2010 081234567891011121314151617181920212223242526272829302010 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Tattoo

phoenix-bird-stencil.jpg  2010.9.27 004
詳しい理由は長くなっちゃうので後から書きますが、ついに念願のタトゥーを入れてもらいました。
フェニックスを選んだ理由は、
「数百年に1回の割合で自ら炎に飛び込んで一生を終わらせ、灰の中から幼鳥として蘇る。」
鳥だと思うんですけど、
その「過去と決別して再出発する」みたいな意味合いが今の心境に似てたからです。
「ハナちゃんの名前+桜のフラワーリース」と言う案も有ったんですが、私の性格を考えると、
女の子チックなタトゥーを入れても絶対に合わないし、むしろゴツイ方が良いので、
最終的にフェニックスに決めたのでした。
友達に紹介されたTATTOO CREW AVIANO(グレイモール)まで予約を取りに行ったんですが、
元ネタになった1枚目の画像(これはネットで見つけました)を持参して、
ただの円じゃなくてハートの形にして欲しいとか、
鳥は黒で炎は水色(赤系だと普通でツマラナイし私は青系が好き)にして欲しいとか、
こちらの希望を伝えたところ、こんなデザインを考えて彫ってくれました。
友達から話を聞いてたし、マイスペースを通して彼の作品を見たので、腕の方は信用してましたが、
正に私が頭に思い描いた通り、イヤそれ以上、大満足。
細かい部分は彼流ですが、
ボトムラインは原案に忠実(もっと大幅に変えられるかと思ってたんですよね)だったので、
それも良かったな~。
タトゥーアーティストのオニーサン(日本が大好きでフレンドリーで素敵な方でした)も、
フェニックスと言えば赤・黄色・オレンジを使うものだけど、青い炎は初めてだよ、良いアイディアだね、
と言って今回の作品を気に入ったようでした。
ちなみに予約を取る時に所要時間とコストを教えてくれます。前金として20ユーロが必要です。
私の場合は2時間で160ユーロでした。
痛いっちゃあ痛いけど、耐えられない程の痛みじゃないって言うか、慣れちゃえば平気って言うか、
その痛みが逆に気持ち良いとか思ってる自分にマゾの気を感じました(笑)。
スポンサーサイト
[ 2010/09/28 06:22 ] ハラメグ | TB(0) | CM(8)

Taekwondo

2010.9.26 002-a
ハナちゃんがテコンドーを習い始めました。
テコンドーの心得、パンチやキックの練習、障害物を避けて動くと言った防衛術など、
思った以上に本格的…
4歳・5歳・6歳のクラスなんですが、火曜日と木曜日の3時から30分くらいです。
インストラクター(2人とも女性)の他、
ジュニアクラスの子供達が「お手伝い」として参加してます。
やっぱり、テコンドーですから、学校の先生より大きくて力強い口調になるけど、
タフすぎず、ストイックすぎず、子供の相手をするのが上手な方々と言う印象を受けました。
しかもサブを務める女性は、Mom&Totsで見たことがあるママさんでした。
ハナちゃんも、
ワンテンポ遅れつつ(笑)大きな声で「イエス!マァム!」とか叫んで何だか楽しそう。
初回(先週の火曜日)は保護者に対する説明がメインでしたが、
2回目(先週の木曜日)は購入したユニフォームを身にまとってレッスンの開始。
私達は階上の小窓から見学させてもらえるんですが、
鉄格子の合間を縫ってカメラを構えるも、
フラッシュ使うと変に反射して真っ白になるし、フラッシュを使わないと光不十分でブレブレだし、
写真は諦めることになりそう。
でもデジカメの動画機能を使ってミニムービーを撮って来たので、下に添付しますね。

[広告 ] VPS
[ 2010/09/26 21:42 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

いろいろ・その⑭

2010.9.26 004  2010.9.26 005  2010.9.26 006
預かってる車の洗車を手伝うハナちゃん。見事に芸術的にデコレーションされたオモチャ。
ヨガのクラスでウッカリ首を痛めてしまい、
残念ながら木曜日と金曜日のクラスをスキップするハメになったワタクシ。
Guzideさんとイザベラちゃんに会えなかったので、彼女のズンバが終わるころエリア2のジムへ。
タウンスクエアのバールに連れてって一緒にお茶しました。
初めて入ったらしいのですが、ともて気に入ってくれて良かったです。
その後は基地の公園に行くと聞いたので、
ハナちゃん(プレスクール)を迎えに行った後、合流させてもらった時に撮った写真です。
tn_2010.9.21 028  2010.9.21 029
AJ家族がBBQパーティに招待してくれました。1枚目はメラニーの娘さんです。
なんと出席者の4人が9月生まれ。
そのうえ18日だったので私の誕生日当日。
ケーキを用意して祝ってくれました。その気持ちが嬉しかったです。
ちなみに、2枚目に写ってるのは、右がジョージの息子さん、左がそのお友達。
特にお友達の方…めっちゃハンサム
パパがアフリカンアメリカンでママがイタリアンらしいのですが、
ダークスキンにブルーアイ、端正な顔立ち、
ジョージや息子さん同様テコンドーをやってるので筋肉質、
16だか17だかの若者に本気でポ~ッとしてる場合じゃないのは分かってるんですが(笑)、
こんなに美しい男性を見たのは初めて…なんって良い男なんだろ
tn_2010.9.21 008  tn_2010.9.21 009  tn_2010.9.21 010
私のブログに良く登場するインストラクターのジェシカさん。Mom&Totsの大半を担当。
ハナちゃんは彼女の事が大好きなので、
絵を描いたり、アクセサリーを作ったり、めっちゃ懐いております。
彼女の方も子供好きで子供の相手が上手なので、こうやって構ってくれます。
まだ若いと思うんですけど、責任感が強くてシッカリしてるし、他人の事を思いやる心を持ってるし、
ほんとに気立ての良い素敵なお嬢さんでして。
私が通い続ける理由も、クラスの内容は勿論、彼女の素敵な人柄に惹かれたからです。
[ 2010/09/25 23:22 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

Venice

9月6日の話です。この日はアメリカの祝日なのでウォも休みでした。
涼しくなってきたし、イタリア人にとって平日だし、
こういう時こそヴェニスを満喫する絶好のチャンスだと思って、前々から「ヴェニスに行き」を計画してました。
でも、先に言っちゃうけど、私達の中でヴェニスは終わった。間違いなく。
今回の目標は人込を避けて行動すること。
「船舶史博物館と近くにある公園がメインなので、まず水上タクシーを使って駅前から脱出」
「ドコかでピクニック(もちろんランチ持参・笑)」
「駅に向かって歩きつつ途中で面白いものがあったら寄ってみよう」
ってな感じで、大雑把かつ適当な予定を立てたんですよね。
甘かったわぁ~。
地図を見ても迷う。同じ所を何度もグルグル回るだけで行きたい場所に行けず。
水際に沿って駅までブラブラ歩く予定だったのに、必ず中心部を通るように作ってあるかと思うほど、
そっち方面に足が向く。しかも月曜日なのに大混雑。
たまに小雨が降ったりして、けっこう肌寒かったので、まだマシだったけどさ。
誰が駅まで歩くもんかっちゅうことで、結局ギブアップ、リアルト橋から水上タクシーを使いました。
でも、悪いことばかりじゃない、むしろ今回ヴェニスに行って良かったくらい。
なぜなら行きの電車で日本人観光客の方に出会ったからです
ヴェニスは有名な観光地の1つなので、
現地に行けば、日本人の方を見かける事や日本語が聞こえて来る事が有ったんですけど、
私達の向かいに座った方が日本人だなんて、かなり運命的ですよね。
本当は一緒に観光できれば最高なんだけど、
いかんせんウチはチビが居るから、思ったとおりに動けない、その方の旅行を邪魔したくなかったので、
自分の連絡先を渡してから別れました。
でも、後から、
私も連絡先を教えて貰えば良かったなぁ…この広いヴェニスで見つけるのは不可能だもんなぁ…
と思いきや、駅に向かう途中で再会できたので、二度目のビックリ。
いやいやいや。ここまで来ると運命を感じてしまうくらい。
親切なオジさんが写真を撮ってくれまして、帰国されてから送って下さったので、一緒に載せます。
さてさて、肝心の船舶史博物館の感想ですが、想像した以上に楽しかったので、
地味にオススメ。
1.55ユーロと言う中途半端な入場料で安かったし。撮影OKだったし。
展示内容は船に関する様々な物や模型なんですが、4階建で中身ギッシリ、見応え有り。
そして、船舶史博物館の前に寄った公園の方は、
けっこう広くて遊具が多かったので、ハナちゃんが大はしゃぎでした。
しかも公園内のバールで飲んだマキアトーネが1ユーロ(地元と同じ)だったので、意外と安くてビックリ。
tn_venice 001
実は乗る予定だった電車を逃してしまったんですが、
これに乗ったからこそ、素敵な出会いを経験した訳なので、少し遅刻して良かったです。
tn_venice 002  tn_venice 003  tn_venice 004
水上タクシー内と船着場周辺。
tn_venice 005  tn_venice 007  tn_venice 006
すぐ近くに公園が有りました。
tn_venice 008  tn_venice 009  tn_venice 010
綺麗に整備された道を発見。真っ直ぐ行かず右折してみました。大学の校内みたい。
tn_venice 011
バール・レストラン・コンビニ・色んな店・教会など。
観光客と言うより地元の人が利用する場所と言った印象を受けました。
商店街チックかも。
tn_venice 012  tn_venice 018  tn_venice 015
商店街を抜けるとメインロードにヒット。
少し進むと簡単に船舶史博物館(右手)が見つかりました。
ここまでは順調だったのに。
tn_venice 013  tn_venice 014  tn_venice 017
普通に写真に写る気が無いらしい(笑)。3枚目のSeahorseもツボに入ったし(笑)。
tn_venice 019  tn_venice 020  tn_venice 021
ピクニックしたベンチの周辺。
tn_venice 022 tn_venice 024
ハナちゃんが落としたハムに群がる鳩ぽっぽ。バトル中。
tn_venice 025  tn_venice 026
素敵な建物だなぁ~と思って見に行ってみました。
tn_venice 028  tn_venice 029  tn_venice 033
この辺は迷ったせいで何回も来ました。
tn_venice 027  tn_venice 030
ハナちゃんが自分で上り下りしたので、階段が多くても大丈夫。
tn_venice 032  tn_venice 037
ヴェニスっぽい光景。玄関から通路に掛かる橋。家を繋ぐ渡り廊下。
tn_venice 034
洗濯物を見るのは珍しくないんだけど、これはアタラシイ。建物と建物の間に干しとる。
tn_venice 035  tn_venice 031  tn_venice 036
やっと水上タクシーを見つけるも、駅まで行かない航路ばかり。
tn_venice 038  tn_venice 039  tn_hana2.jpg
ジェラテリアを見つけたので休憩することにしたんですが、
1スクープ1ユーロ30セントで少し割高。
無料って書かれた美術館に入るかどうか迷いつつブラブラしてたら、
日本人の方に再会したのでした。
tn_venice 040
真正面から見たリアルト橋。撮影するなら船着場の方が良いかも。相変わらず大混雑。
[ 2010/09/24 04:19 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

蝶々と河床

今月12日の話なんですが、ボルダーノにあるバタフライハウスに行って来ました。
実は今回で3回目。
にも関わらず、地図が間違ってたとか、道路標示が分かりにくいとか、
いろんな理由が重なって過去2回とも惨敗…迷わないで着いた試しが無いと言う恐ろしい場所…
そんじゃ今回はどうだったかと言うと、
どうやら曲がる場所を間違えたらしくて、またもや知らない道路に出ちまったのですが、
最終的には近道と呼べなくもない(微妙な言い回し・笑)コースになったので、
少し得した気分。
でも日曜日は行くもんじゃないです。
大抵の店が閉まってますからね、そのせいなのかな、ものすごい混雑でビックリこきましたよ。
私達を含め「他に行くトコないんかい」ってな感じで。
他の見学客を避けつつ同じ所を何度も行ったり来たりして満喫した後は、
ちょっと寄り道してから帰路に就きました。
河床(と言う言葉をネットで調べて初めて知りました・笑)で日光浴してる人々が見えたので、
ドコから降りるんだろ?
前回ハナちゃんのトイレ休憩で寄った無料駐車場の周辺かな?
と思って探検してみたのです。
でも、川の底ですから、雪解けのシーズン以外は水が少ない訳ですから、
いろんなサイズの石がゴロゴロしてる場所に寝そべって居心地が良いものなんだろうか。少し疑問。
私達は、景色を楽しんだり、川に石を投げたり、そんなことして遊んでみました。
tn_2010.9.14 028  tn_2010.9.14 023
いつもと違い色んな種類の蛇が展示されてました。「コーヒーの木」だそうです。
tn_2010.9.14 026
涼しくなったせいだと思うけど、
前回ほど蝶々が居なかったにも関わらず、至る所で見かけたのがコレ。
羽が透明ってのキレイ。トンボみたい。
tn_2010.9.14 021  tn_2010.9.14 020
新しく仲間に加わった蛇と地面をチョコチョコ歩いて移動する鳥。
tn_2010.9.14 029  
左側から下に降りられることが分かったので、さっそく探検開始。
tn_2010.9.14 031  tn_2010.9.14 030
おお。良い感じ。
tn_2010.9.14 032  tn_2010.9.14 033 
ゴツゴツして歩きづらいので、チビちゃんが一緒の場合は足元に御注意ください。
[ 2010/09/23 16:34 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

いろいろ・その⑬

2010.9.14 002  tn_2010.9.21 001  tn_2010.9.21 007
1)それってフラメンコ?葉巻? 2)ロナン君にフンフンされても大丈夫みたいです。
tn_2010.9.21 018  tn_2010.9.21 019
どうやらCurious Georgeと言う児童書を読んで思い付いたみたいですが、
「キャンプファイヤーしたい。マシュマロ焼きたい。」
と言い始めたハナちゃん。それも急に。
キャンプファイヤーは無理だろう。
ってかイタリアは自宅で落ち葉とか燃やして良いんだっけ。
「でもコンロを使えばGeorgeみたいにマシュマロを焼けるよ。S’moreも作れるよ。」
ってことで、
さっそく材料(マシュマロ・グラハムクラッカー・板チョコ)を購入。
2枚目でハナちゃんがが被り付いてるのが、
S’more(焼いたマシュマロと板チョコをグラハムクラッカーで挟んだ物)です。
美味しいけど、甘いし体重に悪そうだしで、食べ過ぎに注意なり。
tn_2010.9.21 026  tn_2010.9.21 037  tn_2010.9.21 025
1)私事ですが18日で34歳を迎えました。家族から貰ったギフトカードです。
2)ウォが職場を掃除してたら出て来たと言うキャンドル。
使い手が見つからないまま放置されてたので、私が持ち帰ったんですが、
これって何で出来てるんだろう。
なんだかガソリンみたいな匂いがして臭いんですよね。
私は割と平気なんだけどウォから大ブーイング。綺麗なのに残念。
3)なんと!オモチャのティーポットがデコレーション付のペンケースに変身しとる!
[ 2010/09/22 07:28 ] ハラメグ | TB(0) | CM(4)

Mela

2010.4.20 046  2010.9.21 040
1枚目が4月撮影。2枚目が9月撮影。
ご近所さん(イタリアン)の庭に植えられたリンゴの木なんですが、
花が散って5ヶ月くらいで実が成るんですね。
ウチのワンコ達はリンゴを食べたり壊したり…なんか楽しそうです
でも家の中に持って来るのは止めてくれい(笑)。
[ 2010/09/21 22:47 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Blueberry

カルーソー家に新しいペットが増えました。先週の土曜日の話です。
キャンディーさんのスピンを終え、ジム友と一緒にBXでコーヒーを飲み、10時ごろ帰宅した私。
ハナちゃんとウォの間で何が有ったのか分かりませんが、
「今日はマニアーゴのペットショップに行こう!そんでギニーピッグかウサギを飼おう!」
とノリノリ(笑)。
私は前々から小動物か魚を飼いたいと思ってたので、いざペットショップに着くと、
途中参加のクセに誰よりも本気。
けっきょく、ギニーピッグよりウサギの方が、
若干フレンドリーだし、トイレの場所や自分の名前に反応するよう教えることも出来るって聞いたし、
何より抱っこされるのが好きらしいので、
何度も何度も私達にチョッカイ出してくれたウサギを選びました。
Dwarf rabbitと言う種類だそうです。
ありえないことに、性別と年齢(たぶん2.3ヶ月)を聞き忘れちゃったんですが、
ハナちゃんに名前を考えてもらった結果、
タイトルのBlueberryに決定。相変わらず素晴らしいセンス。
Dawnのウサちゃn達は私達を怖がって隠れてしまったので触ることが出来なかったけど、
このコは大丈夫みたい。
普通にナデナデできるし、大人しく抱っこさせてくれるし、
ハムスターみたいにビビッてオシッコとかウ○チとかしないし、オカメインコみたいにウザくないし、
めっちゃカワイイです!!すでに私のウサギになりつつあります
主な注意点は下記の4つ。
下痢の原因になるので水をタップリ含んだ野菜を与えないこと。
掌で足を包み自分の方に向けて抱っこすること。
ジタバタしたせいで背骨や足を折るとか、ビックリこいて心臓発作で死んじゃうとか、
そういうケースが考えられるため(マジかい)優しく取り扱うこと。
1日2時間くらいケージの外に出して運動させること。
6ヶ月になると「メスが凶暴になる・オスがアチコチにオシッコを引っかける」可能性が考えられるので、
出来れば去勢手術・避妊手術を受けさせた方が良いこと。
ペットショップのオネーサンやネットから得た情報ですが、いろいろ勉強になって良かったです。
tn_2010.9.14 007  tn_2010.9.14 008  tn_2010.9.14 034
ウォが空き箱で家を作りました。気に入ってくれたみたいです。
tn_2010.9.14 002  tn_2010.9.15 001
やっぱりニンジンが好き。
tn_2010.9.14 009  tn_2010.9.14 011  tn_2010.9.14 010
室内を探検したり、雑草をハムハムしたり、なんだか忙しそう。
[ 2010/09/17 00:06 ] ハラメグ | TB(0) | CM(6)

いろいろ・その⑫

tn_venice 041  tn_2010.9.14 005
ハナちゃんにブランケットを被せられても微動だにせず。
ウォがカットした木片をコッソリ盗み去り、気配を消し、カジカジするドビさん。
取り返そうとしたらメッチャ怒られました。
tn_2010.9.14 004
シャボン玉が宙に浮く前に食べるな(笑)。
tn_2010.9.14 006  tn_2010.9.14 015
マニアーゴ(移動中に目に付いた風景)。アイビー(の花か蕾)。
tn_2010.9.5 014
こちらはアンティークマーケット。
ウチのウォさん、今度はワイン作りを始めたんですが、
フルーツから果汁を絞る機械を探してまして、
新品を買うと結構な値段になるだろうから、出来れば中古で見つけたい、
と言うことで、
ワンコ達の散歩がてら物色に行くも、残念ながら収穫なし。
tn_2010.9.14 012  2010.9.14 014
ウォがカットした枝を使って遊んでたハナちゃん。
生け花とかガーデニングをやらせたら結構うまかったりするかな?
子供の発想は個性的で面白いです。
tn_2010.9.3 001
この素敵なネックレス…
近所にあるバールのオーナーさんが下さいました
イタリア人の母子で営業してるんですが、
いつもハナちゃんを可愛がってくれるんです。ありがたい話です。
お互いの言語が分からないので、
コミュニケーションを取る時に少し苦労するけど、
お互いを思う気持ちが有れば何とかなるものですよね。
tn_2010.9.15 004  tn_2010.9.15 005
図書館のストーリータイム。
この日は基地のテレビ局がビデオカメラを持って来たんですが、
いつも参加するサービスドッグの取材だったようです。
ハナちゃんも、ミリタリーの女性に頼まれて、
ワンコ達に「読み聞かせ」したり、写真のLeo君とハイファイブの練習したり、
お手伝いさせて貰いました。
[ 2010/09/16 00:28 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

散歩中のアレコレ・その⑩

2010.6.15 005  2010.6.15 004
散歩コース圏内に癌治療を専門とした病院が有るんですが、
ウォの提案で敷地内に入ってみたら、割と大き目の公園を見つけました。
ここなら歩いて来れるんだけどさ…
芝生が伸び気味(手入れが行き届いてない)のが少し残念かも。
p3.jpg  p5.jpg
こういう所でピクニックしたら楽しいよね♪
p1.jpg  p2.jpg
滑り台やブランコが幾つも用意されてたんですが、
イタリアの公園としては珍しいです。
この適当な格好した性別不明の人間はダレ!?と思ったらアタシじゃん
やばい、やばい。
p7.jpg  p6.jpg
楽しかったけど…蚊に食われちゃいました(涙)。
p9.jpg  p10.jpg
良く行く農道です。ワイン用のブドウが目に付いたので写真を撮りました。
[ 2010/09/15 00:19 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

新スタート(2010)

7日からハナちゃんのプレスクールが始まりました。
今学期は月・水・金で通うことになるんですが、最初の2週間は子供達のストレス等を考えて、
9日と15日だけ行きます。人数も全体の半分です。
またグレイシーと同じクラスなので、けっこう真面目に心配でした。
でも、久しぶりに会ったにも関わらず、
自分のペースを崩さない、自分から寄ってくこともない、こちらが驚くくらいクール。
対するグレイシーも、前と違ってハナちゃんベッタリじゃないので、
彼女にチョッカイ出されてイラつくこともなく、楽しい1日になったようです。
ハナちゃんが幸せなら私も幸せです(笑)。
さてさて、学校が始まると同時に「習い事」の案内を見かけることが増えて来ました。
バレエ関係は途中敗退した苦い思い出があるので、
新体操も良いんじゃない!?と思って聞いてみたんですが、すでに満員御礼。
そこで勧められたのがテコンドーです。
いかんせんチビちゃんのクラスなので、本格的はことは教えないと思いますが、
走ったり、ジャンプしたり、体を使った運動がメインなので、ハナちゃんにとって良い経験になりそうです。
あの元気を発散させてやるのも大事ですよね。
以前、Kuk Soo lWonを教えてるジョージに聞いてみたら、
チビ用のクラスは無いって言われてしまい、残念に思ってましたが、
テコンドーの初級クラスは4歳~なので、参加OK。
概要を話したら、食いついてきたので、ハナちゃん自身も興味があるみたいでした。
それに、テコンドーの方が(強くなった方が)絶対に将来的に何かの役に立つ!と私は思います
こんな御時勢だし、強くなって損することは有りません。

どうでも良い話で恐縮ですが、
お気に入りのバールが2軒とも夏季休業中…ドコで朝ご飯を食べようか迷ってます(笑)。
しかも、一番スキだったバールがキライになってきたので、
ますます選択肢が減っちゃいました。
現時点では、もう1軒のペイストリー屋さんが有力だけど、
テーブル席が少ないので、混んでると立ったまま飲み食いすることになり、ユックリできないのがイタイ。
これを機に新しい所を開拓してみようかなぁ~。
しかし、最近のStradellaは本当に腹立つ。もう行かなくて良いや。
私を含めた数人の客が待ってるにも関わらず、めっちゃ無視!何してるかと思えば皿洗い!
少し手を止めて注文とれば良いんじゃないの、そんなに難しくないでしょ。
しかもブリオッシュとペイストリーが前ほど美味しくない
なんかフワッと柔らかいはずの物がべチャッと潰れてるし、
サクッとクランチーであるはずの物が、何って言うかな、リンゴがボケてるのに近い感じだろか。

アヴィアーノはスッカリ秋めいてきました。
朝晩はジャケットが必要だけど、日中なら暑くもなく寒くもないって感じで快適なので、
嬉しい限りです。
そして、今年もカメムシさん達の季節が到来したと見え、
洗濯物を取り込む時に何度か振ってからじゃないと、イヤそうやって振っても、何匹か入って来る始末。
発見する度に捕まえて外に逃がすっちゅう作業がメンドクサイ…そんな毎日(笑)。
[ 2010/09/14 03:48 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

It's heavy !!

box.jpg
また職場ネタで恐縮です(笑)。
これは新しいプリンターが入ってたダンボール箱らしいのですが、
「重いから!一人で持っちゃダメ!」
みたいな注意書(ただしく言うとイラスト)が貼られており、
「みんな涼しい顔してるから説得力が無いと思って訂正しちゃった」
と言うウォさん…オッサンが落書すんなよ
[ 2010/09/13 00:00 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

トイレは綺麗に使いましょう

bathroom1.jpg  bathroom2.jpg
これは職場の男性用トイレの話なんですが、
ウォ曰く、
用を足した後に流さない奴が多すぎる!臭くて鼻が曲がりそう!
と言うことで、かなり御立腹。
ネットでポスターを探し、プリントアウトし、
こうやって壁に張ったそうです。
またイラストが分かりやすくて良い感じだなぁ~(笑)。
でも、オシッコ付いたら便器を拭くとか、
ウ○チ付けたらブラシで擦るとか、
それが公衆便所であっても、掃除する方が居るとしても、
次に使う人の事を考えて綺麗に使うように気を付けるってのは、
当たり前だと思うんだけどね。
自分が入った時にトイレが汚れてたら、テンション下がると思うしね。
何だか真面目な話になっちゃいました
[ 2010/09/12 00:10 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

Extreme MakeOver

doll1.jpg  doll2.jpg
職場の人がユースセンターから大量に貰って来た人形なんですが、
1枚目はハナちゃん用に頂いた物です。
こういう悪いことすんのは誰だ!ウォだな(おい)。
ちなみに、自分用じゃなくてジョージ用なので、彼の机の上に飾ったらしいけど、
これと一緒に仕事すんのヤダなぁ~。ものすごくテンション下がりそう
[ 2010/09/11 06:34 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

ヤンキーキャンドル・その③

L_1173534-a.jpg  L_1174261-a.jpg  L_1069434-a.jpg
また良い香を見つけました。
1枚目のDrift Awayと2枚目のPineapple Cilantroはウォが選んで買って来たのですが、
彼いわく、
「これクッセ~!匂いキッツ~!」って言うのを選ぶと良い、
そうすれば「何も香って来ないじゃん!!」って言う状態にならないから、
オススメだそうです。
それ以前の問題としてクサイとかキツイって選ぶ基準としてOKなのかい(笑)。
でも、確かに良い香で、家中に充満するので、正解みたいです。
ちなみに、3枚目のAutumn Wreathは、
BXのキャンドルセクションに秋のシリーズが並び始め、茶色は買ったこと無いなぁ~と思って、
私が選んだのですが、割とアタリでした。
左から、さわやか系・甘いパイナップル・フルーティ&シナモン、と言う感じかな。
めっちゃ適当な感想でスンマセン
ヤンキーキャンドルファンの方、なにかオススメがあったら、ぜひぜひ教えてくださいね。
[ 2010/09/10 04:54 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

オリジナルレシピ

2010.9.21 004  20100908192318bfb-1.jpg  2010.9.14 001
料理の話だから私じゃなくてウォの…ですよ(笑)。
いつか記事にしようと思ってファイルの中に入れたまま忘れてました。
私達の「お気に入り」なので良く作ってくれます。
(1)カレーライス
カレー粉、ヘビークリーム、ブイヨン
チキン、タマネギ、ニンニク
(2)ブルスケッタ
パン、トマト、パルメザンチーズ、ガーリックバター
(3)サワークラウトスープ
サワークラウト、スパイシーソーセージ、ダイスドトマト
タマネギ、ニンジン、ジャガイモ、ニンニク
あればバジルとパセリ
元ネタは知り合いですが、ウォのアイディアで中に入る物が増えました。
料理が苦にならない(しかも私よりウマイ)旦那って素敵
[ 2010/09/09 13:22 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Taiyo's Birthday Party

日曜日の話ですが、友達の長男・大陽くんの誕生日パーティに招待して頂きました。
手作り料理が美味しくて、
集まった近所の方も(私達に絡んで下さり)良い方ばかりで、
とても楽しかったです。
共通の知り合いがも一人も居ない状況で参加したんですが、こんなに楽しかったのは初めてかも。
また何枚か写真を撮って来たので載せま~す♪
tn_birthday 001  tn_birthday 002
ウチのお嬢さんってば好き嫌いが激しい割に食べる物はシッカリ食べるよね(笑)。
tn_birthday 003
プレゼントを開けてるところ。
tn_birthday 004  tn_birthday 005
子供達にチョッカイ出してもらって地味に嬉しいオッサン&大陽くんと遊ぶハナちゃん。
[ 2010/09/08 02:42 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

The 9th Annual Italian-American Friendship Festival

4日(土曜日)の話です。またロヴェレードで行なわれたフェスティバルに行って来ました。
スポーツの友好試合早い時間から始まったようですが、
ハナちゃんが喜んで食いつきそうなアクティビティ関係は2時からだったので、
その少し前に到着。やる気満々。
去年は、遅い時間(と言っても5時くらい)だったので、
ポニーライドを逃すわ、普通に進めないくらい混んでるわ、その割に面白くないわで、
誰かさんがキレかけましたが、今回は普通に楽しむことが出来ました。
相変わらずショボくてイタイっちゃあイタイけど、他に行く場所がないので文句は言うまい。
それじゃフェスティバルで撮った写真を載せますね。
tn_2010.9.5 013  tn_2010.9.5 001
消防車と出店が見えて来ました。
tn_2010.9.5 012 職場のジョージを発見。
彼が基地で教えてるKuk sool wonの関係で参加したそうです。
他にもブラスバンドやダンスクラブなど、
何かを売る出店じゃなくて、習い事の紹介?勧誘?がメインみたいです。
去年は「お菓子屋さん」とか有ったのになぁ~。
tn_2010.9.5 003  tn_2010.9.5 004
念願のポニー(実際のところは普通の馬)ライド!
無料だったけど、募金箱が置いてあったので、小銭を入れました。
馬って本当に大人しくて可愛いです
tn_2010.9.5 005  tn_2010.9.5 006
私もチャッカリ乗せてもらいました。
ぜったい小さ目の馬だと思うんですけど…足が届かない自分がイヤ(笑)。
でも馬に乗ったの初めてなので嬉しかったです。
tn_2010.9.5 010
オープニングセレモニー(パーカッション演奏)。
tn_2010.9.5 008  tn_2010.9.5 009
こちらのオジさんに呼び止められて、
手作りのチョコレートドリンク(アルコール入)を試飲させて頂きました。
オジさんの手作りだそうです。
これが…また…ブランデーだろうか(苦笑)。
胸がカーッと熱くなるし、強いハズなんだけど、チョコ味だから美味しくて。
1ボトル6ユーロ。お買い上げ。
[ 2010/09/06 03:19 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Grotte Del Caglieron

7月の話ですが、ウォの知りあいから「近場に洞窟がある」と言う話を聞いたもんで、さっそく偵察へ。
車で1時間半くらいだったかな、フレゴーナと言う場所で、
基地の情報誌に載ってたそうです。
洞窟見学は無料ですが、駐車場代として1ユーロ50セントが必要です。
実際には、私達が想像してた洞窟と違ったんですが、
しかもウォーキングトレイルがツルツル滑る(上から水滴が落ちて来る)丸太の橋!?で、
けっこうアップダウンが厳しくて、
怖いやら、ここでワークアウトするとは思わなかったってくらい筋肉痛になるわ、
色んな意味で楽しかったです(笑)。
最初は、暗くて深い洞窟の中を歩くのかと思ってたんですが、
そういうんじゃなかったです。
まず洞窟としては非常に小さい。そこに大きな穴が貫通したって感じ。しかも天井がない。
なので洞窟の壁に沿って歩くと言う表現が近いかなぁ~。
その後は、持参したランチ(またケチくせえ・笑)を食べ、ちょろっと周辺を散策し、
洞窟に向かう途中でジェラテリアを見つけたので、ジェラートを食べてからアヴィアーノに向かいました。
疲れたけど楽しかったです。
tn_2010.7.20 045  tn_2010.7.20 046  tn_2010.7.20 093
枝を片付けるウォ(前日の嵐のせいで道路閉鎖状態)&ドライブ中に目に入った綺麗な風景。
tn_2010.7.20 090  tn_2010.7.20 047
入口付近の様子。
tn_2010.7.20 048  tn_2010.7.20 049  2010.7.20 050
どっち方面に進もうか迷いつつ、とりあえず前方の坂を下ってみました。
2010.7.20 051  tn_2010.7.20 054
最初の滝を発見。
tn_2010.7.20 052  tn_2010.7.20 053
さらに洞窟の一部を発見。
tn_2010.7.20 056  tn_2010.7.20 055  tn_2010.7.20 057
別の滝、アメンボ、ウォーキングトレイル。
tn_2010.7.20 059  tn_2010.7.20 060  tn_2010.7.20 061
コース外だったみたいです。道になってませんでした。
tn_2010.7.20 062  tn_2010.7.20 063  tn_2010.7.20 064
コースの終点にあるレストラン。
tn_2010.7.20 058
敷地内にいたガチョウ。
tn_2010.7.20 066  tn_2010.7.20 067  tn_2010.7.20 068
いちばん美しい場所だけど…いちばん危険な場所でもあったかな
tn_2010.7.20 069  tn_2010.7.20 070  tn_2010.7.20 071
右の方に暗闇が見えたのでドンドン降りて行ったら、こんな風になってました。
tn_2010.7.20 073  tn_2010.7.20 075  tn_2010.7.20 074
近くを流れてた川。
tn_2010.7.20 076
ランチタイム。
tn_2010.7.20 077  tn_2010.7.20 083  tn_2010.7.20 078
マドンナって聖母マリアの事なんですね。
tn_2010.7.20 082  tn_2010.7.20 079
階段を上ってみたら、教会みたいな場所がありました。
tn_2010.7.20 080  tn_2010.7.20 081
私達もキャンドルを灯し、私達が愛する全ての方々の幸福と健康を祈って来ました。
tn_2010.7.20 084  tn_2010.7.20 086  tn_2010.7.20 088
アチコチ歩き回るカルーソー探検隊。
tn_2010.7.20 085  tn_2010.7.20 087  tn_2010.7.20 089
上の方から見た洞窟です。最終的にレストランの前に出ました。
tn_2010.7.20 091 ジェラートを楽しむ2人です。地元で見たことない色んな種類がありました。
[ 2010/09/05 04:33 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Parent's Night Out & OSAKA

9月3日(金)、またハナちゃんをCDCに預けて、ウォと食事しました。
今回は同じ職場に居る女の子が教えてくれた別のジャパニーズレストラン(ポルチャ)です。
しかし、東京とか大阪とか、都道府県名が多いですよね。
私は風林火山がカッコ良いと思うんですけど…どうでしょうか(笑)。
あれこれ悩んだ末、
餃子・ヤキソバ(ウォの大好物)・トンカツ(メラニーちゃんのオススメ)の3品を注文。
う~んとね(なぜ詰まる・笑)、
やっぱり見た目も味付もトッピングも本物とは違うね。
餃子は小籠包みたい、ヤキソバは日本で見たことがない麺、トンカツは硬くて薄い。
でも、明らかに前回のジャパニーズレストランより良かったです。
本物と違うけど、これはこれで普通に美味しい+割と安い。ってなことで、また行っても良いかな。
さて肝心の写真なんですが、
またウォの知り合いが多かったので(イタリア人よりアメリカ人の方が多かったくらい)、
なんか写真を撮りまくる雰囲気じゃなくて(苦笑)、
tn_2010.9.3 003  2010.9.3 004
こんだけ…意味わからん!!!
最初に運ばれて来た酢の物(切り昆布&ニンジン)とトイレで見つけた何だか素敵なシンク。
店内の雰囲気は、モダンでオシャレでした。
[ 2010/09/04 07:14 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

いろいろ・その⑫

tn_2010.9.1 002  tn_2010.9.1 003  tn_2010.9.1 020  2010.9.21 041
関係ない4枚が並んでます。すみません。
1)山と雲の様子が面白いと思ってカメラを手に取るも、やっぱり暗闇の撮影は難しい。
2)ドビさんが居ない!ドコ行った?と思いきや、
部屋の中にある小さな日向を見つけて昼寝してました(笑)。
3)ワンちゃんの家。
4)実は最近じゃなくて数ヶ月前に買いました。
買い替えないとダメだったので(タイヤ破損)少し大きい方が長く使えると思ってコレにしたら、
大きすぎたみたいで暫く乗ってくれず…でも今は大丈夫
2010.9.2 004  2010.9.2 005
ロナン君が大好きなフリスビー。
古いのが色あせてボロボロだったので、ウォが同じ物を探して注文しました。
見て下さい、この喜びっぷり。スリスリして自分の匂いまで付けてるし。
ロナン君がキュウキュウ言うオモチャ以外で興味を示すのは↑このフリスビー↑だけ。
同じフリスビーでも形が違うのはダメなんだってさ。
tn_2010.9.1 021  2010.9.1 024  2010.9.1 026  tn_2010.9.1 027
これは火曜日の話。
バールでコーヒーを飲み、マーケットを物色し、図書館のストーリータイムに参加。
Guzideさんとイザベラちゃんも来たんですが、
里帰り&旦那さんの出張の付き添いで1ヶ月以上イタリアを離れてたので、
すごい久しぶり。
図書館の後はDesireeでコーヒータイム。娘達はグラニータが気に入った様子。
Guzideさんがペイストリーを買ってくれたんですが、
初めて食べました。甘さ控え目でサクサクして美味しかったです。
4枚目はマーケットで見つけたインセント(お香)。
出店のオニーサンが「こんなのどう?」ってな感じで見繕ってくれました。
初めて嗅ぐ香ばかり(けっこう強いけど嫌いじゃない)で新鮮。5箱(20本)で10ユーロ。
ちなみにイチゴを選んだのはハナちゃんです。
tn_2010.9.1 015
これはウォさんがカーショーに行ってる間の出来事なので、日曜日ですね。
実は久しぶりに風邪を引いて調子が悪かったんですが、
ポルデノーネまで行きたくないし、その他の公園は少し前にグルッと回ったばかりだし、
その他でハナちゃんが楽しんでくれる場所と言えば、
例のコースしか思い付かないもんで(笑)また行って来ました。
その前に基地の図書館へ。最近は絵を見ながら話を作って読むのが大好き。
tn_2010.9.1 006  tn_2010.9.1 007  tn_2010.9.1 005  tn_2010.9.1 004
そしてAgriturismoへ。
今度は子アヒルじゃなくてヒヨコちゃんを発見。ちっちゃくてメンコイ。
フレンドリーな馬と山羊に構ってもらいました。
tn_2010.9.1 008  tn_2010.9.1 009  tn_2010.9.1 010  tn_2010.9.1 012
最後はGorgazzoへ。
季節によって違う青色に見えるのが素敵。ガチョウさん達が遠くでマッタリしてるのも良い感じ。
バールに寄ってから駐車場へ。ショボイ遊具だけどキミが楽しいなら良いや。
[ 2010/09/03 07:20 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

8th Volkswagen Aircooled Show

8月29日(日曜日)の話です。
S.Giustina in Colleと言う町でヴォルクスワゲン限定のカーショーが有りました。
でも私とハナちゃんは留守番。
ウォが職場の友達を2人連れて参加したんですが、ジョージから写真を沢山もらったので、
ここで紹介しますね(興味ない方ゴメンなさい)。
地元の学校(夏休み中で誰も居ないから)の敷地を借りたらしいですが、
学校に集合→パレード→学校に戻ってランチ→表彰式と言う流れだったそうです。
ちなみに、地元テレビ局が来てたらしくて、
その様子はコチラ→http://www.tgpadova.it/flash/cineteca/index.cfm?singleID=184759
ウォさんイタリアのテレビ番組にチラッと出ちゃいました(笑)。
tn_IMGP4996.jpg  tn_IMGP4943.jpg  tn_IMGP4956.jpg
なんと115台が集結。
こうやって車を通して交流を深める(ジョージの通訳付)のも醍醐味の1つです。
アメリカに居た時もワンちゃんを連れて来る人が多かったなぁ~。
IMGP4907.jpg
ウォさんと同じタイプ3ですが、コチラはスクエアバック。
IMGP4977.jpg  tn_IMGP4978.jpg  tn_IMGP4981.jpg
いざ出発。
tn_IMGP4986.jpg  tn_IMGP4989.jpg  tn_IMGP4990.jpg
パレードを見守る地元の方々。
tn_IMGP5006.jpg  tn_IMGP5007.jpg  tn_IMGP5010.jpg
ランチと表彰式の様子。
肝心のウォさんが良く分かってないのがイタイけど(笑)何かの賞を頂きました。
ワインと言うのがイタリアらしくて良いですよね。
[ 2010/09/02 00:03 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

イタリアのバール&スーパー事情・その⑫

2010.6.12 009
けっこう前の話になっちゃいますが、イタリアで飲めるコーヒーに付いて調べてたら、
↓こんな記事を見つけました↓
http://allabout.co.jp/gm/gc/74958/
実はブラッドオレンジと言うフルーツの事を全く知らなかった私…
普通のオレンジと比べるとビタミンCの量が2倍なんだって。それは是非とも試してみなければ。
さっそくCOOP(地元スーパー)でチェックしてみると、
どれを買おうか迷うくらい、色んな会社のブラッドオレンジジュースがズラリと並び、
ちょっとビックリこきましたが、
迷った末に一番やすかったCOOPブランド(なんでじゃ・笑)をゲット。
まず、ほんとに赤いんですよね、写真みたいに。
でも実際に飲んでみるとオレンジジュースの味なんですわ。
厳密に言うと、普通のオレンジジュースより円やかで飲みやすいので、少し違うんですけど。
私は大好き(オススメ)。
でもDel Monteから出てるブラッドオレンジジュースは、
オレンジ独特の酸味が無い上、甘すぎるので、
ブラッドオレンジジュースを飲むなら!カミサリーで買っちゃダメ!地元スーパーへレッツラゴー!
と言う事を学びました(汗)。ウォとハナちゃんも気に入ってくれたので良く飲んでます
[ 2010/09/01 05:41 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ハラメグ

管理人:ハラメグ
過去の記録(ファイル使用量の関係で運営終了)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。