナちゃんの情報をクリニックのシステムに登録しないと予約が取れないとか、
いざ登録と予約の為にクリニックに出向けばシビリアンの管轄はラムシュタインじゃなくてLandstuhlだとか、
即行Landstuhl(はラムシュタインとLindenの間)に戻り、
やっと駐車する場所を見つけ、無事に登録を済ませ、小児科で予約を取ろうとしたっけ、
「予約は10時から。でも10時を過ぎたからと言って今日の予約が取れるとは限らない。」とか、
たらい回しとは違うし、トラブルではないんだけど、
何だかスムーズに進まなくて、途中からイライラ。そして気疲れ。
結局ドコで診てもらったかと言うと、
エマージェンシー(小児科の受付に居られたオネーサンの助言)です。
とりあえず話だけでも聞きに行こうと思って、
エマージェンシーの受付に居られたメイジャーさんに相談してみたら、
「緊急患者が優先になるので、何時に診ると言う確約は出来ないけど、今日中に診ます。」
と言う返答が。
小児科で予約が取れると言う保証がない以上、
たしょう待たされても(実際には思ったほど待たされず)確実に診てくれる所に頼む方が良いかもしれない、
と言う判断になりました。
目が赤いとか痒いとか、そういった症状はなかったのですが、結膜炎でした。
さらに鼻と耳は大丈夫だけど喉が腫れてるってことで別の病気がないかどうか調べて下さって、
検査結果(1時間後)はネガティブでした。
処方された風邪薬と目薬のおかげで回復に向かいつつあります。連れてって良かったです。
4色で分けられた地図と院内の関係に気付くのが遅くて、
信じられないくらい迷ってしまいましたが、
今でも階段を使った覚えがないのに何時の間にか2階に居た(緩やかなスロープのせい)のは、
誰かがミュータントパワーを使ったに違いないと強く信じてますが、
とりあえず病院の全貌が何となくだけど見えたので、
次回は自力で目的地に辿り付けるかと思います。頑張ります。
あまりにも怪しい動きでウロウロしてたせいか、こちらから質問する前に声をかけて助けて下さった皆様、
どうもありがとうございました。本当に親切な方ばかりでした。
[ 2011/06/18 21:35 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Our lazy weekend

先週末は3人とも風邪っぴき(現在継続中)のため、珍しく遠出しませんでした。映画と散歩くらいです。
tn_2011.6.16 001  tn_2011.6.16 003  tn_2011.6.16 004
1)ホットドッグに被りつくハナちゃん。
以前は、ソーセージだけ食べてみたり、別々に食べてみたり、そういう変な事をするコだったので、
普通に食べる姿を見て感動。
ハナちゃんはケチャップ&マスタードじゃなくてマヨネーズが好き。
2)映画まで時間があったので、
ハウジングエリアにある公園で遊びました。新しいお友達が出来たみたいです。
3)モール内の映画館。
観たのはHOPと言う子供向けのコメディ(になると思いマス)で、
イースターバニーになりたい人間のオニーサンとプロのドラマーになりたいイースターバニーの話。
まあ、暇つぶしとして子供を連れて行くには別に悪くないけど、
わざわざ映画館まで行かなくても良かったかな。
Alvin and the Chipmunksみたいに現実とCGのミックスで、
ちょっと被ってる感があったかも。
ところで、主演のジェームズ・マースデンさん、私の中ではサイクロップス(X-MEN)の印象が強いですが、
非常に感じが良くて笑うと可愛い人だなぁ~と言う新発見がありました
tn_2011.6.16 009  tn_2011.6.16 012  tn_2011.6.16 016
次は散歩中の話。
最近になって近所で良く見かける(放牧されてる)牛の群が居て、どうしても撮影したくて、
少し遠くまで行ってみたんですが、
会いたい時に限って会えないんですよね。なんでかしら。
外に出されてなかったか、出されてたけど隣村の方まで行ってたのか、残念なり。
そこで、
ウォが「エクササイズの為にサイクリングする」と言って出かけた時にカメラを持参してもらいました。
その時の写真です。
tn_2011.6.16 013  tn_2011.6.16 014  tn_2011.6.16 017
ウォいわく「毛がクリクリして目つきが悪くて君が想像してるような牛じゃない」とのことでしたが、
写真を見て納得。
確かにコワイ!しかもガン飛ばしすぎ
過去に見かけた牛は、もっとトボけた印象で、意外とフレンドリーで、鼻の上とかナデさせてくれたのに。
でも近くを通りかかる度に探してしまう自分がいるのでした。目を合わせないよう気を付けます。

<注意>
頼んでもいないのに巨大ナメクジ(しかも黒い)を撮ってきやがったウォ助。
と言いつつ、私は見るだけなら大丈夫なので、追記に載せます。
このサイズ&不思議な色は初めて。
そんなナメクジに興味がある方(いないか・笑)は是非クリック。
写真を撮ってくるウォもウォだけどブログに載せる私も私…似たもの同士か
[ 2011/06/17 04:55 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

いろいろ・その33

2011.4.9 001  2011.4.9 050  2011.5.31 015
1)オートミールクッキー&レーズン
ブランド名を忘れちゃったうえネットで探せないんですが、クッキーミックスです。
ベイクセールの時に失敗こいたのでリベ~ンジ!
私は少し焦げ気味(硬くて香ばしいから)くらいが好き。
2)シェル型パスタ
箱の裏に書いてあったレシピを少し変えてウォが作ってくれました。
中身は3種類のチーズ・冷凍のホウレン草・パスタソース。
ラザニアのバージョン違い。
3)自宅で簡単に作れちゃうパンの素を使ったクロワッサン。最近のお気に入り。
普通に美味しかったので他のも試してみたいな。
[ 2011/06/15 17:41 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

いろいろ・その32

2011.5.31 041  2011.5.31 042  2011.6.7 039  2011.5.31 044
ブログに書く程でもないんですが、
車から撮った写真が何枚かあって、ファイル入れっぱなしのまま忘れてしまいそうなので、
載せておきます。
1)こっちで初めて見かけたワイン用のブドウ畑。
2)山の中に突然あらわれた岩肌。遺跡の一部だろうか。
3)なんの花か分からないんですが、一面ブルーでキレイ。でもブレブレなのが残念。
4)かなり見えづらくてゴメンナサイ。
なんだか小さくてレモン色でフワフワした物体が大量に戯れてるけど何だろ?と思いきや、
ウォ曰く「ガチョウの赤ちゃん」なんだって。カワイイ。
[ 2011/06/15 01:28 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

作品集・その⑰

アヴィアーノライブラリーのストーリータイム(2010年9月~2011年2月)。これも楽しい思い出の1つ。

tn_2010.8.18 080  tn_2011.1.25 002  tn_2011.1.25 003  tn_2011.1.25 001-a

tn_2010.8.18 081  tn_2011.1.25 007  tn_2011.1.25 008  tn_2011.1.25 009

tn_2010.6.28 012  tn_P7060267.jpg  tn_2011.1.25 004  tn_2011.1.25 005

tn_2010.9.14 006  tn_2011.1.25 006  tn_2011.2.4 016  tn_2011.2.4 017

tn_P6290001.jpg  tn_2010.8.4 079  tn_2010.9.1 028  tn_2011.1.25-1 002
[ 2011/06/14 19:51 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

作品集・その⑯

これもアヴィアーノのプレスクールから持ち帰った作品なんですが、
最終日だったので、教室内に飾ってた物や渡し忘れた物じゃないかと思います。
途中で移動する事になって残念でしたが、
親子ともに学ぶ部分が大きかったプログラム、心から感謝してます。

tn_2011.2.10 004  tn_2011.2.10 003  tn_2011.2.10 009  tn_2011.2.10 008

tn_2011.2.10 014

tn_2011.2.10 010  tn_2011.2.10 012  tn_2011.2.10 011  tn_2011.2.10 013
[ 2011/06/14 18:13 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

作品集・その⑮

いつかブログに載せようと思いつつ、けっきょく何ヶ月も過ぎちゃいました。
アヴィアーノに居る時にプレスクールから持ち帰った作品です。
tn_2011.2.4 001  tn_2011.2.4 002
ちなみに、上の写真は、自分達で計量して袋に入れたと言うホットチョコレート(マシュマロ付)。
ハナちゃんの表情も面白いけど、前髪の有無で印象が変わるものですね。

tn_omake 004  tn_2011.1.17 003  tn_2011.1.4 008  tn_2011.1.17 011

tn_2011.2.4 026

tn_2011.1.17 012  tn_2011.2.4 013  tn_2011.1.17 004  tn_2011.2.4 032

tn_2011.1.25 057  tn_2011.1.25 071

tn_2011.1.8 001  tn_2011.1.25 054  tn_2011.1.25 055  tn_2011.1.25 072

tn_2011.2.4 027

tn_2011.1.8 012-2  tn_2011.1.25 053  tn_2011.1.17 002  tn_2011.2.4 014

tn_2011.2.4 005

tn_2011.1.17 024  tn_2011.1.25 052  tn_2011.2.4 003  tn_2011.2.4 004

tn_2011.1.25 056  tn_2011.2.4 033  tn_2011.1.25 070

tn_2011.1.17 025  tn_2011.1.8 012-1  tn_2011.1.25 069  tn_2011.2.4 015
[ 2011/06/14 05:44 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

いろいろ・その31

2011.6.12 003  tn_2011.6.7 072
ヤヌーさん&オルガさん夫妻の庭に咲いてるポピーです。
2晩くらいでポコポコ咲くものなんですね。しかも意外と早く散ってしまうものなんですね。
散歩中に見かける自然のポピーより大きくて色が鮮やか
tn_2011.6.7 070
ドコのワインか良く分かりませんが、最近のお気に入りです。
左(地元スーパー)はデザート用の赤ワインなので甘め。
右(オルガさん情報)はミックスフルーツジュースみたいな感じでサッパリ系。
アルコール含有量が7%くらいで、あまり強くないので、
私でも飲みやすいです。
2011.6.7 037  2011.6.7 038
ウチのシニアビーグル、サクサク散歩してくれず、
リーシュを引っ張る度にゴホゴホするので、このままじゃイカンと思って、
遂にハーネスに変更しました。
シニアとは言え未だ8歳なので少し早いような気もしますが…
でも、ハーネスの方が歩きやすいのか、
前みたいに引っ張らないで済むし、体にかかる負担が少ないから、
ドビさんは気に入ったようです。
元気に歩いてくれるようになったので良かったです。
ちなみに2枚目は歯磨きガム。
普通の大きさだと、一からハムハムするのが面倒なのか、全く食べないため、
細いタイプを購入。これなら完食できる様子。
2011.6.12 006
はいはい。
2011.6.12 001  2011.6.12 002
親戚の結婚式でハンガリーに帰省してたヤヌーさん&オルガさん夫妻と。
誕生日プレゼント/お土産として、
こんなに素敵なドレスを頂いてしまいました。
本物のプリンセスみたいでカワイイ。ハナちゃんも大喜び。
2人が留守にしたのは3週間くらいですが、
ハナちゃんは2人が居なくて寂しかったみたいで、
毎日のように「ヤヌーとオルガに会いたい!いつ帰って来るの?」と言ってました(苦笑)。
いつも親切にして下さって本当に感謝しております。
[ 2011/06/13 16:39 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

Burg Frankenstein

これは先週の日曜日の話。
フランケンシュタイン(村)にRuin(廃墟)があると言う情報をゲットしたので、早速いってみました。
Lindenから30分くらいです。
http://de.wikipedia.org/wiki/Frankenstein_%28Pfalz%29
でもウォ曰く「あれこれ調べてみたけど細かい住所が全く見つからない」と。
もしかしたら、
有名な観光地と言えばRuin(廃墟)しかないくらい小さな村か、
見逃す事が出来なくらい分かりやすい場所にあるか、
そのどっちかじゃね?っちゅうことで、あまり深く考えずGPSに村の名前だけ入力して出発(笑)。
でも、実際に村に行ってみると、
何の標識も見当たらなくて予想外の展開にビックリ。しかも雨だし。
tn_2011.6.7 040  tn_2011.6.7 041  tn_2011.6.7 067  tn_2011.6.7 044
けっきょく諦めて帰宅することになりまして、
来た道を引き返してたら、なんとRuin(廃墟)らしき物を発見(1枚目)。
ふもとに駐車場があったので車を止めて外に出てみたんですが、
今度は何処から登るのか分からない。
とりあえず目の前のトンネル(その上に線路)をくぐって先に進むと、
教会と墓地があったんですが、
その間の小道に入ったところで、やっと「Burgはコッチ」サインを発見(2枚目)。
3枚目は小道の様子、4枚目は小道を曲がった所から見た風景。
tn_2011.6.7 042  tn_2011.6.7 043  tn_2011.6.7 045  tn_2011.6.7 066
石碑、地図、山道、その途中に幾つか設置されたベンチ。
Ruin(廃墟)まで思ったほど遠くなかったので、あまり歩かないで済みましたが、
こういう場所(特に夏場)はドビちゃんと一緒に来ない方が良いかも↓
だってマダニが多すぎるんだもん(涙)。
薬を与えてるから大丈夫だと思いきや、そんなことないって言うかな、
マダニがくっつかない訳じゃないし、マダニに食い付かれない訳でもないんですよね。
車に戻ってからドビちゃんの体を歩き回ってる輩を4匹も見つけちゃました。
tn_2011.6.7 046  tn_2011.6.7 047  tn_2011.6.7 048  tn_2011.6.7 049
Ruin(廃墟)の正面(ぜんぶ入ってないですが)。
左に見える急な階段を登っ切ったから撮ったRuin(廃墟)の壁*
Ruin(廃墟)の端っこにいたカタツムリ。
その端っこから見たRuin(廃墟)の一部(真ん中の細い通路から入って来ました)。
こうやって見ると大半が壊されちゃった感じ。
tn_2011.6.7 050
Ruin(廃墟)の一番たかい所から。
tn_2011.6.7 051  tn_2011.6.7 052  tn_2011.6.7 053  tn_2011.6.7 054
1枚目と2枚目は入口の手前に残された小さな壁。
3枚目は*に写ってる窓らしき跡から覗いた風景。真ん中の建物が教会。
4枚目は*の右端。
tn_2011.6.7 055  tn_2011.6.7 061
揺るやかな坂を下ってグルッと半周すると入口らしき物や自然に出来た岩肌を発見。
tn_2011.6.7 056  tn_2011.6.7 059  tn_2011.6.7 057  tn_2011.6.7 060
中(鉄格子の内側)の様子。2枚目の暖炉跡が印象的。
tn_2011.6.7 058
こういう場所を見つけると必ず中に入って写真を撮りたがる父子。
tn_2011.6.7 064  tn_2011.6.7 063  tn_2011.6.7 065  tn_2011.6.7 062
こちらはRuin(周辺)の様子。
何度かヤギのサインを見かけるも軽くスルーしてたんですが、やっと意味が分かりました。
森の中で放し飼いされてるようです。
ガランゴロン言う音が聞こえたので音の方に近付いてみたら…なんと食事中でした(超カワイイ)。
なるほど。だからエレクトリックフェンスで囲われてたのね。
[ 2011/06/12 07:24 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Bismarckturm

先週の土曜日はLandstuhlにあるBismarckturmと言う塔に登ってみました。
どうしても英語や日本語の説明が見つからなくて詳細不明なんですが、
ネットの翻訳サイトで訳してみたところ、オットー・フォン・ビスマルクに関係する建物みたいです。
塔の上から見る光景の美しいこと!一度くらい登ってみる価値あり
tn_2011.6.7 035  tn_2011.6.7 019  tn_2011.6.7 020  tn_2011.6.7 034
けっこう急な林道(しかも細い)&ハナちゃんが見つけたCoal(石炭)。
tn_2011.6.7 030  tn_2011.6.7 031  tn_2011.6.7 032  tn_2011.6.7 033
こんな所に来るのは私達くらいだろうと勝手に決め付けておりましたが、
ハイキングされる方、ランニングされる方、サイクリングされる方、
色んな方に会ったんですよね。もしかして地元の方に良く知られた場所なのかしら。
tn_2011.6.7 027  tn_2011.6.7 025  tn_2011.6.7 023  tn_2011.6.7 026
地図、鳥、ラムシュタインエアベース、ラムシュタイン-ミーゼンバッハ。
tn_2011.6.7 022  tn_2011.6.7 028  tn_2011.6.7 024  tn_2011.6.7 029
Landstuhlの様子です。
町並、何ヶ月も前に見学したBurg Nanstein、Yoga&Sculpのために通ってるアーミーベース。
塔に辿り着く途中に裏ゲート(車はダメ)がありました。
[ 2011/06/10 06:40 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

Fairgoudn in Kaiserslautern

先週の金曜日の話です。
ウォの職場の方が「移動遊園地が来る」と教えてくださったので、さっそく遊びに行きました。
今回すばらしいと思ったのは「1ユーロ=1ドル」で取り扱ってくれたこと。
入口周辺は遊園地の乗物やお祭り定番の出店が並んでましたが、
一部フリーマーケットみたいになってる場所を発見。意外と充実しており大満足。
ハナちゃんは楽しかったり楽しくなかったり乗物によって差があるようでしたが、
娘の分まで父が思いきり楽しんだので(いつも思うけど楽しみすぎだろ・笑)ヨシとしましょうか。
ちなみにハナちゃんのお気に入りは青い目の白馬だったそうな。

tn_2011.6.7 018  tn_2011.6.7 016  tn_2011.6.7 015
敷地内の様子。
初日だし金曜日だし早めに行ったせいか私が想像したより人手が少なかったです。
順番待ちの為に並ばないで済みました。
tn_2011.6.7 009  tn_2011.6.7 011  tn_2011.6.7 014
ポニーライドと乗物を楽しむハナちゃん。
tn_2011.6.7 017  tn_2011.6.7 010  tn_2011.6.7 013  
1)トンカチでカエルを叩き回ってるカップの中に入れると言うゲーム。
見事にハズレまくって残念賞的なオモチャだけ頂きました。
2)観覧車。
ハナちゃんの顔がイタイことになってますが、怖がってた訳じゃないので御心配なく。
3)SASUKEのドイツバージョン(勝手に命名・笑)。
[ 2011/06/09 22:19 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

近所・その⑪

tn_2011.6.7 001  tn_2011.6.7 006  tn_2011.6.7 005
ウォが教えてくれた新コース。
ずいぶん前に一度だけ来たことがあるんですが、1枚目の坂を登らないで真っ直ぐ進んだので、
初めて見る光景です。食事中のウシさん達を見かけました。
tn_2011.6.7 002  tn_2011.6.7 004  tn_2011.6.7 003
この道、少し歩いてみたんですが、あまりにも果てしなく続くため、
適当な所で引き返しました。
林→畑の間に作られた農作業者用(一般人も普通に使ってますが)の細い道→高速にぶつかる
…んじゃないかと思います。
[ 2011/06/09 05:10 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Hacienda

tn_2011.5.8 012
Grace Studio(スンバ)の上に入ってるメキシカンレストランなんですが、
ずっと気になってたので遂に食べてみました。
私が注文したのはサイコロ上に切って揚げた魚をトルティーヤで挟んだもの。
メキシカン&魚と言う組み合わせが新鮮で良かったです。
でも食べ辛いのが難点。
ウォの感想は「もう1軒のが美味しい」でしたが、私は普通に楽しめました。

Hacienda
Weilerbacher Straße 110, 67661, Kaiserslautern
0631-56986
http://www.hacienda-kl.com/
[ 2011/06/08 06:12 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Pizza

2011.5.31 016
あの「食わず嫌い&好き嫌い王(どんなネーミングなんだ・笑)」のハナちゃんが…
ピザにかぶりついとる!
アメリカの子供ってピザが好きなものだと思うしね、どうってことない普通の写真なんですけどね、
ハナちゃんが初めて自分から食べたいと言って完食したので嬉しかったのでした
[ 2011/06/07 20:37 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

Bulgogi

2011.5.31 043
いつかやると思ってたが…ついにウォが作ってくれました
カミサリーで買って来たビーフなんですが、
作った本人がビックリするくらい意外と本物チックな味。ちゃんとプルコギ。
ちなみにウォがネットで見つけたレシピはコチラになります。
[ 2011/06/07 15:39 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

近所・その⑩

2011.5.21 006  2011.6.12 004  2011.5.21 008  2011.6.12 005
久しぶりにLinden内を散歩してみたら色んな発見がありました。ドイツは本当に良い所です。
[ 2011/06/07 15:35 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Kurpfalz-Park

30日(月)はKurpfalz-Park
内容は動物(トリ・ウサギ・ヤギ・オオカミ・ウマ・ヘラジカ・シカなど)とプレイエリア(公園や乗物)、
2つ一緒に楽しめる素晴らしい場所でした。教えてくれた友達に感謝です。 
tn_2011.5.31 045  tn_2011.5.31 047  tn_2011.5.31 102
入口周辺の様子。
tn_2011.5.31 097
とりあえずパークのキャラクターと記念撮影。
tn_2011.5.31 048  2011.5.31 073  tn_2011.5.31 049
パーク内の様子。かなり広い。
tn_2011.5.31 050  tn_2011.5.31 051
「待て」と「肉を取りに行く」位でしたが、こちら「オオカミショー」の一部です。
tn_2011.5.31 053  tn_2011.5.31 056  tn_2011.5.31 090
さらに別の動物を発見。イノシシ大好き。
tn_2011.5.31 054  tn_2011.5.31 055
パーク内に幾つも用意された公園。
tn_2011.5.31 058  tn_2011.5.31 057  tn_2011.5.31 060
ハナちゃんが特に気に入った海賊船プレイジム。でも探すの大変。
tn_2011.5.31 061  tn_2011.5.31 062
スピード調節できる…滑り台?ミニジェットコースター?
tn_2011.5.31 065  tn_2011.5.31 064  tn_2011.5.31 063
スワンボート。
tn_2011.5.31 084  tn_2011.5.31 070  tn_2011.5.31 072
1)小屋の中を覗いてみたら、
みんなでくっついてるし、仰向けになって寝てるコがいるし、
めんこいったらありゃしない、このアライグマ達。
2)売店で買ったホットドッグを食べてたら、
果敢にも私の側に寄って来て私の手からパンを取ってゆくアヒル。
力強いじゃないか。やるな。
3)有料(でも1ユーロ)の乗物に乗って楽しむハナちゃん。
tn_2011.5.31 066  tn_2011.5.31 067  tn_2011.5.31 068
さらに別の滑り台を発見。真ん中のが一番おもしろかったみたい。
tn_2011.5.31 078  tn_2011.5.31 074  tn_2011.5.31 075
川をせき止めて人工的に作った池に沿って散歩中。
tn_2011.5.31 076  tn_2011.5.31 079  tn_2011.5.31 081
地図を見る限り、もっと色んな動物がいるようですが、
けっきょく出会えたのが上のヘラジカ・ウマ・ロバ・シカくらいでした。
結構な勢いで彼らが生息する敷地が広かったので、
きっと見えない所に隠れてたのでしょう。
しかも遠くから餌の箱をブンブン振ってもムシされてしまい、
それどころかスタコラサッサと逃げられてしまい、
最初はガッカリしましたが、
ヘラジカ・ウマ・ロバは割と人に慣れており、エサ以外の交流ができて良かったです。
さらにシカが生息する林の中を自由に歩けるようになってまして、
思ったより近い距離で撮影できました。
私達に興味があるのか恐る恐る近付いて来るんですが、
いざ「お?エサかい?」みたいな感じで反応すると、
「こっち来んな!こっから境界線!」と言わんばかりに拒否られるので、
残念ながら愛情とどかず。
tn_2011.5.31 087
その後はボートで遊び(今回は私とハナちゃんが一緒)、
tn_2011.5.31 086  tn_2011.5.31 088  tn_2011.5.31 089
こったら高い位置にあるブランコで遊び(2人とも平気らしい)、
tn_2011.5.31 091  tn_2011.5.31 092
別の公園で遊び(どっちが子供なんだか)、
tn_2011.5.31 085  tn_2011.5.31 095  tn_2011.5.31 096
やっと別のシカが放し飼いされてる場所に辿り着きました。
大抵のシカがファ~ラウェイでしたが、勇敢なシカが2匹だけ寄って来て、
ナデナデさせてくれたり、私の手から食べてくれたり、
こんなにフレンドリーなシカは初めて。ハラメグ密かに感動。
tn_2011.5.31 098  tn_2011.5.31 101  tn_2011.5.31 100
小動物(ヤギ・ウサギ・トリ)コーナーです。
デカヤギ(ボスだろうか)に催促されまくるウォの姿が印象的。柵の中に入れなくて良かったかも。
あっちゅう間に一箱なくなりましたとさ。
[ 2011/06/06 01:13 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Reptilium

29日(土)はReptilium(両生類・爬虫類・昆虫などを取り扱う博物館)に行きました。
中身の割に入場料が高いのが残念でしたが、色んな生き物がいたし、レストラン・売店・公園があったし、
ハナちゃんが楽しんでくれたから良いかぁ~と言うことになりました(笑)。
tn_2011.5.31 017  tn_2011.5.31 040  tn_2011.5.31 036  tn_2011.5.31 018
入口と館内の様子です。
tn_2011.5.31 022  tn_2011.5.31 038
鼻が長いネズミ。近くに寄ってきたりして意外とフレンドリーなカエル。
2011.5.31 019-a  tn_2011.5.31 020  tn_2011.5.31 035  tn_2011.5.31 021
こっちをガン見する大蛇、
プカプカ浮いちゃって思うように潜水できないトカゲ。
餌を待つワニ、
泳ぎまくる亀(おかげ様でブレブレだよ)。
tn_2011.5.31 028  tn_2011.5.31 024  tn_2011.5.31 027
レストラン/売店の様子です。
蛇の説明や記念撮影などの小イベントがありました。
壁に沿って展示されてました。
tn_2011.5.31 030  tn_2011.5.31 023  tn_2011.5.31 029  tn_2011.5.31 033
館外の様子です。コチラにも生き物がいるようでしたが私達が見られたのはトカゲとサカナくらいでした。
tn_2011.5.31 025  tn_2011.5.31 026  tn_2011.5.31 031  tn_2011.5.31 034
外遊び中のハナちゃん。
[ 2011/06/05 06:41 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

The Duck Pond

先週末は3連休(30日が祝日)でした。
地図が間違ってるとか駐車する場所が見つからないとか、そんな理由で予定を変更することになり、
ウォが基地のIDカードを職場に忘れてきたせいで毎回パスを作る羽目になり、
結果的には家族で楽しめたから良いんだけど…トラブル続きと言う印象が残ったかな
28日(土)はドビちゃんも連れてサンドラさん宅の側にある池までレッツラゴ~!
ハナちゃんが良く池の話をするので、サンドラさんに聞いてみたら、
「天気が良い日は子供達を連れて散歩に行く」とのことでした。池と駐車場の場所を教えて頂きました。
池と周辺の様子を撮影したので載せますね。
tn_2011.5.31 005  tn_2011.5.31 006   tn_2011.5.31 007  tn_2011.5.31 008
池の周りを散策してみました。
ウォーキングトレイル、ピクニックテーブル、遊具、売店、トイレ、レストラン、
必要な物が全部そろってる感じ。色んな楽しみ方が出来そう。
tn_2011.5.31 010  tn_2011.5.31 011  tn_2011.5.31 012
さっそく遊び始めるハナちゃん。
tn_2011.5.31 013  tn_2011.5.31 002  tn_2011.5.31 009  tn_2011.5.31 003
1)ウォーキングトレイルの様子 2)池と記念写真 3&4)Coot&その赤ちゃん達
[ 2011/06/04 05:17 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

ファミリーケア(動物園)

26日(木)はファミリーケア(プロバイダーさん3人のみ)の遠足で、Kaiserslauternの動物園へ。
私もお手伝い要員/荷物持ちとして参加しました。
この動物園、値段の割にショボイと言う印象が強いのですが、
ピクニックして、公園で遊んで、全部みてまわって、2時間半くらいだったでしょうか。
そう考えると遠足には丁度いいサイズかもしれません。
私とハナちゃんも前回は姿を現さなかった動物に会うことが出来て嬉しかったです。行って良かったです。
今度はドビちゃんも連れて行こうかな(なんとペット同伴OK)。
園内を見学下後、周辺にあるウォーキングトレイルを散歩してみたら楽しいかも。
tn_2011.5.26 071  tn_2011.5.26 090  tn_2011.5.26 072  tn_2011.5.26 075
ランチ、デザート、プレイタイム。
tn_2011.5.26 073  tn_2011.5.26 074  tn_2011.5.26 084  tn_2011.5.26 085
さっそく見学開始。ヤギ達もチビ達も大はしゃぎ。
tn_2011.5.26 079  tn_2011.5.26 080  tn_2011.5.26 078  tn_2011.5.26 083
みんな、途中で疲れたろうに、ちゃんと歩いて偉かったです。
両生類・爬虫類・猿を取り扱った場所。この木に登るのが楽しかったみたい。
何の動物の説明だったか忘れちゃいました。
tn_2011.5.26 077  tn_2011.5.26 076  tn_2011.5.26 089
ダチョウのタマゴ、ライオン、ヤマアラシ。
tn_2011.5.26 086  tn_2011.5.26 087  tn_2011.5.26 088  tn_2011.5.26 082
ウマ、ヒツジ、ウシ、
そしてヘアカットされたせいで意外と細長い首が目立ち何だか違う動物になってしまったアルパカ。
しかも見かけによらずサクサク動くせいでブレまくり。
[ 2011/06/03 04:04 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

ハナちゃんの誕生日(2011)・その②

25日(水)は姫の誕生日当日。満5歳。
本人の「みんなでティーパーティ(どっから出てきたアイディアなんだ・笑)をしたい」と言う要望に応え、
サンドラさん&お友達が再度ハナちゃんの誕生日を祝ってくれました。
他の御両親に「ティーパーティ用のコスチュームがあれば持たせて下さい」とメールを入れ、
部屋の飾付、誕生日ケーキ、ティーセット&クッキーなど、
サンドラさんの方で準備してくれました。
協力して下さったサンドラさん&他のご両親に心から感謝します。
ハナちゃん本人も念願が叶って嬉しかったと思います。
またオメカシした子供達のカワイイこと♪
ちなみにハナちゃんが着てるドレスは私達が誕生日プレゼントとして買ったものなんですが、
事前に「どういう系が好きなのか」BXまで見に行きました。
最後に本人がピックアップしたドレスを後からコソッと買いに行き、当日まで秘密にしてました。
オモチャでもクラフトグッズでもなく「誕生日プレゼントはドレスが良い」と言う娘…
全く問題ないんだけど少し変ってるような気がしないでもない
そしてケーキ。
私達も誕生日パーティの時に作ろうと思ってたんですが、
ウォ曰く「新しいオーブンの特徴を網羅してない」らしくケーキだと失敗する可能性が強いし、
それならカミサリーで注文しようって提案したのですが、
ウォに「当日に間に合わない可能性が強い(信用できない)」とダメ出しをくらい、
結局カップケーキにした訳ですが、
ってなことをサンドラさん愚痴ってみたら、彼女がケーキを焼いて下さることになったのでした。
重ね重ねスミマセン。そしてアリガトウございます。
意外と本格的なティーパーティの後は、
ロウソクを吹き消し(サンドラさんの娘さんが手伝ってくれました・笑)、
デコレーションしたケーキを食べ(デコ中の話ですが子供達が代わる代わるクリームを突くのが可愛かったです・笑)、
チョロッと外遊びしてから帰宅しましたとさ。

tn_2011.5.26 057  tn_2011.5.26 061  tn_2011.5.26 058

tn_2011.5.26 059  tn_2011.5.26 060

tn_2011.5.26 062  tn_2011.5.26 063  tn_2011.5.26 064

tn_2011.5.26 069

tn_2011.5.26 065  tn_2011.5.26 066  tn_2011.5.26 068
[ 2011/06/02 15:48 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

ハナちゃんの誕生日(2011)・その①

22日(日)の話なんですが、YABADOOと言うインドアパークでハナちゃんの誕生日を祝いました。
最初は基地の公園かコミュニティセンターと思ってたんですが、こっちにして良かったです。
なんせインドアなので天気が悪くても平気だし、
個々に遊んでもらえるからゲームなどのアクティビティを用意する必要がない、
主催者側の精神的負担が少ないのが良いです。
特に行ったことがある家族は大喜びで、ものすごい良い反応が返って来たので、
超オススメです。
ちなみに、ハナちゃんはバースディガールなので無料。その他の入場料はモチロン私達もち。
基本的に「子供6ユーロ・大人3ユーロ・シニア無料」ですが、
週に1回ずつママとパパが無料になる日があるとか。
ハナちゃんの友達って言うと、
ジョーダンファミリーの子供達と同じファミリーケアに通う子供達くらいなんですが、
話したことあるけど未だ親しくないとか、子供同士は知ってるけど親同士が知らないとか、
そういう方々に声をかけて本当に来て頂いた場合、
こちらもパーティ慣れしてないからイッパイイッパイだろうし、
ひとりポツネンとされてたら(と言う状況に気付けなかったら)申し訳ないので、
ジョーダンファミリーとファミリーケアのお友達だけ招待しました。
私が個人的に連絡を取ったことがあるのはJennaちゃんのママだけなので、ほとんど初対面なんですが、
サンドラさん(プロバイダーさん)と言う共通の方を挟むので大丈夫だろうと判断しました。
2時からだったので、
カップケーキ・クラブディップ&チップス・フルーツトレイ・ドリンク等を用意したんですが、
事前にパーティグッズの内容量を確認しておらず、
皿の数が足りなくてYABADOOから借りると言う小ハプニングあり。
でもパーティ自体は大成功かな。
ハナちゃんの誕生日を祝ってくれたお友達&ご両親、本当にありがとうございました。
初めてパーティらしいパーティを開くことが出来て、皆さん楽しそうにしておられて、私達も嬉しいです。
ハナちゃん!誕生日おめでとう!

tn_2011.5.26 001

tn_2011.5.26 003  tn_2011.5.26 005  tn_2011.5.26 008  tn_2011.5.26 010

tn_2011.5.26 013  tn_2011.5.26 014  tn_2011.5.26 015

tn_2011.5.26 018  tn_2011.5.26 020  tn_2011.5.26 025  tn_2011.5.26 026

tn_2011.5.26 022

tn_2011.5.26 002  tn_2011.5.26 028  tn_2011.5.26 030  tn_2011.5.26 031  

tn_2011.5.26 039  tn_2011.5.26 040  tn_2011.5.26 053  tn_2011.5.26 052

tn_2011.5.26 047

tn_2011.5.26 042  tn_2011.5.26 043  tn_2011.5.26 050  tn_2011.5.26 051
[ 2011/06/01 22:26 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

Burg Lichtenberg

21日(土)はトリアーに向かう途中で見つけたBurg Lichtenbergと言うRuin(廃墟)を見に行きました。
ハナちゃんはお城だと思い込んで大喜びでしたが、
お城…の跡…だったりして(残念・苦笑)。
でも、この場所、ドイツに残されたRuin(廃墟)の中で一番大きいらしくて、
敷地内に売店・ホテルレストラン・博物館・教会・民家とアパートらしき建物まであって、
意外と中身の濃いツアーとなりました。楽しかったです。
私達のお気に入りは地面から数えたら何階建になるのか良く分からない塔。ラプンツェルみたい。
さらに、博物館の内容ですが、
最初に入った方は地元に生息する動植物や世界中を旅して回った音楽隊に関する展示。
その後に入った方は(地元で取れた物かどうか分からないけど)天然石や化石に関する展示。
それぞれ家族割引で5ユーロ10セント&6ユーロ10セント。
動植物と音楽隊の方は思ったより良かったですが、
石の方は正反対。
しかも期間限定で色んな種類の蜘蛛が居たのに、別料金と言われて、仕方ないと思いつつガッカリ。
また内容に合わない金額を請求されたら(特にウォの方が・笑)イヤだし、ハナちゃんも無反応だったので、
ここはスルーしました。久しぶりにウーパールーパーを見れたのでヨシとします。

tn_2011.5.21 009  tn_2011.5.21 010  tn_2011.5.21 011  tn_2011.5.21 079

tn_2011.5.21 012  tn_2011.5.21 013

tn_2011.5.21 017  tn_2011.5.21 078  tn_2011.5.21 018

tn_2011.5.21 014  tn_2011.5.21 015  tn_2011.5.21 016

tn_2011.5.21 019

tn_2011.5.21 020  tn_2011.5.21 077  tn_2011.5.21 021  tn_2011.5.21 022

tn_2011.5.21 076

tn_2011.5.21 043  tn_2011.5.21 042  tn_2011.5.21 040

tn_2011.5.21 025  tn_2011.5.21 024  tn_2011.5.21 026

tn_2011.5.21 036  tn_2011.5.21 027  tn_2011.5.21 028  

tn_2011.5.21 029

tn_2011.5.21 030  tn_2011.5.21 032  tn_2011.5.21 033  tn_2011.5.21 031

tn_2011.5.21 034  tn_2011.5.21 035  tn_2011.5.21 023 

tn_2011.5.21 037  tn_2011.5.21 038  tn_2011.5.21 039  tn_2011.5.21 041

tn_2011.5.21 044  tn_2011.5.21 045  tn_2011.5.21 047  tn_2011.5.21 046

tn_2011.5.21 049  tn_2011.5.21 048  tn_2011.5.21 050

tn_2011.5.21 053  tn_2011.5.21 054  tn_2011.5.21 055  tn_2011.5.21 059

tn_2011.5.21 058  tn_2011.5.21 056  tn_2011.5.21 057  tn_2011.5.21 060

tn_2011.5.21 051  tn_2011.5.21 052

tn_2011.5.21 061  tn_2011.5.21 062  tn_2011.5.21 063  tn_2011.5.21 065

tn_2011.5.21 064

tn_2011.5.21 066  tn_2011.5.21 067  tn_2011.5.21 068  tn_2011.5.21 069

tn_2011.5.21 070

tn_2011.5.21 072  tn_2011.5.21 074  tn_2011.5.21 073  tn_2011.5.21 075
[ 2011/06/01 10:37 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ハラメグ

管理人:ハラメグ
過去の記録(ファイル使用量の関係で運営終了)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。