2009 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドギーシッター(アディ&カヤ)・その①

実は先週の土曜日からアディとカヤを預かっています。
ディビッドファミリーがオーストリアに旅行中で、土曜日に戻るので、それまでの間なんですが、
ワンコ4匹が一緒だと、やっぱり家の中が綺麗になりませんねぇ~。
しかもカヤが生理中だし(なんとタイミングの悪いこと・涙)。
掃除機かけても、箒で掃いても、少し経ったら床に色んな物が出現するので、
もう綺麗にしろって方が無理ですよねぇ~。悪いけど諦めました(笑)。
最初は結構ユーウツだった生理の方も、モップでパパッと掃除すれば良いことなので、
だんだん気にならなくなってきました。
でも、アディの方が、少し前まで「交尾の時期」だったみたいで、
何度フェンスを補強しても上手いこと脱出しちゃうし、帰宅すると近所の♂犬達が門の前に集まってた…
と言う話をディビッドから聞いてた通り、うちの周りの♂犬達も同じでした。
集まるほどじゃないも、違う犬が様子を見に来ては、4匹から集中的に吼えられるって感じ。
でも、それは最初の数日だけなので、カヤの大きさにビビったか、アディのフェロモンが消えたか、
どっちかだろうと思います。

一緒に生活を始めて、
実は、あの巨漢カヤ、いちばん寂しがり屋で甘えん坊と言うことが分かりました。
基本的に私の側から離れたくないみたいで、
ドコにでも着いて来ます。トイレで用を足してる時も様子を見に来ます。ストーカーチックですよね(笑)。
でも、そうやってベタベタされると、ますます可愛いものですよね
対するアディの方も、基本的にフレンドリー。
ナデナデして欲しくて目の前に座るし、ナデナデ始めたらゴロンと横になるし。
でも、アディはカヤと違って子犬じゃないので、
カヤほどベタベタしない感じ。最後の方は一人で居る時間も多かったし。うちに慣れて来た証拠かな。
ロナンボーイはママのアディがイッパイ遊んでくれるので楽しそうでしたが、
途中でママの方が疲れちゃったのか(そりゃ疲れるさ)、遊んでくれなくなったので(笑)、
最終的にはカヤと2人で私の後を付け回してました
さらに、アディだけじゃなくてカヤにもガンガン絡みまくり、めっちゃ威嚇されてました(空気を読まんか・笑)。
カヤに同感!と言いたいけど…生理中だもんな、仕方ないかも。
そして、ドビさんは何をしてるかって言うと、基本的に無視でございます。
ドビーの場合、最近でこそロナンと一緒に遊ぶけど、もともと他のワンコと仲良く遊ばない性格なんです。
距離を保ちつつ無視するって言うの?
意地悪する訳じゃないけど自分からフレンドリーに近付く訳でもない…みたいな(笑)。
まぁ、仕方ないですよね。
3匹が若造(もうすぐ4ヶ月・8ヶ月・1歳ちょっと)なのに対し、一人だけシニア一歩手前(6歳)だもんね。
つるみたくないのも分かります。
結果、だんだん3対1と言う構図が出来あがり、しかも私は3匹のママ代わりですので、
ソファーにジャンプしたドビーを叱ってる時に、ドビーが威嚇した上、私の手を噛みそうになった時、
どこからともなく3匹がやって来て、ドビーに向かって一斉に吼えることもありました。
ちょっと可愛そうだけど、自業自得いうヤツじゃないでしょうか。ね、ドビさん。
うーん、これは、ハラメグにとって人生最大のモテ期かもしれません(相手は犬で良いのかって感じ・笑)。
ナデナデしてたら頭数が2つ増えちゃうんもん!誰かに必要にされるって素敵だワン

2009.7.26 091  2009.7.26 094
カヤに絡むロナン。黙々とランチを食べるアディ。
2009.7.26 052  2009.7.26 093  2009.7.26 076
がるるるって言いながら遊ぶ2人。
ロナンはアディが相手だと即行お腹を出すんだよなぁ~。お母さんだって分かるのかな?
心配したカヤがチョコチョコ様子を見に来るくらい(笑)。
2009.7.26 084  2009.7.26 083  2009.7.26 092
そんなアディもウォの前でゴロゴロ。
2009.7.26 098  2009.7.26 095
仲良く並んでグッスリ。可愛い。カヤは床の上しか無いんだよね。ごめんね。
スポンサーサイト
[ 2009/07/31 06:02 ] ハラメグ | TB(0) | CM(6)

こら!!

うちのロナンボーイ、あれは彼が3ヶ月を過ぎた頃だったかなぁ、
キッチンにワンコ用ベッドを2つ並べ、ドビーと一緒に寝てたのに!今まで何の問題も無かったのに!
急にギャーギャー騒ぐようになったんです。
キューンキュン鳴くし、ドビーに絡んでガウガウ吼えるし、ドアをガリガリ引っ掻くし、
ウルサイったらありゃしない。
ウォは不機嫌になるわ(眠ってる途中で起こされると機嫌が悪いタイプ)、私は気になって眠れないわ、
こりゃ困った!どうしたら良いんだ?ってことになりまして。
私のアイディアで、ロナンには悪いけど、ドビーみたいに信用できるわけじゃないので、
もう少し大きくなるまでロナンだけケージに入れるしかないと思い、ケージを用意したんですよね。
実は、ドビーも、信用を勝ち得るまで、外出時と夜はケージだったし。
でも、その後、ロナンの元飼い主(今はロナンママと大きな子犬の飼い主・笑)であるディビッドに相談したら、
一度でもガッツリ怒った?そうやって教えないと止めないと思うよ?と。
そっか、言われてみると、今さらだけど
「ロナンが大人しくなるまでイライラしながら待つ→少し寝る→またウルサイ→眠れない」の繰り返し、
いちいち1階に下りるのが面倒だって言う理由で、ちゃんと叱ったことがなかった。
そこで、ある夜、「ロナンは私のことが大好きなので私の言うことはサクサクッと聞く」点を利用し、
私が3回続けてバシッと叱った上、
ドビーのベッドをリビングに移したら(ウォは「ドビーと一緒に遊びたくて騒ぐんじゃないか」と思った)、
ピタッと騒ぐのを止めました。今では朝まで1人で大人しく寝てます。
ケージは素敵なことに未開封(上の方法を試してもダメだったら使おうと言う話になったから)だったので、
BXに返却し、見事40ドル(だったかな)が浮いたのでした♪

2009.7.26 006  2009.7.26 017
ロナン君がベッドを2つとも壊しちゃったので(中のスポンジ部分が食いちぎられた・涙)、
これなら壊せまい!と思って、平べったいベッド(って言うかマット?)を新しく2つ買うことになりました。
でも、気が付いたら、小さいベッドで一緒に寝てるんですよね(笑)。ちょっと可愛いし
[ 2009/07/29 22:44 ] ハラメグ | TB(0) | CM(4)

面白い2人(もとい2匹)

2009.7.26 003  2009.7.26 004
うーん。帰宅する。ドライブウェイに車を入れる。
車の外に出る→この時点でドア開けっぱなし(ここがポイントです・笑)。
ハナちゃんを車の外に出す。
裏口を開ける。ワンコ達が飛び出す。車の中に飛び乗る。
そのまま昼寝…訳わからん(笑)。
要するに裏口を開ける前に車のドアを閉めれば良いことなんですけどね、
いつも忘れちゃうんだなぁ~。
ちなみに、ワンコ達が庭に出てる状態で家に帰ると、
ドライブウェイのゲートが開いたとたん、外に飛び出して来ます。
最初は危ないからイカンなぁ~と思ってたんですが、
実は、車のドアを開けてやれば、2匹ともサクサクッと中に乗り込んで来るので、
そのままドアを閉めて運転すれば良いことが判明(笑)。
面白すぎ~。でも、そういうところがオチャメ(?)で可愛いんですよね
[ 2009/07/28 05:22 ] ハラメグ | TB(0) | CM(6)

Toxic Pee

どうやらロナンのオシッコは芝生を殺すらしい
2009.7.26 005  2009.7.26 070
♂犬のオシッコって、そういうものなんだろうか。ドビーのは大丈夫なんだけどな。
…ちょっと面白いんだけど(笑)。
[ 2009/07/27 04:11 ] ハラメグ | TB(0) | CM(4)

インビサライン・その②

2011.1.25 049  2011.1.25 050
先週の金曜日、ついにインビザラインが手に入りました。
先生から「ぜんぶ完成して手元に届くまで5~6週間かかる(アメリカで作るため)」と聞かされたので、
そろそろ連絡が来るはず…と思っていたら、ほんとに電話が入りまして♪
さっそく取りに行ったのでした。
インビザラインと言うのは、上下の歯に被せて使う物なんですが、
2週間ごとに付け替えることによって矯正すると言う新しい方法なんだそうです。
先生いわく、
パソコンを使って分析・計画し、それに基づいてインビサラインを作るんだそうです。
「どの歯をどう動かして最終的にどういう形にするか」
と言うのが、コンピューターで全て管理されるってことですよね、(今更だけど・笑)スゴイなぁ~。
インビザラインで矯正することを決めた後は、
先生自ら金具とワイヤーを取って下さったり(おかげでスッキリした)、
レントゲンや写真を撮ったり、歯の型を取ったり、
インビザラインが用意できるまで付けるよう言われたマウスピース(歯が動くのを防ぐため)を頂いたり、
ちょこちょこ歯医者に行ってました。
金曜日は、「歯が動くのを助けるため」と言うことで、歯の上(9本だけ)に小さな突起を付けて貰い、
インビザラインを3つだけ手渡されました。
私、勝手に、歯医者を受診する度に型を取って新しいインビザラインを発注するのかと思ってましたが、
もう最後の分まで完成しており、受診する度に次のインビザラインをくれるみたいです。
いざ付けてみた感想は、食事と歯磨きの時は取り外すことが出来るので本当に楽だなぁ~、と。
ワイヤーを取り替えた後は2.3日くらい痛かったものだけど、
全く痛みが無いし、ホッペの裏に刺さることも無いし(それが一番イヤだった)。
ただ、付けるのは簡単だけど、取り外すのが難しいので、コツを掴むまで苦労しました。
奥歯の方には突起が付いてないので、そこを最初に外し、
突起の部分に来たら浮かすようにして、横にベリベリッと引っ張れば、割と簡単に取れるのですが、
初めて取り外す時は、どうしたら良いか分からなくて、
爪を使って少しずつ浮かせたり、それが滑って爪を壊したり、最終的に箸で押し上げたり、疲れるから!
何だかんだ10分くらいかな(笑)。いったい何をやってるんでしょうか
でも利点の方が多いし、だんだん慣れて来たので、やっぱりインビザラインにして良かったです。
実は、これを作ってる会社がアメリカだから、
イタリアより本土でやった方が安く済むと言う話もありますけど、他に選択肢がないんだから仕方ないや。
美しい歯並びを目指して頑張ります(写真はマウスピースとインビサラインです)。
[ 2009/07/26 05:32 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Parco Pubblico & Hobby Zoo

独立記念日前の金曜日。
振替休日でウォさんが休みになったので、ポルデノーネを探検してみました。
お目当ては、
Aoiちゃんが教えてくれた公園と過去全敗(いつ開いてるのか分からなくて・汗)のペットショップです。
まず公園近くの有料駐車場に車を止めました。
tn_2009.7.4 015  tn_2009.7.4 020
1枚目が有料駐車場の標識。有料とは言え1時間80セントなんです。安いですよね。
有料駐車場は2枚目のように青い線で区切られているので、すぐ分かります。
ウォが教えてくれるまで知らなかったけど、
有料駐車場に車を止めても、車の中に人が残っていれば、駐車料金を払う必要がないんだってぇ~。
それは短時間だけなのか、時間指定があるのか、いつか詳細を調べてみなくちゃ。
tn_2009.7.4 021  tn_2009.7.4 022
こちらがチケットの売り場です。
チケットには何時から何時までと書いてあり、車のフロントガラスに置く決まりになっています。
警官が見回りに来た時、有料駐車場に車を止めたにも関わらず、
このチケットが明確に表示されていない場合は、罰金の対象になるんだって。怖いな。
フロントガラスに保険のカードを差し込むポケットが張ってあるので、チケットも同じ場所に入れます。
ちなみに、歯医者に行く時は、近くに有料駐車場しかないので、よく利用するのでした。
tn_2009.7.4 023  tn_2009.7.4 024  tn_2009.7.4 016
こちらが公園。残念ながらワンコ禁止だけど、とにかく広い!割と遊具が充実してる!
Aoiちゃんが教えてくれた通り、木が多くて、影になってるのが良いです。
本当は基地の公園の方が楽しいんだけど、日陰と言うものが無いため、暑すぎるのが難点でして。
夏場は日を選んで午前中か夕方じゃないとダメって感じ。
tn_2009.7.4 028  tn_2009.7.4 032
この手の遊具もいろんな種類がありました。2人用と4人用は初めて見ました。
tn_2009.7.4 026  tn_2009.7.4 034  tn_2009.7.4 025
このタイヤ、どうやって遊ぶんだろ?ブランコみたいにして乗るのかな?
tn_2009.7.4 029
こちらは大きい子供達用ですよね。
tn_2009.7.4 027  tn_2009.7.4 030  tn_2009.7.4 031
色んな遊具があって、ハナちゃんも楽しそう。
hobbyzoo.jpg 公園の後は念願のペットショップへ(笑)!
ペット用品の他、小動物や魚が居るので、動物好きのカルーソーファミリーは大喜び。
今回の目的は、
ドビーの新しい首輪とリーシュ、(あれば)ドビーが好きなタイプの骨を買うこと。
実は、毎年、ドビーの誕生日の時に、新しく買い換えるんですが、
今年は引越だ何だと忙しく、BXに行っても何故か手頃なサイズが在庫切れ状態で(役に立たん)、
新しいのを買ってなかったんです。
そして、骨の方ですが、ドビさんってば、ドッグフードやクッキーは何でも来いなのに、
急にブランドを変えても気付く様子すら見せず完食なのに、
写真のような骨じゃないと食べてくれないんです。ビーグルなのに選り好みするとは(笑)。
tn_2009.7.4 036  tn_2009.7.4 035  tn_2009.7.4 042
イタリアの首輪とリーシュ(オレンジの方)可愛いですね♪
ちなみにロナンのはBXです。ドビーも何年か前に同じのを付けてました。
ちょっと有り得ない組み合わせですよね(さすがアメリカン・笑)。
でも、めっちゃキモイんだけど、それが可愛いって言うか、私としてはツボに入るデザインでして。
何だコレ!?とか思いながら買っちゃいましたよ
tn_2009.7.4 049  tn_2009.7.4 039
NCに居た時はターゲットかPetcoで買ってたんですが、BXに置いてなくて。
でも、地元のペットショップで同じような骨が買えることが分かって一安心、全く面倒くさいヤツだ(笑)。
ちなみに、2枚目、めっちゃ取り合ってますが、すぐ近くに違うのが転がってるから!
[ 2009/07/24 05:44 ] ハラメグ | TB(0) | CM(6)

Casa delle Farfalle

ある日の日曜日。ボルダーノと言う町にある蝶々の博物館に行って来ました。
ウォさんがイタリアに対して(と言うより家族で出かけることに…だな)否定的な態度ばかり取るので、
私が集めた情報にケチつけてる暇があったら、
少しは前向きになってハナちゃんを連れてったら喜ぶような場所を探しやがれ!
ってマジギレしたら、ほんとに博物館のことを調べて来たのでした。やれば出来るじゃん。
でも、いかんせん、ITTから貰った地図がイケてない。誰が見ても簡単に行けるような地図なんですよ、
でも実際には細かいことが省かれており(そういうものなのかしら・笑)、めっちゃ迷いました。
地図も悪いけど道路標識もイケてない、イタリアって。
町の名前とか道路の番号とか見える場所に書いてないもん。どこに居るか分からないっちゅうの。
やっぱりGPS?を買った方が良いのかも…
最終的に違う道路を走ってたんですが、本来のコースを変えて何とか起動修正。
でも、今度は、どうやって町の中心からハイウェイに出るのか分からない。
ウォの長年の感と運転技術(こういうところは尊敬します)で運良く(運もあるよね)入り口を見つけました。
さらに、工事中のせいでパンフレットに書かれていた博物館に通じる道が塞がれていたも、
私だったら大パニックですが(笑)、
うまいこと迂回して(案内があっても良いよね)、2時間半くらいかけて何とか無事に辿り着きました。
撮影OKだけどフラッシュ禁止だったのでボヤボヤしてる写真もありますが、
いっぱい撮ったので載せますね。
ちなみに、蝶々以外の生き物もいたんですが(魚、爬虫類、両生類、鳥、昆虫)
なぜかハナちゃんのお気に入りがタランチュラと蛇。何度も戻って見たがる始末。不思議な子だわ(笑)。
やっぱりウォの子供だなぁ~。

tn_2009.6.30 003  tn_2009.6.30 004
ドライブ中。持参した風車で遊ぶハナちゃんとウォ(…は止めなさい・笑)。
tn_2009.6.30 007  tn_2009.6.30 009  
中に入ると蝶々の標本や説明がありました。
tn_2009.6.30 008  tn_2009.6.30 037
ビニールハウス(実際に蝶々がヒラヒラ飛んでるらしい)の前にて。
tn_2009.6.30 019  tn_2009.6.30 014  tn_2009.6.30 013  tn_2009.6.30 016
まるで熱帯雨林に来たみたい。至る所に蝶々が。
tn_2009.6.30 015
しかも結構フレンドリー。
tn_2009.6.30 011  tn_2009.6.30 012  tn_2009.6.30 018  tn_2009.6.30 035
亀・蛾・カメレオンも居たんですが、近づき過ぎるとカメレオンの喉が膨らんで怒られるので要注意なり。
tn_2009.6.30 020  tn_2009.6.30 019  tn_2009.6.30 021  tn_2009.6.30 022
次の部屋に移動。この緑の蝶、綺麗ですよね、私のお気に入りです。
tn_2009.6.30 025  tn_2009.6.30 023  tn_2009.6.30 026
またまた色んな生き物を発見。
tn_2009.6.30 024  tn_2009.6.30 029  tn_2009.6.30 027
こちらが問題(笑)の昆虫・両生類・爬虫類のコーナー。
とりあえず見えやすい所に居たサラマンダー(って何だろう)だけ撮影。
…ブレブレですけど(笑)。
別の部屋にはウーパールーパー(一時期めっちゃ人気者でしたよね)も居ました。なつかしぃ~。
あ、めっちゃ人気者なんて書くと、歳がバレそう(笑)。
もちろん蝶々も好きなんですが、
どうしてハナちゃんは蝶々より↑こういう↑生き物を好んで見たがるんだろう(笑)。
tn_2009.6.30 031  tn_2009.6.30 028  tn_2009.6.30 030  tn_2009.6.30 032
こちらは最後の部屋。
私は青い蝶が綺麗だと思いましたが、ウォさんは模様が入った蝶に釘付け。
ハナちゃんは蛇を見て大興奮(笑)。
4枚目の蝶ですけど、何かの目に見えますよね、カッコ良いかも。
こういうのを上手く利用して鳥を追い払うんだっけ?鳥っぽく見せかけて食べられない様にするんだっけ?
いずれにしても色んな工夫を施した体で生まれて来るってのがスゴイ。
こうやって自分の身を守らないと食べられちゃうからだけど、ちゃんと考えてるって言うか。
私はアメリカの子供番組の「ディエゴ」で学びました(笑)。
tn_2009.6.30 033  tn_2009.6.30 038
これは…でかい…トカゲ!?お腹を見たのは初めてだなぁ~。
2枚目は見終わって外に出たところ。
巨大な蛾を発見したので(博物館の人が作ったのかしら)とりあえず記念写真(笑)。
ハナちゃんのメッチャ嬉しそうな顔(大はしゃぎですもの)に注目。
tn_2009.6.30 034  tn_2009.6.30 010
1枚目はベンチでスナックを食べてるところ。
実は、敷地内に遊具が置いてあって、地元の子供達が普通に遊んでました。
イタリアって(アメリカと違ってショボイ遊具ではあるも・笑)色んな所に公園があるのが良いです。
2枚目は博物館の後ろに広がる風景(博物館自体が民家の一角にあった)。
到着するまで大変だったけど、
私達も普通に楽しめたし、何よりハナちゃんが気に入ってくれたのいで、頑張って来た甲斐がありました。
途中で切れなかったパパに感謝しないと(笑)。

(イタリア語だけど)ウェブサイト発見→http://www.mauroarc.it/casafarfalle/
[ 2009/07/23 15:44 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

山と湖

ある日の日曜日。
めっちゃ暇だったので、サンドイッチやスナックを用意して、またPiancavalloに行きました。
山なら涼しいだろうと思い、向こうでピクニックをする予定だったのですが、
涼しいを通り越して寒いから(雨だった・涙)。
とりあえず車の中でランチを済ませ、雨が止むのを待つも、全く止む気配がない。
近くにあった巨大キノコや遠くに見えた牛の群れや一緒に連れて行ったワンコ達を撮ってみました。
いったい何をやってるんでしょうか、私は。
tn_2009.7.4 037  tn_2009.7.4 045  tn_2009.7.4 047
もうドビーとロナンが同じくらいの大きさです。
今更だけど、
ロナンってドビーと比べると、目が小さい(笑)。つぶらな瞳(笑)。
そういえば、けっこう激しい雨だったのに、
少年達がサッカーフィールドで試合をしてました。
わざわざPiancavalloまで来るのか、地元のイベントなのか、良く分からんけど。
その後は、ウォさんの思い付きでバルチスへ。
Piancavalloから行けるような雰囲気なので(標識発見)、
前から気になってたみたいです。40分くらいで無事に到着しました。
tn_2009.7.4 054  tn_2009.7.4 052  tn_2009.7.4 050  tn_2009.7.4 053
ここは、イベント(この日はカヌーレース)があるせいかな、
日曜日でも込み合ってるんですよねぇ~。普通にバール・レストラン・お店も開いてるし。
今回は専用の散歩コースを歩いてみました。
tn_2009.7.4 058  tn_2009.7.4 061
こんなに近くで見たの初めて!しかも小さい魚がウヨウヨしてる!
それもそのはず…
色んな人が湖にバンバン食べ物を投げ入れるから寄って来るんじゃん(笑)。
でも、ごめん、私達は食べ物もってないや
tn_2009.7.4 057  tn_2009.7.4 060  tn_2009.7.4 059
桟橋に座るパパ&ハナちゃん、そして周り風景。
ワンコと散歩したり、ピクニックしたり、公園で遊んだり、色んな楽しみ方が出来るところが好きです。
しかも、いつ来ても綺麗なので、ここも「お気に入りスポット」の1つだな。

↓おまけ↓
tn_2009.7.4 056
お疲れモードのドビー&ロナン。
[ 2009/07/21 23:49 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

お手伝い(庭仕事)

まだハナちゃんの髪の毛が長いので、ちょっと前の話題です。
ウォママに頂いた庭仕事用のエプロンと手袋を付け、一生懸命お手伝いする姫を撮りました。
実は私より役に立つと評判でございます(笑)。
tn_2009.6.11 017  tn_2009.6.11 020
最初はパパと一緒に芝刈り。
tn_2009.6.11 021  tn_2009.6.11 027
刈った後をクンクンしたり、たまに口の中に入れたり(入れるな・笑)、何だか楽しそう。
tn_2009.6.11 022  tn_2009.6.11 028  
今度は最初から植えられていた薔薇の手入れ。
tn_2009.6.11 029  tn_2009.6.11 033
ちゃんと手伝ってます。しかも本当に私より役に立つ(笑)。えらいなぁ~。
tn_2009.6.11 023  tn_2009.6.11 030
石を取り除いてるところだと思います。ミミズを乗せられても全く動じず。やっぱりウォの娘だな。
tn_2009.6.11 032
手伝ってるのか、邪魔してるのか、良く分からないぞ(笑)。
tn_2009.6.11 031
こんなにスッキリしました。
tn_2009.6.7 026  tn_2009.6.7 027
一輪だけ咲いてたピンクの薔薇です。専用の肥料?をあげたのでポコポコ咲き始めました。
[ 2009/07/20 23:44 ] ハラメグ | TB(0) | CM(4)

Gorgazzo

ある日の日曜日。
とても暇だったので、ワンコ達も連れて、また源泉を見に行きました。
ほんとに他に行く場所が無かったらしい(笑)。

tn_2009.6.15 065
どっちも真っ直ぐ歩かないからタイヘン
tn_2009.6.15 066  tn_2009.6.15 070
水が透き通ってました。今まで見た中で一番キレイだったかも。
tn_2009.6.15 068  tn_2009.6.15 071
魚と水草。
tn_2009.6.15 069
大雨の後だった前回と違い、水の流れが穏やかですなぁ~。
tn_2009.6.15 064  tn_2009.6.15 067
こちらは源泉の反対側(左)を流れる川。

実は3回目なんですが、
雰囲気や水の色が違うように見えるのが新鮮です。私のお気に入り。
今度は源泉の周りにあるレストランで食事してみたいな。
[ 2009/07/18 07:15 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

プールを買いました

実は、このプール、水を抜く穴が変な場所に付いており、
水を取り替えるために、古いのを外に出すも、途中でストップしちゃうんですわ。意味わからん。
後から考えたら別の方法もあったんだけど(ホースやバケツなど)、
私より頭が良いはずのウォさんが、プールを傾けて残りの水を出そうとしたっけ、
重みに負けて足の部分が壊れると言う彼らしくないミスをしましたが(私なら有り得る・笑)、
さくさくっと直して汚名返上しました。下の写真は壊れる前です。
何日も放っておくとヌルヌルしちゃうし、何か嫌なものが育ってるような気がするので、
定期的に水を取り替えるわけですが、それが面倒臭くても、暑い日に重宝しますね。楽しそうだしね。
薬を入れる手もあるんですが(学校のプールと同じヤツ)、
そうすると、ハナちゃんが水を飛ばす度に芝生が死んでしまうため、断念(なんせ借家なので)。
それじゃ、撮った写真を載せます。

tn_2009.6.15 007  tn_2009.6.15 057  tn_2009.6.15 056
ちょっと前に買った水鉄砲が大活躍。
tn_2009.6.15 027  tn_2009.6.15 062
バチャバチャ楽しそう
しかも、ロナンくん、めっちゃ気になるみたいで、ちょこちょこ寄って来ては、
ハナちゃんに水をかけられて逃げたり、プールの端っこに前足をかけて中を覗き込んだり、
ついでに水を飲んでみたり…面白すぎ(笑)。
tn_2009.6.15 061  tn_2009.6.15 060
ハナちゃんだ一人だと寂しいのでパパも入ってみました。
でも、少し冷たかったらしく、ハナちゃんに水をかけられてはギャーギャー騒ぐオッサン(うるさいです)。
今なら、けっこう暑いので、私も一緒に入りたいくらいだ。
tn_2009.6.15 058  tn_2009.6.15 059  tn_2009.6.15 063
観念して中に入ったらしい(笑)。しかもメッチャ笑顔で楽しそうじゃん(笑)。
[ 2009/07/17 11:05 ] ハラメグ | TB(0) | CM(4)

独立記念日

7月4日(土)、基地で独立記念日を祝うイベントがありました。
雨が降ったり止んだり、何だか変な天気でしたが、大雨が通り過ぎたところを見計らって出発。
実際に行ってみるとですね、すんごい楽しいわけでもなく、
ハナちゃんが楽しめるものと言ったらバウンシーキャッスルくらいかな(苦笑)。

tn_2009.7.4 033
お祭りと言えば浴衣!母親が送ってくれた浴衣を着せてみました♪
でも、バウンシーキャッスルでジャンプしづらいので(そりゃそうだ)、途中で別の服に着替えました。
母親が言うなって感じだけど(笑)、カワイイ
tn_2009.7.4 044  tn_2009.7.4 051
知ってるお姉さんが一緒に遊んでくれました(ウォの同僚の娘さん)。
tn_2009.7.4 019
こんなのも用意されてました(知らなかった)。
ハナちゃんはバウンシーキャッスルよりウォータースライドに興味があるみたいでしたが、
残念ながら、水着が無いとダメだと言われ、断念。
tn_2009.7.4 040
食べ物だけじゃなくて手芸品を置いたブースやゲームコーナーもありました。
tn_2009.7.4 046
こそっと覗いてみたバンド演奏。コンテスト形式みたいでした。優勝したら何か貰えるのかな。

夜の10時から花火が行われる予定だったので、
寝てるであろうハナちゃんを抱え、Piancavalloから花火を見よう!なんて話してたんですが…
なんと私が10数年ぶりに38度以上の熱を出し、
帰宅してから翌朝まで珍しく寝込んでいたので(数日後ウォさんに移った・汗)見に行けず。
雷がピカピカ光って結構な大雨でしたが、普通に打ち上げられたみたいです。
良いような悪いような…微妙な1日でしたが(苦笑)、皆さんの独立記念日は楽しかったでしょうか。
来年はウォータースライドと花火を楽しむぞ
[ 2009/07/15 22:28 ] ハラメグ | TB(0) | CM(4)

EDIS

毎週の木曜日10時~11時半まで、
エリア1にあるEDISで小さい子を対象にしたプレイグループと言うサービスがあります。
時間内に子供を連れて行けば無料で遊具を借りることが出来るんですが、
水曜日のプレイグループが室内(ユースセンター内の体育館)に対し、こちらはアウトドアです。
ユースセンターは4歳くらいまでOKだけど、こちらは3歳まだと聞いてたので、
避けておりましたが、
友達曰く「ハナちゃんより大きい子供達も普通に遊んでるから大丈夫だと思うよ」と。
木曜日はデイケアなんですが(意図的に選んでいた)、予約が取れないことがあったので、
物は試しと思い、ある日の木曜日、参加してみました。
結果を言うと、ハナちゃんは中より外の方が好きみたいで、ユースセンターの時より楽しそうでした。
途中でグズることもなく、抱っこをせがむこともなく、ノンストップで遊びまくり。
デイケアを木曜日から水曜日に移し、今後はEDISの方に参加しようかなと思うくらいでした。

バチバチ写真を撮ってきたので、載せちゃいます。
tn_2009.7.4 007
子供用のピクニックテーブル。ちっちゃくてカワイイなぁ~。
tn_2009.7.4 002  tn_2009.7.4 006
これ(1枚目)と同じのがNCの基地にもありました。
tn_2009.7.4 008  tn_2009.7.4 010
家と車が気に入ったらしい。
tn_2009.7.4 005  tn_2009.7.4 013
外用のオモチャが一杯!楽しいやね
2009.8.28 028
(これは別の日の写真ですが)こんなのもありました。
[ 2009/07/14 07:04 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

どう見ても・・・

大型犬のウ○チを片付けてるところだと思う人!
手ぇ挙げて~。
tn_2009.6.21 017
はーい
本当は「工事中」を知らせるための道路標識なんですが…
言われてみるとウ○チにも見えるでしょ(笑)?
[ 2009/07/13 05:20 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

ハナAさん(6日目)・その①

-5月3日(日)-

ヴェニス2日目です!ものすごい量の写真なので分けてみました(笑)。
tn_2009.5.3-2 001  tn_2009.5.3-2 003
まず、初日と同じように、サチーレから電車を使ってヴェニス入り。
tn_2009.5.3-2 002
窓の外を眺めるハナちゃん。
tn_2009.5.3-2 005  tn_2009.5.3-2 006
無事に到着
この日のプランは↑水上タクシー↑を使って、ムラーノ島とブラーノ島に行くこと。
「駅→ムラーノ→ブラーノ→乗り換え付で駅に戻る」と言う工程。
12時間乗り放題で16ユーロだったかなぁ~。
何度も水上タクシーを使う場合は、色んな種類のチケットがあるので、それを買った方が得です。
ハナAさんが教えてくれるまで、
ムラーノ島&ブラーノ島に対する知識が無く、どういう場所なのか知らなかったんですが、
どちらも素敵な場所でした。
行けて嬉しかったです。連れてってくれて本当にありがとう。
tn_2009.5.3-2 004  tn_2009.5.3 068  tn_2009.5.3-2 061
1)乗り場(どこから何の番号が付いた船に乗るのか要チェック)
2)ハナAさんが撮った時刻表
3)チケット売り場の方から「乗る前に専用の機械にチケットをかざすよう」言われました。
tn_2009.5.3-2 007  tn_2009.5.3-2 008
いざ乗船。船から撮った風景です。
思ったより小さい船だし、ギュウギュウ詰め。でも、親切なカップルが席を譲って下さいました。
チビが一緒だと得をすることも…あります(笑)。
[ 2009/07/11 23:57 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

イタリアのバール&スーパー事情・その②

今日は「バールで飲めるコーヒー以外の飲み物」に付いて。

ホットティー
私は基本的にコーヒー派(コーヒーor紅茶と言う選択肢があればコーヒーを選ぶ)ですが、
紅茶が嫌いな訳じゃないので、たまに飲みたくなることがあります。
そこで質問!イタリアの紅茶って美味しいのな?早速あれこれ調べてみました。
でも、あまり良い話が出て来ないんですよね。
仕方ないか~。紅茶じゃなくてコーヒーの国だもんな~。
とは言え、実際に試してみないと分からないし、地域によって違うかもれない、
強い好奇心から思い切って注文したことがあります…まんまとビックリこきました(笑)。
ティーバッグ(の詰め合わせ+お湯が入ったポット+レモンが入った空のカップ)が運ばれて来るわ、
こんな紅茶(の味じゃないもん)は飲んだことがないってくらいマズイわ、
もう二度と飲まなくて良いや。しかもティーバッグの方主流だと言う点で好きになれないし。

アイスティー
アメリカのアイスティーと比べたら、甘さ控え目で薄いんですが、
想像してたより甘くてジュースみたいでした。

カモミールティー
こちらのサイトに載ってますが、イタリアの食後はコーヒーオンリーだと思いきや、
カモミールティーを選んでも良いんだって。
イタリアの家庭に常備されてると言っても過言じゃないほど、食後に良く飲まれるみたいです。
鎮静作用やリラックス効果があると言われるカフェインフリーのハーブティーで、
ダイエットにも最適とか。
と言う情報を知ってから、気になってレストランやバールのメニューを見てみたら、
確かに載ってるんですよね。
と言う訳で、さっそく頼んでみたんですが、やっぱり紅茶と同じ状態で出て来ました。
味と言うより香と効能を楽しむ物だって知らなくて、何の味もしないことに文句タラタラでしたが、
今となっては、癒し効果が利いのかしら、気に入って頻繁に飲むようになりました。

フルーツジュース
どのフレーバーを飲んでも、アメリカのジュースより甘さ控え目で、
美味しいと思います。

アランチャータ(炭酸入オレンジジュース)
果汁100%のオレンジジュースに近い味で、ちょいとばかり甘さ控え目すぎるため、
私はイタリア版ファンタの方が好きです。

スプレムータ(絞り立てフルーツジュース)
一番ポピュラーなのがオレンジだと聞いたので、オレンジで作ってもらったのですが、
結果…微妙(笑)。
ジュースとして飲むには味が薄いような気がしたんですよね。
作り物じゃないオレンジの味だけど、それならオレンジを丸ごと食べれば良いじゃん、みたいな。
付属の砂糖を入れるべきだったか。
その時は邪道だと思ったけど、フルーツジュースって最初から砂糖が入ってますよね。
次回が有れば(無いような気もするが)試してみたいです。

グラニータ(夏季限定)
専用の機械に水とフレイバーを入れて凍らせた飲み物なので、カキ氷とは違うみたいです。
主なフレイバーはフルーツ各種・カフェ・メンタ。
クソ(失礼・笑)暑い時に飲んと格別に美味しいから、一時期はまりましたが、
ワタクシ、もともと大量の氷が入った飲み物や食べ物に弱くて、そういうのが好きじゃないんですよね。
後から頭と腹が痛くなると言う。
しかも1杯2ユーロ~3ユーロで決して安くないし。
ハナちゃんが頼むと、一人で飲みきれないから、それを分けてもらえば良いやって感じかな。

カフェ・ドルツォ
大抵のバールで飲めると言う情報どおり、取り扱ってないバールを見たことがないくらい、
必ずカフェ・ドルツォ用のマシーンが置いてあります。
こちらのサイトによると、麦茶と同じオルゾ(大麦)を焙煎した物を使って淹れるとか。
カフェインフリーで健康に良いんだって。
でもね、実際に飲んでみたらね、好き嫌いが分かれるんじゃないかなって感じ。
砂糖を入れてみたんですが、
コーヒーでも麦茶でもなくて黒砂糖みたいな味なんですよね。
不味い訳じゃないし、決して嫌いじゃないけど、
これはコーヒーの代わりじゃなくて麦茶として飲んだ方が美味しいかも…と言うのが正直な感想(笑)。
ちなみにスーパーでドルツォを物色してみたら、
粉の方が主流でした。
「麦茶+牛乳=コーヒー(byハナAのお兄さん)」と言う言葉を信じて、
私も牛乳を入れてみたら、普通に飲むより美味しかったです。
さらに砂糖を加えた方が、よりコーヒー牛乳の味に近くなることが判明。
砂糖が入ったコーヒー牛乳と言う味になるので、気に入って飲むようになりました。
でもマキネッタを使ってエスプレッソを淹れると、
溶けた粉がベッタリついて綺麗に洗うのが大変だったので、あまりオススメできないかも。
[ 2009/07/10 17:49 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

上映会

これも5月のネタ。正式名称が分からないので勝手に付けちゃいました。
タオから連絡が入ったのですが、
エリアD(野外)でアジア関係の映画を流すイベントがあって、
お金を出して買うことになるけど飲食物が用意されるので、良かったら一緒に行かない?と言うもの。
映画自体に興味は無いも、エリアDには小さな公園があるので、
そこで他の子供達と一緒に遊んだらハナちゃんが楽しいんじゃないだろうか。
さらに(有料でも)ディナー付なら晩御飯の心配しなくて良いし。野外ならロナンも一緒に行けるし。
そこで、上映会が始まる少し前にタオ&ナタリアを迎えに行き、
タオお勧めのバール(前回は昼休み中だった)で念願の(?)コーヒーを飲んでから、
エリアDに行こう!と言うことになったのでした。
でも、実際には、朝から大雨で、こんな日に野外で上映会なんて出来るのかな?と不安になるような天候…
とりあえずタオとナタリアを迎えに行く時間には止んでいたので、普通に家を出ました。
向こうに着いてから、このイベントを担当するアジア・パシフィック・グループの方に聞いてみると、
また大雨になるかもしれないからキャンセルした方が良いかも?と思ったが、
すでに案内を出してあるので(ドコだろう)、私たちみたいに案内を見て来る人がいるかもしれない。
たとえ誰も来なかったとしても、グループのメンバーだけで楽しめば良いことなので、
あれこれ準備しても無駄になることは無いと思い、当初の予定どおりイベントを続行することにした、と。
と言うわけで、みなさんが持ち寄った美味しい郷土料理はフリーでした。

tn_Last Show 001  tn_Last Show 002
タオとナタリアを迎えに行く途中にて。
まだ1ヶ月ちょっとのロナンを何時間も置き去りにするのが可愛そうなので、
一緒に連れて行くことにしました。
飼い主の私が言うのもなんだけど…めっちゃカワイイ
まだ小さいし、顔が赤ちゃんですね。今となっては、この時の2倍ですよ、体の長さが(笑)。
tn_Last Show 006  tn_Last Show 012
タオお気に入りのバール(スーパーの横)。
こんな風に子供用の遊具が用意してあるんですが、他の場所でも見かけました。
お母さんがコーヒーを飲んでる間、楽しく遊べて良いですね。
この後チュッパチャプスを取り上げました。遊んでる間はダメです。あぶない、あぶない。
見てる方が落ち着かないよ。
tn_Last Show 015  tn_Last Show 019
エリアDに移動。
上映会の反対側では、別のグループがバーベキューをしてました(送別会)。
なんとバウンシーキャッスルを発見
タオが交渉したところ、快くOKして下さったので、ハナちゃんとナタリアも遊ばせてもらいました。
ロナンは色んな人に構ってもらってウハウハ(興奮しすぎてチビッってた・笑)。
このエリアDですが、パーティ会場が2つ(屋内と屋外)にあって、
多分アウトドアレクリエーションの管轄になるんじゃないかと思うんですが、
事前に予約して鍵を借りるだけでOK。ここで子供の誕生日パーティ開く方も多いです。
tn_Last Show 014  tn_Last Show 016
あまり大きくないけど、子供用の遊具もあります。
tn_Last Show 020
何を見せるのかと思いきや、「鉄腕アトム(英語バージョン)」でしたよ。
私とウォは三沢に居る時に見てましたが(見てたんかい・笑)、
ハナちゃんは初めて。他の子供達と一緒になって真剣に見てたけど…気に入ったのかな?
今はアメリカでも普通に日本のアニメが見られる時代なんですね。
tn_Last Show 018
美味しそうな料理がズラリ
tn_Last Show 021  tn_Last Show 022
モリモリ食う2人。タダで頂いちゃってスミマセン。
いっぱい遊び、初アトムを体験し、美味しい料理を食べ、ハナちゃんもロナンもグッタリでした。
楽しい一日になって良かったです。
[ 2009/07/09 17:38 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

ドルで支払い出来るレストラン・その①

グレイモールの裏手にあるWESTERN HOUSE(イタリアンレストラン)の話です。
17時から19時まで+キャッシュオンリーと言う条件付だけど、
1ドル=1ユーロで取り扱ってくれると聞いたので、「母の日」の「お祝い」を兼ねて偵察に行きました。
すんごい美味しい訳じゃあないけど、
ユーロよりドルの方が確実に安く済むし、レートが悪いうちは助かるので、これから重宝しそう。
この時はタオ(ご主人が出張中)を誘いました。楽しかったです。
2010.8.18 008  tn_2009.5.10 004
こちらがレストランの様子です。
tn_2009.5.10 007 私が頼んだ料理(コルドンブルー)
普通に美味しかったけど、別の日に食べたキノコ入りバーガーの方がツボに入ったかな。
私達が基地のフードコート(バーガーキング)でバーガーを食べると、
結構な確率で腹を下すので(ヨワすぎ・笑)なるべく避けるようにしてるんですが、
急に食べたくなることがあるんですよね。
その時「ここのバーガーならファストフードの何倍も健康的では」なんて思い試してみたのでした。
中身だけじゃなくて外側のバンも良かったので、また食べたいです。
tn_2009.5.10 013  
ゲームがありました。
tn_2009.5.10 011  tn_2009.5.10 010
後から気付きましたが、近所の悪ガキ達の溜まり場になってるみたいです。
2010.8.18 019
これは別の日に撮った写真なんですが、ここがグレイモールです。
ilgelato.jpg
こちらが美味しいと評判のジェラテリアです。
何がスゴイって、ストロベリーを食べたら、ストロベリーそのままの味がすること。
ちなみに、私が好きなフレーバーは、
ティラミス・チーズケーキ・リキュールが入ったスポンジケーキ。
tn_2009.5.10 015  tn_2009.5.10 017
ナタリア食べてるのを見て触発されたのかな。
うちの姫は好き嫌いが激しいうえ食わず嫌いするので、ジェラートを薦めても食べてくれなかったのに、
この日はストロベリー(ピンクが好きだから・笑)に初挑戦。
[ 2009/07/07 03:30 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

ウォータースライド

これも5月の話です。
タオから「ウォータースライドを買ったから一緒に遊ばない?」と言う電話が入り、
何だか楽しそうなので、即行お邪魔しちゃいました。
まだ1ヶ月だったロナンを何時間も置き去りにするのが心配だ(特にトイレの後始末が・汗)、
と言う話をしたら、「ロナンも連れておいでよ」と言ってくれたので、
お言葉に甘えてロナンも連れて行きました。
隣のイタリアンファミリー(大家さん)が飼ってるワンちゃんと交流を深めたり、
ウォータースライドの側に近寄り過ぎて濡れてみたり、水を飲んでみたり、
子供達がキャーキャー言う度に一緒になって興奮して飛び回ったり、彼なりに忙しそうでした(笑)。
ハナちゃんの場合、普通のプールや膨らますプールで遊んだことならあるんですが、
ウォータースライドなる物は初めてだったので、楽しかったと思います。
tn_2009.5.13 042
ロナンと隣のワンちゃん。
こんなに小さかったのか!今なんて…長さが2倍ですけど(笑)。
子犬の成長は本当に早いもんです。
tn_2009.5.13 046  tn_2009.5.13 043
おお?水が出とるぞ?バチャバチャやれば良いのか?
tn_2009.5.13 045
違うわよ!こうやって遊ぶのよ!←服を着たまま実演してみせる母(つよ・笑)。
tn_2009.5.13 050  tn_2009.5.13 047
タオほどじゃないけど、
引っ張ってバチャーンとかやってたら、私も濡れました。
自分も水着の方が良いのかしら(笑)。
tn_2009.5.13 048  tn_2009.5.13 049
どうやらナタリアは遊び方(ブワーッと走って滑る)が分かったようです。
ハナちゃんはナタリアのマネをしてるんですが、
恐る恐る歩いてプールの前で寝転がるだけ(笑)。合ってるけど合ってない(笑)。
tn_2009.5.13 051  tn_2009.5.13 044
転んだり、水をかけ合ったり、楽しそうでした。
[ 2009/07/06 06:21 ] ハラメグ | TB(0) | CM(4)

ファッションショー

さてさて、実はですね、5月のネタが溜まってまして、
ちゃっちゃと片付けないと、このまま放置することになりそうなので、古い方を先に片付けます
まずはファッションショーの話題。
(アジア人だけど・笑)タオに教えてもらうまで知らなかったのですが、
5月は「アジア&北太平洋の月」なんだそうです。
アジア・ノースパシフィック・グループ(参加するには年会費が必要らしい)の方が、
それを祝うための様々なイベントを用意してくれました。
図書館での読み聞かせ、民族衣装によるファッションショー、映画上映会、立食パーティ…などなど。
タオが誘ってくれたので、私たちもイベントに参加させてもらい、
その時は普通に楽しかったはず…なんだけど、後から考えると少し微妙かも
いかんせん、このグループ、結束が強すぎて、
なんでもかんでも「アジア!ノースパシフィック!」って感じで、
他の国の人を排除する訳じゃないんだけど、フレンドリーに話しかけてくれるんだけど、
グループのメンバーで無い私たちを遠巻きに見守ってるような雰囲気もあったから、良いような悪いような。
でも、このファッションショーはヒットでした。
タオに「日本の伝統衣装があるならファッションショーに出てみない?」と言われ、
パッと頭に思い浮かんだのが「着物」でした。
私自身、100日目と七五三の時に着せてもらった着物なんですが、
「ハナちゃんにも着せてあげて」と日本の母親がアメリカまで送ってくれたものなんです。
早く着物を着せて写真を撮らなきゃ!と思っていたので、それを実現する良い機会になりました♪
tn_2009.5.6 030  tn_2009.5.6 032
まず前日。悪戦苦闘しながら何度か練習。
tn_2009.5.7 008
さすがに着物用の草履は持ってないので、ハナちゃん好みのサンダルをゲット。
tn_2009.5.8 001  tn_2009.5.8 008
会場はBX(エリアF)のフードコートだったんですが、
ミリタリーの皆さんがステージを作り、奥様達と思われる女性群が飾り付けし、ショーが終わった後に、
メンバーが持ち寄った各国の郷土料理を振る舞うと言うことでした。
tn_2009.5.8 002  
素敵なデコレーションを発見(入り口の前)。
tn_2009.5.8 004  tn_2009.5.8 007
予定より1時間遅れで始まる(要は変更したってことですね)と言う話を聞き、
じっと待ってられるかな?と心配しましたが、
他の子供達と一緒に遊びまくってハナちゃん本人は楽しそうでした。
ぜんぶ着せたら重いだろうし、動き辛いだろうし、絶対に着崩れする自信があったので、
着物はショーが始まる15分くらい前に装着。
これ、何って言うんだっけ、着物の下に着るやつ。
ハナちゃんは着物自体より↑これ↑の方が気に入ったようです(ピンクだから・笑)。
tn_2009.5.8 003  tn_2009.5.8 005
はい、ちょっと苦労しましたが何とか無事に着せられました。
でも、帯の部分がメチャクチャなので、上からチャンチャンコを着せて誤魔化すダメ母(笑)。
母親曰く「子供の着物は難しくないから」と言うことでしたが、
浴衣すら手伝いを要する私と、一人で着物を着られる母とでは、理解度に大きな差がありますから!
上げとかしたことないから!
絶対に有り得ない方法で着せた自信がありますが…右前で崩れなきゃ成功ですよね(笑)?
tn_2009.5.8 010
偉い方(グループコマンダーだと思う)の挨拶が終わり、ショーが始まりました。
tn_2009.5.8 011  tn_2009.5.8 013  tn_2009.5.8 014
ハワイ、ベトナム、韓国。
tn_2009.5.8 012  tn_2009.5.8 015
途中で空手キッズのデモンストレーションやセクシーお姉さんのタヒチダンスもありました。
tn_2009.5.8 016  tn_2009.5.8 022  tn_2009.5.8 025
中国、タイ、フィリピン。
tn_2009.5.8 028
最後が日本のハナちゃんです。
tn_2009.5.8 036  tn_2009.5.8 040  tn_2009.5.8 031
カーテンコール。
tn_2009.5.8 030
用意された食事、とても美味しかったのですが、
撮り忘れてしまいまして…
「食べてるところを撮らせて」と言えば(頼んでないけど・笑)この顔ですから。
[ 2009/07/05 02:25 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

ウォさんの職場と人間観察

なんだか最悪みたいです
まず、ヨーロッパのルールが細かくて厳しすぎるせいで、余計な仕事が増え、無駄に忙しいそうな。
NCに居た時は、
電話で問題点を聞きながら自分のパソコンをいじり、3秒くらいで済んだことが、
ドイツにあるラムスタイン(NATOの本部らしい)に依頼し、
それも所定のフォームに入力してメールを送らねばならず、「72時間以内に対応する」で終了。
全く仕事がはかどらないそうな。
次の問題は、部下のAさん(男性)とBさん(女性)。
こんな大人気ないことを平気でする人がいるのか?とビックリするくらい、本気でケンカするんだって(笑)。
Bさんは、自分の間違いを認めない性格(誰に対しても同じ)で、Aさんのことが大嫌い。
ゆえ、Aさんの言動に対して(Aさんが正しい場合でも)いちいち反論する。
Aさんの方は自分が正しいことを証明しないと気が済まないタイプ。やっぱりBさんのことが大嫌い。
ゆえ、何を言われても無視すれば良いことなのに、いちいち反応して言い返してしまう。
結果、ウォのボスに当たる人が、
会議室や自分の事務所から2人を退出させるくらいの大喧嘩に発展するそうです。
さらに、相手の粗探しをしては上にチクり、
相手を退職に追いやることばかり考え、問題が起これば「〇〇のせいだ!」と決め付け、
同じ職場の人は「そんな余計なことに時間を割くより仕事をしてくれ」と思うそうです。全く同感です。
今まで直属のボスが居ない状態だったので、
上に誰か来れば少しは大人しくなるのでは。その人の支持に従って仕事することになるし。
誰が正しい間違ってると言うのも、ボスが公平な目でジャッジすることになるし。
でも、過去にボスとして配属された人々は、仕事の進め方や部下のケンカに大きなストレスを感じ(汗)、
すぐ辞めてしまったそうです。
そこに配置された訳なので、大変…ですよね、そりゃあ
でも、ウォの場合は、
「彼らと同じレベルまで落ちたくない」をモットーに、口喧嘩は無視。
〇〇が悪い!と言う、相手を攻撃するような意見を聞いても、事実と違っていればサクッと指摘して訂正。
私みたいに(笑)いちいち興奮しない人なので、うまく流してるようです。


…と言うのは数ヶ月前の話。
実は、Bさん&(彼ら同様)子供じみた言動を取る上司の1人が7月中に転勤することになり、
困らされていた人々は(言っちゃ悪いけど)内心ウキウキ。
職場の雰囲気が良くなる、仕事を片付けやすくなる、それが期待されているようです。
これから書くのは、良いとか悪いとか、正しいとか間違ってるとか、そういう問題じゃなくて、私の意見です。
(そのつもりは無いんだか)嫌でも愚痴っぽくなるし、他人の悪口を書くような形になるので、
そういうのはダメ!と言う方は飛ばしてくださいね
Bさんと一緒に食事をする機会があったんですけど、私は彼女のような人間が嫌い。
実は、こっちで知り合った友達で、ずっと仲良くしてる人がいたんだけど、彼女も同じタイプだと分かり、
仕方ないけど残念に思ってるところでした。


彼女達に共通して言えるのは、いつでも自分の意見が正しくて、他人のことをバカ扱いすること。
信じられない話だけど、ほんとに小バカにするんですよ。
「何つまらないこと言ってるの!?」ってな感じで鼻をフンって鳴らすんですよ!!
私としては、どうして、
「自分が〇〇と思えば他人も〇〇と思うに違いない」っちゅうのを前提にして話すのか、
「私は〇〇だけど貴女は●●なのね」と受け入れられないのか、
不思議でたまらない。
常識外れだとか、法律違反になっちゃうとか、そういうのは別ですよ、何か言うべきだと思いますが、
人の数だけ違う意見があるでしょう。あって当然でしょう。
なぜ「その人の意見として受け止められない」のか、
なぜ「自分の意見が正しいと決め付けて相手を自分の意見に染めようとする」のか、
なぜ「上から押し付けるような威圧的な言い方をする」のか、
理解に苦しむところです。私個人としては、傲慢だし、失礼だし、余計なお世話だろって思うので。
あと、私は、気分屋さんも苦手。
自分から一緒に食事しようと誘っておいて、いざ会ってみたら、
機嫌が悪い、話を振っても乗って来ない、吐き捨てるように嫌味を言う…なんて論外も良いとこ。勘弁して。
何があったのか知らないけど、
楽しく食事できないなら最初から誘うなって思うんだけど。
また、何が嫌なことがあったにも関わらず、それでも私と食事をしたいって思ったのなら、
彼女達の問題は私の問題じゃないですから、
社会人のマナーとして、そのことはさておき、私との時間を楽しむべきでは。
何かあって相談したいって言うなら別ですよ。
でも、向こうが話を振らない限り、こちらから聞くなんて言う無粋なことはしません。
何があったにしろ、彼女達のプライベートな問題だから、他人がズカズカ入り込むべきじゃない。
また2人とも働いてるわけで、
(これはBさんの話だけど)職場ではプロして頼むぜ…と思います(これも余計なお世話か)。
あと、2人とも、恐ろしいくらい人の話を聞いてない。これにはビックリです。
忘れっぽくて覚えてないのか、マトモに聞く価値が無いと思って受け流してるのか、良く分かりませんが、
何度も同じことを言ってるはずなんだが…新しい話のように聞いてる。面白すぎ。


とにかく、自分と合わない人間とは、距離を置くのが一番。
嫌でも付き合わなきゃいけない状態にあるわけじゃないし、選ぶ自由があるので、
私は恵まれた環境に居るってことになりますよね。


ウォさんの職場。
tn_New house 029  tn_New house 026  tn_New house 028  tn_New house 027
サービスが入ってるビルの地下なんですけど
[ 2009/07/01 00:26 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ハラメグ

管理人:ハラメグ
過去の記録(ファイル使用量の関係で運営終了)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。