2011 031234567891011121314151617181920212223242526272829302011 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Mishka the Talking Husky

フェイスブックで見つけました。
http://www.youtube.com/watch?v=2c8MMiytwNs&feature=related
私が大好きな喋るワンちゃん。超カワイイ。
スポンサーサイト
[ 2011/04/29 20:50 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

いろいろ・その30

2011.4.15 073  2011.4.15 001
1)図書館の児童書コーナーです。
別部屋になってるので、少しくらいなら子供が物音を立てても大丈夫。
ウォのミーティングが終わるまで2人で本を読んでました。
2)箸の練習中。ガンバレ。
2011.4.dino 001
ハナちゃんに蹴られたのかな・…
夜中、私達の部屋に来たと思ったら、寝る場所を求めてウロウロ。
ウォが床に放置したドテラを使うことにしたみたい(笑)。
tn_2011.4.9 024  tn_2011.4.9 025
ドライブ中に見つけた鹿の群。
近くに小屋があったので誰かが面倒みてるんだろうと思うけど…
なぜゆえに鹿?
しかも私を見たとたん急に立ち上がって集団移動するってことは人に慣れてない?
やっぱりワイルドパークの様には行かないか(笑)。
2011.4.15 074
ジムの駐車場で見つけたミニクーパー(コチラはクラシック)。
2011.4.22 008  2011.4.22 018
1)けっこう近い所をを飛んでたので思わずパチリ。
2)これから通う予定でいる歯科医院(先生の奥様が日本人)の側です。
Landstuhlと言う町なんですが毎日の様に車で通ります。
[ 2011/04/28 23:27 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

再トリアー(募金&観光)・その①

23日(土)の話です。微力ではありますが募金活動の応援と観光のためトリアーに行きました。
いかんせん写真が70枚以上ありまして、
いっぺんに仕上げようとすると気持ちが暗くなりそうなので、
少しずつアップすることに(笑)。
トリアーは2回目ですが、駐車できる所にサッサと駐車して歩いた方が良い、
と言うことを学習しました。
有名な観光スポットがアチコチに存在しますが、普通に歩ける距離なので、
徒歩推奨です。
ちょっと迷いましたが(でもベニスと比べたら超わかりやす)、
なんとか募金活動をされてると言うモール(トリアーギャラリエ)を発見。ホッと一安心。
tn_2011.4.25 003
 一緒に写真を撮らせて頂きました。
 正面玄関の他、3~4箇所にボランティアを配置し、
 義援金を募ってるそうです。

ラムシュタインにいる日本人の方から教えて頂いたんですが、
トリアーに住んでる日本人の方々、Spangdahlem空軍基地に殉ずる日本人の奥様方、
トリアー大学の学生さん達(ドイツ人&日本人)、
彼等が中心となり、地震後から4月末まで、毎週土曜日の10時から16時まで、
シフトを組んでモールの正面玄関にて募金活動をされてるのです。
ほんとは、頂いたメールにもあったように、1時間でも良いのでモールに残って手伝いたかったのですが、
まず一人でトリアーまで行けない、ハナちゃんも一緒に手伝うとなると迷惑になる可能性大、
それじゃウォにハナちゃんを見てもらえるか?
ただでさえ人込を苦手とする人がモール&その周辺で頑張れるか?
ムリムリ。絶対きれるし絶対もてあます。
と言うことで、今回は、お金と大量の折鶴(を募金された方に渡すから)だけ届けました。
また折り紙が…BXに無くてアメリカから輸入したんですよね
日本のと紙質が違うわ正確な形じゃないわ、
折りづらいったらありゃしない。ちゃんと折ってるのに歪むし。
しかも、49枚あったんですが、前日の夜9時から作り始めて作り終わるまで計4時間。
意外と時間がかかったことにビックリだけど、
それ以上に、テスト前夜になって慌てて勉強する学生みたいなノリで良いのかしら、
別の意味でビックリ。
折鶴くらいしか協力できなくて申し訳ないですが、少しでも役に立てたら嬉しいな。
最後にモールの周辺を歩いてる(少し迷ってる・笑)最中に目に付いて撮影した風景を載せます。
tn_2011.4.25 001  tn_2011.4.25 002  tn_2011.4.25 004  tn_2011.4.25 005
[ 2011/04/27 22:33 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

Gartenschau

ある週末の話です。KaiserslauternにあるDinosaur Park(と勝手に命名)に行きました。
ウェブサイトはコチラ→http://www.gartenschau-kl.de/service/aktuelles
日本庭園の近くなんですが、ドライブ中に、
遠めでも分かるくらい大きな恐竜や美しいガーデンが目に付いたもので、
ずっと気になってたんですよね。
ウォがチャッチャと情報収集してくれたので、
マジックショーの前日(16日・土曜日)だったかな、いざ偵察へ。
花壇があるからワンコはダメかもしれないなぁ~と思いつつドビちゃんも連れてったら、
やっぱりダメで(汗)、
チョロチョロ散歩してから家に戻り、ちょっと休んでから再出発。
広大な敷地の中に点在する恐竜、ガーデン、
ピクニックエリア、子供用の遊具、スケートボードパークやサッカーフィールド、
ウォーキングトレイル(パークの上の方)などなど、
超ステキ。
パスをゲットすれば何回でも入場できるようですが(ちなみに大人6ユーロ&ハナちゃん無料)、
そのパスを作りたいと思うくらい楽しかったので、また行きたいです。

tn_2011.4.dino 003  tn_2011.4.dino 005  tn_2011.4.dino 004  tn_2011.4.dino 002
本編と関係ありませんが散歩中に撮った写真。
tn_2011.4.dino 006  tn_2011.4.dino 007  tn_2011.4.dino 008
この辺りはチケット売り場の手前なので無料す。同じ敷地内にレストランがありました。
tn_2011.4.dino 009  tn_2011.4.dino 010  tn_2011.4.dino 011  tn_2011.4.dino 012
チケット売り場を越えてから。至る所に飾られたお花の綺麗なこと。
tn_2011.4.dino 013  tn_2011.4.dino 014
歩道橋を渡って向こう側へ。
tn_2011.4.dino 015  tn_2011.4.dino 036  tn_2011.4.dino 037  tn_2011.4.dino 038
ガーデン。
tn_2011.4.dino 016
芸術的なオブジェ。
tn_2011.4.dino 017  tn_2011.4.dino 021  tn_2011.4.dino 023  tn_2011.4.dino 040
ハナちゃん、恐竜が怖いみたい。マンモスは大丈夫だけど。
tn_2011.4.dino 034  tn_2011.4.dino 035
怖いより面白い方が勝ったらしい。2人ともノリノリ。
tn_2011.4.dino 022  tn_2011.4.dino 019  tn_2011.4.dino 039
まだまだあります。
tn_2011.4.dino 041
ハイハイ。分かった分かった。楽しい楽しい。
tn_2011.4.dino 024  tn_2011.4.dino 025  tn_2011.4.dino 032  tn_2011.4.dino 033
滑り台とカゴ…スウィング!?
tn_2011.4.dino 028  tn_2011.4.dino 027  tn_2011.4.dino 029  tn_2011.4.dino 031
いろんな遊具があってプレイエリアが充実してるので子供達が大はしゃぎ。
tn_2011.4.dino 026
ウェブサイトにあったウォーターパークだと思うけど良く分からず。
tn_2011.4.dino 042  tn_2011.4.dino 043  tn_2011.4.dino 044  tn_2011.4.dino 045
恐竜もガーデンも無い所(つまりパークの端っこ)なんですが、
散歩道らしき小道を見つけたので歩いてみました。
今回は素直に4枚目の出口から出ましたが、
2~3枚目の塔の上方で遊んでる子供達や散歩してる方々を見たので、
探検は次回に持ち越しです。
tn_2011.4.dino 050
これも例の石像シリーズだろうか。
tn_2011.4.dino 046  tn_2011.4.dino 047  tn_2011.4.dino 048  tn_2011.4.dino 049
この橋、なんか見たことあると思ったら、
いちど通り過ぎた場所でした。フェンスに沿ってパークの外側を散歩できるみたいです。
もう少しドビちゃんと探検すれば良かったな。残念なり。
[ 2011/04/26 15:35 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

ハッピーイースター(2011)

もう過ぎちゃいましたが、24日(日曜日)はイースター(復活祭)でした。
ドイツでは金曜日から4連休になるみたいです。
イタリアも同じだったかな。
前日はトリアーに行ったり(写真の数が多すぎるので詳細は後日)、
当日は午後から誕生日会に招待されたり、
なんだかバタバタ忙しい週末でしたが、とても楽しかったです。
当日の午前中に、
ハナちゃんに隠しておいたイースターバスケットを渡したり、
オルガさんがハナちゃんの為にキャンディーハントを用意して下さったり、
本人も嬉しそうでした。
tn_2011.4.25 076  tn_2011.4.25 078
あやうく存在を忘れるところだった(イカン・笑)イースターバスケット。
tn_2011.4.25 079  tn_2011.4.25 082
Go Hana!Go!
tn_2011.4.25 083
オルガさんから頂いた詰め合わせ&イースターエッグ。
いつも親切にして下さって本当に感謝してます。
この黄色のですが、
チーズと思いきやチーズじゃないんですよね。
なんって言うか、味は卵の黄身&砂糖チック、食感は豆腐チック、
初めて食べた不思議な食べ物でしたが美味しかったです。
tn_2011.4.25 084  tn_2011.4.25 085
オモチャで遊ぶハナちゃん。意外と面白い物が入っており母も大満足。
[ 2011/04/25 21:30 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

ファミリーケア(公園)

木曜日の話です
FCC(ファミリーチャイルドケア)が主催するイベント(イースター)に参加すると言うことで、
プロバイダーのサンドラさんから、
エッグハント用の卵とランチを用意するよう言われてたんですが、
それなら少しでも何かの役に立てばと思って、私も一緒に行かせて頂きました。
場所はPulaski Park(Vogelweh米空軍基地内)。
アウトドアレクリエーションの管轄で、イベント時に借りられるようです。
Zumbatomic(サンドラさんが教えてる子供用ズンバ←ハナちゃんも参加中)のデモ、
ピクニック、エッグハント、ピニャータ、シャボン玉、外遊びなど、メッチャ充実。
サンドラさんが、
「どうもありがとう。貴女が来てくれて助かった。私も楽しかった。」
と言って下さったんですが、
子供達が構ってくれて嬉しかったし、他のプロバイダーさん達と交流を深める事が出来たし、
お礼を言うのはコチラの方です。とても有意義な時間でした。

tn_2011.4.22 003

tn_2011.4.22 004  tn_2011.4.22 005  tn_2011.4.22 006

tn_2011.4.22 007  tn_2011.4.22 009

tn_2011.4.22 010  tn_2011.4.22 011  tn_2011.4.22 012

tn_2011.4.22 013  tn_2011.4.22 014

tn_2011.4.22 015  tn_2011.4.22 017  tn_2011.4.22 016

[ 2011/04/24 22:45 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Wildpark

またまた動物ネタ。しかも写真イッパイ。
エッグハントの翌日だから10日(日)の話です。行きたいリストに入ってたWildparkに行きました。
鷹狩りのショーで有名らしいのですが、
それ以上にカルーソーファミリーのツボに入ったのが、
1)広大な敷地内(動物園と違って自然に近い感じ)の至る所に色んな動物がいる。
2)撫でさせてくれる(コもいる)。
3)1箱1ユーロで買った餌をあげることが出来る。
今まで行った場所の中で一番たのしい!Yahoo!
鷹狩りに使うと思われる沢山の鳥を始め、
ウマ・ポニー・ロバ・ウシ・ヤギ・ムース(ヘラジカ)・イノシシ・ブタ、
ニワトリ・ウサギ・ギニーピッグ・クジャク・プレリードッグ、
鷹狩りのショーに使う場所、レストラン、公園(なぜかヤギとブタが戯れており益々ツボに入る光景)など、
ボリューム満点。
さらにWildparkの前に高い塔があって登ることが出来たりなんかして、
隣にホテルらしき建物もあって、
色んな意味でポイント高い。こうい場所ダイスキ。
また、動物もさ、
餌が欲しくて寄って来る動物、私達の姿を見たとたん逃げて隠れちゃう動物、
遠くから観察するだけで寄って来ない動物、何の興味も示さない動物、
最初は怖がってたけど遂に寄って来た動物、餌に関係なく撫でて欲しくて私の後を付いて来る動物、
意外と分かりやすいって言うか感情表現が豊かで面白い。また行きたいな。
tn_2011.4.15 063  tn_2011.4.15 058  tn_2011.4.15 011  tn_2011.4.15 010
無事に到着。Wildparkの入口(チケット売り場)やパーク内の様子(鷹狩りショー3時)。
tn_2011.4.15 013  tn_2011.4.15 012  tn_2011.4.15 014
私達の姿を見たとたんバサッと羽を広げたクジャク。
サービスじゃなくて威嚇ですよね。
でも、写真を撮ろうとする度に向きを変えるのは何なの。ワザとやってんの。
5分くらい格闘する羽目に。
tn_2011.4.15 017  tn_2011.4.15 019  tn_2011.4.15 018  tn_2011.4.15 020
チビイノシシがカワイイ。しかもアチコチで石に体を擦り付けてるし。
でも、ハナちゃんにとって「イノシシ=乙事主」らしく、
近くで見るのを躊躇してました。何も言わないけど怖かったみたいです。
tn_2011.4.15 024
ムース(ヘラジカ)。人間が苦手なのか私達の姿を見て移動開始。  
tn_2011.4.15 009  tn_2011.4.15 016  tn_2011.4.15 028  tn_2011.4.15 035
ポニー、ロバ、意外とフレンドリーなウシ、シカと一緒に居た赤ちゃんヒツジ。
tn_2011.4.15 023  tn_2011.4.15 034
パーク内の川に居た大量のオタマジャクシとパーク内から見た風景。
tn_2011.4.15 021  tn_2011.4.15 036  tn_2011.4.15 026  tn_2011.4.15 027
ぜんぶシカだと思います。
(1)最初は警戒してたけど、餌に釣られて少しずつ寄って来たうえ、
群のボスがウォの手から食べるようになり、ちょっと感動。
(2)こっちがモタついてるのを見てイラッと来たらしくフェンスをガツガツ蹴って催促。
でも改めて写真を見ると何だか憎めないヤツ。
(3~4)餌を求めて方々から寄って来るわ、私達の後を追いかけてくるわ、
けっこう押しが強くてシツコイ。目当は餌だけかい。
tn_2011.4.15 025  tn_2011.4.15 029  tn_2011.4.15 037  tn_2011.4.15 047
私が大好きなウマ。
2枚目はシカと同じような反応でしたが、それ以外は非常にラブリーでした。
(1)ジャパニーズホースって言うんだって。
見た目はウマのようなロバのような。ミュールだと思いきや大ハズレ。
(3)イノシシは怖いけど、ウマは平気みたい。
(4)ウォが赤ちゃんウマを撫でてるところを撮影してたら、
それが嫌だったのか、
別のウマに背中をガンガンどつかれちまったハラメグ…
ハナちゃんがチョッカイ出してるもんだと思ってムシこいてたけど、大まちがい。
構って欲しかったんだ。気づかなくててゴメン。
tn_2011.4.15 1  tn_2011.4.15 2  tn_2011.4.15 3  tn_2011.4.15 5
(1~2)ヤギだと思います。角が面白かったので撮りました。
1枚目は割と人間に慣れてましたが、
2枚目は群のボスと思われるオスが自分の仲間を頻繁に威嚇しており、
この時も貰うもの貰ったらサッサと退散。愛嬌ゼロ。
(3~4)鳥さんもイッパイ。この中の数羽を鷹狩りに使うのかしら。
tn_2011.4.15 10  tn_2011.4.15 11  tn_2011.4.15 12  tn_2011.4.15 13
レストランの横にある公園の様子。ウ○チに要注意。
(1)ハナちゃんがヤギ達に餌を配ってる姿、(2)子供用の遊具で遊ぶヤギの姿、
良い写真が撮れました。
ヤギ臭くなるのが難点だけど楽しかったです。
(3)ウォが背中を掻いたらワンコのように寝転んでオナカを見せるブタ。
(4)私に撫でて欲しくて側を離れないヤギ。 
至近距離でブタを見たことがないので、最初は避けてましたが、
こんなに従順だなんて知らなかったのでビックリ。
ブタって元々そういう動物なのかな。この子が特別なのかな。
餌が無いのに自分から寄って来て大人しくナデナデされるヤギも珍しい。カワイイ。
彼等はドビさんよりフレンドリーかもしれん。
tn_2011.4.15 14
一番ちっさい赤ちゃんヤギ。メエ。
tn_2011.4.15 15  tn_2011.4.15 20  tn_2011.4.15 21  tn_2011.4.15 23
いよいよ鷹狩りショー(初めて)の開始。
合図に合わせて急降下したり、投げられた餌を空中キャッチしたり、
私は普通に楽しかったですが、
ハナちゃんは途中で飽きちゃったみたいでした。
でも、
飛行時間が長い時もあったし、目で追い続けないと何してるのか分かり辛いし、
気持ちは分からなくもないかな。
頑張って撮影したけどヘタクソ。やっぱり動いてる被写体は難しい。
分かり辛いかもしれませんが、
4枚目にオジさんが放り投げた餌(ヒヨコかと思います)が写ってます。
たまに失敗こいて客席に落ちてました。
tn_2011.4.15 16  tn_2011.4.15 19  tn_2011.4.15 18  tn_2011.4.15 17
こんな感じで指示された場所に着地。けっこうな至近距離でビックリ。
tn_2011.4.15 8
レストランにて。デザートのアイスを食べながら休息ちう。
tn_2011.4.15 062  tn_2011.4.15 059  tn_2011.4.15 060  tn_2011.4.15 061
パークの外に出てからギャ~スカ騒ぎながら登ってみた塔の様子&頂上から見た風景。
[ 2011/04/21 17:56 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Rob Lake & Magic Show

17日(日)の話です。マジックショー(USO主催)のチケットが手に入りました。
http://www.armedforcesentertainment.com/roblake2011.htm
マジックショーなんてテレビでしか見たことないもん、実はハナちゃんより私とウォのがウッキウキ。
Rob Lakeさんと言う若くてハンサムなマジシャンでした。素敵な方でした。
フェイスブックを見ると日本に行ったことがあるみたいですが、
日本では有名なマジシャンなんでしょうか。
最初は16日のショーに行く予定だったのですが、手違いとか勘違いが重なって、
チケットが取れなかったんですよね。
こう言ったイベントを担当する方(同じスクアドルン勤務)いわく、
17日の4時も7時半もソールドアウトだけど、
目の前に障害物があるせいでショーの一部が見られない(ため省いた)席があって、
そこでも良ければ用意するけど…どうかな?
と言われ、一部が見られないだけなら別に構わないじゃんってことで、
一旦その席を3つ押さえてもらったんですよね。
でも、見に行きたいと言う人が他にも沢山いたんでしょう、
急遽2時のショーが開園されることになり、ウォが即行で申込みしたところ、
なんと1列目をゲット!Yeehaa!
RobさんにUSOから出演料が出るのか、完全無償なのか、詳しい事情は良く分かりませんが、
アヴィアーノであったセサミストリートやパパ・ローチと同じく見る側は無料、
会場も、アーミーベースのシアターと言う、
あれこれ込み入った機材をセットアップできる広さがあるとは思えない場所、
ネットで見るような大掛かりなマジックはありませんでした。
でも、ショーの半分くらい客席からボランティアを募り、
実はマジシャンじゃなくてコメディアンなんじゃないの?と思うくらい面白いトークを交えつつ、
アットホームな雰囲気で良かったです。
あのトークに引き付けられてる隙にアレコレ細工したのかな?なんて勝手に考えると、
それが面白いか否かってのが重要なポイントになるのかもしれません。
客席からチビッコボランティア(実際の対象は小学生低学年だったみたい)を募った時は、
ハナちゃんがヤル気満々で一番最初に挙手。
もしかしてハナちゃんって出たがり?躊躇する気持ちとか未だ分からないだけ?
出来れば人前に出ないで済ませたい母と大違いだなぁ~なんて尊敬しちゃったのでした(笑)。
私が一番ビックリしたのは、相手が頭に思い描いた言葉を読むと言うマジック。
こういった系統の方が、
オネーサンが半分になるとか小さな箱に入っちゃうとかナイフが刺さっても大丈夫とか、
水から砂を取り出すとか、
絶対にトリックがあると分かってるマジックより、
感動いたします。
ボランティアの方が何千何万と言う単語が並ぶ本から唯1つ選んだ言葉を当てる、
Robさんの場合は、
ボランティアの方が言う前に手元のホワイトボードに書いて胸に抱えてたんですが、
途中で最初の2文字くらい書いて本人に合ってるかどうか確認してたし、
ボランティアの方が言い終わってから私達の目を盗んでホワイトボードに書く時間も無かったハズ。
とても楽しかったです。行けてラッキーでした。
[ 2011/04/20 05:32 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Queidersbach

tn_2011.4.9 002  tn_2011.4.9 018
隣町(じゃなくて村かな)です。気になる場所があったので行ってみました。
tn_2011.4.9 017  tn_2011.4.9 003  tn_2011.4.9 004
良い感じの公園。
tn_2011.4.9 016
後で気付いたけど実はワンちゃん禁止でした(ゴメンナサイ)。
tn_2011.4.9 005  tn_2011.4.9 006  tn_2011.4.9 007
数は少ないけど子供用の遊具も用意されてます。
tn_2011.4.9 013  tn_2011.4.9 012  tn_2011.4.9 008
小道を進んでみると、
tn_2011.4.9 009  tn_2011.4.9 011  tn_2011.4.9 010
教会を見つけました。
tn_2011.4.9 014  tn_2011.4.9 015
グルッと1週して公園に戻ります。
tn_2011.4.15 003  tn_2011.4.9 023
この辺りに散歩道らしき物があると書いてあったので、
寄ってみました。
実際には農家の人が使うと思われる林道を(ハナちゃんが疲れるまで)歩いただけですが、
サッカ場・ホテル・レストラン等があるみたいなので、
そのうち行ってみようと思います。
何か家族で楽しめるような面白いものがあるかもしれないし。
tn_2011.4.15 002  tn_2011.4.15 004  tn_2011.4.15 005
こんな所に例の石像シリーズが
tn_2011.4.9 019  tn_2011.4.9 020  tn_2011.4.9 021
少しだけどQueidersbachの探検が出来て良かったです。楽しい散歩でした。
[ 2011/04/19 05:40 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

ファミリーケア(水泳)

毎週金曜日はプールに行く日。
春休みの間は行こうと思ってた8時45分のスピンがキャンセルだったので、
私もお手伝いとして参加しました。
と言っても、
トイレ・着替え・シートベルトの手伝いとか、それくらいなんですけどね。
滑り台を滑ったり、オモチャで遊んだり、みんなで歌を歌ったり、頭からボチャンと潜ったり、
とっても楽しそうでした。私も気に入りました。
新しくて綺麗だし、
色んな遊具が完備されてチビちゃん用のセクションが充実してるし、
アヴィアーノ(は屋外プールのみ)と大違い。そのうち家族で遊びに来たいな。

tn_2011.4.15 080  tn_2011.4.15 081  tn_2011.4.15 083

tn_2011.4.15 085

tn_2011.4.15 083  tn_2011.4.15 086  tn_2011.4.15 084

[ 2011/04/18 15:21 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

ピクニックエリア

tn_2011.4.15 079  tn_2011.4.15 077  tn_2011.4.15 078
ここに来た当初から気になってたんですが、基地の中に池と噴水があるんですよね。
しかも、テーブル・BBQ・ゴミ箱などが用意されており、
ピクニックするのに良さそうな感じだったので、少し気温が上がってから3人で行ってみました。
まあ何てことない池なんですけども、
サンドイッチを食べた後は、池の周りを歩いたり、魚を見たり、けっこう楽しかったかな。
もっと暖かくなったらドビちゃんも連れて本格的にピクニックしたいです。
[ 2011/04/17 18:54 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Japanischer Garten

4月3日(日)の話ですが、Kaiserslauternにある日本庭園に行って来ました。
target="_blank">http://www.japanischergarten.de/index_en.html
友達に「日本庭園で2時から4時まで東日本大震災の募金活動を行なう」と教えてもらったからです。
もともと行きたいリストに入ってたんですが、
桜が見頃だと聞いたので、ちょうど良い機会でした。
友達が回してくれたメールには、
「日本庭園のスタッフが募金された方に日本の食べ物やお菓子を振る舞いたいと考えており、
用意できる日本人を募集する。」
とあったんですが、みなさん御存知の通り、
私の腕前では大勢の人に食べてもらえる程の料理を作ることができないので(苦笑)、
花見がてら募金に行くと言う形で、お手伝いさせてもらうことにしたのでした。
集まった義援金は、
市の方で募金の為に開設した口座(Stadtsparkasseの「Help for Japan」)を通じ、
姉妹提携を結んでる東京都文京区の国際交流化に送られ、担当者から被災地へ届けられる、
と言う話でした。
このような形でドイツの方が日本の為に立ち上がり募金活動を展開して下さったこと、
心から感謝いたします。お手伝いされた方々ごくろう様でした。
さて、日本庭園の様子ですが、
せっかく綺麗な滝なのにホースが隠れてないから台無し…とか、
どうしてヨーロッパの人は大仏のガーデングッズとか作るんだろう、そして庭に置くんだろう、
日本人の私からすると罰当たりっぽい気分になるんですけど…とか、
ツッコミどころを残しつつも、全体の造りや桜は非常に綺麗でした。今度は別の花を見に行きたいです。
ウェブサイト→http://www.japanischergarten.de/index_en.html

tn_2011.4.9 027  tn_2011.4.9 028  tn_2011.4.9 029  tn_2011.4.9 041
こんな風に庭園に至る場所に日本チックな物が飾られて良い雰囲気でした。
tn_2011.4.9 040
募金会場の様子。
tn_2011.4.9 032  tn_2011.4.9 033  tn_2011.4.9 034  tn_2011.4.9 035
飛び石と池。橋と桜。
tn_2011.4.9 047
私もハナちゃんと一緒に記念撮影。
tn_2011.4.9 038  tn_2011.4.9 039  tn_2011.4.9 037  tn_2011.4.9 036
日本が恋しくなる風景です。なんと親切なオジさんが鯉の餌を分けて下さいました。
tn_2011.4.9 044  tn_2011.4.9 045  tn_2011.4.9 046
ハナちゃんのお気に入り。
tn_2011.4.9 030  tn_2011.4.9 031  tn_2011.4.9 042  tn_2011.4.9 043
枯山水だと思われるも今いち自信ない庭と別方向へ進んでみたら発見した滝。
[ 2011/04/16 16:08 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

エッグハント&散歩

tn_2011.4.9 102  tn_2011.4.9 103  2011.4.9 105  tn_2011.4.9 107
4月9日(土)の話です。基地でエッグハントがあると聞いたので私達も参加しました。
全部なくなるまで10秒くらいだったかな…(笑)。
エッグハントの他、
ジャンピングキャッスル・フェイスペイント・見るからに甘そうなスナックを売るテーブルなど、
いろいろ用意されてましたが、
あまり興味を引かれる内容じゃない上、結構な人だかり。
とりあえずエッグハント自体は楽しかったし、卵を拾うことが出来たので、ヨシとしよう。
ベンチで味見してからサッサと家に帰りました。
tn_2011.4.9 110  tn_2011.4.9 113  tn_2011.4.9 111
ランチの後はドビさんを連れて散歩へ。
Vogelwehに向かう途中、必ずP(駐車場)のサインが目に入るので、
何があるんだろうと思って行ってみました。
この周辺、
何となく散歩道になってたし、他のワンちゃんが歩いた形跡も残ってたので、
普通に散歩しちゃって問題ないと思いますが、
ウォ曰く、本来の目的は、
業者が切った木を受け取りに来る場所(もちろん有料)らしいです。
tn_2011.4.15 006  tn_2011.4.15 007  tn_2011.4.9 114  tn_2011.4.9 112
車を止めて少しビックリ、と言うのはココで見たのと全く同じ看板が有ったからです。
前回はサラッと流しちゃいましたが、
改めて中身をチェックすると、一定の区域内に色んな石像が飾られてる様子、
その場所・作品名・作者名・年度などの情報が分かります。
1)駐車場で見つけた地図らしき物。 
2)駐車場の向かい側にある石像。
最初はノーマークでしたが、看板のおかげで石像の1つだと分かって、帰る時に車から撮影。
3~4)散歩中に見つけた花やコケが生えて良い感じの切り株。
[ 2011/04/15 22:39 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

いろいろ・その29

tn_2011.4.9 051  tn_2011.4.9 052
先週の話です。イースターエッグの飾付を手伝いました。
オルガさんはハナちゃんが楽しんでくれると思われたんでしょうね、
飾付する時に声をかけて下さったのですが、
オルガさんの予想どおり張り切って卵を吊るしてましたよ。
さすがグランマ。
tn_2011.4.9 053  tn_2011.4.9 054
これは箱の中に敷かれてたクッション。
ハナちゃんが植木を指差したのを見て、即座に察した様子。
鳥の巣として乗せてるところ。
子供が考えることって本当にカワイイなぁ~♪
tn_2011.4.9 055
アメリカやイタリアもドイツにみたいに飾付するのかな。
こういったイースターエッグツリーを見かけなかったような気がします。
国が変れば風習も変わると言うことでしょうか。
tn_2011.4.9 064  tn_2011.4.9 063  
またまたハナちゃんの工作。
1)Rapunzelに出て来るヘアーブラシ
2)プリンセスのティアラとロケット
tn_2011.4.9 069
父親が送ってくれました。
リーガルシューズの得点を溜めて交換した子供用の傘です。
柄の部分がカエルになってるので大喜び。
早く使いたくて仕方ないので、毎日のように天気を確認しては、
「今日は雨?早く降ると良いのに!」と(笑)。
tn_2011.4.9 067  tn_2011.4.9 068
オルガさんの畑仕事のアシスタント。
土を耕し、自家製肥料をまき、玉葱の球根や大根の種を植えました。
後半と翌日はワタクシも頑張りました。
いつも良くして下さるので、少し役に立てて嬉しかったです。
[ 2011/04/14 22:42 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

ファミリーケア

幼稚園に入るまでハナちゃんを預かってくれる方(=サンドラさん)が見つかりました。
イタリアに引っ越すまで利用させてもらったので、過去の日記に登場してるんじゃないかと思いますが、
それと同じです。
ファミリーケア(基地の施設じゃなくて資格を持った方の家で見てもらうデイケア)です。
定期的にCDCの担当者が各ファミリーケアを訪問し、
家の状態やカリキュラムに従ってるかどうかなど、チェックするルールになってます。
最初は「1日3時間~4時間・週3日程度」と思ってましたが、
事前にサンドラさんと話し合った結果、「フルタイム・週5」で預かって頂くことになりました。
ええ?でもハラメグって無職でしょ?
そうなんです。最後まで私が気になったのが上記の点です。
専業主婦なのに、自分でハナちゃんを見られない訳じゃないのに、
そういう預け方しちゃう?ってか本当に預けて良いの?
みたいな
もちろんパートタイムで預かってもらうことも出来るんですが、ドイツの相場に合わせてるのかしら、
1時間7ドルなんです(ちなみにNCは1時間3ドルでした)。
プラス、
一定のスケジュールに従いながらアレコレ教えて下さる上、
空手教室(火と木)・屋内プール(金)・イベント(直近だとエッグハント)に連れてって下さるので、
ご本人もおっしゃるように、
子供達を見るだけのベビーシッターと違って、プレスクールの先生に近い立場なんですよね。
1)パートタイムとフルタイムで50ドル程度しか違わない。
2)中途半端な時間に迎えに行くと、
せっかく一生懸命やって下さってるのに、色んなクラスを用意して下さってるのに、
何も学べないで帰宅することになってしまう。
上記の2点から、ハナちゃんの為になると思い、フルタイムで預けることに決めたのでした。
でも、いざファミリーケアが始まってみると、
思ったより忙しいと言うか、
ワークアウト・帰宅・ドビさんの散歩・昼食・家事・夕食の支度ってな感じでバタクサ動いてたら、
あっと言う間に12時を回ってしまい、自分の時間が2時間から2時間半くらい。
今後は空手・プール・イベント時に付き添いと言う形でお手伝いしたいと考えております。
いざ幼稚園が始まったら、
アヴィアーノで通ってた「週3日・1日3時間半」のプレスクールプログラムと大きく異なると思うし、
以前は食べて食べなくても良かったスナックタイムが、
ちゃんと食べないと腹を空かす(この部分を学んでくれい)結果に陥る食事&スナックつき、
色んな意味で幼稚園の準備に繋がる良い経験になるはずです。
母としては、家でも訓練中ですが、
何とか「好き嫌いが激しい・食わず嫌いする」点を克服して欲しいです。
今日で3日目になりますが、
がっつりイビキかいて昼寝してるみたいだし(毎朝6時半起床だから疲れるんだと思います)、
出された食事&スナックに手を付けてるみたいだし(なんと苦手だったミルクが飲めるようになりました)
これと言った問題なく楽しんでるようです。安心しました。
[ 2011/04/13 22:13 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Skulpturen Rheinlad-Pfalz e.V.

場所はSchoppとKrickenbachの辺りだろうと思うのですが、
日本庭園に向かう途中で、ウォーキングトレイルらしき物を発見。気になったので、さっそく偵察。
先週の金曜日はファミリーデー(春休みの初日)とやらでウォがオフだったのです。
何気ないウォーキングトレイルでも、いざ進んでみると、
たまにアタリが有るって言うか、
毎回じゃないけど面白い物を見つける可能性が有るので、
とりあえず自分の目で確認するのが一番。
ちなみに、今回の散歩では、
意図的に川をせき止めて作ったと幾つもの池、そこに生息するアヒルや大量の魚、
石像を作る会社と彼らの作品と思われる石像(ウェブサイトはコチラ)
トトロが出てきそうな山道などなど、
意外と収穫あり。
家族(もちろんドビちゃんも一緒)で楽しく散歩できて良かったけど、私とウォは見事に筋肉痛です。
もっと体を鍛えなくては…(笑)。

tn_2011.4.9 072  tn_2011.4.9 100  tn_2011.4.9 099  tn_2011.4.9 097
駐車場周辺(近くにバスストップがあって両親が学生を迎えに来てました)。
tn_2011.4.9 073  tn_2011.4.9 096  tn_2011.4.9 074 
池と散歩道の様子。数箇所にバーベキューあり。
tn_2011.4.9 094  tn_2011.4.9 076  tn_2011.4.9 095  tn_2011.4.9 078
色んな石像。
tn_2011.4.9 093
なんのサインだろ。会社名じゃないと思うんだけど。
tn_2011.4.9 080  tn_2011.4.9 081  tn_2011.4.9 079  tn_2011.4.9 082
石像を作る会社。
tn_2011.4.9 092  tn_2011.4.9 083  tn_2011.4.9 084  tn_2011.4.9 085
反対側(林の方)に渡って撮った写真。
tn_2011.4.9 086  tn_2011.4.9 088  tn_2011.4.9 087  

tn_2011.4.9 077  tn_2011.4.9 075  tn_2011.4.9 091  tn_2011.4.9 098
アヒル、水草(スイレンかな)、魚(数種類)、そして水を覗き込むドビちゃん。
[ 2011/04/12 22:32 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

ドイツの春(2011)・その①

満開です。散歩してたら何本か見つけたので写真を撮りました。
tn_2011.4.9 061  tn_2011.4.9 062
ヨーロッパで花見が出来るなんて嬉しい限り。
tn_2011.4.9 059  tn_2011.4.9 058
サイズが大きい。色も濃い。
tn_2011.4.9 057  tn_2011.4.9 060
桜を拾って集めたり桜吹雪にしたり何だか忙しそう。でも楽しそう。
[ 2011/04/11 17:02 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

本日の収穫・その⑦

IDカード&登録
私の場合は、IDカード(アヴィアーノ空軍基地で作ってもらった物)の有効期限が切れないため、
今すぐ新しく作り直す必要がある訳じゃないみたいですが、
ドイツに来て30日以内に、
Pass&IDのオフィスかゲート前にあるVistor Centerにて登録作業を行なわないと、
ゲートのセキュリティにバレて注意されるハメになります。
ラムシュタインでは、ゲートを通過する時に、
IDカードの裏に付いてるバーコードに専用の機械をかざすして犯罪履歴を調べることになってるそうです。
例えば、未払いがあるとか、図書館の本を返してないとか、
そういった情報があれば、
コンピューターに入力されるので、ゲートのセキュリティがチェックできるんだって。
今までの空軍基地(ミサワ・ゴルズボロ・アヴィアーノ)は、顔写真と有効期限を調べるだけでしたが、
やっとバーコードの謎と本来の意図が分かりました。

ゴミ
イタリアと同じように「ノンリサイクル・生ゴミ・プラスチック&メタル・ペーパー」で分別します。
Lindenの回収日は水曜日だけです。
(1)ノンリサイクルはゴミは黒い容器に入れる。
(2)生ゴミは茶色い容器に入れる。
(3)プラスチック&メタルは黄色いビニール袋に入れる。
(4)ペーパーは青い容器に入れる。
(1・3)の回収日が2週間に1回、(2)の回収日が2週間に1回、つまり交互。
(4)の回収が4週間に1回、(2)と同じ日。
と言うスケジュールなので、イタリアの時ほど頻繁に回収されないんですよね。
でも、ウチの場合、庭仕事に使う肥料を作るためだと思いますが、
大家さんが用意した専用のゴミ箱に生ゴミを入れるよう頼まれてるので、茶色の容器がありません。
そして未だに良く分からないのがガラス関係。
いろいろ調べた結果、
隣町に行くと白・緑・茶色と色分けして捨てる公共のゴミ箱が設置されてるので、
そこに捨てる。
隣町のスーパーにワインやビールのボトルだけみたいですが、
持ち込んだボトル1本に対して数セント戻って来ると言うサービスがあるので、
そこに持って行く。
いずれかの方法になりそう。そのうち(身振り手振りになるけど・笑)大家さんに聞いてみなくちゃ。

ADAC
ヨーロッパ全域にある車の保険会社です。実は数週間前に契約(年1回の支払い)しました。
GEICOがカバーしてくれない、
「事故以外の故障で車が動かなくなった場合に無料で運んでもらう」
保障が必要だと考えたからです。
悲しいかな、またもウォの車が故障(問題はエンジン)しまして、基地にある郵便局の駐車場から動かせず。
その時はADACのことを知らなかったので、
米陸軍基地のオートショップにお願いしたんですが、
コストは100ドルでした。それでもオフベースの300ユーロと比べたら幾分マシだと思います。
[ 2011/04/10 22:48 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

盗撮

2011.4.9 066 
ドビさんがパティオに行きました。
昼寝する時に犬小屋を使ってるのだろうか!?気になったのでコッソリ撮影…
やっぱり犬小屋の外かよ(笑)。でもパティオのが暖かいもんね
良いんです。
少し肌寒い時、予定外の雨が降った時、やわらかいブランケットが恋しくなった時、
好きなように活用してくれい。
[ 2011/04/09 17:13 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Cantina Mexicana

2012.10.28 011
メキシコ料理が恋しいと言う話になり、さっそくウォが探してくれたレストランへ。
私が注文したのは、前から食べてみたかった、
チミチャンガ(油で揚げたブリート)。
イタリアのメキシコ料理よりアメリカのメキシコ料理に近くて、
何倍も美味しかったです。
ハナちゃんは初めて食べたケサディーヤとトルティーヤチップスが気に入ったみたいでした。
キッズエリアが有るけどバイ菌に要注意です!しっかり風邪を引きました(汗)。

Cantina Mexicana
Kaiserstraße 117, 67661, Kaiserslautern
0631-99328
www.cantina-mexicana.com/
[ 2011/04/08 22:03 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

風化と自粛

少しずつだけど地震関係のニュースが減って来て、物資が届き始めたと言うニュースも入って来て、
いっけん通常の生活に戻りつつあるように感じますが…
その一方で、支援活動されてる民間団体の報告などを読む事で、
ニュースだけじゃ伝わりきらない本当の姿が伝わります。
未だ多数の方が過酷な状況下に置かれたまま助けを必要と必要とされてるのが分かります。
私が頭から噴火するかと思った、
大量の物資が滞留してる動画(YouTube)や、
弁当5000食を廃棄したって言うつぶやき(Twitter)に関しては、
ちょっと真相が分からないので(こちらが混乱してしまうような書き込みあり)載せませんが、
事実でも、デマでも、どっちでも許されがたい嫌な話です。
いずれにしても、
実際に起こった事、今も起こってる事、
ニュースにならないからって風化させてはいけないと思います。
今後も何が必要とされてるか何が出来るか見極めながら自分なりに頑張りたいです。
あと、友達の話を聞きながら実感したんですが、
消費できる人は自粛せず消費する。消費して日本経済を盛り上げる。それが支援と復興に繋がる。
と言うもの。
日本全体が自粛しちゃったら、イベントとか休止して遊びに行くのも止めて消費しなかったら、
仕事を失う方や倒産する小企業が出て来ると言うニュースもあったし、
結果として、
日本経済が停滞するのは良くないですよね。復興に結びつかないですもんね。
さらに、友達は、こちらの福うららと言うサイトから、福島の食べ物をネット購入したそうです!
原発問題や風評の関係で、福島産と言うだけで、
すでに流通してる食材や安全基準を満たした食材のイメージがダウンする事、
今までのように売れない事、
これは本当に深刻な状況だと思います…
私が良く買い物するのは楽天市場なんですが、自分で調べてみたところ、
加盟店が多くが売上の一部を義援金に回すと言う形で支援活動を始めたようです。
中でも、私が特に気になったのが、こちらの楽天たすけ愛と言うプロジェクト。
第一弾は売り切れたようですが、
私達が商品を購入すると、その商品を必要とする被災地の自治体に配送するそうです。
すんばらしいアイディア。
海外発送してもらえるのか、カード決済OKなのか、調べてみないと分かりませんが、
私も福島の食べ物を買いたい、
楽天を使うなら売上の一部を義援金として寄付してくれる加盟店を選びたい、
今後も「楽天たすけ愛」に目を通し、
被災地の皆さんが、いま必要とされる物を、購入・発送してもらう事で、少しでも何かの役に立ちたい、
そう考えております。
[ 2011/04/08 10:45 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

フリーマーケット&動物園

先週の土曜日の話なんですが、
日本人の方から「ガールスカウトがフリーマーケットを開く」と聞いたので私達も行ってみました。
ベイクドセール同様、募金と言う形でした。
集まった義援金は、
ガールスカウトの本部を通して日本のガールスカウトに寄付されるそうです。
こういったイベントを開催すると言う方法で日本の為に立ち上がって下さったこと、
とても有り難く感じます。
ハナちゃんの服を4枚ほど選び、募金してきました。
ガールスカウトの皆さん、お疲れ様でした。
その後はKaiserslauternにある動物園(ドイツ語だけどウェブサイトはコチラです)へ。
イタリアの動物園より小さくて動物の数が少ないけど、
近い(車で30分)し、レストランと公園が有るし、動物園の外を散歩できちゃうし、
じゅうぶん楽しめる内容だと思います。
しかも、一番ビックリしたのが、
ドイツの動物園はワンコも一緒に入園・見学できること。ワンコに対するウェルカム加減が半端ない。
どうもありがとう
tn_zoo 1  tn_zoo 4  tn_zoo 3  tn_zoo 5
フリマの様子。
少し迷ったけど無事に到着。なぜか外の敷地に居たダチョウさん&動物園の入口。
入場料金が安くて(ハナちゃんは無料で)嬉しい。
tn_zoo 077  tn_zoo 078
周辺の様子(散歩道&池)。
tn_zoo 21  tn_zoo 22  tn_zoo 25  tn_zoo 26
蜂の家、様々な展示物、レストラン、公園。
tn_zoo 15  tn_zoo 6  tn_zoo 38  tn_zoo 23
この建物に居るのは「魚・爬虫類・両生類・猿」など。
ペニーを落として遊ぶ2人。
写真のウシさん、
大人しく撫でられてくれるし、餌が無いからって逃げることもないし、
何処かの鹿と違いフレンドリーでした。
手に止まったテントウムシ。何だか嬉しそうなハナちゃん。
tn_zoo 10  tn_zoo 12  tn_zoo 13  tn_zoo 14  
本当にエサを洗ってから食べるアライグマ、
ダラダラ寝てばかりいる(犬も猫も同じだな)トラ、食ってばかりいるシマウマ、
意外と愛想が良いらしく側に寄って来たダチョウ。
tn_zoo 19  tn_zoo 20  tn_zoo 19-1  tn_zoo 14-1
このシカ、フレンドリーな訳じゃなくて、食べ物が目当て。
ヤギの赤ちゃん。
全く人間に興味を示さずメッチャ離れた場所で昼寝するワラビー。
ヒツジの赤ちゃん。
tn_zoo 27  tn_zoo 28  tn_zoo 31  tn_zoo 37
プーさんに出て来るイーヨーみたいに臆病チックなロバ。
立ち上がって動かないミアキャット。
某シマウマと同じように食ってばかりいるラクダ。イタリアで見たのと同じ種類。
ラマも少しだけ撫でさせてくれました。
カワイイと思って赤ちゃんを眺めてたら誰か母親か分かりました。
tn_zoo 17-1  tn_zoo 17  tn_zoo 18
園内の池。
やたらめったら威嚇するガチョウ&カエルを飲み込めず慌てるアヒル。
キミタチ、面白すぎ。
tn_zoo 33  tn_zoo 34  tn_zoo 35  tn_zoo 36
Falconryにて。色んな鳥がイッパイいるわあ。
コチラの飼育員さん、26羽(自宅)&7羽(動物園)の世話を担当されているそうです。
鷹を触ったのも乗せて貰ったのも初めて、貴重な経験が出来ました。
[ 2011/04/07 08:10 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

災害時民間救援隊

友達のマイミクさんが参加されてる団体(友達も救援物資を届けたそうです)の件で、
掲載許可を頂きましたので、友達が送ってくれたメールと写真を載せますね。
私は援助物資を送付できないでいますが、
こうやって被災された方々の為に頑張ってくださること、心から感謝します。今後も応援してます。
活動拠点は東京(と言っても広いか)だと思うのですが、
友達を通して団体の連絡先等を教えてもらうことが出来るかと思うので、
彼らの活動に興味がある方が居られたら、ぜひブログのコメントがメールで連絡くださいね。

2011040219590000.jpg  2011040215320000.jpg  2011040215310000.jpg  2011040215350000.jpg  2011040215270000.jpg

2011040216340000.jpg  2011040214360000.jpg  2011040214180000.jpg  2011040213290000.jpg  2011040212460002.jpg

私達【災害時民間救援隊】は、4月1日の深夜より、トラック4台・ワンボックス2台にて、
岩手県釜石市大槌町にある震災避難所三ヵ所に支援物資を運びました。
やはり岩手県の海岸線にある街は壊滅的状況にあり、
被災者の方々は皆さん手を取り合い頑張って生きてます。
また避難所にはいまだ全くライフライン(水道、ガス、電気)が無い場所もあり、
まだまだ民間の手での救援活動が必要とされてます。
私達【災害時民間救援隊】は、今後は岩手県釜石市を中心にした救援活動を展開して行く予定で、
支援物資の提供はもとより、
今後は被災地での炊き出し等も行う予定です。
これまで震災支援物資を提供された方々には心より御礼を申し上げるとともに、
今後ともさらなる物資の提供等ご協力をお願い申し上げます。
また私達【災害時民間救援隊】が救援活動を展開出来るのも、
心ある皆さんの物資提供・応援があるこそ出来るのであります。本当にありがとうございます。
心より御礼申し上げます。
[ 2011/04/07 00:11 ] ハラメグ | TB(0) | CM(1)

本日の収穫・その⑥

担当部署にてRation cardをゲット
ドイツのカミサリーでは、酒・タバコ・コーヒーに関して、1ヶ月の制限個数が決められてるため、
レジでお金を払う時にRarion cardを提示する、
と言う決まりがあるそうです。
そんなの初めてだし、イタリアでは無かったので、ちょっとビックリ。
ウォの説明曰く、
オフベースの酒・タバコ・コーヒーの値段が高いため、
私達のような基地関係者が好きなだけ買いまくって地元の人に売って金儲けするのを防ぐ目的から、
こういう規制が入ってるとか何とか。云々かんぬん。

ドイツの運転免許証を(郵便にて)ゲット
イタリアのアヴィアーノ空軍基地内で取った免許はアメリカの免許に基づいて作られた物なので、
実は有効期限が今年の誕生日(9月)まで。
でも、ウォがNCのDMVに問い合わせたところ、よう分からん理由で、
郵便による更新を却下されちゃいました。
なんでも、私の情報として、
ソーシャルセキュリティーナンバーとITINの両方が登録されてるのがダメなんだって。
そんなこと知るか。どうすれっちゅうんじゃ。
ちなみに、ITINというのは、
ソーシャルセキュリティナンバーを取得する前に発行されたテンポラリーナンバーです。
でも悪いニュースばかりじゃありません。
なんとドイツの運転免許証は2016年まで有効なのだ。ほほほ。
ウォが担当部署に問い合わせたところ、
「ドイツの免許証の有効期限が2016年なら、その期限が切れるまで普通に運転できる。」
「アメリカの免許証は関係ない。」
と言う何とも力強い返答を頂いたのでホッと一安心。
当初の予定どおりアヴィアーノに居たら、あやうく最後の半年間だけ運転できなくなるところでしたが、
ドイツに来て期限が延びるなんてラッキーな話が有るものです。

インターネット&電話
ネットに関しては、さすが村に住んでるだけあります、調べてもらったけどDSLもケーブルもダメ、
けっきょくUSBスティック以外の選択肢が無い様子。
あまり速くないとか、窓から離れると電波が弱くなるとか、けっこうブチブチ切れるとか、
色々あるんだけど、ネットが使えるだけマシと言うことで。
今はウォと私でシェアできるようにインターネットラウダーとやらを注文中です。
電話に関しては、知らなかったんですが、
スカイプを使えば普通の家電に1分2セントで電話できるんだって。
もちろんスカイプ同士なら無料だし。
でも、これだと家電が無い状態になるんですよね。
相手から電話してもらう(スカイプにアカウントを持ってない)場合は、かける対象が私達の携帯のみ。
家電と携帯で金額が変わったりするのかな。
[ 2011/04/06 17:45 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

水&ミルクに付いて

先月の話になりますが、
水道水から乳児用の規制値を超えた放射性ヨウ素が検出されたと言う結果を受けて、
乳児がいる家庭を対象にペットボトルの配布を始めた、
と言うニュースがありました。
子供がいる母親として人事じゃあないので、
その後どうなったのか、水は大丈夫なのか、ずっと気がかりでした。
東京の友達にメールで現状に付いて聞いてみたところ、水に関する警戒は解除されたそうですが、
ドコに行っても「水が売り切れ」らしくて…
水がない、ミルクを作れない、赤ちゃんに与えることが出来ない、
今も避難所で辛い思いをされてるママさん達のことを考えると胸が痛みます。
私も思うように母乳が出ず粉ミルクでしたから…
普通に生活されてる方でも、
妊婦さんや赤ちゃんを抱えるママさんは水の安全性について不安に感じる事でしょう。
1日も早く改善されるよう良い方向に進むよう心から祈るばかりです…

お友達ブログで水とミルクに関する情報を見つけたので、転載させて頂きますね。
(1)http://www.his-j.com/hib/hib_index.html
H.I.S.がキャンペーン(物資援助の受付と配布)を開始しました。
内容はペットボトル(飲料水)と乾電池(単一&単三)、
場所は空港とH.I.S.の支店、期日は4月30日(土)まで。
(2)http://www.thepetitionsite.com/2/Feed-hungry-Japanese-Babies/
こちらは、英語のサイトですが、
日本の赤ちゃんにアメリカの液体ミルク(水の心配なし)を寄付してもらおう!
と言う署名運動です。ターゲットはSimilacと言う会社です。
この液体ミルク、日本では馴染みが少ないようですが、
ハナちゃんも最初の2日間だけ病院で飲ませてもらってました。
近所の赤ちゃんが飲んでた液体ミルク(普通の粉ミルクにアレルギー有)と同じじゃないかな。
署名活動自体は終了したようですが(しようと思ったけど出来ず)、
目標5000のところ8000超の署名が集まってます。
こういった形で日本の赤ちゃんの為に立ち上がって下さったこと、
皆さんの関心の高さ、
ありがたい話です。Similacから液体ミルクを寄付してもらえるよう心から願ってます。

上の文章は5日の夜にポチポチ打ったものですが、6日の朝のニュースを読んでたら、
こんな記事を発見。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110406-00000031-mai-int
「極めて微量の放射性物質をアメリカの一部で検出」
「日本から風で運ばれた放射性物質が雨水に含まれ水道水へ混入したとみられる」
「幼児でも7000リットルの水を飲まなければ自然界に存在する1日当たりの放射線量に達しない」
なんと…日本以外の国に影響が出るとは…
でも、アメリカは、こういった問題が起こることを懸念して、
一刻も早く対処するため日本に働きかけたんでしょ、
なのに政府の対応と来たら即座に受け入れるどころか拒否。
意味が全く分かりません。これが人災じゃなくて何だと言うのか。本当にヒドイ話です。
[ 2011/04/06 05:56 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

いろいろ・その28

tn_zoo 010  tn_zoo 011  tn_zoo 002  tn_zoo 013
ハナちゃんの工作意欲が大爆発。お花、DVD、もののけ姫(になりたいらしい・笑)などなど。
私が頼まれて手を出したのは、
ホッチキスで止めたり、毛糸を通して結んだり、DVDや仮面の丸い部分を切ったり、
その程度かな。
絵を描いたり、紙に色を塗って切ったり、別の材料と組み合わせることで新しいものを作り出したり、
ぜんぶハナちゃんが自分で考えたことなので、その想像力に改めてビックリさせられました。
今後も大事にしたいです。
tn_zoo 022  tn_zoo 023  tn_zoo 024
Landstuhlを探検してる時に初めて入った店です。いちおう写真とりました。
1枚目と3枚目はペットストアなんですが、
(1)小動物・魚・爬虫類が多い。
(3)明るくて綺麗でペットグッズが充実してる。
と言う感じでした。
2枚目はtoomの横にある店で勝手にスーパーだと思ってたんですが、
実際に入ってみたら、
スーパー&(アメリカ人が言うところの)デパートメントストアがメインで、
入口の外に、
靴・花・ミート&チーズ・カフェ・キヨスク・ジュエリー&時計・服・美容室などなど、
小さな店舗がズラリと並ぶ思ったより楽しい店でした。
tn_zoo 001  tn_zoo 009  tn_zoo 027  tn_zoo 079
(1)ハナちゃんのベッドを占領しながら昼寝。でも見つかると移動するんだよね。
(2)この座り方、大好き。
(3)やっと見つけたドッグハウス(79ユーロ&タックスフリー)。
天気が良い日に外出する時は、
ドッグハウスにブランケットを入れ、もちろん水を用意して、ドビさんをパティオに出すことにしました。
オシッコを我慢しなくて済むからです。
天候や気温に合わせてドッグハウスを上手く活用すれば、
居心地が良い場所になると思うんだけど…ちゃんと使ってんのかな
(4)私達が車を止める前から、このようにガレージの上で待機。柵の隙間からジロリ。
tn_zoo 004
今度はオルガさんのお手伝い。
ドイツ語&ジェスチャーで「今のうちに犬の散歩に行っておいで」とおっしゃるので、
ハナちゃんを見てもらいました。楽しかったみたいです。
tn_zoo 003  tn_zoo 012  tn_zoo 021  tn_zoo 028
(1~2)散歩に行く前です。急にバタバタ始めたので何かと思ったらドレスアップでした。
(3)モールに入ってる出店で買った木製の剣。ハナちゃんは「もののけ姫」になりたいので大喜び。
(4)パティオでもチャリンコ爆走。
[ 2011/04/05 22:05 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

被災ペットに付いて・その②

何年も読んでるお気に入りブログ「Another Days(管理人・穴澤賢さん)」で見つけた情報を載せます。
ペットブロガーとして有名な方なんですが、
ご自分のブログを通してペット救援活動を始められました。
穴澤さん&富士丸くんのファンとしてブログを読まれる方が多数いらっしゃる訳ですが、
そういう方の力を集めて色んな形で救援作業の手伝いをする、
とても素晴らしい考えだと思います。直接お手伝い出来ないのが残念ですが心から応援してます。

http://anazawa222.blog13.fc2.com/blog-date-20110324.html
日本獣医師会を始め被災ペットの救援に関する情報(コメント欄に多数来あり)。

http://anazawa222.blog13.fc2.com/blog-date-20110401.html
どういう試みかというと、
まず被災した地域の人から、足りない物を直接メールで伝えてもらいます。
もういっぽうで、支援できる余裕のある人から調達できそうな物資を同じくメールで送ってもらいます。
それらの情報を僕がまとめ、できるだけニーズに応じたかたちで「送る人」に「宛先」を伝えます。
あとは「個人」から「個人」へダイレクトに物資を発送してもらう、という方法です。
これだと、
一カ所で集荷→団体に発送→仕分け→分配、というながれをショートカットできるのではないかと。
(穴澤さんのエントリーより)

http://anazawa222.blog13.fc2.com/blog-date-20110404.html
仙台市在住の音楽家・鈴木玉能さん(ご自身が被災されながらもペット救援活動を始められた方)を通し、
『チーム富士丸@仙台窓口』が完成。必要物資の送付を募集中。
[ 2011/04/05 21:06 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Dobbie's bathtime by Hana

tn_zoo 025  tn_zoo 026
ハナちゃんが手伝いたがるのでシャンプーとタオルの部分を頼みました。
いつもより大人しいドビさん…
相手がハナちゃんだと手加減するらしい
色んなことに興味を持って色んなことを経験して少しずつ成長していくんでしょうね。
ドビさんのバスタイム(月に1・2回)、ハナちゃんが担当する日も近いかな?
[ 2011/04/04 23:38 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Bauer Schmidt

アヴィアノからラムシュタインに来たばかりの友達(元職場仲間)に誘われ、
WeilerbachのBauer Schmidt(初のドイツ料理!本物!)と言うレストランで食事しました。
美味しかったし、楽しかったし、一緒に食事できて良かったです。
tn_zoo 014  tn_zoo 020  tn_zoo 019
モーターサイクルが目印。
ドアの前にワンちゃん用の水が置いてあったのが印象的。
色んなお店が入ってるみたい。
tn_zoo 016
なんと塗り絵&クレヨンを持って来てくれました。アメリカのファミレスを思い出します。
tn_zoo 015  tn_zoo 017  tn_zoo 018
1)ミニピッチャーが可愛くて思わずパチリ。
2)ウォとAJがドイツに来る前からギャ~ギャ~騒いでた噂のSchnitzel(中身=ポーク)。
かなりポピュラーと見たので、
私も早く食べてみたかったんですよね、やっと念願が叶いました。
進められるまま普通のホワイトソース?クリームソース?を選びましたが、
何種類かある様子。
3)Two Liver Dumplings with Sauerkraut
思ったほどレバーレバーしてなくて食べ易い、
ザワークラウトがアメリカのほど酸っぱくなくて食べ易い、
肉団子とザワークラウトの相性ばっちり。一緒に食べると(一緒に食べた方が)何倍も美味しい。
色んな意味で感動しました。また別のメニューを試してみたいです。
[ 2011/04/03 23:21 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

近所・その⑥

zoo 005  zoo 008  zoo 007  zoo 006
この日は境界線を越え隣の村へ。いつもと反対方向に進んでみました。
最近わかったことですが、Lindenって、端から端まで徒歩20分くらいなんですよね。
想像以上に小さくてビックリしましたが、だから平和で安全、良い所です。
[ 2011/04/02 23:45 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ハラメグ

管理人:ハラメグ
過去の記録(ファイル使用量の関係で運営終了)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。