2009 081234567891011121314151617181920212223242526272829302009 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お昼寝

craft 010
最近ちょっと風邪気味のハナちゃん…
「自分の部屋で遊ぶ」と言って、2階に上がってから、15分くらい経過。
気が付くと何の音も聞こえない。
おや?と思って様子を見に行くと、やっぱり寝てた(笑)。
しかもベッドで。ちゃんとブランケットに包まって。
子供は本当に賢いですよね。具合が悪ければ無理しないで休む。疲れたら寝る。
大人組の私達は、それが出来なくて。ハナちゃん、早く元気になってね。
スポンサーサイト
[ 2009/09/29 05:20 ] ハラメグ | TB(0) | CM(6)

サボテン

craft 002
前からあったサボテンが大きくなって来たので、
少し大き目の器(普通の食器なんだけど良いのが見つかって・笑)を買い、
さらにサボテンを増やしました。いっぱいあるとカワイイなぁ~。
[ 2009/09/28 04:05 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

イタリアのバール&スーパー事情・その⑤

こっちで良く見かけるコーヒーブランドのロゴ…それだけ?って感じで申し訳ない(苦笑)。

logo.jpg  phpThumb_generated_thumbnailjpg.jpg  Illy logo

Manuel_Caffe-logo-4133A20B0B-seeklogo.jpg  ABC_caffe-logo.jpg

Grosmi_1.jpg  gregori_20100903224431.jpg  536-logo-segafredo-zanetti.jpg  eccelsa.jpg

それぞれの味の違いが分かるトコまで突き詰めてないんですよね。
でも最近になって「これが良い」と言うより「これは好きじゃない」と言うのが出て来ました。
新しいバールを見つける度にブランド名をチェックしてしまう自分が居ます。
[ 2009/09/27 22:30 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

ハナちゃんのサンダル

2009.9.21 002
1人で履けるって言うのは、
たいそう素晴らしいことだと思うんですけど、
必ず左右が逆になるんだな
[ 2009/09/26 06:19 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Tylar's Birthday Party

8月最後の土曜日。友達夫婦の長男・タイラー君の誕生日を一緒に祝って来ました。
ホテルに居た頃、基地の公園でリック&ジェシカと知り合い、
ちょこちょこ連絡を取り合うようになったんですが、
ジェシカ&子供達が水曜日のプレイグループに参加するようになったので、顔を会わせる機会が増え、
誕生日パーティに招待してくれたのでした。 
エリアD(ピクニックエリア)を借り切ってのパーティで、バウンシーキャッスルも有りました。
参加客(?)は彼らが用意したピザやフルーツの盛り合わせ御馳走になりましたが、
ピザは良いアイディアだと思います。大抵の人が好きだし。アットホームで楽しいパーティでした。
誕生日おめでとう
2009.9.9 006  2009.9.9 011
バウンシーキャッスルで遊ぶ2人。飾り付け用のテープで盛り上がるハナちゃん。
2009.9.9 004  2009.9.9 008  2009.9.9 014  2009.9.9 013
豪快な開けっぷりがカッコ良いです、さすが男の子。
ハナちゃんはケーキのフロスト部分だけ食べるんだよなぁ~(笑)。
お土産(お菓子が入った袋)まで頂いて帰って来ました。
2009.9.9 009
 こちらはタイラー君の妹のベラちゃん。1歳半だったろうか。
 子供の成長って本当に早いですよね。
 出会った頃はヨチヨチ歩きよりハイハイがメインだったのに、逞しくなったなぁ~。
 いつも笑顔(泣いてるとこ見たことない)でメッチャ可愛いです♪
[ 2009/09/25 04:29 ] ハラメグ | TB(0) | CM(4)

隣の猫ちゃん

7月の話だったと思うんですが、
ある日、突然、隣(イタリアンファミリー)の庭先に3匹の子猫ちゃんが現れ、
最初のうちは飼う予定じゃなかったみたいですが(猫ちゃんに関する張り紙を電信柱に張ってた)、
最終的に面倒を見ることにしたようです。
また、この猫ちゃん達ってば、フェンスの隙間を通り抜け~の、木を使い~の、
よっく我が家に遊びに来てたんですが、
気が付いたらキッチンに居たり(裏口が開いてた・笑)、
足元に気配を感じるけど何だ!?と思って見たら猫ちゃんだったり、抱っこしたらゴロゴロ言ってみたり、
アレルギーがなかったら引き取りたい!くらい可愛くて
2009.8.28 051  2009.8.28 052
3匹の中で一番フレンドリーな彼?彼女?
これは隣の旦那さんが植えた木なんですが、枝が我が家の方に垂れ下がっているのです。
プラムか何かだろうか…分けて貰って食べたら美味しかったぁ~。
ちなみにロナンボーイくらいになると、中身より種を破壊するのが好きで、良くボリボリかじってます。
この猫ちゃん、けっこう近い所に居たので、めっちゃズームで撮影しました。
2009.8.28 053  2009.8.28 054  2009.8.28 055
1枚目)私の声に反応して近付いてきたところ
2枚目)家の中に居たロナンとドビーが吼えてしまい耳を済ませるところ
3枚目)近所の人が出かける音に耳を済ませるところ
めっちゃ可愛い!鼻血でる!←意味が分からん(笑)
猫ちゃんって、こんなに表情が豊かなんですねぇ~。
私が知ってる猫ちゃんと言えば、ものすごい勢いで見えない所に隠れてしまうか、逃げないけど無愛想か、
フレンドリーに寄って来られた経験がないので、こんなに近くで観察したのは初めてです。
2009.8.28 070  2009.9.9 043
この猫ちゃんは、普通に抱っこさせてくれるし、私達が寄って行っても逃げないですが、
上の猫ちゃんみたいに自分から近付いて来ることはないです。
2枚目は隣の家ですが、窓辺で昼寝してたので(可愛い)めっちゃズーム!
もう1匹、黒猫ちゃんがいるんですけど、その子は最初から人間がダメみたいです。
姿を見るのは他の猫ちゃん達と遊んでる時だけ。
隣の息子くん達(11歳と4歳)が良く猫ちゃん達と遊んでますが、その中に黒猫ちゃんの姿はないので。
(当たり前だけど)猫ちゃんによって性格が違うってことですねぇ~。
[ 2009/09/24 05:03 ] ハラメグ | TB(0) | CM(4)

エイリアン・その②

意外と簡単にアップロード出来ました。
ブログに載せるほど面白いかどうか分かりませんけども…(笑)。
ウォさん曰くコンセプトはエイリアンだそうです。


[高画質で再生]

エイリアン

[広告] VPS
[ 2009/09/23 16:43 ] ハラメグ | TB(0) | CM(4)

エイリアン・その①

toy.jpg
うちに↑こういうオモチャ↑が有りました。
時間が空いた時に職場を整理してたら発見したらしいです(どんな職場だよ)。
ぶんぶん振ると、ぴかぴか光るんですよね。
しかも、ゴム製なので、びよんびよん伸びるんです。
ハナちゃんは最初から好きじゃないみたいだし(触ると不思議な感触で面白いのに)、
ロナンが何度も食い付こうとするので、
「どうせ捨てるなら中身がどうなってるのか見てみたい(byウォ)」
と言う話になり、ウォが紐の部分だけ切りました。
中から電球(振ると赤と青に交互に光る)が出て来ました。そこまでは普通でした。
2009.9.9 035  2009.9.9 049
・・・お前アホだな
ウォさん・40歳。やっちゃいました。しかも本人のリクエストで要らない動画まで撮りました。
いったい誰に見せようって言うんでしょうか(笑)。
[ 2009/09/22 05:28 ] ハラメグ | TB(0) | CM(4)

ドギーシッター(アディ&カヤ)・その②

これ、7月末の話だっちゅうのに…まだ写真が残ってました(笑)。
2009.8.28 006  2009.8.28 011  2009.8.28 010
職場の人に貰ったラジコンカーで遊ぶ父と娘。
でも、アディさん、どうしてもラジコンカーの存在が許せないらしく、
ギャンギャン吼えながら噛み付いてしまうので(笑)、
全く前に進まず
それを見たロナンが参戦。ドビーは全く興味ナシ。カヤは「何やってるの?」と言った感じ。
最終的にウォさんが母子を押さえつけるハメになりました。
2009.8.28 015
自分のケージでマッタリくつろぐアディ。
余計なお世話だけど、寝る時にブランケットか何かあった方が良いんじゃないだろうか、
どうせカヤの血がボテボテ落ちて(生理中だった)ケージの中が汚れるし…
と思って、ちょっと分厚いタオルを置いたら、だんだん自分達の匂いが染み付いて来たんだろうね、
借り物ベッドよりタオルの上で昼寝する方が良かったみたいです。
2009.8.28 012  2009.8.28 008  2009.8.28 018  2009.8.28 031
ハナちゃんのバスタイム。
いつもドビー以外の3匹が中に入って来て、終わるまで私達の側に居ました。
マットの上に母子がドデッと寝そべり、
カヤは(中まで入って来ず)私達が見える所に寝そべり、
そこまでは良いんですけど…
こうやってアディとロナンがロープで遊び始めちゃうんだなぁ~。
外に行ってくれ!って感じだけど、何だか可愛くて♪
しかも、首輪が見えないと、母なんだか息子なんだか良く分からないけど、良いのだろうか。
対するカヤの方は、
ハナちゃんの手からお湯を貰って飲んでました(笑)。これも可愛かったです
2009.8.28 032
これはアディさんです。
でも、今のロナンは11キロくらいだから、この時のアディと同じくらいかも。
ソファー禁止なので、下に降りて貰いましたが、
ハナちゃんにピッタリくっついて昼寝してる姿が可愛くて、先に写真だけ撮っちゃいました。
アディさん、まだまだツヤツヤですね。
2009.8.28 030  2009.8.28 037
1週間後。
オーストリア旅行から戻ったディビッドが、素敵なお土産を持って、
ワンコ達を迎えに来ました。
でも、中々車に乗らず、やっと乗ったと思えば、また下に降りてゲートの中に入ってしまい、
あれ?そんなワケないと思うけど帰りたくないのか?みたいな。
楽しんで貰えて良かったです。
翌日ディビッドの家に呼ばれてディナーを御馳走になったのですが、
奥さんの方から、
「初めて留守番させたから、アディとカヤが情緒不安定になるんじゃないかと思って心配だったが、
家に帰って来ても変わった様子がない、本当にありがとう」
と言われ、私達も嬉しかったです
2009.8.28 021  2009.8.28 026  2009.8.28 036
ディビッドが来るのを待ってる間。
ハナちゃんは「チョコレートミルク(泥水です・笑)を作る」と言って、
プールの水を芝生に流し、カヤはプールの水を飲み、
アディとロナンは最後の時間を惜しむかのように一緒に遊んでました。


いやいや、家に4匹のワンコが居たワケですが、
なんぼ掃除しても綺麗にならないわ(途中で諦めたもんね)、4匹が吼えるから4倍ウルサイわ、
ドビーVSその他で小競り合いがあるわ、
アディがフェンスの下を上手いこと潜って(止めんか)隣の庭に侵入するわ、
ゲートの板が一部ゆるくなってるところがあって、
気になってたんだけど、やっぱりカヤが無理くり体を入れて隙間を広げたらしく、
変な時間にピンポンされて何かと思ったら、
ドビー以外の3匹が脱走してたり(2軒先の御主人がワンコ達を引き止めて連絡くれました)、
ほんとに色んなことがあったけど(笑)、犬好きには堪らない1週間でした
この小競り合いの部分ですが、
アディが少しドビさんに近付く、ドビさんが威嚇する、
ロナンは「そういうものなんだ」と思って受け入れるけど、アディは違うので威嚇バックする、
さらにドビさんが吼える、さらにアディも吼える、
カヤ(トラブル時に必ず参上する性格)が「なんだ?どうした?」って様子を見に来る、
もちろんアディの味方に付く、大きい犬からガッツリ威嚇されてドビさんが死にそう顔で悲壮な声を出す…
スッカリふてくれされたドビさんは、2日くらい、カヤが視界に入るトコに来ませんでした。
ちょっと可愛そうだけど…自業自得かも(苦笑)。
そして、彼らの脱走癖は有名な話(ロナンは2匹の後を追いかけただけ)。
ディビッドの話だと、どんなにフェンスを強化しても、どこからどうやって出たのか分からないが、
毎朝ゲートの外でアディとカヤが吼えてるんだよ!と。笑えないぞ
避妊してないから発情期が関係あるんじゃないかな。何が何でも外に出たいのでは。
ちょうどカヤが生理中だったので、匂いを嗅ぎ付けオス犬が毎日のように会いに来てたくらいだもの。
元はといえばアディが妊娠したのも発情期と脱走癖なんだよなぁ…
ゲートの外に出ちゃった時、本当に何事も無くて良かったです。ほっとしました。
あと、アディとカヤは、けっこう吼える。
子供達が外で遊んでる音、大きなトラックや郵便屋さんの音、エンジンをかける音…
散歩しないって言ってたし、ちょっと人里離れた所に住んでるから、聞いたことないのかな。
でも、その度に、コラって注意すると、
アディは私の前にチョコンと座って上目遣いで見つめ、カヤは私の股の下に頭を突っ込んでました。
可愛いったらありゃしない。ワンコ無しの生活は考えられないです。
[ 2009/09/21 05:00 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

ハナちゃんの面白い顔

最初の2枚は可愛いと思うんですけどね…
2009.6.6 021  2009.8.28 123  2009.8.28 119
最後の写真はヤバイでしょう(放送禁止だよ・笑)。
[ 2009/09/20 17:10 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

お手伝い

ある日の雨上がり。
ハナちゃんに「ママ!このタオル貸して!」と言われ、
深く考えず渡したら…掃除してた(笑)。
2009.8.28 042  2009.8.28 039  2009.8.28 044
最初から凹んでるボロ車(90年)なので、
3年もてば良いやくらいの勢いで、
めったに掃除しないから、車の外も中もメッチャ汚いですけど、
ハナちゃんのおかげで綺麗になりました
それにしても…
なんで車だと自分で掃除する気にならないんだろ
[ 2009/09/19 00:41 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

新スタート(2009)

気が付けば9月(こっちに来て半年)。早いものです。
こちらイタリアは、だいぶ気温が下がり、風も涼しくなり、だいぶ過ごしやすくなりました。
日差しが強いところは暖かいけど、風が違う。太陽の高さ・色・眩しさが違う。
葉っぱが舞い降りたり、落ち葉が溜まったり、そんな光景を見る度に秋の訪れを感じますねぇ~。
もしかしたら日本みたいに紅葉が綺麗なのかな?ちょっとドキドキします
ハナちゃんは(まだ始まってないけど)プレスクール・サッカー・バレエと予定ギッシリ、
私は、通い始めて3ヶ月くらいかな、エクササイズ(子供同伴OK)が楽しくなってきたところ、
ドビ姐さん&ロナンボーイは変わりなし、
ウォさんは、相変わらず「つまらないこと」に振り回されるため、
必要以上に忙しく、腹立たしい毎日を過ごしてるようですが、前ほど気にならないとか。
とにかく、問題を起こす女性が転勤になったことで、職場の雰囲気が良くなったのが嬉しいみたいで。
病気や怪我も無く元気にしております。恐れていた花粉症も大丈夫そうです。
[ 2009/09/18 05:49 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

イタリアのバール&スーパー事情・その④

地元ネタになりますが、アヴィアーノ市内で良く入るバールを紹介したいと思います。
やっぱり行きやすいのは、
基地から近い(徒歩OK)、車を止めやすい(駐車場所が沢山ある)、公園やスーパーが近い、
散歩コース圏内(うちから歩ける距離)などの理由から、
タウンスクエア周辺になります。
さらに、外テーブル・アイス・チュッパチャプス・ペイストリーがあれば、
ワンコ達が一緒でもOKだし、私だけでなくウォとハナちゃんも楽しめるし、超カンペキ。
20090917234550b1d-1.jpg Stradella
バリスタさん達が常に笑顔で親切に接してくれるので、入りやすいです。
しかも公園の斜め向かい。
ペイストリーがメイン(他と比べると少し安い)なんですが、
ジェラート(種類が少ないのが残念)・ブリオッシュ・パニーノと一通り揃っており、
色んな楽しみ方が出来るので、私の中でポイントが高いです。
20091006025925c75_20100505054527_20100507200920.jpg Caffe Centrale
ブリオッシュやパニーノを試してみましたが、他より美味しいと思います。
結構な頻度で通ったせいだと思いますが、
ただでさえ珍しい100%アジア人、顔を覚えてくれたみたいで、
最初は素っ気なかったバリスタさんが親切に接してくれるようになりました(笑)。
ハナちゃんにミルクを出して下さったこともあります。
しかも、メンタ(チョコなしミント)味のジェラートをを取り扱うのは、
私が知る限りココだけなので、ハナちゃんがハマッてる間は重宝しました。
20091003061431034_20100505055928.jpg Bar Gelateria Desiree
Residence Desireeと言うホテルの横にあるんですが、友達の話によると、
同じ人がホテルとバールの両方を所有・経営してるそうです。
ココのバリスタさん達もフレンドリーなんですが、
さすがホテルに隣接してるだけあって英語が上手。私の何倍も上手。
ウチから一番ちかいジェラテリアなので、
ワンコ達を連れて散歩の前後に寄ることも多いです。
マフィン、
日替わりケーキ(カットしてからホイップクリームを添えて運ばれて来ます)、
チビサイズのパイ、
ジェラート入のペイストリーなど、
他で見たことない物が置いてあります。どれもこれも美味しいです。
しかも、マーケット時は、タウンスクエア周辺に有るバールが大混雑するんですけど、
このバールは少し離れてることもあって穴場。
さほど混んでないし、住宅街にあるので車を止めやすいし、気に入ってます。
特にルチアさんが淹れてくれるマキアトーネは最高!
何って言うか、ミルクとコーヒーと割合とかミルクの泡立ち具合とか、
ぜんぶ私好みなんですよね。
ルチアさんが休みの時はデボラさんが働いてるんですが、
実はNeighborだと言うことが分かってビックリ。しかも目と鼻の先だし。
顔を合わす度にチャットするようになったんですが、
良い匂いだねって言ってくれたボティスプレーをプレゼントしたら、
めっちゃ喜んで私の朝食を持ってくれたことがありました。素敵な女の子です。
joker.jpg Jolly Joker
ウチの近所(徒歩3分くらい)にあるんですが、散歩コースから外れてるので、
暫く知りませんでした。
そのうえ勝手に怖いイメージを作って中々入店できず(笑)。
でも、実際に入ってみたら、
店内は綺麗だし、バリスタのオネーサンも綺麗だし、
お客さんの大半が近所から来たっぽいオジさん&オバさん。
それ以来、町の方に行かない時だけですが、
ハナちゃん(チャリンコ出動ゆえ大喜び)連れて、コーヒーを飲みに行くようになりました。
案内によると、パニーノを取り扱ってるみたいなので、
土曜日あたりに、ウォと一緒に、朝食か昼食を試してみようかしら。
新装開店してから行ってみたら、
バリスタさん達がキャ~キャ~言いながらハナちゃんを構って下さるので、
本人も楽しいみたいです。
さらに、取り扱うコーヒーのブランドが、マイナーからメジャーに変わってました。
201002200623302bar_20100505060726.jpg L’etoile
立て続けに「ココのペイストリーは他より美味しい」と言う噂を聞き付け、
いざ偵察へ…確かに美味しかったです
見た目がオシャレだし、いつ食べてもサクサクしてるし、
全体的にバターと卵が多いかもって感じ…と言うことは食べ過ぎに注意かしら!?
でも、私はココのコーヒー(他より苦い)が好きじゃない上、
テーブル席が少ないんですよね、
まったり楽しめないのが残念。最近はペイストリーのテイクアウトばかり。
petitpub.jpg Petit Pub
グレイモールにあるジェラート屋さんの隣で、公園から近いので、たまに入ります。
私が知ってる限り、アヴィアーノ市内でIllyを取り扱ってるのは、基地とココだけなんですよね。
これは量の関係かな、Illyのカプチーノは砂糖1袋で丁度いい甘さになるので、
バールに付いてるマークがIllyだったら、たいていカプチーノを注文してしまうのでした。
[ 2009/09/17 22:31 ] ハラメグ | TB(0) | CM(12)

イタリアのバール&スーパー事情・その③

私は、元々、コーヒーに大量のミルクを入れる人間なので、
イタリアに来た頃は、カプチーノやラテ・マッキャートなど、ミルクが多いコーヒーが好きでした。
「エスプレッソは濃いし苦いし」と言う先入観が有って、
ずっと避けてたんですよね(笑)、
でも、とあるウェブサイトを読んで、「砂糖は入れない派なんだけど」と言う考えを改め、
エスプレッソに砂糖を入れて飲んでみたら…まんまとハマりました
今では、普通のコーヒーなのに砂糖を入れないと物足りないわ、ミルクが多いと胃が持たれるわ、
ずいぶん変わったもんです。そんな私の「お気に入り」が下の3種類です。
20100504230520967-.jpg  20090916233737f7c_20100104063841.jpg  2010.5.27 033  
1)マキアトーネ(マッキャートの大きいバージョン)
カプチーノだと多すぎる、マッキャートだと少ないかも、そんな時にピッタリ。
ブリオッシュを食べる時に欠かせません。
2)マッキャート(ミルク少々)
これは午後からバールに行く時やレストランで食事した後に飲むことが多いです。
3)マロッキーノ(ミルク&ココアパウダー)
値段もカロリーも高めなのが難点、頻繁に頼まないけど、チョコレート好きに堪らない飲み物。
でも、ココアみたいに甘いので、何も食べない時だけです。
[ 2009/09/16 23:56 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

ハナちゃんのプレスクール(2009~2010)・その①

ここのCDCには3~5歳児を対象としたプレスクール(Enrichment Program)があるんですが、
いかんせん気付いたのが遅かったため、登録の時期を逃してしまい、
ウェイティング(キャンセル待ち)リストの2番目に名前を載せて貰うことになったんですよね。
なんと向こうから連絡が来るまでプレスクールのことを忘れてた私達…
ありがたいことにハナちゃんが火曜日と木曜日のクラスに入学できることになりました♪
来年は自動的に月・水・金のクラス、それが終わると幼稚園、言う流れです。
今月の3日に説明会があって参加して来たんですが、子供達の心身的な負担を考えてのことでしょう、
まず子供達を2つのグループに分け、
最初の2週間は週1日(ハナちゃんは木曜日)のみ、22日の火曜日に子供達全員(23人)が揃い、
そこから週2日ずつになるそうです。

さて、初日(先週の木曜日)はどうだったかと言うと、さすがCDCに慣れてるだけあって、
他所に預ける配はなかったけど、帰る時に「ティーナ先生と同じような内容」の報告を受けました。
ハナちゃんの問題点は、
1回で言うことを聞かない、上手に片付け出来ない、自分で○○するって決めたがる。
ほんとに自我が強い。これは年齢だけじゃなくて性格もあるんだろうな。
ウォは、まだ3歳だし、一定のスケジュールに従うスクール自体が初めてなんだから、
最初から上手く出来る訳ないじゃん(全くだ)、と。
先生も「何度も同じことを言わなきゃならないですが最終的に言うことを聞きます。彼女も努力してます。
スクールと家庭で頑張りましょう」と言われました。さすがプロ。
前より意識してタイムアウト&片付けの部分を強化してるんですが、どうなることやら。
基本的にタイムアウトを使わない方針らしいので、
言うこと聞かなくてもママみたいにガッツリ怒られないもん!って人を見てるとか?
私は「うちでダメでも他所で良い子に出来るなら逆パターンより良いか」と思ったりするけど、
昨年のファミリーケアでは、
預かって貰ってる間は基本的に「お利口さん」だったのになぁ~。
プレスクール以外の日でCDCに空きが有れば、
今まで通りパートタイムで預けてるんですが、何か言われるとしたら食事面のみ。
いつもの先生はランチの時間になっても食べないことが多いのを知ってるので(好き嫌いが激しい)、
ハナちゃんが自分からモリモリ食べた日は、私が聞く前に教えてくれるくらいで。
何度か新しい部屋に入ることを経験してますが、
嫌がってグズることはあっても、言うことを聞かないってのは初めてのことで。
やっぱり、先週の木曜日は、
初めてのスクール、教室、先生、お友達、細かいスケジュール、見たことないオモチャや工作グッズなど、
何もかも新鮮で興奮したんだろうか…
そんで○○したい!って言う気持ちが先行したとか?
あと、同じCDCでも、ただ預かるだけの部屋と何かを教える教室ではハードルが違うのかも。
ハナちゃんが以前から通ってる部屋も、本人いわく、
外遊び、室内遊び、クラフト、読み聞せ、と言うように分かれるみたいなんですが、
でも、学校じゃあないから、プレスクールと内容が違うハズ。
つまりデイケアレベルなら問題ないけど、
学校レベルなら(まだ始まったばかりだし3歳だから当たり前とは言え)修行が必要だと。そういうことかも。
これからですよね、これから。
私達の言うことを1回で聞かず苦労してるんだから、急に学校で違うことは出来ないと思うし。

ハナちゃんがデイケアに通い始めたのが14ヶ月の頃なんですが、
(そんなに大きな問題じゃないけど)他の何も無い子供達に比べたら常に何かしらあったんですよね。
時間が経てば忘れちゃうけど、当時は悩んだもんです。
7ヶ月の頃から人見知りが始まり、ドコに行っても泣く、誰に会わせても泣く、
だから早いうちに別離を経験させようと思ってデイケアに連れて行くようになったんですが、
慣れるまで3ヶ月間も泣き続け、それが落ち着いたと思ったら噛み癖が始まり、
デイケアに対する不信感(これは後日)から、基地のファミリーケアに変えたら噛まなくなったけど、
「共有」や「先生の言うことを聞く」面で一悶着あり、
やっと上手に「共有」できるようになったと思いきや、今度は後半部分で戦うことになりそう。
何って言うの、ハナちゃんが悪いわけじゃないんだけど、
世の中には、(母親から聞いた話だけど)自分がそうだったように、
ダメって言われたら止める、動くなって言われたら動かない、
聞き分けが良くて、手の掛からない楽な子供がいるのに、なんでハナちゃんは正反対なんだろう。
いくら「そういう年齢だから」って言われても、私が知ってる大半の子供達は、
クラスの友達を噛まなかったし、スクールでも行儀良く出来るのに、なんでハナちゃんはダメなんだろう。
でも、それはハナちゃんの個性かもしれません。

最近よく思うのが、
子供は親のコピーじゃないし、好きなようにコントロール出来るロボットじゃない、と言うこと。
もっとも私が求めることなんて、
「外で良い子にして」と言う程度のものですが、自分が思ってる通りにならないものです。
でも、それは、ハナちゃんが別の人格と個性を持った1人の人間だと言う証拠で、
私達はハナちゃんの個性を理解しつつ、受け入れてあげつつ、真っ直ぐ進むよう導く義務があると。
ほんと、親で居るって言うのは、思った以上に大変ですわ…
でも凹んでる場合じゃないので、
これからもハナちゃんの良き理解者として、ハナちゃんをサポートしつつ、一緒に頑張ります。

2009.9.12 003  2009.9.9 270  
1)初日の様子 2)用意するよう言われた家族写真 
流れとしては、まず受付で専用のクリップボードに名前・連絡先・時間などを記入します。
教室の前に子供達の名前が書かれたクリップボードがあって、
先生が教室のドアを開ける時に渡されるのですが(先生が開けるまで中に入れません)、
ハナちゃんの名前を探して時間を記入します。
教室の中にはハナちゃん専用の棚があり(こういうところが普通のCDCと違う)、
自分専用の棚に私物を入れ、自分の名前が書かれた金魚(マジックテープが付いとる)を剥がして、
「教室に居るのは○○です」と書かれた大きな表に金魚を張ると言う作業があります。
[ 2009/09/15 17:50 ] ハラメグ | TB(0) | CM(9)

代用品

今週ずっと雨降りで何だか肌寒い日が続きそうです。
もう水遊びなんてムリ!ムリ!なのですが、
いつの話だったかな、またも自宅のプールが壊れ、とうとうゴミ箱行きとなりましたが、
ハナちゃんが水遊び出来るようにスプリンクラーを買ってみました。
2009.8.28 074  2009.8.28 076
ロナン君の反応が気になるところでしたが、
雨降り時のトイレは、
ちゃんとバルコニーの下でチーッとやり、濡れないで帰って来るくらいなので、
スプリンクラーから水が出るのを見て避けてました。
でも、ドビさんは正反対。
さすがにスプリンクラーを見て大はしゃぎすることは無いですが、
雨の日のトイレ!毎回のようにガッツリ濡れて戻って来るんだけど…鈍感なんだろうか(笑)。
ワンコ達を庭に出したまま外出して、途中で雨が降った場合も、
ロナンは乾いてる。ドビーは濡れてる。なぜだ。ツッコミどころが多いヤツだ。
2009.8.28 079  2009.8.28 083
話がズレちゃった。
やっぱりプールの時ほど楽しんでくれなかったけど(それは仕方あるまい)、
飽きるまでキャーキャー言いながら走り回ってました
4枚目は何をしてるかって言うと、
スプリンクラーの水とワンコ用のロープ(もう小さい)を使って、掃除してるそうです
さすが元ハウスキーパーの娘。
[ 2009/09/14 21:15 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

CROCS

2009.9.9 249 
 日焼け見て
 どのクツ買ったか
 すぐ分かる

先月の方がハッキリしてたんですが…
消えちゃう前に記念写真を撮らなきゃ!と思って(笑)。
汚い足なんか出しちゃってスミマセン
[ 2009/09/13 02:10 ] ハラメグ | TB(0) | CM(6)

Ronon's Teeth

2009.9.12 009
あれ?気が付いたら乳歯が1本しか残ってないじゃん!
ドビーの時は抜けた乳歯を何度か拾ったのに…今回は分からなかった
いやいや、気になってはいたんですよ。
でも、ちょこちょこ確認するも、
乳歯が抜けてる様子も永久歯が出て来てる様子も無かったのに。
ちょっとサボッてるうちに、成長してたのね。
しかも、写真を撮った翌日だったと思いますが、この乳歯が無いことに気付きました。
ほんとに、ほんと~に、最後の1本だったみたいです。
[ 2009/09/12 23:39 ] ハラメグ | TB(0) | CM(6)

バレエ・その②

前回のブログで散々文句を言いまくったバレエクラスだけど、
写真だけはガッツリ撮って来たんですよね(笑)。
あまり良い思い出じゃないけど、めっちゃ可愛かったので、載せちゃいます。
また着る機会があると良いんだけど…どうなることでしょう?
2009.9.9 252 実は後ろ前でした

2009.9.9 254  2009.9.9 251  2009.9.9 257  2009.9.9 255 

2009.9.9 256  2009.9.9 260 私達は中に入れないんですが…

2009.9.9 258  2009.9.9 261  2009.9.9 263  2009.9.9 262 

2009.9.9 259 ドア越しに激写!!

2009.9.9 265  2009.9.9 266  2009.9.9 269  2009.9.9 268
[ 2009/09/11 23:25 ] ハラメグ | TB(0) | CM(6)

バレエ・その①

実は、先週末、基地から無料で配布される情報誌を読んでいたら、
バレエクラスの広告を見つけたんです。
アニータから、参加した娘さん(もうすぐ4歳)がメッチャ楽しんでいた…と言う話を聞いて以来、
ぜひハナちゃんもクラスに入れてみたい!と思い続けていたんですが、
いつも登録の時期を逃しちゃって参加できませんでした。
しかも、ポスターで見たエマさんクラスは、
毎週火曜日&木曜日なので、その日にスクールが入ってるハナちゃんは行けない。
でも、情報誌を読むと、それ以外の曜日も教えます的なニュアンスだったので、ウォに調べてもらったら、
ティーナさん(デンマーク出身)の3~4歳のクラスなら、
月・水の12時~12時45分まで(しかも水曜日が初日だった)なのでハナちゃんもOK!
と言うことが分かり、
めっちゃ喜んで登録したのですが…さっそく連れてってみたのですが…
ハナちゃんは彼女の方針に合わない上、かなりムッと来る対応をされたので、即行キャンセル
後日ユースセンターの担当者から授業料を返してもらいます

確かに、ハナちゃんは、決して扱いやすい子供じゃないです。
年齢だけじゃなくて性格もあると思うけど、自我が強い、好き嫌いがハッキリしてる。
まだ子供だから当たり前だと思うけど、興味がある事を覗き、1つの事に長く集中することも出来ない。
レッスンの最中も、悪気がある訳じゃないんだけど、
興奮して「自分も真似したい」と言う気持ちが高まるあまり、順番を守れない、大人しく待てない、
そういう場面も確かに多かったです。
でも(言い訳がましくなるかもしれないけどけど)まだ3歳ですよ。
言えば分かる事もあるけど、言われた事の全てを理解できる年齢じゃないと思うんですけど。
だからこそ、そういう事を学ぶ良い機会になることを願って登録したんじゃないか。
しかも、ハナちゃん以外の4人は、
古くなったバレエシューズを履いていたから、経験者だと思うんです。
でも、ハナちゃんは、こういうクラスに入るのが初めて、バレエ自体も初めて、何も分からない状態です。
そういう3歳児に向かって、
教育する立場(バレエのプロではあるが子供の扱いはプロじゃないって事よね)の人間が、
「あなたは私の言う事を全く聞かなかったわ」って言うか?
他にも聞いてない子や違う事してる子が居たじゃない。自分で注意してたクセに。うちだけじゃないでしょ。
私も方も何だかカチンと来て、
「それは申し訳なかったと思うけど、こういうクラスもバレエも初めてなんです。
確かに最近うちでも言うことを聞かないけど、それに対して何もせず甘やかしてるわけじゃないし、
サッカーやプレスクールに入れるなど出来る限りの努力をしてるつもりです。」
と言ったら、「もちろん理解できます」みたいな反応が返った後、
「彼女は自分で何々をしたいって決めて行動したがる。
それはバレエでは許されないので、彼女に対して厳しく接します。良いですね!?」だって。
いやいやいやいや。良くないでしょう。
嫌な思いをさせてまで本格的に習わせるつもりなんて無いですから。そういう人間は来るなって事かい。
なんか、余計なお世話かもしれないけど、3歳児に求める事が大き過ぎるような気がする。
サッカーのミーティングに参加した時なんて、ユースセンターの方から、
「いかんせん3・4歳児が相手なので、私達が思うように事が運ばないものです。
1時間の練習時間を設けていますが、スナックの時間もあるし、
ボールと戯れるのは正味20分くらいでしょう。その点を御理解ください。」と言う説明があったくらい。
つまり、あれだ。
サッカーの方は、ちゃんとしたサッカーになる訳が無い事を予め想定しており、
それでもボールと触れ合って、友達と触れ合って、コーチの指示に従うことを覚えてもらおう、
基本的に子供達が楽しければ良いのさ…くらいの勢いだけど、
ティーナ先生が求めるものは、もっと高いってことですよね。だったら、今のハナちゃんには無理です。
それに、
「子供はハナちゃん1人だけ?あら、そう、やっぱりね」
みたいな事まで言われて、本当にムッと来ました。そんなこと関係ないし、余計なお世話じゃ。
第一「1人っ子だからワガママなんだ」って決め付けたようなコメントは差し控えた方が良いと思いますが。
うちの旦那みたいに1人っ子として育った方が聞いたら大問題ですよ。クレームつきますよ。
でも、「嫌なら来るな」で終わる話だから、彼女の方が強いんです、悔しいけど。
とりあえず、本当にムッと来たので、
「(作りたくないから作らない訳じゃなくて)頑張ってるけど2人目ができないんですよね!」って言ったら、
慌てて「いつか出来るから」ってフォローされたけど(フォローするくらいなら考えて物を言え)。
しかも、ハナちゃんが途中でトイレに行きたい素振りを見せたんですが、
一緒に見てた他のママが気付くくらいで、
先生が分からないはずは無いと思うんだけど…ハナちゃんに確認してくれなかった。
他のママに「ハナちゃんをトイレに連れてって良いんでしょうか」と聞いたら、
「クラスが終わるまで待たないとダメ」なんて言われビックリ。そんなことあるの?3歳児の習い事で?
最後の方で、自ら先生に「ばいばーい」と言い、ドアを開けて帰ろうとしたハナちゃん。
何度もデイケアに預けてますが、そんな話は聞いた事ありません。
よっぽどトイレに行きたかったか、あの場に居るのが嫌だったんじゃないだろうか。
こんなに他人からバカにされたのは初めてだし、そんな所に誰が通わせるもんか。キャンセルして正解。

後からアニータに愚痴を聞いてもらったら、
グレイシーが通ったのはティーナ先生じゃなくてエマ先生だったそうです。
もちろんクラスの途中で何時でもトイレに行けるし、
エマ先生自らクラスが始まる前に子供達をトイレに連れてってくれたそうです。何かしら、この違いは。
アニータ曰く、グレイシーも言う事きかないでウロチョロすることがあったけど、
エマ先生は子供の扱いが上手だった、うまいこと気を引いてレッスンに戻してくれた、
だから楽しんで続けられたのよ、と。
エマ先生の説明を読むと、バレエだけじゃなくて、歌&ダンスって言うのがあるみたいなので、
詳しく聞いてみないと良く分からないけど、ハナちゃんは歌&ダンスで楽しむ方が良いんじゃなかろうか。
機会があれば(時間が合えば)ぜひエマ先生のクラスを試してみたいものです。
[ 2009/09/10 23:58 ] ハラメグ | TB(0) | CM(8)

インビサライン・その③

インビサラインも4つ目になりました。先生が一番気にしておられるのが隙間部分です。
最初に上下2本ずつ抜いてるんですが、向かって右下にある隙間が他に比べて大きいんですよね。
そこで、下のインビサラインを切り、右側3本は付けないことになりました。
次に何をしたかと言うと、左から3番目の歯の裏側に小さな突起(メタル)を付ける。
右から9番目のインビサラインの表面と裏側に同じ突起を付ける。
3番目の歯の表面には、
歯を動かすのを手伝うと言うことで最初に付けてもらった突起(パテみたい)があるんですが、
裏側に付いた突起同士を小さな輪ゴムで繋ぐ。表面も同様に繋ぐ。
先生の希望は、3番目の歯(隙間の横)を引っ張っることで、その歯だけ動かしたい…と言うものでした。
でも、この突起が曲者でして。
「取れ易いから注意して」と言われたにも関わらず、歯医者から戻ってインビサラインを外す時に、
一発で取れちゃいまして
かなりビックリこいて、先生に即行「ゴメンなさい電話」を入れちゃいましたが、
考えようによっては…仕方ないような気がする(開き直った・笑)。
ウォ曰く、基本的にプラスチックはフレキシブルだから、どんなに強力な糊を使って金属を接着しても、
取り外す時にプラスチックの方が曲がれば金属が取れてしまうものだ、と。
そうか、なるへそ。
結局、1週間後に受診するっちゅうことで予約が入っていたので、
取れたことは気にしないで手元にあるインビサラインを使い続けてくれ、と言われました。
でも、ちょっと困ったのが、
歯の裏側に付いた金属の突起が舌に当たる度に痛くて少し炎症を起こしちゃって、
もっと早く「前の歯医者に貰ったワックスを使えば良いじゃん!!」って気付けば良かった…と嘆くハメに
そして1週間後。
先生曰く、もっと隙間が小さくなってから歯を引っ張って動かすことにしよう、と言う話になりまして、
めでたく金属の突起とオサラバできたのでした。
[ 2009/09/09 03:29 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

ランチタイム

2009.8.28 111  2009.8.28 114
ロジンの裏にあるプレイグランドにて。
ハナちゃんはクラブハウスでピクニックするのが大好きなので、
外の方が良く食べてくれるので、
弁当持参で遊びに来たり、デイケアの帰りに寄ったり、けっこう重宝してます。
ちなみにカエルやトカゲが付いたランチバッグも気に入ってます。
…たぶん男の子用ですよね(笑)。
[ 2009/09/06 04:20 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

お疲れモード・その②

2009.8.28 041
すごい!座ったまま寝とる!よっぽど疲れたみたいです
[ 2009/09/05 06:38 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

The dog on the frog

tn_2009.6.11 003  2009.8.28 110
彼の中で「昼寝スポット=サンドボックスの上」になった様子。
この姿がスッカリ定着してしまいました。
ロナン君を知ってるアメリカ人女性とバールで再会した時、
ウチの前を通りかかる度に目に入るらしくて、
「いつもカエルの上で日向ぼっこしてるよね」って言われちゃいました(笑)。
1枚目は子犬時代。2枚目は最近。彼の成長っぷりにビックリ。
[ 2009/09/04 04:09 ] ハラメグ | TB(0) | CM(6)

アイスクリーム

ハナちゃんには「こだわり」があります。
最初からカップに入ってるアイスなら、そのまま食べるんですが、
普通のジェラート屋さん(バールを含む)に行くと、
私は、途中で解けちゃうし、まずもって完食できないので、
カップに入れてもらえば良いじゃん!と思うんですが、コーンが良い!と言って譲らず。
ちなみに好きなフレーバーはストロベリーとミントで、
このミントがチョコミントだったりすると、チョコは要らん!と言って怒られます。
いったい何様なんでしょうか(冗談ですよ・笑)。
2009.7.26 038  2009.7.26 042
そんな姫の様子を激写。あら可愛い。
2009.8.28 059  2009.8.28 069  2009.8.28 068
おーい!3枚目!なんか違うぞ(なぜ下から食べる・笑)。
[ 2009/09/03 18:12 ] ハラメグ | TB(0) | CM(4)

アヤちゃん&プール

まだアディとカヤが居るから…7月末?早いな~。
って言うかデジカメに入れたままダウンロードしてなかった自分に驚いちゃった。
なんって怠惰なのかしら。
これはAoiちゃん&アヤちゃんが遊びに来てくれた時の写真です。
うちのプール(また壊れた・涙)で子供達を一緒に遊ばせよう!と言う話になりまして
ハナちゃんはモチロン、私も楽しかったなぁ~。
2009.8.28 005  2009.8.28 003
アヤちゃん、上がビキニで下がオムツ(笑)。めっちゃカワイイ
2009.8.28 004  2009.8.28 002
ワンコ達は↑こんな感じ↑で好きなようにダラダラしてました。
誰も水遊びの邪魔をせず。あ、ロナンがチョコチョコやってきて、水を飲んでたような気がする。
しかしアディとロナンは母子って言うより双子みたいだなぁ~(笑)。
2009.8.28 009
スナックタイム。
袋をガサガサやる度にスッ飛んで来るドビーを見て、Aoちゃんが大ウケ。
アヤちゃんがハナちゃんにスナックを手渡したりして、
何だか「ほのぼの」してました。小さい子が歩み寄ってる姿は微笑ましいもんです。
そしてドビさんは食い意地はりすぎ。
すでに3匹分の餌(彼らは食べたい時に食べたいだけ食べる)を盗んでは、
私たちが気付くまでガツガツ食い漁って丸くなって来たんだから!余計な間食は控えて!
あ、でも、アディとカヤが帰った後は、
食事を減らして散歩を増やしたので、また体が締まって来ました(ダイエット成功)。
2009.8.28 016
何だかアヤちゃんがハナちゃんの真似をしてるように見えますね~♪
2009.8.28 007  2009.8.28 001
少しずつだけど自分のオモチャをシェアするとか小さい子に優しく接するとか、
そういうことを学んで来たように思います。
私はAoiちゃんと話せて楽しいし、ハナちゃんはアヤちゃんと遊ぶことで色々勉強になるし、
いつもありがとう。感謝してます。
[ 2009/09/02 05:04 ] ハラメグ | TB(0) | CM(4)

ハナAさん(出発)

-5月4日(月)-

いよいよハナAさんが帰国する日です。
ちょろっと買い物して、イタリアのマック(決して安くはない・笑)でランチして、
ハナAさんを空港まで送り届けましたッス。
tn_2009.5.6 006
見かけはドコの国も同じだな。
tn_2009.5.6 004  tn_2009.5.6 002  
さっそく室内遊具で遊び始めるハナちゃん(しかも楽しそう)。
tn_2009.5.6 005
誕生日パーティが出来るのも同じかと。
tn_2009.5.6 003
パンが違う(本物っぽい・笑)。肉も美味しかった記憶が。
そう言えばハナAさんが頼んだオレンジジュースにツブツブが入ってたよね~。
やっぱりイタリアンマックの方が好きかも。
tn_2009.5.6 008  tn_2009.5.6 009
無事に到着。
tn_2009.5.6 010  tn_2009.5.6 012
ヴェニスの空港、こんな感じです。
tn_2009.5.6 015
遠くまで遊びに来てくれてアリガトウ!
って言うか、もう9月だし。記事にするのが遅くなって申し訳ない。
今度イタリアに来てもらう(つもり満々・笑)時は、
もっと色んな場所に連れて行けるので、余裕があったら、また遊びにきてね。
絶対バールでコーヒー飲んでアイス食べよう
[ 2009/09/01 06:35 ] ハラメグ | TB(0) | CM(6)
プロフィール

ハラメグ

管理人:ハラメグ
過去の記録(ファイル使用量の関係で運営終了)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。