2009 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大晦日(2009)

2009年も今日で終わりですね。しかも来年の2月でイタリアに移動して1年ですよ。
ビックリです。あっちゅう間でした。
またまた引越を経験し、ヨーロッパでの生活が始まり、
新しい友達が出来たり、日本からハナAさんが遊びに来てくれたり、
まだ子犬だったロナン君を家族として迎えたり、ハナちゃんが3歳になって学校に通い始めたり、
バタバタ忙しい1年だったかも。
楽しいことも嫌なこともありましたが、過ぎてみると良い思い出かな。
こんなブログに足を運んで下さった方、コメントを下さった方、ほんとにありがとうございます。
皆さんにとって楽しいお正月になるよう願ってます。

さてさて、我が家の大晦日は静かなものです。
まず、大半のミリタリーは休みだったようですが、ウォさんは普段と同じように出勤しました。
でも5時まで働くことはありません。
今日も、例年どおり、3時すぎに帰宅できました。
さらにアメリカ人の年末年始と言えば、家族と言うより友達同士で集まって騒ぐ日!?
パーティで飲みまくり、
みんなで一緒にカウントダウンして年が明けると同時にカンパイするものなんだそうです(ウォ情報)。
後は爆竹かな
と言うわけで、アメリカ人のウォさんは、
年末年始を盛大に祝うとか御節を食べると言う習慣がないので、私にとってラッキーなのだ。
最初から御節なんて作れないも~ん。

アヴィアーノは夜の9時を回ったところなので、年が明けるまで残り3時間程度ですが、
近所の子供達が爆竹をパンパン鳴らしてます。花火も聞こえます。ワンコが一斉に吼えとる(笑)。
色んな形でお世話になりました。今年1年ほんとにありがとうございました。良いお年を。
スポンサーサイト
[ 2009/12/31 21:16 ] ハラメグ | TB(0) | CM(4)

今日の2人(もとい2匹)

christmas 044  2009.12.30 027
1)ロナンがドビーみたいにペタッと潰れたところを見たことがなかったので、
勝手に「ロナンは潰れない子なんだ」と思ってましたが、ついに証拠写真をゲット。
やれば出来るじゃん(笑)。
もしかして、あれかな、男の子だし、ぶつかるものがあるから、
柔らかいところが良いのかも…と言うのは同じ男性軍ウォさんの意見
○○タマも小さくなったしな。
2)私の膝に前足をガツッと置いて食べ物をネダルねーさん。
そして、同様に前足を置くと、体がデカイため、ねーさんを弾き飛ばす形になり、
こら!アタシのベスポジを取るんじゃないよ!この青二才が!!
ってな感じでガウガウ怒られ、仕方なくオスワリするも、食べ物から目を離さないボーイ。
ちゃんと敬意を表して偉いじゃん。いや怖かっただけかな…犬も大変だよね
[ 2009/12/30 17:19 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

図書館の読み聞かせ

2009.12.22 067  2009.12.22 068  2009.12.22 069  2009.12 001
ハナちゃんのプレスクールが冬休みに入り、読み聞かせに参加することが出来たので、
その様子を撮影してみました。ちょこっと紹介します。
本を読んでるのは近所に住むサラ。
短くて簡単な本(子供達の集中力が切れないように・笑)を4.5冊くらい読んでくれるのですが、
本と本の間に歌ったり踊ったりします。今回は手作りマラカスが登場しました。
ハナちゃんの場合、
読み聞かせの間は大人しく出来るし、その後の工作も張り切って楽しむんですが、
歌やダンスになると、恥ずかしいのか、
自分から積極的に参加しないことが多いんだよなぁ…(と先生も言ってた)。
さてさて、読み聞かせの後は、大好きな工作の時間。
今回のテーマは妖精…だろうか?
工作の方は慣れたもの。クレヨンで色を塗って完成したのが4枚目。上手に出来たね
[ 2009/12/29 16:54 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

ピクニックテーブル

おかしい。うちのウォさん。
ネットでワンコ用の骨を探してたハズなのに?これから寒い日が続くのに?
いくら安くて良いのを見つけたからって、
どうして骨の代わりにピクニックテーブルを購入するんだ!
なんで骨からピクニックテーブルに飛ぶんだ!
ちょっと不思議な行動だったけど、注文した商品が無事に届きました。
記念撮影をば(←意味が分かりません)。
2009.12.22 073  2009.12.22 077 
なんと折りたたみ式♪
これを持ってピクニックに行くのは、ずいぶん先のことになると思いますが、
あると便利だろうな。買って良かったかと。
骨と言えば、うちのドビさん、
フードブランドを変えても動じないし、お腹を壊すこともないし、
そりゃあ力強いのですが、
なぜか骨の好みだけウルサイ。好きな骨じゃないと食べてくれない。
不思議なビーグルです(笑)。
ポルデノーネまで行けば、ドビさん好みの骨を取り扱うペットショップがあるんですが、
ちょっと1人で行きづらい上、
4本で5ユーロだから、やっぱりアメリカの10本12.99ドルに比べると、
高いんですよねぇ~。
と言うワケで、引き続き、ネットや他のペットショップを当たってみるつもりです。
なんかケチ臭い話でスミマセン
[ 2009/12/28 21:34 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

雪あそび(2009)

先週末の話なんですが、なんと5センチくらい雪が積もりました。
ご近所さん曰く、大抵の場合は、サラッと降ってサラッと溶けるので、こんなことは珍しいと。
さらに雪が降るまでの1週間、
めっちゃ寒くて、日中でも零下になることがあって、
まだ冬本番じゃなかった地元・札幌より気温が低いことがあるくらいで、
慌ててワンコ用のセーターを注文したり、
それが届かないのでウォルマートで買ったドビー用のセーターを引っ張り出してみたり、
自分のタイツを買ったり、ハナちゃんにスノーパンツを履かせたり、わ~わ~忙しかった訳です。
2009.12.22 015 
ちなみに雪が積もる前の芝生。毎朝のように霜が降りとるし。
でも、火曜日から金曜日まで雨だったので、結局ぜんぶ溶けちゃったんですが。
山の方では、溶けた後が凍ってしまい、危ないっちゅうことで、
スキー場が営業停止になったようです。
雪が積もった日、みんなで楽しく遊んだので、その様子を紹介します。
ロナンにとっては初雪だった訳ですが、
雪球が飛ぶ度にドビーと一緒になって追いかけ、ついでにガツガツ食べ、
興奮のあまりドビーに絡み付いては怒られ、
ハナちゃんのボールで「ひとり雪中サッカー」を行い、
私が「ミニ雪だるま」に付けたマカロニを狙って何度か横に倒し、パパ以上に大はしゃぎ。
2009.12.22 021  2009.12.22 022  2009.12.22 023
外を見たら雪で真っ白。しかも、積もる、積もる。あっという間でした。
2009.12.22 024  2009.12.22 025  2009.12.22 026
ハナちゃん準備万端。
最初は雪を怖がっていたので、自分から遊び始めるまで、しばらくウダウダしてました。
対するロナンは雪の上を飛ぶように走り、
実は雪国(青森県・三沢市)育ちのドビさん。ふんふん匂いを嗅いでは雪を食べるのに忙しそう。
三者三様ですよね。
2009.12.22 030  2009.12.22 031
走ってます。そして食べてます。
2009.12.22 033  2009.12.22 036
雪合戦の説明中。
2009.12.22 034  2009.12.22 035  2009.12.22 037  2009.12.22 038
ハナちゃんも上手に投げられるようになりました(その雪玉を狙うドビー&ロナンが面白い)。
2009.12.22 040  2009.12.22 041
なぜか芝刈り機を持ち出して来てワンコ達を怒らせるハナちゃん(汗)。
2枚目は、小さなホウキを使い、パパの真似をして、雪を掃いてるトコ。お手伝いして偉いなぁ~。
なんせママより役に立つと大評判ですから(笑)。
2009.12.22 027  2009.12.22 028  2009.12.22 039
こちらは雪ダルマ製作中。
[ 2009/12/27 21:39 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

ドビーのパープルセーター

2009.12.22 050  2009.12.22 051
さてさて今日はドビねーさんの話題です。
急に寒くなったので、ドビーとロナンのために色違いのセーターを買ったんですが、
手元に届くまで時間がかかるので、
アメリカに居る時に買ったセーターを引っ張り出して来て着せてみました。
…気に入ったらしい
うーん、年を取って性格が丸くなったのか、ぬくぬくして温かいのか、
以前のドビーと来たら、
服を嫌がって着ながら噛み付く!5分と持たない!のが普通だったのに、
今はセーターが好きになったみたい。もしくは「細かいことは気にならない」が正しいかな。
そんなドビーが可愛く見ちゃう今日この頃でした。


クリスマスも終わっちゃいましたが、みなさんにとって楽しい一日だったでしょうか。
私達はアニータの家に行く予定でしたが、
娘のグレイシーが流行中のウィルスにやられてしまい、
嘔吐&下痢が続いて調子を崩しているため、私達に移ったら困ると言うことで、
残念ながら今回はキャンセル、
代わりに正月に集まることになりました。
クリスマスに寝込むなんて可愛そうに…早く良くなると良いんだけど…
それじゃ、私達だけで何をしたかと言うと、
ドコにも出かけず(ぜんぶ閉まってるから仕方ない・笑)、イブに開けたプレゼントで遊んだり、
ジンジャーブレッドクッキーを作ってフロストで飾付したり、
霧雨の時を見計らって散歩に出るも急に本降りになって慌てて家に戻ったり、
前日の残り物を食べたり、アメリカに居る親戚に電話をしたり、
そんな感じでした。
今日はハナちゃんを初映画に連れて行き、
明日は17日に膝の手術をしたウォの部下(本人は至って元気)を見舞う予定です。
そして、見に行く映画はコチラ。
Frog_official_poster_500.jpg
今月の頭、ハナちゃんのプレスクールを通して本を何冊か購入したんですが、
「ハナちゃんは蛙もプリンセスも好きだから」言う単純な理由で、
この本も注文したんですよね(笑)。
気に入ってる話なら、ハナちゃんも喜んで見てくれるかな、と思って。
以前のプラネタリウムみたいに「暗い!怖い!外に出る!」って言わなきゃ良いですが…
どうなることでしょう
実は、名前は聞いたことあるけど、ちゃんとした内容を知らないので、私も楽しみ。
[ 2009/12/26 20:30 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

メリークリスマス(2009)

Happy Holidays and best wishes for the new year.
2009.12.22 070  2009.12.14 013
http://tinyurl.com/yjxnhqc
ウォの友達が送ってくれた可愛いクリスマスカード(動画)です。
ちょっと癒されました。
[ 2009/12/25 06:11 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

アーツ&クラフトのオープンハウス・その①

12月5日(土曜日)の話です。
基地にあるアーツ&クラフトと言う場所で、用意された色んな工作道具を借りて工作をすると言う、
ハナちゃんが喜びそうなイベント(オープンハウス)が有ったので参加しました。
実は、バスツアーで一緒になったこともあり、
アーツ&クラフトの責任者ドナ&御主人のグレッグとは知り合いなんです。
しかも、ウォさん、最初はアーツ&クラフトの責任者を希望して履歴書を出したんですが、
フライトチーフの方でダナを選び、
「ITの責任者に空きがあるんだけど興味があるなら上に話を通す…どう?」と言うことになり、
今の仕事に就いたのでした。
ちなみに、アーツ&クラフト(当時は違う名前だったけど)は、ウォさんが三沢で担当してた仕事です。
こちらのウェブサイトにあるように、
オートショップ(車)、ウッドショップ(木工)、手芸や工作グッズを取り扱う店、
オーダーメイドで写真などのフレームを作ってくれる場所、
機械を使ってトロフィーや盾に必要な言葉を掘り込んでくれる場所、
クラスルームは色んなクラスを教える場所だと思うけど、
デジタル・フォト・ラボラトリー???は良く分からないなぁ…と色んな部署に分かれてます。
各部署に責任者が居るけど、それを統括するのがダナになるわけですが、
ウォさんが三沢に居た時も同じでした(ただオートショップが2つあったので担当部署が1つ多かったけど)。
今回のクラフトパーティでは、
BBQエキスパートのグレッグ(責任者ドナの御主人)がホットドッグを焼き、
チップス、クッキー、飲み物などが無料で用意され、お店の物が全て25%オフ♪
名前を書いた紙を引き、
ちょっとしたギフトが当たるかもしれないと言う出し物まであって、とても楽しいイベントでした。
ウォさんは定期的に行ってたけど、
アヴィアーノでは今回が初めて。今までの責任者は何もしなかったみたいですね。
でも、それじゃ面白くないってことで、ドナが新しいことを始め、
それが大成功に終わった訳ですから、とても意義深いことだと思います。
そして誰よりも楽しんでいたのがハナちゃん
サッカーは5分と持たなかったけど(苦笑)、2時間半がっつり集中して遊ばせてもらいましたよ~。

2009.12.10 001
ランチを食べる2人です。グレッグのBBQは(一度ご馳走になったけど)本当にウマイです。
2009.12.10 002  2009.12.10 004  004.jpg
ハナちゃんは糊を付けてからキラキラ光る粉を振りかけるのが大好き。
家(にもある)で遊ぶと大変なことになります。
辺り一面がキラキラになると言う。でもワンコ達が光ってるのは可愛いかも。
絵の具の方も楽しんでました。
2009.12.10 009
写真のハートはパーラービーズで作ったオーナメント。良いアイディアですよね。
土台にビーズを並べて好きな形を作り、
付属の紙を乗せてからアイロンで軽く押すと、ビーズが溶けると言うもの。
それがくっついて、1つの形になります。
まだハナちゃんに早いかなぁ~と思ったんですが、
土台の外側だけなら(すでに置いたビーズを倒しながらも)何とか一人で仕上げられました。
私が手伝ったのは倒れたビーズを直しただけッス。
001.jpg  003.jpg  002.jpg  
まだまだ有ります。
[ 2009/12/24 07:31 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

Tree Lighting Ceremony

12月3日午後6時。友達のローラに誘われて行ってきました。
BXの横に設置された大きなクリスマスツリー、それに点灯するイベントがあったのです。
これが、また、結構な勢いで寒くてねぇ、
ウォなんか(私が良いよって行ったんだけど)途中で買い物に行ってしまったくらいです(弱すぎ)。
その他、消防車に乗ってサンタさん&エルフが登場し、
テントがあったのでホットチョコレートか何かを配っていたと思われ、
私は聴いてないけどバンド演奏(ウォ曰く「音楽になってなかった」らしい)が有ったようです。
BXの中に入ると長蛇の列。
お目当ては、もちろん、到着したサンタさんと写真を撮ることです。
でも、ハナちゃんは、
サンタさんを怖がって近付かないので、よっぽど特別なもので釣らない限り、写真なんか撮るわけないし、
それ以前の問題として「そんなに待ってられるか」と言うことで、サッサと帰ったのでした。
2009.12.3 007  2009.12.3 008  2009.12.3 009
夜の写真って難しい!イケてない写真で申し訳ない(涙)。
ちなみに1枚目はローラの子供達で、エミリーちゃん(5歳)とライリーくん(もうすぐ2歳)です。
サンタさんはイタリア人で基地外から雇われたとか。しかも本当にサンタ業が仕事。
2009.12.10 028  2009.12.10 033  2009.12.22 060
1枚目が昼の姿(こっちの方が良いじゃん・笑)。
そして、バールを求めてウロチョロしてる時に町中でクリスマスツリーを見つけたので、
撮ってみました。
2枚目はタウンスクエア、3枚目は小さなショッピングモール(細々した店が集中してる)の裏手。
至る所にクリスマス用のデコレーションがあって綺麗です
[ 2009/12/23 16:46 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

爆走

ここはロヴェレードのサイクリングコースです。
車の心配をしなくて良いので、
通りかかる度に気になってたんですが、
ついに暖かい日を選らんで偵察に行った時の写真です。
2009.12.1 017  2009.12.1 018
左右に見えるのは畑のみ。
2009.12.1 019
キノコ発見。
2009.12.1 016  2009.12.1 020
びゅんびゅん飛ばしまくって楽しむハナちゃん。
[ 2009/12/22 07:56 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

雪山と夕焼

これは11月の中旬くらいだったかな、
ウォに「山を見てごらん。上の方に雪が積もってるよ。」と言われ、おお!写真を撮らねば!と思って、
そしたらブログの記事にしても良いくらいの量になりました。載せちゃいます。
tn_2009.11.6 059  tn_2009.11.16 007  tn_2009.11.16 005  tn_2009.11.16 019
基地で見た風景。
tn_2009.11.6 013  2009.12.3 003  2009.12.10 031  2009.12.10 032
1枚目がウォに言われた日に自分達の寝室から撮った写真。
2枚目は雪山や夕焼と関係ないんですが、ウォが「太陽だか月だか分からない」とか言って撮った写真。
3.4枚目は散歩中に撮りました。
2009.12.10 007  2009.12.10 006  2009.12.10 005  2009.12.10 008
こちらも散歩中です。山ばかり見てたら実は夕焼の方が綺麗じゃね?と言うことに気付きまして(笑)。
[ 2009/12/21 20:20 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

ハッピーサンクスギビング(2009)

まだ書いてなかった(すんません)。これって11月26日の話なのに
毎年サンクスギビングの時期になると、
自分達で何か作る?とか、専用のメニューを出してくれるレストランに行って食べよう!とか、
色々考えるのですが、
ありがたいことに「一緒に祝おう」って誘ってくれる友達が居るんですよね。
今年はアニータファミリーの家に招待して頂きました。
アニータの親友で同じ基地からアヴィアーノに移動したポーラファミリーも合流し、
実はポーラの御主人とウォが顔見知りだったことが判明し、
楽しい1日になりました。
でも、これでもかってくらい食いまくり、アニータが分けてくれた料理の残りを3日くらいで完食し、
友達には「それがサンクスギビングだよ」なんて言われ…(笑)。
ちなみに、料理の方ですが、アニータとポーラだけで結構な量を作ってくれたので、
私達の担当はハムだけでした。
その他、ターキー、クランベリーソース、グリーンビーンズキャセロール、
スタッフィング、マッシュポテト、それのサツマイモ版、コラードグリーン、ポテトサラダ、
ダブルエッグ、子供達用にチーズ&マカロニ、パン、
手作りデザート(チョコレートケーキとパンプキンチーズパイ)などなど。
チビ同士で楽しく遊んでる間、残りの面々は、WiiのGuiter Heroで盛り上がっちゃいました。
5つあるボタンの3つを使うだけで精一杯だったけど、面白かったな。

良い写真が撮れなかったのでネットで探して持って来ました。
Turkey-Dinner--34163.jpg  guitar-hero-3-mobile.jpg
サンクスギビングディナーとギターヒーローの写真。
共食いはイカンでしょ(笑)。
そういえば動物園や友達の家の近所でターキーを見たことがあるけど、
改めてジックリ観察してみると結構ワイルドな姿ですよね

毎年サンクスギビングって何だっけ!?と言う話になり、毎年ネットで調べておりますが(笑)、
宗教的な意味合いが弱くなった現在のアメリカにとっては、
家族や友達が集まって楽しく食事をする、そういう祝日らしいです。
でも、布教活動が目的で、
イギリスからアメリカに移住したピルグリムファーザーズとネイティブアメリカンの間に、
友好関係は無かったとか、
それじゃ何で事実とは異なった話が一般的に信じられてるかって言うと、
ネイティブアメリカンとの間に暗い歴史しかないため、明るい話を広めようとしたとか、
私達が認識してる感謝祭の歴史は「おとぎ話」のレベルだとか、
去年は添付だけして熟読しなかったから、今回ちゃんと読んでビックリしちゃった。ほんとかしら。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%84%9F%E8%AC%9D%E7%A5%AD
[ 2009/12/20 07:48 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

週末の出来事

実は11月の頭から溜まってるんですが…(おい・笑)。
週末にあったことを写真付で紹介しますね!と書くほど程たいしたネタじゃなかったりして
年を越さないうちに記事にしなくては。
tn_2009.11.1 020  tn_2009.11.1 022  tn_2009.11.1 023
基地でバザールがあったので、クリスマスショッピングに行きました。
購入した物は、チーズカッティングボード(ナイフ付+絵柄や木の素材を選べる)、
公園で良く顔を合わす女性が作ったアクセサリー、
小さい仮面(BXにある出店と同じでした)、木製のキャンドルホルダーとオーナメントだったかな。
でも、こんなに早めにプレゼントを用意したのに、
いざ箱に詰め詰めして郵便局に持って行ったのが12月に入ってからですから
その他、託児所や出店もありました。
でも、子供達を見てくれたのが、ミリタリーのオニーサン達(ボランティア)だったので、
ちびっこパワーにやられてテンテコマイでした
tn_2009.11.1 017  tn_2009.11.1 030
バザールの次の日です。
ナタリアの誕生日パーティに招待されたので(満3歳)お祝いに行きました。
他の子供達と一緒に遊べてハナちゃんも楽しかったみたい。
tn_2009.11.1 015  tn_2009.11.1 032  tn_2009.11.1 038  tn_2009.11.1 031
誕生日おめでとう!って言うか、良いねぇ、子供達の食い付き(笑)。
tn_2009.11.1 026  tn_2009.11.1 039
プレゼントを開けてるところ。いちばん楽しい瞬間かも。
2枚目はナタリアのペットです。パパのダニエルさんにウサちゃんを触らせてもらいました。
でも、ケージの中にいる時は、怖かったのかな、ずっと隠れてたんですけどね。
tn_2009.11.16 001  tn_2009.11.16 002  tn_2009.11.16 004  tn_2009.11.16 003
これは別の日曜日。
サンバと言うヴォルクスワゲン専用のウェブサイトで知り合った友達が、
食事に招待してくれた時の写真です。
マークーはベルギーの空軍基地に勤務してたんですが、アヴィアーノに転勤することになって、
落ち着いたら連絡するので会おう、みたいな話になってたようです。
でも、先にロジンの駐車場に止めてあった彼の車を見つけたのはウォの方。
ワイパーに連絡先を書いたメモを挟んでおいたら、マークから携帯に電話が入ったと。
実は、結構あるんですよね、こういうこと。
君のビートルは何年?
実は僕も持ってるんだ。ちょろっとヴォルクスワゲン話をしたいので連絡くれないかな。
って書かれたメモがウォのワイパーに挟まってたり。
ウォが町中でビートルを見かけた時、そのドライバー宛に、自分が使わないパーツとメモを残したり。
なんでしょう、この、信頼の上に成り立ってるような不思議な関係は。
さらにマークの家でランチを御馳走になった後、
家の貸主さんが顔を出され、
「町でイベントがあるんだけど一緒に行かない?」と誘って下さり、
何台かクラシックカーが集まってると言う話だったので、さっそく見に行ってみました。
これ、天気が良かったら、もっと楽しかったのに。
コンサート、ケーキの無料配布、簡易バール(これは有料だった)が用意され、
しっかり貸主さんにエスプレッソを御馳走して頂き、
タウンスクエア周辺にあるジェラード屋さんでジェラードを食べた後、帰宅したのでした。
マークと奥様が用意して下さったランチも美味しかったし、素敵な夫婦で色々話せて楽しかったし、
6歳と8歳の娘さん達がいるんですが、
うちのチビと嫌がらないで遊んでくれて、ハナちゃんも大喜びでした。
tn_2009.11.16 044  tn_2009.11.16 045  tn_2009.11.16 022  tn_2009.11.16 014
さらに別の日曜日。曇ってるけど寒くなかったのでポルデノーネの公園へ。
tn_2009.11.16 039
タイヤのブランコで良いのかな。大人だと上手く座れなかったりして。
tn_2009.11.16 013  tn_2009.11.16 012  tn_2009.11.16 020
確か、11月は、とにかく天気が悪くて、
たまに太陽が出るんだけど、2時間くらいで隠れてしまい、また曇り空。
しばら~く太陽を見ない日々が続きました。
気温を調べたら10度以上あったので、寒くないはずなんだけど、こう毎日のように曇り空だと、
気分が下がるし、体感温度まで下がるし、あまり楽しくない月でした。

<おまけ>
これは先々週の土曜日だったかな。
職場の方がドイツに転勤することになり、皆で食事に行く予定なんだけど良かったら来ない?
と誘って頂き、参加させてもらいました。
ちょっとレストランの名前が分からないので後で書き換えることになりそうですが、
場所はポルデノーネのプラタ。
転勤されるジョンさんが大好きなレストランの1つ。
ジョンさんの親友でウォの部下にあたるジョージの話だと、ロブスター入りのパスタで有名だと。
でも、1つの皿にロブスター半分なので、
注文するのであれば2人1組になると言う条件付です。
実際に食べてみたらですね、
確かに普通のトマトソースと違って独特のコクみたいなもんがあって美味しいんだけど、
「ドコに行ってもイタリアン(当たり前か・笑)に飽きてるカルーソー家の中では一番じゃなかった。
でもハナちゃんは気に入ったようです。
自分用にトマトソースのペンネを頼んだくせに横から盗み食いしてましたから
参加者の子供達は中学生~高校生なので、チビはハナちゃんだけ。
お腹が空いたあまり(イタリアン時間のディナーで7時を過ぎていたので仕方あるまい)、
自分のペンネが待ちきれなくて、先に運ばれた私のスパゲティを欲しがって、
顔や服を汚しながら(子供らしくてカワイイ・笑)手づかみでバクバク食べるのを見ながら、
ママさん達がキャ~キャ~喜んでたのが印象的でした。
そういうステージは随分前に過ぎてしまったから新鮮だったのかしら。
でも、ハナちゃんがレストランで(いっちょまえに・笑)自分が食べたい物を注文する時、
必ず「スパスゲティ!ポティトォソース!」になるのです。
うーん。おしい。もう一息。
って言うか何でスパスゲティって複雑になるかな(笑)。しかもポテトじゃなくてトマトだっちゅうの(笑)。
子供って面白い
その翌日は1年間アメリカに帰っちゃう友達(ジェシカ)の所に遊びに行きました。
誕生日パーティに招待してくれたタイラーくん&ベラちゃんのママです。
なんでも、旦那さんがイラクの方に行くことになり、
その前にアメリカ国内で訓練があるんだけど、通算すると1年近く離れ離れになってしまうため、
子供2人かかえてシングルマザーをするより、
実家に帰って子供達に習い事をさせたい、そう考えたそうです。全く同感です。
こういう話を聞くと、
出張が多い軍人の旦那を支え、1人で家庭を切り盛りする奥様方、本当に大変だと思うし、
そういう立場に無い自分は恵まれてるな…と実感します…
ジェシカと会えないのは寂しいけど、旦那さんの無事と家族の皆さんの幸福を心から祈ってます。
[ 2009/12/18 23:44 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

ついに・・・ラブラブ!?

私がパソコンを始めると、
「一緒にベッドでゴロゴロしようぜ~」みたいな感じで迎えに来るロナンボーイ
私のパソコンはラップトップなので、
私もベッドの上でパソコンいじりをしたい時は早々と寝室に移動しますが、
まだパソコンの部屋に居たい時は、ロナンのワンコ用ベッドを私のデスクの近くに置きます。
でも、この日に限って、いつもなら1人でキッチンでグーグー夜寝するドビさんが、
2階に上がって来てウロチョロ…
な、なんだ。
何が欲しいんだろ。もしかして前回えらい気に入ったゲスト用の布団が欲しいのかな。
と思って、引っ張り出して来て、パソコンの部屋に置いたらですね、
2009.12.14 016
こうなりましたよ♪
仲良く同じ布団の上で丸くなっとる!こういう姿を写真に撮るのが夢でした(ちっさいな・笑)。
ああ。かわいい。…またゲスト用に別の布団を買わなくちゃ
[ 2009/12/17 22:18 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

本とパソコン

最近、よく基地内の図書館に行っては、ハナちゃん用の本を借りて来ます。
やっぱり家にある本だと限界があるって言うか、結局いつも同じ本になっちゃうでしょう、
正直なところ読む方が飽きて来るんですよね(笑)。
せっかく色んな本があるんだから、違う話で違う事を学んだ方が良いと思うし。
それなら図書館に行って好きな本を選べば良いじゃんね?タダだしさ!
と言うことで(笑)ちょこちょこ行くようになったのでした。
そこで、最近ハナちゃんが喜んで使うのが、子供用のソフトが入ったパソコン。
同じ数字をクリックして絵に色を付けたり、正しいゴミをクリックしてゴミ箱に入れたり(リサイクル)、
星をクリックして星と同じ色をした筒の中に収納したり、
と言ったものです。
これはマウスの良い練習になりそう、ゲームから(多少なりとも)得る部分があるかも、
そう思って、誰も使ってない時は、30分くらい遊ぶようになりました。
2009.12.14 015 だんだんマウスに慣れてきたよ。前より上手に使えるようになったよ。
[ 2009/12/14 22:51 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

Ronon the Jumpy

ドビーが子犬の時は、ウォに止められるくらい毎日のように写真を取り巻くっていたので、
ものすごい数の写真が残ってるんですけど(笑)、
そういえばロナン君を撮ろうと思ってカメラを向けたことが少ないな~。いつも何かのついでだもんな~。
と言うことに気付いてしまったので、さっそく何枚か撮りました。
2009.12.1 068  2009.12.1 069  2009.12.1 075
そろそろ2週間になりますが、手術を受けたことすら知らないまま普通に回復した模様です。
2009.12.1 078  2009.12.1 085  2009.12.1 090
ドビーと違って縦に長いので、立ち上がるとダイニングテーブルに手が(もとい口が)届くため、
ぼやっとしてると横から食べ物を取られるころがあります。要注意です。
でも、ドビーみたいに、辛抱づよく座り続けて私達の食べ物をネダることはしません。
途中で飽きると見え、少し経つと私達の足元に寝そべるんですが、
ワンコによって体勢が違うのが面白いですね
必ず2枚目のようなポーズなんです。片方の前足を突っ張って両後ろ足を横に持って来ると。
対するドビーは平らになってから足を投げ出して横になるのでした。
3枚目はイジメとかじゃないですよ
ものすごい勢いでがっつくので、いつも数秒で食べ終わってしまうんです。
隣のアブリーが獣医から聞いたって言う話によると、ロナン君みたいなワンコの場合は、
ワザと大きい皿を用意してドッグフードを散らすように置けば良い、と。
フードを目で探しながら食べることになるから、
普通に皿に入れた時より時間がかかり、ちゃんと噛むようになるから、と。
うーん、ちゃんと、ちゃんと噛んでいるのだろか。
でも、前よりハムハムやるようになったドビ姉さんより遅く食べ終わるのは良いことです。
後は、もう少しマシな容器が見つかると良いんだけど。
前々から、
がっつく→ちゃんと噛まない→ちゃんと消化してない→だから散歩中の2回目のウ○チが緩いのか!?
と気になっていたので、それが改善されますように。
[ 2009/12/13 22:48 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

ハナちゃんのプレスクール(2009~2010)・その②

木曜日は保護者面談(Conference Day)がありました。
ハナちゃんの先生に会って、プレスクールでの様子を詳しく教えて頂ける機会だったんですが、
今回のブログは親バカ満載になりますので、どうぞよろしく…(笑)。

まず、先生に褒められたことが、手先を使った細かい作業(クラフトやビーズ)が得意、
クラス内のルール(どの時間どのオモチャで遊ぶことが出来るか)、日常の順序(次は何をするか)、
そう言ったことを全部ちゃんと覚えてる、
良く喋る、もっと知るために良く質問する、と言うことでした。
次に、今後の課題は、
サークルタイムと言って、ゲーム・歌・ダンスなどをする時間があるんですが、
ハナちゃんは歌もダンスも好きなのに、恥ずかしいみたいで、
自分から積極的に参加できず、他の子供達を見てることが多いので、一緒に楽しめるよう促す、
ホームセンター(と言うエリアがある)で遊ぶ時だけ、
次々とオモチャを出してしまうので、前の物を片付けるよう促す、
(アルファベットや数字のの形なら全て覚えたので何が何だか分かるんだけど、
A~Zまで1~10まで言えないし、まだ正しく数えられないため、ゲームを通して教える、
と言う説明がありました。
この点については、私も家で頑張る必要があります。
いわゆる童謡かな、
そういう歌を聴いて育ってないため、他のママさんみたいにスラスラッと教えられないのが事実だから、
まずは童謡ばかり集めたCDを買って一緒に楽しむ、
引き続き次の物を出す前に前の物を片付けるよう練習する、
教えてもらったゲームを取り入れながらアルファベットや数を教える、
そんなことを実践する予定です。
ちなみに教えてもらったゲームと言うのは、
サイコロと10つ以上あるオモチャ(じゃなくても何でも良い)を用意して、
ハナちゃんに自分でサイコロを振ってもらい、出た数と同じ数のオモチャを持って来てもらう、
と言うもの。
もしくは、人生ゲームだっけ、サイコロやルーレットで出た数と同じだけコマを進められるゲーム、
それもオススメです、とのことでした。
一通りハナちゃんのスクールライフに付いて説明があった後、
質問はありますかと聞かれたので、
ちゃんと先生の言うことを聞いてるのか、友達と上手に遊んでるのか、
言葉の方は早かったけど、
運動面が少し遅れてるような印象が強かったから(2歳半まで1人で滑り台を使えなかった)、
公園遊びをする時に他の子供達と同じように動けるのか、
その辺りのことを聞いてみました。全く問題ナシとのことでした。
あと、中でも特に気になってるのが、
きっと私が悪いんだと思って、優しい話し方をするよう心がけてはいるんですが、
何って言うか、年齢もあるのかな、乱暴な話し方になっちゃうんです。
さらに、本人は命令してるつもりは無いんだろうけど、公園とかで友達と遊んでるのを聞いてると、
なんか威張ってるように聞こえちゃうんですよね。
その点に付いては、
「そういう言い方したらママが傷つくから止めて」とか「もう少し優しく言って」とか、
うまいこと説明しつつ導くしかないようです。なるほど。
もう1つ気がかりなことは、数日前のブログでもチラッと書きましたが、
「すぐ助けを求めてしまう・自分で決められない」こと。
でも、先生いわく、最初は「今日は何したら良いの!?」って聞かれるけど、
一度やりたいことを見つけて遊び始めたら、それが終わるまで途中で止めないで集中するそうな。
つまり助けを求めるのは最初だけだと。
これに付いては、
「ハナちゃんはビッグガールだから1人で出来るでしょ♪」と言う前向きな言葉を使って、
本人の「やる気」を向上させるか、
たくさんある中から選ばせようとすると混乱するので、
2つくらいに絞ってから「ビーズか粘土で遊ぼう!どっちが良い?」と聞いて、本人に決めさせるなど、
ハナちゃんの様子を見ながら臨機応変に導くのが良いようです。

この保護者面談、ハナちゃんにとっても、私にとっても、非常に良い経験になりました。
[ 2009/12/11 17:02 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

不思議な2人(もとい2匹)

2009.12.10 039 
そんな所で何してんの~。ママの掃除機が終わるの待ってんの~。
近付いても動かないし、全く気にしないので、
いつもならワンコの周りだけ掃除機をかけることになるのに、
この日は掃除機をバタッと床に倒してしまい、
それにべっくらこいて他の場所に避難することにしたようです。
でも、なんで二人とも階段?しかも同じポーズ?
毎日ガウガウやってるけど、
イタズラの時だけタッグを組んで協力するし(笑)、実は仲良しなんじゃないの
ワンコが2匹いると、毎日いろんなことがあって、楽しいもんです♪
[ 2009/12/10 22:35 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

夜寝の場所

2009.12.3 002  2009.12.3 001
ハナちゃんがベッドに入ったら、他に用事がある場合を除き、たいてい私もウォも2階に行くので、
ロナン君は私達のベッドの上でゴロゴロします。
対するドビーは基本的にキッチンから動かないんですが(寒い時は自分のベッドじゃなくてヒーターの前)、
ふとハナちゃんの部屋を見ると…あれ!?
ベッドの下に隠してある予備の布団(ハナちゃんが良くロナン君のために引っ張り出す)で寝てた
めんこいもんです。
[ 2009/12/09 23:52 ] ハラメグ | TB(0) | CM(4)

Work Shop

ハナちゃんのクラスには子育ての件で相談に乗って下さるプロのアドバイザーが付いてます。
今日は、その方が、
「子供の癇癪に付いて意見を交換しましょう」と言う機会を設けて下さり、
私も参加しました。
ハナちゃんの場合、元々そんなに酷い癇癪を起こすことは無いんですが、
興奮すると、タイムアウトをしようと思っても、
ギャーギャー暴れて部屋の隅に座らないとか、「ヤダ!!」と口答えして立ち上がるとか、
そういうトラブルは日常茶飯事です
最近では、従来のタイムアウトじゃ効果が無いため、「好きな物を取り上げる」ことにしたのですが、
これも良いような悪いような…微妙なんですよね
元々テレビっ子じゃないので「お利口さんにしないとドラを見せないよ」に反応しない、
オモチャを取り上げたところで、本当に捨てるつもりなんてないし、
ハナちゃんも「ちょっと我慢すれば返してもらえること」が分かってる訳です。
そこでウォが考えたのが「寝る前にパパが本を読まない」と言うこと。これは効果がありました。
何度もベッドから起き上がっては、
「ごめんなさい(言わされたんじゃなくて自分から言った)」を繰り返し、
でも、ウォが、
「反省してくれたのは嬉しいけど、ここで読んだら、いつもと同じだから」と言って、
心を鬼にしてスンスン泣くハナちゃんをベッドに戻し、その日は本当に本を読まなかったから。


すみません、前置きが長くなりました。それじゃ、どうやって癇癪を起こした子供に接するか。
アドバイザーのリンダさんの話を聞きながら良いなぁ~と思ったのが、
「自分もハナちゃんと一緒にソファーに座って深呼吸する・一緒に落ち着くようにする」です。
今までのケースでは、ハナちゃんに反省して欲しいのが一番だけど、
それと同じくらい、子供相手にムキ~!と怒るあまり、手が出そうになる(実際に出ることもある)ため、
そういう自分を止めるためにハナちゃんを隔離する意味でのタイムアウトでもありました。
一緒にCalm Downって言うのは考えたこともなくて。これは試してみる価値があると思います。
その他の方法としては、子育ての本にも書いてあると思うんですが、
子供の目を見ながら短く分かりやすい言葉で静かに説明する
癇癪を起こした子供から離れて距離を置く
このくらいの歳だと、~しないと~出来ないよ!?みたいな交渉が可能だから、それを取り入れる
逆に叱るべき時は人前でも叱る(同感)
だそうです。
あと、私の中で、ハナちゃんが癇癪を起こした時は、
「ある程度なら説明すれば分かってくれる歳だから」って言うのが頭にあるものだから、
タイムアウトだけじゃなくて上から叱り付けるのがメインになってましたが、
違う手を使って気を反らすって言うかな、
例えば、嫌がる理由がバスタイム(もっと遊びたい)だとすれば、お風呂でアルファベットの練習しよう、
みたいな感じでバスタイムが楽しくなるような工夫をするっちゅうのも良いそうです。
お互いに嫌な思いをするから、怒鳴らないで済むなら、それに越したことは無いですよね。


あと、もう1つ私が気になっていたのが、何でもかんでも「手伝って」と言われることです。
例えば、パズルで遊ぶ時。
もう自分1人で完璧に仕上げられるのに、「手伝って」から始まり、
「次はどうしたら良いの?」「次はどれを置けば良いの?」と何度も何度も繰り返す。
でも、本当に分からなくて助けが欲しくて言ってるんじゃなくて、
分かってるけど確認するような意味で言われてるような感じがするんですよね。
質問の嵐だけど、どれほどの意味があるのか、本当に意味して聞いてるのか、良く分からなくて。
そういうことが色んな面で多々あるんです。
1人で出来ることなら、助けが要らないことなら、手伝うべきじゃない、
私が毎回のように手を出してしまったら、
常に誰かを頼って自分で何も決められないような人間になってしまうんじゃないだろうか。
って言うのが頭にあって、ちょっと突き放していたんです。
でも、逆効果だったみたい…(反省)。
と言うのは、最近の話ですが、スクールに行くと、
先生に「今日は何して遊んだら良いの?」と聞き、「○○はどう?」と返されると、
「手伝ってくれる?」と言うようになったんですよね。
ちょっと前まで自分からサクサク遊びたいことを見つけて始めていたのに。
リンダさんは、手伝い過ぎるのは良くないけど、
子供が「手伝って」と言うのは「自分のやってることに関わって欲しいから」なので、
うまくコミュニケーションを取りながら、自分で考えて行動するように持って行けば良いんです、と。
なるほど。って言うか嫌なことに気付いた。
実は、私、日本人より白黒ハッキリしてるはずのアメリカ人の旦那から、
「なんで1つがダメなら正反対に行くの?真ん中と言う選択肢は無いの?」って言われるくらい、
両極端なのです
それをハナちゃんにもやってるんじゃないだろうか。
手伝うか、手伝わないか、その中間はねぇぜ!みたいな(激しく反省)。
いかん、いかん。
もっとハナちゃんの年齢・性格・状況に合わせて臨機応変に対応しないとダメだ。ちょっと凹んだ。


でも、凹んだけど、色んな意見を聞いて、他のママさんと交流できて、とても良い機会でした。
こういうことを経験しないと分からないって言うか。
子育てに正解は無いって言いますが、ハナちゃんが寂しい思いをするのは間違ってる。
もっと一緒の時間に集中して、ハナちゃんが自分でやることに注目して、たくさん褒めてあげれば、
自分から進んで頑張るんじゃないかと思います。私も頑張ります。
[ 2009/12/08 22:32 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

紅葉

綺麗だなぁ~と思って撮りまくった写真が沢山あるので、載せますね。
でも、天気が悪い時に撮ってしまって、天気が良い時に同じ場所に戻って取り直そうと思いきや、
あっと言う間にウォさんの頭(怒られるから・笑)みたいになって…
永遠の美しさじゃないと言うか、今の時期だけって言う限定付だから、さらに綺麗に感じるのかなぁ、
なんて柄にも無いことを感じたもんです


tn_2009.11.6 007  tn_2009.11.6 005  tn_2009.11.16 046

2009.10.28 001  tn_2009.11.6 001  

2009.10.28 007  tn_2009.11.6 008

tn_2009.11.16 043  2009.10.28 006  tn_2009.11.16 043 

tn_2009.11.6 009  2009.10.28 002 

2009.12.1 004

2009.12.1 007  2009.12.1 005  2009.12.1 006

tn_2009.11.6 060  2009.12.1 011

2009.12.1 008  2009.12.1 009  2009.12.1 010


いろんな色があって綺麗です。何色か混じってるのと緑の中に一部だけ赤って言うのが好きだな。
でも、今の時期は天気が悪いのか、1ヶ月くらい青空と太陽を見かけない状態です。 
たまに晴れるんだけど2時間くらいで曇り空に戻ったり。雨が続いたり。
まぁ、天気が悪いと言っても、10以上あって、めちゃくちゃ寒い訳じゃないので、
ちょっとの間なら外で遊べるし、ワンコ達の散歩もOKなので、恵まれてるとは思うんですが、
毎日のように空が曇って太陽が出ないと、体感温度が下がるって言うか、士気も下がるって言うか、
どんよりしちゃうのでした(やたらアクビが出て眠いし・苦笑)。
[ 2009/12/07 23:59 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

ロナン君の去勢手術

火曜日に無事に終わりました。
8時~8時半の間に動物病院(基地内です)に連れて行き、3時~3時半の間に迎えに来て下さい、
と言うことでした。
動物病院はウォさんの管轄内なので、顔見知りの職員さんが多いんですが、
何度かドビーやロナンを見てくれたアーミーの女性から、
ウォさんをからかう意味で、
「あんたのワンコが私にオシッコをひっかけたわよ!」なんて言うメールが入ったそうです(笑)。
大きな注射(麻酔かな)を打つ前の小さな注射(落ち着かせるため)を刺した時、
ちち~とやらかしちゃったようです
さてさて午後からロナン君を迎えに行った訳ですが、いやいや彼が元気そうで私の方も安心しましたが、
多少ハイパーすぎるのでは!?
私、もっとグデッとした状態で帰って来ると思ってた。さらに数日は具合が悪いくらいの勢いで。
全然そんなことないんだけど!?
普通にリーシュをグイグイ引っ張るわ、助手席に乗せたら興奮して騒ぐわ、
安静にしろって言われてるのに、
走る、跳ねる、ドビーとガウガウ遊ぶ、ベッドの上にジャンプする、吼える。おいおいおいおい。
その体力はドコから来たんだ。って言うか痛くないのか。
いくら痛み止めを出してもらったからって、スナックだと思って喜んでボリボリ食べてるからって、
全く何の痛みも感じない訳じゃないと思うんだけどな。
さすが、私がダンベルを振ってる最中に後ろから飛び付いて、ガコンと頭をぶつけたにも関わらず、
何も言わないだけあるって感じ。もしかして鈍感なんだろうか。
でも、あれかな、女の子の場合は1日入院するけど、男の子の場合は日帰りだから、
手術のダメージが少ないのかも。
ドビーはロナン君と同じくらいの時期に避妊手術を受けて、さすがに2日くらい静かだったけど、
もしかして、ロナン君と体の大きさが違うから、体力面で差が出たとか。
いずれにしても、
帰りの車の中で丸くなったり、当日の夜は後ろ足を引きずるように歩いたり、
そういうことはありましたが、
火曜日に手術を受けたとは思えないくらい元気で安心しました。手術の跡も気にならないようです。

2009.12.3 004  2009.12.3 005 
写真を撮ってる暇があったら早くガウガウ遊び止めろって感じですよね(すみません)。

ちなみに、動物病院から貰って来たプリントには、こう書いてありました。
1)食事制限の必要なし。
2)過度な運動は控える(でもリーシュ付なら散歩OK)←あいかわらず力強く引っ張るので要注意。
3)10日間は走っちゃダメ!飛んじゃダメ!遊んじゃダメ!←かなり難しい。
4)14日間は家の中で過ごすこと←これは長すぎるのでは。
でも、看護婦さんの方から、
外に出してる間に芝生の上でゴロゴロするワンコが居るから注意して見てやって下さい、
と言われたので、
トイレで外に出す時は私かウォも一緒に行く、トイレが済んだら家の中に入れる、外で遊ばせない、
を実行中。
5)手術跡にチョッカイを出す場合はエリザベスカーラーを渡すので病院に連絡すること←不要。
6)ワンコの様子が異なる、手術跡に異常が見られる、その時も病院に連絡すること←今のところ不要。
とにかく、元気なのは嬉しいことですが、安静にしなきゃいけないので、
あまり興奮させないよう、ロナンを興奮させる人(=ハナちゃん)を近付けないよう、目を配ってます。
[ 2009/12/04 07:04 ] ハラメグ | TB(0) | CM(6)

クリスマスツリー

2009.12.1 051  2009.12.1 048
ノースキャロライナのLOWE’Sで25ドル(やすっ!)で購入したツリーです。
前のオーナメントが余りにも安っぽいので(100円ショップみたいな場所で揃えたから仕方ないさ・笑)、
今回は基地で少しマシなオーナメントをゲットしました。ハナちゃんが選びました。
私の好みは、ボールならボールだけ、色んな形を混ぜ過ぎないと言うもの。
友達や親戚がくれたオーナメントは良いとして、ウォがスタートレックのオーナメントまで付けちゃって、
良いような悪いような…
ハナちゃんも手伝いたがったのですが、やっぱりと言うか、オーナメントを床に落として割ってしまったので、
私達にオーナメント用の針金を渡す役になりました。
本当に綺麗なツリーから比べたらケッて感じですけどね(笑)。
もっとカッコ良く飾り付け出来たら良いんだけど、
ウォは出さなくて済むなら出したくない人だし(メンドクサイ)、私の方はセンスが無くて
でもハナちゃんがメッチャ喜んでくれたのでヨシとしましょう。ちなみにワンコ達の興味度はゼロでした。
[ 2009/12/03 07:15 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

新しい遊び

2009.12.1 015  どうやら2匹で考え付いた新しい遊び!?みたいです
最初はケンカしてるのかと思ったけど、
ロナンボーイが(わざとだと思う)ベッドの下に隠れて吼える、
ドビさんも「待ってました」とばかりに吼え返す。
メッチャうるさいんだけど(特にジャックラッセルテリアが入ってるロナンボーイの方・笑)、
本人達は楽しそう。
イタリアに来たばかりの頃、年齢のせいか、性格のせいか、
はたまたドビーとって2回目の海外移動なので引越が続いたせいか、
詳しいことは分からないけど、
ドビさんが他のワンちゃんに対して噛みつかんばかりの勢いで吼えまくってしまい、
これは困った。どうしたもんだろう。
と悩んでたんですが、最近そういうことが減って来ました。
散歩中、他のワンちゃんに出会っても、無視するって言うかな、これは大きな変化ですよね。
もしかしたら、常に他のワンコ(=ロナンボーイ)が自分の近くにいて、
プラス絡まれる(笑)生活が続いてるから!?
そういう状況に慣れて来たのかなぁ~なんて思ってるんですが…
家にワンコが2匹いる生活ってのも悪くないや。色んな発見があって楽しいものです。
[ 2009/12/02 01:50 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ハラメグ

管理人:ハラメグ
過去の記録(ファイル使用量の関係で運営終了)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。