2011 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312011 04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

募金活動・その②

2011.3.20 036  2011.3.20 038
先週の日曜日の話です。
また基地に行く予定があったので、1時間くらいと言う本当に僅かな時間でスミマセンと思いつつ、
ウォがカミサリーで買物(ワタクシ大嫌いなのです)してる間だけ、
お手伝いとして参加させて頂きました。
前日ぜんぜん役に立てなかったので、ちょっと反省して、
ハナちゃんと一緒にモールの中を移動しながら、歩いてる方々に呼びかけるようにしました。
最初は「何の募金?」みたいな顔して通り過ぎようとしたのに、
募金箱のロゴを見たとたん慌てて財布やポケットの中をゴソゴソされたり、
「小銭しか無くてゴメン」と言いながら、
財布を引っくり返して中の小銭を全部だして下さったり、
一度3ドルくらい募金されたにも関わらず、
また私達の所に戻って来て「ユーロでも良い?」と10ユーロいれて下さったり、
皆さんの暖かい心に感謝するばかりです。
後日、担当された日本人女性からメールを頂きました。
それによると2日の合計金額が$232,16.95だったそうです。
でも金額じゃないですよね。
いやいや、金額は援助をする上で非常に大事なんだけど、金額が大きければ大きいほど良いんだけど、
合計が幾らになろうとも、こんなに日本の事を思って募金して下さる方が居る、
その事実を知るだけで感動して泣けてくるって言うか…
また別の空軍基地(Spangdahlem)から1時間半くらい掛けてラムシュタインに来られ、
募金活動に参加された方が何人もおられたんですが、
ほんと皆さんのおっしゃる通りです、
今回の活動を通して知り合えたこと、交流を深められたこと、
とても嬉しく思います。
また食べ物や飲み物を差し入れて下さる方が多数おられたみたいで、
細かい気配りや他者を思いやる気持ち、またまた日本人である事の素晴らしさを感じた瞬間でした。
今後も頑張るぞ
スポンサーサイト
[ 2011/03/23 23:38 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

募金&救援物資送付に付いて

救援物資はあるみたいだけど、被災者の方々に届かない。
そういったニュースやブログエントリーを見かける度に、私だけじゃなくて皆さんも同じだと思うんですが、
歯がゆい気持ちで一杯です。
そして、物資が届かない被災地の想像を絶する現状が明らかになる度に、
歯がゆいどころじゃ済まなくなってます。
なかなか進まない原因は、やっぱり沢山の方々が言われるように、
被災区域が広大すぎて特定できないとか、
救援作業が優先とか、徐々に作業が進んでるみたいだけど道路が復旧されてないとか、
ガソリン&ドライバー不足とか、
そう言った事なんでしょうか…
カトリーナの時にヘリコプターで救援物資を投下してる映像を何度も見たもんで、
それはダメなの??と思ったんですけども、
http://www.taro.org/2011/03/post-955.php(河野太郎公式サイト)
によると、
航空法で禁止されてるからじゃなくて(自衛隊は除外)、
現時点ではヘリが着陸してから積み卸しが出来るので必要ないと言う事みたいです。
でも一番の問題は今の政府ですよね。
連日の様にニュースを通してダメダメっぷりが露見される始末。
国内外の不信感は勿論、アメリカ(いちばん頼りになるのに)の怒りを買うのも当然、
諸外国から援助の申し出があるのに受けてない、
かなり有名な話だと思いますが、
自治体(が正常に機能してない状態では??)から要請がないから送れないと言う信じ難い理由で、
用意された乾電池の大半を送ってない、
これは何ですか。本当に国民を助ける意思があるんですか。
世界中の人が日本を思って援助して下さってるのに、生かされてないじゃないですか。
もう恐ろしいです。
この非常事態に誤った行動をして国民を苦しめる政府。
人災でしょう。
また気になるのが原発問題です。
命に関わる事なので、
正しい情報を発信して欲しい、然るべき対処を(手遅れになる前に)施して欲しい、
そう思います。
私がアレコレ要らんことを書くべきじゃないですが…
ウォの意見、基地に関係する友達から聞く話、
基地を通して送られる日本の出入国に関する今後の方針と現在の動き、
アメリカ人の知り合いがフェイスブックなどにアップするエントリー(情報元はCNN)、
そういうのを見てると、アメリカと日本の捉え方に温度差を感じます。
色んな情報(しかも正しいか正しくないか私には分からない)が錯綜する中、
政府から報告がない(ですよね)、
あるとしても政府に対する国民の信頼がガタ落ち状態(ですよね)、
これが皆さんの不安に繋がってしまうような気がします。
私、今回、日本の将来を考えて一生懸命がんばってる友達のおかげで目が覚めたんですけど、
政治に感心を持って今の政府が何をやってるか把握する、
間違ってる事に対して反対する、
何より、こういう政党が日本の上に立たないよう、ちゃんと選挙に行って自分の意思表示をする、
その「大切さ」を痛感してます。今さら発言で申し訳ないです。
国を復興させるには今の政府じゃダメだ、早く政権交代して欲しい、
そう言った友達の言葉が本当の意味で自分の頭に響いてます。心から同感します。
自衛隊の方々も頑張っておられると思いますが、
独自で義援金や援助物資を募り、
被災地まで配送するボランティア団体が本格的に活動を始めましたよね。
私は遠く離れてるけど、
少しでも多くの方々に知ってもらえるよう、協力してもらえるよう、
こういった支援団体の情報を集め自分のブログ等で拡散するくらいしか出来ないのかな…と思ってる時に、
同じように考える友達を通じて沢山の情報が届きました!ありがとうございます!
[ 2011/03/23 06:41 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)
プロフィール

ハラメグ

管理人:ハラメグ
過去の記録(ファイル使用量の関係で運営終了)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。