2011 01123456789101112131415161718192021222324252627282011 03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

本日の収穫・その②

なんと家が見つかりました
ウォさんの話によると、ドイツには、ラムシュタインを含む複数の米軍基地があるらしいのですが、
その円の中を選んだ場合、基地から近くて便利だけど、バタバタ忙しいって言うかな、
ちょっと離れても、静かで喉かな場所に住みたいってことで、
円の外にある小さな町(ハナちゃんが行ける学校の範囲内)に焦点を絞って探してみました。
でも「これ良いんじゃね!?」と思って大家さんに連絡すれば、
「ちょうど別の人に見せてる最中です」だの、「もう借主が決まりました」だの、
ちょっと先行き不安な予感。大丈夫かしら。
職場の人いわく、
「気になる物件があるなら即行チェックした方が良いよ。何日も間を置くと無くなっちゃうよ。」
とのこと。なるほど。
そこで、今日ウェブサイトに載ったばかりの良さそうな家を目に付いた時点で、
職場に居るドイツ語を話す方から連絡して頂きました。
場所はLindenと言うVillage(その周辺は広大な畑)。ラムシュタインから車で20分くらいだったかな。
ガレージ付の一軒家なんですが、
一階が大家さん宅で二階と屋根裏部屋が借家用。
リビング・ダイニング・キッチン・3ベッドルーム・2バスルーム(1つはトイレとシンクだけ)。
バルコニーとパティオあり。庭なし。
また、大家さん(ハンガリー出身の老夫婦)が、とっても素敵な方でして。
英語を話さない大家さんの為に駆け付けて下さった友達(ハンガリー出身)の通訳に寄ると、
「家族の一員として迎えるつもりでいるので、
困ったことがあっても、なくても、いつでも遊びに来てね。
ハンガリーからゲストが来た時も家族として(そちらさえ良ければ)ぜひ参加してね。
娘さんのベビーシッターや停留所の送迎(学校に連絡が必要だけど)も引き受けるからね。」
だって!マジで?
前の借主の時も家族ぐるみで懇意にしてたみたいです。
写真が飾ってありました。
まさに第二の家族、ハナちゃんにとってドイツのオジーチャン&オバーチャン。
こんな素敵な話を逃しちゃイカンです。と言うことでヤヌーさん&オルガさん御夫婦と契約しました。
Hooray
スポンサーサイト
[ 2011/02/17 04:47 ] ハラメグ | TB(0) | CM(4)
プロフィール

ハラメグ

管理人:ハラメグ
過去の記録(ファイル使用量の関係で運営終了)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。