2009 051234567891011121314151617181920212223242526272829302009 07
月別アーカイブ  [ 2009年06月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

美容室

エリアFに入ってる美容室に行ったんですけど…最悪でした
他の従業員と英語で会話するので、アメリカ人じゃないけどイタリア人でもないと思われる、
カッコ良いお姉さんが切ってくれるもんだと思ってたのに、
前のお客さんが終わってなかったので、オーナーと思しきオヤジが登場したんですが、
こっちの説明が上手く通じない。
写真まで持って来たのに、全く違う髪形にされちゃったので、 それを伝えたら、同じだって言い張るし、
長さが同じだとか言ってたけど、
長さが同じでも髪型そのものが違ったら意味ないじゃん。バカにしてんのか。
baromu.png私が求めてるのはバロムみたいなシェイプであってi_kuri.jpgクリボーじゃないし
ボリュームの配置が違うでだろうが。下じゃなくて上だっちゅうの!!
でもね、丁寧に言ったんですよ。
あなたが切ってくれた髪型でも良いんだけど、嫌いな訳じゃないんだけど、イメージと少し違うので、
下の方を直して貰えませんか?と。
それも伝わったような伝わらないような…美容師どうこう依然の問題じゃん。英語が伝わらないんだもん。
そしたら、私が自分が切った髪形に納得しないのがムカついたみたいで、
髪の毛を強く引っ張るわ、ドライヤーを耳に当てるので熱いわ、勢い余ってピアスを下に落とすわ…

オヤジのくせに大人気ないヤツだ。無駄に歳くってるんじゃねえよ。

結局、髪の毛の方ですけど、家に帰ってから自分で直しました。
こんなムカつく美容室、二度と行くもんか。
って言う愚痴を隣のアブリーに聞いてもらったら、
「エリアFの美容室は態度が悪いので自分も行くのを止めた。エリア1の方がマシだと思う。」
ですと。
よし、今度はエリア1に行ってみよう。うちから近いし、ハナちゃんを迎えに行くついでに寄ることも出来るし。
ほんと自分に合う美容師さんを見つけるのって難しいですよね

思えば、この美容室、予約の段階から失礼でした。
まず受付のバカ。
「ここで髪の毛を切ってもらいたい場合は予約が必要ですか?」と聞いただけなのに、
そいつが美容師さんに話しかけ、
美容師さんに「ちょっと待って下さい」と言われ、待つこと5分くらい。何の返答もない。意味わからん。
もう帰ろう!と思った時、また同じバカに、「ご用件は?」みたいなことを言われたもんで、
ちょっとムカッと来て、
「だから予約が必要なのか?って質問したじゃん。誰も答えてくれないし。
ちょっと待ってくれって言われたけど、
彼女の手が空いたところで今日はダメ。ハナちゃんが一緒だから。明日お願いしたい。」
って早口で言ったら、
「ああ、落ち着いて、落ち着いて」みたいなことを言われて、
次に出た言葉が「あなたイタリア語できる?」だって。お前はアホか!アホだろう!
いくらイタリア人が牛耳ってるとは言え、
BXに入ってる美容室ですよね?客の大半は基地関係者ですよね?
なんでBXに来る客にイタリア語で話すことを求めるかな。
「イタリア語なら分かるんだけど」ってこと?って言うか、英語が分からないのに、なんでBXで働いてんの?
それ依然の問題として、英語で質問できるけど、相手の言うことが理解できないのか?
だから「イタリア語は出来ない。日本語と英語だけ。」って答えたら、
「ああ、ごめんなさい、日本語は分からないわ。」だって。誰が日本語で話せって言った?
って言うか、この店に入ってから、一度でも日本語で話したか?
思わず「私、アメリカ人じゃないから、英語の発音が悪いのよね!!」って言ってしまったじゃん。
そしたら、やっと美容師さんに事情を説明し(…たと思われる)、
美容師さんから「明日の予約を取って下さい」って言われたのでした。早く言えや。
もしかして、アジア人だと思ってバカにしてるとか、そういうことじゃないだろうな。だったら本気で怒るぞ。
キレやすいから、すぐカッと来るんですけど(笑)、久しぶりにムカつきました
スポンサーサイト
[ 2009/06/07 06:17 ] ハラメグ | TB(0) | CM(4)
プロフィール

ハラメグ

管理人:ハラメグ
過去の記録(ファイル使用量の関係で運営終了)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。