2009 031234567891011121314151617181920212223242526272829302009 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

散歩中のアレコレ・その②

tn_New house 051  tn_New house 066
私達の借家は二つの道路が交差する所にあります(住所上のストリートネームは1枚目)。
tn_New house 069  tn_New house 068  tn_New house 071
一番近いメインロードにある教会。
うちの場所を説明する場合は、この教会が一つの大きな目印になります。
たまにゴ~ンゴン言う鐘の音が聞こえるんですが、
この教会じゃないかと思います。
何曜日だったか忘れたけど、夜、バルコニーに出たら、
賛美歌の美しい音色が聞こえました。イタリアに居るんだな…と実感する瞬間でした。
2010.5.7 004  2010.5.7 005
これは別の日に撮った写真です。教会の敷地内にありました。
tn_New house 067
教会の隣にある小学校(だと思う)。
近所の子供達が徒歩やチャリンコで通える距離なのが良いですよね。
たまに校庭で遊ぶ子供達の姿を見かけることがあります。
tn_New house 047  tn_New house 040  tn_New house 039
これは動物ランドに向かう途中。
畑しか見えないし(三沢みたいかも)。ものすごい広さ。のどかな風景ですなぁ~。
一部だけレンガと石畳になってました。
tn_New house 048  tn_New house 050
こちらは動物ランドと反対側。畑、畑、また畑。
1枚目の左下に写ってる植物はオリーブなんだって。その他の畑では何を作るんだろ。
急坂を降りたら遮断機(使われてなさげ)がありました。
tn_Neighborhood Walk 039  tn_Neighborhood Walk 040
散歩コースで良く見るワンちゃん達。わりとフレンドリー。
最初は少しだけ吼えるけど、私達が近付くと静かになって触らせてくれます。
イタリアではワンコを飼ってるお宅が多く、
たいていフェンスで囲われているので、庭で自由にさせているんですが、すんごい吼えます。
それも歯を剥き出して、がるるる言ってます。
うっかり手を出したら噛み付かれそうな勢い。番犬だから当然か。
そう考えると、ドビーは大人しい方かも。
異変があれば吼えるけど、しかも遠吠えするからウルサイけど、相手が人であれば、
尻尾ふりふり、きゅ~んきゅん言いながら近寄るし。
たまに通行人がナデナデして構ってくれるけど、基本的に人間好きだから噛み付くことも無いし。
やっぱり歯を剥き出して吼えられると、下を向いて低く「うう~」とか言われると、
手は出さない方が良いですよね…と言うか出せないか
tn_2009.4.14 126  2010.8.18 038-a
1枚目のようにお花を飾るお宅が多いです。とても可愛い。
2枚目、ただでさえ狭い道なのに、こうやって道の脇に駐車してる車が多いので、
運転中は要注意なり。
駐車禁止の場所(そこに止めると右から来る車が見えないとか)には標識があるので、
標識が無ければ基本的にドコに止めても良いみたい(笑)。
tn_2009.4.14-1 002  tn_2009.4.14-1 008
散歩してると、たまに見かけます。道の脇にある…水道?
これは、散歩中のワンコ用なのか、私達が手を洗ったり水を飲んだりして良いのか、
今いち分からず…触れないでいます(笑)。
tn_Neighborhood Walk 045  tn_Neighborhood Walk 046  tn_Neighborhood Walk 047
あちこち探検してたら、エリアFから来る場合のメインロードにぶつかりました。
3枚目の教会の周りを「タウンスクエア」と呼ぶらしく、毎週1回、決まった曜日と決まった時間に、
マーケットが開かれるとか。いつか行って見なくちゃ。
tn_2009.4.15 008  tn_2009.4.15 009  tn_2009.4.14 009
動物ランドに向かう途中、馬を何頭も飼ってる場所があるんですけど、
そこのオーナーと思しき方が、たまに馬と散歩してます。
うちの近くにある、この↑場所に連れて来て、夕方になると迎えに来るようです。
馬の様子を見てると、
「食べ物くれるの?」嬉しそうに寄って来る、
「え?持ってない?」ややムッとする、
「じゃあバイバ~イ」私達から離れて元の場所に戻る、
って感じ(笑)。
ウォがタンポポをあげようとするも、敷地内がタンポポだらけだったのを見て止めました。
タンポポは食べないようデス。
tn_2009.4.14 113  tn_2009.4.14 117
さらに新しい道を進んで探検を続けると、今度は馬と牛を見つけちゃいました。
このお馬さん達は乗馬用じゃなくて農作業用かも。
牛の方は…しょ、食用かな?
まぁ、出かける度に色んな発見があって面白いです、飽きないと言うか。
引越し当時の散歩と言えば、新しい道に入って迷い、最終的に何がどう繋がってるか発見し、
一人喜ぶ…なんとも地味な幸せです(笑)。
tn_2009.4.14-1 009
散歩中に寝ちゃいました
tn_2009.4.14 099  tn_2009.4.14 109
ドビーもグッタリ…座ったまま寝てるし(笑)。

散歩してると、当たり前だけど、現地のイタリア人に出会う機会が多くて、
そんな彼らを見ながら、一つ思ったことがあります。
もしかしてイタリア人って他の国の人より寒がりなのかな?ってこと(笑)。
だって、あれは4月の初め、
私達がTシャツ1枚で歩ける陽気なのに、見かける人の大半が、
ダウンジャケット・セーター・カーディガン・ブーツ・マフラー・毛糸の帽子と手袋…
などを着用してたんです!これにはビックリ
私も北国出身ですけどね、気温的には冬物コートでも良いくらい寒いのに、
季節上は春だから冬物コートじゃ変だってことで、
我慢しながら(ここ強調)、薄っぺらいスプリングコートを着て出勤したもんですけどねぇ~。
じゅうぶん暖かいし、暦上も春ですよ、なのに着てるのは冬物。
これってオシャレなのかダッサイのか良く分からん。しかも暑くないのかしら。
余計なお世話だけど、興味深いです。
スポンサーサイト
[ 2009/04/30 04:04 ] ハラメグ | TB(0) | CM(6)

イタリアの公園

あまり見かけません…。でも、Gルズボロに居た時も同じだったかな。
なんせ一番近いのが車で10分強(隣町)。
規模は小さいも、幾つかあるので、わざわざ20分かけて基地まで行ったり。
散歩中に見つけたのがコレ。うちから徒歩10分くらいでしょうか。
tn_2009.4.15 002  tn_2009.4.15 003
・・・ショボイすぎ!!!
滑り台とベンチだけかい。でも、疲れた時に寄れば、一休み出来るかも。
知ってる滑り台と様子が違うので新鮮だったと見え、ハナちゃんは喜んで何度も滑ってました。
暑い日は鉄板になっちゃうけど、こういう滑り台の方が良く滑るような気がします。
また後ろの家に住んでるワンコが可愛くて。
どちらかと言うと、ハナちゃんよりドビーに興味があったようです。
公園で遊んでる間も、尻尾ふりふり、きゅ~んきゅん言いながら、私達を見てました。
ちなみに、この公園に来ると、もれなく、
ゲートが開いているにも関わらず、ゲートの横のフェンスから顔を出して、
ばうばう吼えるミニチュアピンシャーに会うことも出来ます。公園の迎えに住んでるワンちゃんです。
なんで開けっ放しのゲートから出て来ないのか不思議だわぁ~(笑)。

そして、さらに別の公園を見つけました。
とあるレストランで食事をした帰り、車からボーッと外を眺めていたら、遊具が見えまして、
翌日、さっそく偵察に行って来ました。歩いて20分強です。
場所は、図書館・スイミングプール・テニスコートの真ん中で、トイレは無いけど、
スイミングプールをチェックすると、最初のドアが開けっ放しになっており、入った所にトイレがあったので、
公園やテニスコートで遊ぶ人のために開放されてるに違いない…と解釈しました。
tn_2009.4.18 011  tn_2009.4.18 012  tn_2009.4.18 013

tn_2009.4.18 005  tn_2009.4.18 006  tn_2009.4.18 008  tn_2009.4.18 009

tn_2009.4.18 007  tn_2009.4.18 003  tn_2009.4.18 010
こんな感じの公園です。やっぱりアメリカの方が充実してる。
イタリアの人は(みんな働いてるし子供達も学校なのかな)夕方から出て来るらしいので、
午前中に行っても誰も居ましぇん。
でも、天気が良い日は、長めに散歩して、ハナちゃんを遊ばせて、良い運動になるかもしれません。
近くに家やアパートがあったので、同じ歳くらいの子供達が来てくれたら、
(言葉は通じないも・苦笑)一緒に遊べて良い経験になると思うんだけど。また行ってみます。
[ 2009/04/29 09:00 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

ホテル生活 in Aviano

ホテルに泊まってる間に撮った写真が結構あるので、
どうってことない写真ではありますが、せっかくなので、載せてみたいと思います。
毎回こんなネタでスンマセン

tn_2009.3.8 007
私のお気に入り♪
tn_2009.3.1 020
いつの間にか自分でパパの帽子と手袋を付けてました(笑)。カワイイ!
tn_2009.3.8 001  tn_2009.3.8 002
遊び疲れてガッツリ昼寝中…
tn_2009.3.8 003
カミサリーで買ったお花。窓際に置いてるお宅を良く見るので、真似してみました。
tn_2009.3.8 005
誰だ!こういう面白いことをするのは(笑)。
tn_New house 001  tn_New house 005  tn_New house 006
カーニバルで買ったイルカ。
先に椅子の下をくぐらせ自分も後を追う…と言う遊びを始め、
一番迷惑したのがドビー(寝室に隠れちゃった)。
tn_New house 008
ビーグル界のドン(ドビーは♀だっちゅうに)。
tn_New house 012  tn_New house 013
毎日5時間も外で遊んでたらね、そりゃあ疲れるわな。
ソファーにゴロッと横になったまま眠り始める姫…
パジャマに替えても、歯磨きしても、全く起きる様子を見せません。
って言うか、ハナちゃんがソファーで寝ると、
ドビーが近くに寄るんだよな。実は好きだってことか(笑)?
tn_New house 003
日当たりに寝そべるドビー&横に座って真剣にポケモンを見るハナちゃん。
tn_New house 014
爪楊枝でホットドッグを食べるのが好き。だんご4兄弟の出来上がり。
tn_New house 036  tn_New house 052
1)自分で服を脱いだのは良いけど…頭から取れないんだけど!
2)お風呂のオモチャが無いのでフルーツカップで代用。
さすが子供…楽しく遊んでくれました(笑)。好きになように使ってくれい。
tn_New house 054  tn_New house 053
早い便で届いたハナちゃんのプリンセスグッズ。
パパがホテルに届けてくれました。
あら、カワイイ。ドビーもプリンセスじゃん。似合う、似合う。
→もちろん犯人はハナちゃんです(笑)。
tn_New house 015
パパの帰りを待ってるのかな。夕方になると椅子の上で外を眺めるドビー。
[ 2009/04/28 05:57 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

Aviano Inn

エリア2の向かいにあるんですが、私達だけで食事した最初のレストランです。
出勤する度に目に付くし、
ロケーション的にアメリカ人カスタマーに慣れてると思われるため(有り難いことに英語が通じる)、
ウォさんから「ここで食べてみよう」と言われたのでした。
tn_New house 016  tn_New house 017  tn_New house 018
席に着くと必ず運ばれて来るパンとブレッドスティック(有料)。
バスツアーで習いましたが、オリーブオイル・ビネガー・パルメザンチーズを混ぜ、
パンに付けて食べるものらしいです。
でも美味しいからと言って調子に乗って食べ過ぎると、
肝心のメインを食べきる前に満腹になってしまうため御用心を(笑)。
ハナちゃんはブレッドスティックが気に入ったようでした。スーパーに行けば買えるのかな。
ちなみに、飲み物ですが、普通にジュースとかソーダとか出て来るんだけど、
アメリカと違って飲み放題じゃないので、
私達の場合は、たいてい、1リットル入りの水か炭酸水を頼んでシェアしております。
tn_New house 019  tn_New house 021  tn_New house 023
ついに念願かなって本場のカルボナーラを試す時が来ました
大好きなんだけど、アメリカのはヘビー過ぎて…二度と頼むもんか!と誓ったもんです。
ちょいと驚いたのが、この色。
黄色いってことは、卵黄だけ使ってるとか、そういうことだろうか。
でも、全然くどくないし、パスタはアルデンテだし、すごく美味しかったです。
そして、ティラミス。
日本で大流行した時に何度か試してみたんですが、その時は美味しいと思わなかったんですよね。
でも本物は一味ちがったわぁ~。
あまりチーズの味がしなくてビックリ、今となっては私の「お気に入り」です。
この時は食後のカプチーノがタブーだって知らず普通にオーダーしちゃいました…Oops!
2010.6.12 025
レストランの外観です。この交差点を右折して真っ直ぐ進むとウチの側にある教会が見えます。
tn_New house 025  aviano_inn.jpg  aviano_inn2.jpg
店内の様子。子供用の机や塗り絵が置いてありました。2枚目と3枚目はネットで見つけました。
[ 2009/04/27 06:10 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

小旅行・その⑥(まとめてジョージア編)

ウォママ宅を出た後は、アーカンソーを抜け、メンフィスで一泊してからジョージアへ。
ジージアに居るのは、亡くなったウォパパの妹夫婦です。
ウォパパ→デッキを造ってくれたフランク→メリーアン→ジョン→キャシーと言う5人きょうだいで、
フランクとジョンはペンシルベニア(デュボイ)、
メリーアンはジョージア(イリジェイ)、キャシーはテネシー(ナッシュビル)に住んでいます。
実はナッシュビルからイリジェイまで車で3時間、
この時は、親戚でサンクスギビングを祝うのが目的だったので、キャシーとラリーも合流したのでした。
プラス、地元銀行がスポンサーとなって行われるクリスマスイベントがあるから、
ぜひ一緒に見に行こうってことで。
親戚の大半がデュボイに居るので(生まれ育った両親の家はジョンと奥さんが引き継ぎました)、
メリーアンなんて毎年数回デュボイに里帰りするのですが、
キャシーは一度も戻って来ないし、親戚の集まりがあっても参加しないので、
ウォと結婚してから、初めてキャシーとラリーに会ったのが、ウォパパの葬式(2005年7月)だったくらい。
もちろんハナちゃんに会うのも初めてのこと。非常に意義深い素敵な旅行になりました。
tn_trip 077(→途中で立ち寄ったレストエリア。景色が綺麗だったので思わずパチリ。)

めっちゃ割愛してジョージアの様子を書くと、
1日目)私達はお昼過ぎに到着。
キャシーとラリーが到着するのを待つ間、ディナーの準備を手伝い、夜は皆で楽しく晩餐。
2日目)クリスマスイベント当日。
イベントの後は、メリーアンと旦那さん(こちらもラリー)のツーリング仲間を招待してホームパーティ。
メリーアンが食事の準備で忙しそうだったので、私達も微力ながらお手伝い。
2007年にペンシルベニアで会った時は、
後ろにメリーアンを乗っけてハーレーを乗り回してたイカついラリー叔父さんですが、
怪我が続いて、手首や腰を痛め、バイクを諦めて売ることにしたとか…
さてさて、クリスマスイベントに出かけようかな?と思いきや、ハナちゃんが寝てるじゃないですか!
旅行中は全く昼寝をしなかったのに、ここで疲れた出たのかな。
まだ料理中で外出の予定が無かったメリーアンがハナちゃんのチェックを引き受けてくれ、
ウォ、キャシー、ラリー、私の4人でクリスマスイベントへ。
夜になって気温が下がり、かなり寒かったし、
小さな町で開かれる数少ないイベントゆえ、ものすごい混雑。
内容自体も、ショボイっちゃあショボくて(失礼な)、ハナちゃんが来ても楽しめたかどうか…
パーティ中に不機嫌になって大暴れされた上、風邪でも引かれるより、
寝たい時にユックリ休んでもらった方が良いかも?と言うことで、割り切って置いて来ました(てへ)。
パーティ自体は、ハナちゃんと同じ歳の孫を連れて来た方がおられ、
ハナちゃんは、その子と一緒に遊んだり、出席者の全員にチョッカイ出したり、とても楽しそう。
いつの間にか人見知りが直ってね、去年と大違いだよね。
私達も、メリーアンの食事は美味しいし、色んな方と話せて楽しかったし、お腹いっぱいの夜だったぁ~。
3日目)ファミリーだけで一足はやいサンクスギビングディナー。
やっぱりメリーアンは食事の支度で大忙し。
私も少しだけ手伝いましたが、日中は割と温度が上がったので、近くに公園にでも行って、
ハナちゃん(家に閉じ込められて怪獣化してた・笑)を遊ばせよう、
家から出せばメリーアンの邪魔も出来まい(笑)と言うことで、3人だけで公園へ。
4日目)朝6時に出発。ノースキャロライナへ。
ハナちゃんが道中の半分ほど大人しく寝てくれたので、スイスイ進み、家に着いたのがが3時前でした。
疲れたけど楽しい旅行。ほんとに行って良かったです。

tn_trip 078  tn_trip 079
こちら↑がメリーアン。元小学校の先生で、孫がたくさんいるので、子供の扱いはお手の物。
tn_trip 080  tn_trip 081
お手伝い中。ちょっと辛口のサラミ…気に入ったかな?
tn_trip 083  tn_trip 084  tn_trip 085
1)ハナちゃんが急に始めた怖い顔(笑)。これで反抗してるらしい(笑)。
2)けっこう役に立つじゃん♪
3)キャシーとラリーから頂いたクリスマスプレゼント。英単語や数字を覚えるパズル。
tn_trip 087  tn_trip 088
クリスマスイベントの様子。
tn_trip 090  tn_trip 092
ホットチョコレート・コーヒー・ドーナツのサービス、
銀行の名前が入ったスープボウルの配布、サンタさんと記念写真、
全て無料でした。
tn_trip 089  tn_trip 091
出た!馬好き(笑)。
tn_trip 093
ハナちゃんが見たら乗りたいって言ったに違いない。
tn_trip 094  tn_trip 097
叔母さん夫婦(かなり高い位置にある)の家から花火が見えました。
tn_trip 099  tn_trip 100
1)こちらがカイルくん。おじいちゃんの誕生日パーティも兼ねてたんだね。
そう言えば、2006年にハナちゃん連れで初めて遊びに来た時、
キャンパー仲間を呼んでホームパーティをしたんですが、私の誕生日も祝ってくれたっけ。
2)カイルくんの真似して座ったまま階段を下りるハナちゃん(安全で良いや)。
tn_trip 101  tn_trip 102  tn_trip 103
イッパイ遊んで楽しかったことでしょう。
なんかラブラブだし(笑)。
ちなみに1枚目に写ってるのがキャシーです。
tn_trip 104  tn_trip 105
カイルくんが帰った後はブレンダさんが遊んでくれたよ♪
tn_trip 106
たくさん着こんで準備万端!れっつらごー!
tn_trip 107  tn_trip 111  tn_trip 114
思いの他ぼよんぼよん動くためバランスを崩したウォさんに注目。
tn_trip 108  tn_trip 109
こんなの初めて見た~。カワイイ~。
tn_trip 115  tn_trip 110
ブランコとツリーハウスらしき物がありました。けっこう充実してるじゃん。
tn_trip 116  tn_trip 123  tn_trip 118
2年前にハナちゃんを連れて散歩したっけ。
まだ赤ちゃん(5ヶ月くらい)だったよねぇ~。懐かしいなぁ~。
ってか、ワンちゃん!乾く前に歩いたしょ(笑)。
tn_trip 117  tn_trip 119  tn_trip 121
何でもオモチャになりますな(笑)。
tn_trip 124
しばしの間お別れ…
tn_trip 125  tn_trip 126
アメリカに戻ったら、また会いに行きます。
[ 2009/04/26 08:18 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

散歩中のアレコレ・その①

探検中に見つけた動物ランド(勝手に命名しないで下さい・笑)の話題です。
フェンスで囲まれた広い敷地内には、
ポニー、ミュール、ヤギ、ヒツジ…などのファームアニマルがイッパイ!
うちの家族は、これ系の動物に弱いため(笑)、たまに散歩がてら会い行くのでした。
このミュールですけど、ウマとロバの掛け合わせなんですよね。
最初は大きさ的にウマかな?と思ったけど、
顔がロバっぽいし、「ひーはーひーはー」って鳴いたので(笑)、
間違いなくドンキーが入ってるハズ…
特にポニーとミュールは、ナデナデして欲しいのかな、私達の姿を見ると、
食べ物が無くても(ここポイント・笑)、
パッパカ駆け寄って来て、自分から頭を出すので、可愛いったらありゃしない
ちなみに、私は、ミュールが好きです。

こちらは初めて行った時↓
tn_New house 042  tn_New house 043
お!動物がいます!お前ら何だ?みたいな感じでガッツリ見られてます(笑)。  
tn_New house 041  tn_New house 044
ポニーが寄って来ました。ナデナデされて嬉しそう。カワイイなぁ~。

こちらは2回目↓
tn_Neighborhood Walk 015  tn_Neighborhood Walk 016
今度は家にあったリンゴを持参(勝手に餌をあげて良いのだろうか・汗)。
ウマを見るのは初めてじゃないんだけど、
かなりビビって引きまくるドビー。間違っても吼えたりして相手を興奮させないように。
ヒヒ~ン言いながら立ち上がられた日にゃあ、怖くて私が泣くぞ。
tn_Neighborhood Walk 017  tn_Neighborhood Walk 020  tn_Neighborhood Walk 019
ほら!勝手にリンゴなんか食べさせるから!
動物達が集まってきたじゃないかっ。しかもワラワラ群がってるじゃないか
「私達にもリンゴちょ~だい」みたいな(笑)。
tn_Neighborhood Walk 018  tn_Neighborhood Walk 021
いやいや、カワイイもんですなぁ。
tn_Neighborhood Walk 024  tn_Neighborhood Walk 022  tn_Neighborhood Walk 023
牧場(で良いのか?)内のタンポポだけ見事に無くなっている…
きっとタンポポが好きなんだ!と考えたウォさん、
今度はタンポポを引っこ抜き始めました。また動物達の反応の良いこと。
ガツガツ食っては、次のタンポポを求め、
ウォさんの後を追ってフェンスの淵を歩いてました。
あっちにゾロゾロ~。こっちにゾロゾロ~。行進か?みたいな(笑)。
tn_Neighborhood Walk 025  tn_Neighborhood Walk 026
ハナちゃんと私もナデナデ。
鼻の上を撫でると、気持ち良いのかな、くすぐったいのかな、
口をモゴモゴさせるのがカワイイ。
ポニーとミュールは、純粋に私達に撫でて欲しくて近付いて来るんですよね。
ヒツジは食べもの目当て。
ヤギくらいになると、興味を持ってチロチロ見ながら近付くも、
私達の手が届く圏内には入りません。
うーん、何でだろ、近所の人が飼ってたヤギの方がフレンドリーだったな。
たまにハムハムされることもあったけど(笑)。

こちらは3回目↓
tn_2009.4.14 124  tn_2009.4.14 122
おお。またワラワラ集まってきた。
「アンタ達、良く来るわね~。ヒマなのね~。」みたいな(笑)?
そうなのよ~。他にすることないのよ~。
tn_2009.4.14 121  tn_2009.4.14 123
おお、食べてる、食べてる。ハナちゃんも一生懸命タンポポを抜いて手伝ってました。
[ 2009/04/25 17:14 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

アップデート

色んな物が増えて、だんだん家らしくなって来ました。
家具の置き場所も決まり、掃除も終わり、やっと落ち着いたかなぁ~。
まず、基地から貸して貰える物↓を紹介します。
tn_Aviano 017  tn_Aviano 016  tn_Aviano 018
左から洗濯機、乾燥機、冷蔵庫(前のより大きい)。
なぜか洗濯機と乾燥機はドイツ製。
英語の説明書があるも、あまり役に立つことが書かれておらず、
未だに本体のドイツ語の意味が分からないと言う(笑)。
tn_Aviano 021  tn_Aviano 019  tn_Aviano 020
こちらはオーブン付きのストーブ。
このカバーは何じゃ?と思いきや、じゃじゃーんと開くんですねぇ~。
4つあってプロパンガス(実家と三沢がそうだった)です。
tn_Aviano 022  tn_New house 055
やっぱり上から開く電子レンジとキッチン用のキャビネット。
tn_Aviano 026
こちらがワードローブ。
収まらない物は上に積んだり、ベッドの下に隠したり、
うちの母親と同じようなことをしてます(笑)。
tn_New house 037  tn_New house 038
こちらはオーナーさんが移住前に取り付けてくれたキャビネット。
ホテル同様、中に水切りが付いてます。
どうやら、こういうスタイルが主流みたいですね。
便利っちゃあ便利だけど、けっこう高い位置にあるので、皿を並べるのが大変。
手を伸ばしてる間に水がポタポタ落ちてくるし。
tn_New house 084  tn_New house 083
バスルームのキャビネットが小さすぎるので、
BXで安い棚を買い、
ウォさんがキャビネットの下にタオルハンガーを付けてくれました。
tn_New house 088  tn_New house 089
ひとつ気付いたのが、
イタリアのバスルームにはイレットペーパーホルダーがない!ってこと…
壁がタイルなので、
アメリカみたいにドリルで穴を開けて取り付ける訳にもいかず。
そこで日本のホーマックみたいな店を教えてもらい、さっそく物色に行ったところ、
ありましたよ、こんなの。
これがイタリアのトイレットペーパーホルダーみたいですねぇ~。
下にブラシまで付いており、まぁオシャレなこと。
でも、うちに来ると、予備のトイレットペーパーを乗せられちゃいます(笑)。
tn_Aviano 025  tn_New house 086  tn_New house 087
エリアFの近くにあるOvvioっちゅう店(家具や生活雑貨)で買いました。
でも、残念ながら、カッコ良いのは見かけだけ。
いざ使い始めてみると、どれもこれも使い辛い。あまり役に立たない。
それが分かってきました。
基地の家具屋さん(イタリア人のオーナー)が、
「イタリア人が気にするのはルックスだけ、使い心地の良し悪しは関係ない。」
と言ったとおり。
1枚目のラック。プラス吸盤の出来が悪い(不良品かも)。
こんなの日本でも使ってましたが、
少しでも重い物を乗せると下に落ちます。話になりません。
2枚目のタオルハンガー。全く乾かない。乾かないと意味ないんだって。
3枚目のシャワーハンガー。
乗せた物が横にずれる。バランスを崩す。足の上に落ちる。痛いんですけど。
もっとマトモなもの作れ!!アホか!!
tn_Aviano 023  tn_Aviano 024  tn_2009.4.14 106
1)前のはボロボロだったので、新しく買った玄関マット(安物・笑)。
2)家具が到着するまでダイニングテーブルとして使っていたテーブル&チェア。
これも安物なんだけど(プラスチックですから・笑)、
イタリアの家の前に置いて写真を撮ると、実物より良く見えるから不思議。
3)借家の庭に穴を掘られちゃマズイと思って買いました。大好きな蛙。しかも半額。
こんなに喜んで使ってくれるとは思いませんでした。買って良かった。
tn_New house 078  tn_New house 079  tn_New house 081
ホースはドコにあるんだろ?こんな所に隠れてました!
tn_New house 031  tn_New house 032
かなり奮発して買ったレザーのソファー。
エリア1のミニモールに「Breda Breda」と言う家具屋さんが入ってまして、
決して安くないけど、オーダーメイドも受け付けており、「良い物」を取り扱う店舗です。
これは「アメリカサイズのソファー+イタリアのレザー」と言う、
基地外の家具屋さんでは手に入らないソファーで、
「ルックスの良さばかり追求して座り心地が良くないイタリアのソファーは嫌いだ」
っちゅうウォさんの不満を解消してくれる素敵な一品なのです。
私としては、ちっこいのとワンコが居るのに、高いレザーは如何なものか?と思いましたが、
オーナーさん曰く、レザーは掃除が簡単なので、
小さい子供がいるなら尚更、
最終的に穴が開いてしまう安いビニール製やクロス製は避けた方が良いと思う、と。
確かに、塗らした雑巾でサクッと拭くだけで綺麗になるんですよね。
気になる手入れの方も、定期的にレザー用のコンディショナーを付けるだけで良いそうです。
うーん。物は考えよう。
安いのを買って、すぐダメになって、数年毎に買い換えることを考えれば、
かなり予算オーバーだったけど、
「良い物」を買って、小まめに手入れして、その結果、数十年もつなら、逆に安上がり?
また斬新な物を買ってしまうと、部屋の中を全部あわせないと変だし、
その時の流行が歳を取っても好きだとは限らないし、
こういう無難で合わせ易い一般的なソファーの方が飽きなくて良いかな、と思いまして。
tn_Aviano 027  tn_Aviano 028
こちらは姫の部屋です。
Ovvioで見つけた子供用テーブル&チェア。クラフト用に買うつもりでした。
そんで、前回、
子供用のベッドが見つからない話を書いたと思うんですけど、
そんなら、ゲスト用として使ってた予備のベッド(持って来て良かった)で寝れば良いじゃん!
ドドーンとフルサイズを置いちゃいました。
とは言え、まだ小さいので、4分の1くらいしか使ってないですが(笑)。
でも、これなら、ホテルに居た時みたいに落ちないし、大きくなっても使えるし、完璧!
ちゃんとプリンセスにしたので、本人はご満悦なり。

私とウォの(経験による)アドバイスは、
こちらで買おうとすると(物価の関係で)高くなる。サイズが合わなかったりする。
BXは当てに出来ない(品揃いが悪い+注文すると待たされる)。
ゆえ、持って来られるものは、ガッツリ持ち込まれた方が良いかもしれません。
こちらで買うことを計算に入れた結果、いろんな問題にブチ当たり、苦労しましたので。
何かの参考になれば幸いです♪
[ 2009/04/24 16:46 ] ハラメグ | TB(0) | CM(6)

Youth Center

今日、初めて、ユースセンター(学校帰りの子供達を預かる施設)の体育館で行われる、
プレイグループに参加してみました。
正確に言うと、今日だけ特別だったようですが、ユースセンターの入り口に、
「今日はエリアD(スポーツ用のフィールドと公園のみ)に変更になりました」と言う張り紙があって、
体育館じゃない場所で遊ばせてもらったんですが。
私としては、せっかく20分かけて歩いてユースセンターまで行ったのに、
また開いてないのかよ!?みたいな
2週間前、ベトナム人のタオと一緒に来た時は、「春休みだからキャンセルになりました」と言われたので、
春休みが終わるまで待ってから再挑戦したのに…うぬぬ
でも、ジムの中を覗いてみたら、
大き目の子供達がローラースケートやスケボーで遊んでたので、
ちっちゃいのがチョロチョロしたら危なっかしくて遊べないですよね。キャンセルになって当然かも。
誰も悪くないんだけど、今日こそは!と思って頑張って(?)来たのに、
また空振り。ちょっと空しくなりました。
でも、せっかくエリア1まで歩いて来たのに、何もしないで帰るのが悔しかったので、
即行ウォさんに「エリアDに変更なんだって」と電話。
すると「そんなに遠くないよ。そこから歩ける距離だと思うよ。」なんて言われまして、それを信じまして、
テクテク歩いたら40分かかったしょや!歩けない距離じゃないけど…遠すぎるだろ
でも、蓋を開けてみれば、とても楽しかったので、ヨシとします。
この日は、公園で遊ぶだけで無く、
(お持ちよりだったそうですが・汗)軽食やスナックが用意されており、
ピクニックテーブルでランチしたり、エッグハントがあったり、
最初は遊具に近寄りもしなかったハナちゃんも、最後の方で慣れたのか、他の子供達と一緒に遊び始め、
とても楽しそうでした。連れて来て良かったです。
私も、プレイグループに参加されていた、素敵な日本人の方々と交流を深めることが出来たし。
来週も行ってみようと思ってます。
[ 2009/04/23 02:33 ] ハラメグ | TB(0) | CM(4)

小旅行・その⑤(ウォママ宅・3日目)

実は完結してませんでした。完結してないのに続きをサボってました。
いつまでも放置しておくと、このまま忘れてしまいそうだから、書きたい気分の時に頑張りマス。
ってか今更サンクスギビングの記事だけど…(笑)。

さて、ウォママ宅3日目。
11月のミズーリとは思えない気温(異常気象かもしれない)だったのが記憶に残ってます。
確か、午後から、ウォママが探してくれた公園に行ってみたのでした。
tn_trip 056  tn_trip 057
こちらは出発前。ウォママ宅の庭にて。
tn_trip 058  tn_trip 059  tn_trip 060
おお。何だか楽しそうな公園だ。大いに遊びたまえ。
そう言えば、ものすごい広さだったなぁ~。
公園だけじゃなくて、テニスコート、ランニングコース、バーベキュー、
ピクニックテーブルなどが揃っており、
犬を連れて散歩する人、何かの出し物の練習中と思われる学生達、ラブラブカップル、
子供と一緒に公園で遊ぶファミリーなど、顔ぶれも様々でした。
tn_trip 061
このシーソーがね、NCの公園に無かったんだよね。
tn_trip 062  tn_trip 063
ハナちゃんを見守るグランマ…
tn_trip 064
バカ息子(笑)登場。途中で詰まったんじゃないの?
tn_trip 065
最近、やっと普通の子供らしく、ブランコが好きになったんですが、
この時は微妙。って言うか喜んでないし。
乗ろうかって誘えば乗るんだけど、10秒くらいで降りたがるのだ。怖いのかな。
そう言えば、赤ちゃんの時も、
ブランコに乗せると必ず「しゃっくり」が出てしまい、嬉しそうじゃなかった。
元々好きじゃないらしい(苦笑)。
tn_trip 066  tn_trip 067  tn_trip 068  tn_trip 069
1)お?コレなんだ?メロン?ソフトボール?
2)はうっ!なんで木の中に詰まってるんだろ。きも~!
3)親玉発見。この木に成る実なんだ。
4)ってか、下にボロボロ落ちすぎ。危ない、危ない。
結構な重さだったので頭に落ちたら怪我するんじゃないかな。
逃げろ
tn_trip 070
人に慣れてるみたいです。かなり近くに寄るまで逃げませんでした。
って言うかね、ゴミ箱から何か咥えてヒラッと出て来たよ。
さてはゴミを漁って生きてるな!?
そう言えば、シーモアジョンソン(NCの空軍基地)に居たリスも同じでした。
ピザとか咥えて逃げますから(笑)。
tn_trip 071
小さなゴムボールを見つけました。
tn_trip 072  tn_trip 073
素敵なガーデン(らしき物)を見つけたんですが…
きっと、今の方が、色んな花が咲き誇って何倍も綺麗だろうなぁ~。
ハナちゃんにアレコレ聞かれて説明するウォママです
tn_trip 074  tn_trip 076
4日目の朝。
別れるのが寂しくてウォママが泣いてしまいました。
過去、こんなに感情を表してくれたことが無かったので、私も思わず貰い泣き。
上手く伝えられないだけで、私達のことを思ってくれてるのが分かり、
ほんとにイタリアに来る前に会えて良かったです。
2枚目はオマケ(笑)。
ジョージアに向かう途中、またモーテル8に1泊したんですけど、
シャワーが上の方に付いてるので、ハナちゃんの頭を流す時に苦労するんですよね。
と言うわけで、小さなカップでチビチビやるのが面倒で、
アイスキューブ用の容器を使い始めるウォ…
最終的にハナちゃんのオモチャとなり、こんな風に頭に被ってしまいましたとさ。
[ 2009/04/22 07:41 ] ハラメグ | TB(0) | CM(6)

めんどくせぇ~

1)車の手続き
ティポの方ですが、カーディーラーで悪い箇所を直して貰い、また車検を受けたところ、
今度は普通に通りました。さらに所有者の変更も終わりました。
次は何をするかと言うと、保険屋の登場です。
すでにセキュリティフォースからナンバープレートの番号を貰ってあるのですが、
それを伝え、保険屋の方で変更の手続きをしてもらうそうです。
所有者の名前がウォに変わったので、
晴れて新しいナンバープレートを付けることが出来るんですが、
それと登録証を貰うために、基地の警察で予約を取り、手続きしてもらう必要があるのです。
ついでにビートルの方も車検が通り、
すでに新しいナンバープレートが車に付いてるので、後は登録証のみ。
予約さえ取っちゃえば、全部いっぺんに片付けてくれると思うけど、まどろっこしいのう。

2)ハナちゃんのソーシャル面
どうやら、ハナちゃんを他のお子さん達と遊ばせたい場合は、
①基地の公園に行く
②同じくらいの歳の子供がいるママさんと友達になる
③プレイグループやユースセンターでやってるクラスに参加する
④基地のデイケアで空きがあればパートタイムで預ける
⑤イタリアのデイケアに預ける
⑥5ドル払ってクラスを受講し、1日3時間ボランティアで他の子供達を見る代わりに、
自分の子供を同じ週の月~金まで預けることが出来る
これらを上手いこと組み合わせつつ、
ハナちゃんが社交性を身に着ける機会を探すしかないみたい。
何もしないと、本当にヒマで腐ってしまうので、
何か見つけたら、多少ショボくても、積極的に参加しようと思ってます。

3)天候
スゴイです。雨が降るって言ったら降る。それも1週間くらい続けて降る。
現時点で私が学んだことは、どんなに空が青くても、
天気予報の降水確率がゼロじゃないなら、黒い雨雲が見えるなら、多少なりとも雨に当たるので、
間違ってもストローラーで片道30分以上の散歩に出ちゃイカン!っちゅうこと
こんなに天候の差がハッキリ分かる地域は初めてです。
ハナちゃんと一緒にドラを見てた時、後ろに雨雲が迫ってて、雨雲の下だけ雨が降ってて、
そんなことあるかい!こんなのテレビだけじゃん
な~んて笑ってたんですよ。
でもね、これって現実。だってね、自分達の周りは霧雨なのに、前だけブワーッと降ったことがあるんです。
すげぇ光景でした。

4)基地
色んな面でサービスが充実してない、品揃いも悪い、
何をするにも(細かい規則が多いからでしょう)いちいち手間ヒマかかって面倒くさい。
ショボイくせにムカつく
三沢に居た時も、欲しい物がサクッと手に入らず、苦労した覚えがあるけど、
アヴィアーノに比べたら、かなりマシだわ。文句つけてスンマセン!って反省するくらいじゃ(笑)。
一番ビックリしたのが家具です。
サンプルが置いてありますわな。欲しいと思って店員さんに話を通しますわな。
その場で手に入ることの方がマレです。
たいてい、取り寄せるのに2~3ヶ月かかります、と言われるのです。
だからと言って、基地外で買い物すれば、予算オーバーになるわ(物価が違うから)、
サイズは合わないわ、ストレスだけ溜まって終わります。
しまいには、BXでハナちゃんのベッドを買おうとした時の話ですが、
「アヴィアーノは品揃いが悪いので、ラムシュタインに行った方が良いかもしれません。」
・・・馬鹿にしとんのか、お前は。
アヴィアーノにBXがあるのに、なんでラムシュタインまで行かねばならんのじゃ。
確かに陸続きだけど、10時間以上かかるじゃん。
しかも私以外の二人は旅行用のパスポートが無いの!簡単に行けとか言うんじゃないよ!
ウォさん曰く、
「基地外でお金を使わせるために品揃いを悪くしてるに違いない」って言うけど、
どうでしょう。
日本だと、最初から日本の家具が合わないことが分かってるから、
「基地の外に買いに行け」と放り出すわけにいかず、ある程度の物が揃っていたんじゃないか、と。
いずれにしても不便です。むう。
と言うわけで、めっちゃ活用してるのが、ネットショッピング(笑)。
基地の中で売ってない、イタリアで買うと高い、
そんな時は、ウォルマートやターゲットのウェブサイトを利用するのが一番ッス!
ハナちゃんサイズのジーンズが手に入らないので、さっそく注文したら、1週間で届きました。
すばらすぃ
[ 2009/04/22 05:20 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

Aviano veterinary treatment facility

ドビさんを連れて初めて基地の動物病院に行きました。
と言っても病気やケガじゃないので御心配なく。「爪切り&肛門膿しぼり」をお願いするためです。
まず、すごいビックリしたのが、体重。
前は余裕で10キロ以上あったハズなのに、現在17パウンド/7.7キロ!すごいじゃん!
ビーグルの♀の標準が8.5キロ程度なので、
ついに肥満犬(とは言えダイエットを進められる程じゃなかったけど)脱出。
多分、理由は、
「明らかに運動量が増え昼寝の時間が減ったこと」だろうと思います。
なんせ、ホテル生活中は、ほとんど外に出ずっぱり。横になって休むヒマが無かったもんな。
借家に移動してからは、以前なら平坦な道を20分程度だったのが、
坂道の多い住宅エリア(時には山を越え畑を越え)を何だかんだで1時間半近く。
そりゃ痩せるわ。私とウォさんも一緒に痩せるくらいだもんな。
とは言え、今まで太ることはあっても痩せることはなかったので、さすがに心配になりまして、
獣医さんに相談したところ、
「人間と同じで、犬も運動量が増えれば食事を増やす必要があります。
少し多めに与えてみて下さい。」

「今の体重より痩せてしまったら問題があるけど、現時点でパーフェクトサイズなので、
心配する必要はありません。」

との事でした(やっぱりノースキャロライナに居た時が太り過ぎだったのか・笑)。
そして、爪切りの方は、
毎日の散歩で良い具合に削れたんでしょう、
前の獣医さんが切り忘れて伸び放題になった上、たまにブランケットの一部が引っかかり、
それを取るのに苦労するハメとなった親…指?の爪を除き、
ほとんど切るところがありませんでした。
さらに、肛門膿液しぼりの方も、最後にお願いしたのが1月末の話。
あれから2ヶ月半くらい経過してるし、いつもなら満杯になってる時期なのに、ぜんぜん出て来ずビックリ。
なんでだ?これも運動量が増えたのと関係あるのか?
あと、もう一つ気になることがあったので、獣医さんに見て頂きました。
実は、いつからあるのか良く分からないんすが、
ドビさんの右側の太モモにホクロみたいなデキモノがあるんです。
とりあえずマダニじゃないことは分かっていたし、血や膿が出るわけじゃないし、
ドビさん当人が気にする様子を見せないので、機会があったら聞こうと思ってたんですが、
獣医さん曰く、
「犬も歳を取るとホクロが増えるものだけど、それとは違うように見えるので、
デキモノから目を離さないでください。
さらに大きくなるとか、ワンちゃんが嫌がる様子を見せるとか、何らかの異変があれば、
もう一度デキモノをチェックするので、すぐ連絡ください。」

との事でした。
ちょっと心配だけど、何か問題があれば7月の健診で出て来るハズだし、
とにかく定期的に検査を受けて、
悪い所があるならサッサと見つけてサッサと対処するのが一番の早道ですよね。
現時点のドビさんは、
良く食べ、良く動き、何の異変も見せず、ビーグルらしく振る舞ってるので大丈夫だと思いますが、
小さな変化を見逃さないよう気を付けます
[ 2009/04/20 04:49 ] ハラメグ | TB(0) | CM(6)

8匹の子犬・その①

今日は、前回の日記で登場したディビッドさんのお宅へ遊びに行きました。
実は、彼の飼い犬が出産して2週間くらいになるんですが、
その赤ちゃんを見せてもらうためです。
私とハナちゃんは、朝から赤ちゃんの話ばかりして、かなり興奮気味。
大きさ的にはギニーピッグより少し大きいくらい?
鳴き声なんか「うぃっうぃっ」とか言って、ギニーピッグに近い感じ?
↑まだ言うか(笑)
ディビッドさん曰く、少し前に目が開き、のそのそ動き始めるようになったそうです。
もうね~!ちっちゃくてね~!
めっちゃカワイイ(鼻血でそう)。連れて帰りたい(ダメです)。

tn_2009.4.18 024  tn_2009.4.18 025
こちらが赤ちゃん。総勢8匹。
ハナちゃんも大喜び。こんなに小さいワンコを見たのは初めてだね。
最初は外からナデナデ…
tn_2009.4.18 020  tn_2009.4.18 022
ディビッドさんが膝の上に乗せて抱っこさせてくれました。
2枚目は彼のお気に入り。
ちなみに、ママのアディは雑種(ジャックラッセルテリアが混じってるらしい)で、
パパは不明だとか(あらら)。
tn_2009.4.18 029  tn_2009.4.18 030
左がアディ(1歳)、右がカヤ(6ヶ月)。
カヤは秋田とシベリアンハスキーのハーフなんですが、まだ6ヶ月なのに、
でっかいこと!もう大人のラブと同じくらいのサイズだし
どちらもフレンドリーで、
私たちの近くをウロウロしつつ、たまにジャンプしてみたり、顔をペロペロしてみたり、
カワイイったらありゃしない!こうやって懐かれると嬉しいもんです
カヤなんて、
ちゃんと「お座り」するし、要求してないのに「お手」するし、ドビーと大違いじゃ。
tn_2009.4.18 026
ハナちゃんも一緒に遊んだよ(遊んでもらった…の方が正しいな・笑)。
tn_2009.4.18 027  tn_2009.4.18 019
ハナちゃんに抱っこされてウトウトする赤ちゃん。

ダメじゃ~ん!私もハナちゃんも犬が好きなんだから~!
こんなにカワイイ赤ちゃんを見せられたら、欲しくなるに決まってるじゃないか。
…と言う展開が読めたにも関わらず、
自ら「ディビッドのパピーを見に行こう」と言い出したところをみると、
実はウォさんが貰いたいのだろうか?と思うくらい(笑)。
思えば、
その当時、「保健所から成犬をレスキューしよう」と言ったさ、
イタリアに来る少し前、「すでにドビーがいるから今度は猫にしょう」と言う話もあったさ、
でも、ウォさんに、
「二人目を授からない時は犬を飼いたい」と言ったら、
「良いよ」と言われた覚えがあるんですけど。それが最初の約束だったような。
と言うわけで、本当に1匹もらうかもしれません。
小さいうちから「動物を可愛がる、面倒を見る」ことを学ぶのは、
ハナちゃんにとって良い経験になると思うし。一生懸命がんばってくれることでしょう。
だから…
tn_2009.4.18 023
パパおねが~い(笑顔で落とせ・笑)。
[ 2009/04/19 06:34 ] ハラメグ | TB(0) | CM(8)

IT Hawaiian Shirt Day

tn_IMG00025.jpg
右から、ディビッド、ウォさん、ジョージ。
ハワイアンシャツを好むディビッド(パートタイム勤務)は、
主に出勤時ですが、
ハワイアンシャツしか着ないので、
「金曜日はハワイアンシャツを着て出勤すること」
になったそうです(笑)。
ちなみに、カジュアルフライデーなので、ジーンズ出勤もOKだそうです。
「ハワイアンシャツを着る日」ってのは聞いてたけど、
わざわざ写真まで撮って私のパソコンに送りつけてくるとは…
ITテクニシャンの事務所じゃないよ
[ 2009/04/18 06:13 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

Easter

4月4日(土曜日)の話ですが、
エッグハント(基地が主催するイースターのイベント)があったので参加しました。
エッグハントっちゅうのは、その名の通り、
ひろ~いフィールドに置かれた無数の卵(中身はスナック・オモチャ・ステッカーなど)を拾い集め、
持参したカゴに入れる…と言う内容ですが、
未だに、イースター・卵・ウサギ(イースターバニー)の関連性が分かりません。
イースターは、イエス・キリストの復活を祝う日なので、
卵は「誕生」の意味だと聞いた覚えがありますが、それじゃウサギは?なぜゆえにウサギ?
謎は深まるばかりです。
サウスパークでネタになってましたが(不謹慎でスミマセン)、
もう少しで「セイントピーターの正体はウサギなんだ」と言う説を信じそうになるじゃないか(違います)。
後でネットで調べてみなくちゃ。

tn_Aviano 030
エッグハントはエリアF(野球場やサッカー場がある)で行われました。
このように年齢毎にフィールドを分けて卵を拾うわけです。
もうすぐ3歳なので、何も考えずに3~5歳のフィールドに入れちゃったけど、
よくよく考えたら0~2歳でも良いんじゃないか(笑)。
tn_Aviano 032
大きなフィールドの中に卵がイッパイ!
tn_Aviano 033
このようにフェンスの前に並び、「3!2!1!Go!」の合図と共に卵を拾い始めます。
tn_Aviano 034  tn_Aviano 035
おお、拾ってる、拾ってる。
tn_Aviano 036  tn_Aviano 037
けっこうな量の卵だったけど、
子供の数も多かったと見え、始まって3分くらいで終了(笑)。
自分の周りの卵を拾い集めて、
「次はドコに行こうかな」と思いきや、もう無いし(笑)。
でも、良いんです。
本人は楽しかったみたいだし、なんせ無料ですから、文句は言うまい。
また来年も行きましょう。
tn_Aviano 038
おお~!たくさん拾ったじゃ~ん!
tn_Aviano 039  tn_Aviano 040
イースターバニーと記念写真。
去年は卵が欲しくて何度もウサギの近くに行ったけど(笑)、
今回はハグまでしちゃって変わったもんです。
私が過去に見たイースターバニーは、もっと怖くて、どちらかと言うとキモ系?
でも、このウサちゃんは可愛かったな
tn_Aviano 042
こちらは公園に植えられた木と花。
急に暖かくなり、色んな花が咲き始め、とてもキレイ。
ついに春が来たって感じ。
[ 2009/04/17 02:15 ] ハラメグ | TB(0) | CM(4)

Base Library

tn_2009.4.14-1 010  tn_2009.4.14-1 009
1)ハナちゃんと一緒に作った雨雲 2)昼寝中
アヴィアーノ空軍基地が提供する無料サービスで、プレイグループなるものがあります。
午前中の数時間だけですが、施設や遊具などを貸して貰えるのです。
対象年齢を調べたところ、
ハナちゃんが参加できるのは火曜日(図書館)と水曜日(ユースセンター)だけ。
実は、2軒先(サーモンピンクの家)に住んでるサラと話をしたら、
読み聞かせを担当してるっちゅうことで、さっそく図書館に行ってみました。
集まった子供達は15人程度で、1歳前後~5歳くらいまで。
読んだ本は短くて簡単な内容(じゃないと飽きるもんね・苦笑)を4冊でしたが、
本と本の間に歌ったり、踊ったり、
こうやって子供達の関心を引き付けるのね?と勉強になりました
一定のテーマに従って本を選ぶようで、今日のテーマは「雨」に関するものでしたが、
その後のクラフトも、やはりテーマから反れることなく、
みんなで雨雲を作りました。
本の部分は少し微妙(誰かさんがジッとしてられないから・汗)でしたが、
一緒に歌って、踊って、雨雲を作って、とても楽しそうだったし、
図書館があるエリア1まで徒歩20分強だったかな、毎回ちゃんと歩けば良い運動になるし、
とにかく、ずっと家に居るより、
ドコかに出かけて何かをして人と触れ合うことに意義がある!来週も参加します
帰宅後は、庭でガッツリ遊び、昼食を取り、みんなで散歩に出たのですが、
なんか静かだと思いきや…ストローラーの中で寝てました(笑)。
図書館の側にミニモールがあって、サブウェイやカフェが入ってるのですが、
ハナちゃんはチップスを。私は大好きなイタリアのコーヒーを。
図書館の後はミニモールに移動してハナちゃんと一緒にお茶するのが習慣になりそう。
[ 2009/04/14 20:17 ] ハラメグ | TB(0) | CM(4)

ワイン

実は、ワタクシ、アルコールに弱くてですね、
下戸じゃあないんですけど、ちょっと飲んだだけで顔が真っ赤になって眠くなる、
調子をこいて飲みすぎると具合が悪くなる、と言う感じなんです。
とは言え、OL時代は、
飲みに行く機会が多かったので、頑張れば数時間でカクテル(が好きだった)3杯とか(ヨワすぎ)、
もう少し飲めたはずなんですが…
結婚してからと言うもの、
誰かと飲みに行くと言う行為自体が無くなり(それは友達が居ないからだね・笑)
何かのパーティやイベントに行けば、お酒が出て来るんだけど、
自分が弱いのを知ってるせいか進んで飲む気にならず、7年近くお酒を絶ってる状態でした。
でも、せっかくイタリアに来たんだし!ぜひワインを試してみたい!と思いまして、
少しずつ飲み始めるようになりました。
ほんとに少しずつですよ?3時間くらいかけて3センチくらいですよ(笑)。
飲めない私にとってはワインなんて強すぎてダメ!と決め付け手を出したことすらありませんでしたが、
実際に飲んでみると…おいすぃじゃないですか
でも、ウォ共々おこちゃまなんで(笑)、気に入って飲むのは甘いのばかりです。
試した種類は少ないですが、どうやら、
tn_New house 009
白ワインだと→Moscato、赤ワインだと→Sangue Di Giuda、
が気に入りました。
当たり前かもしれませんが、同じ種類のワインでも、作る場所によって味が違うんですよね。
ウォの意見が分かりませんが(毎日のように飲むのは私の方なので・笑)、
個人的には、
写真のワイン(バスツアーで寄ったワインナリーで買いました)がオイシイ(って言うかワタシ好み)です。
お値段の方は3.50ユーロ。
ちなみに、スーパーで買うと2.99ユーロ、
BXで買うと(イタリアのワインだけどアメリカを通して逆輸入のような形になるため)14ユーロ。
そんなの高すぎて買ってられるか!バカバカしい!と叫びたいところだけど、
実は私が一番オイシイと思ったMoscatoは、BXの高いワインなのでした。めっちゃ甘かったなぁ~。
ワイン好きの方、おこちゃまの私が気に入りそうなワインをご存知でしたら、
ぜひ教えて下さい♪よろしくお願いします
[ 2009/04/13 05:54 ] ハラメグ | TB(0) | CM(10)

花粉アレルギー

かれこれ3週間近く経つのにハナちゃんの風邪が治らない
それどころか、ここ1週間、悪化したように見える。
症状は主に鼻水と咳なんですが、ベッドに横たわると、鼻の調子が悪いせいで咳が続き、
うまく眠れないみたいでです。途中で泣き出すこともあって辛そうだし。
私の方もハナちゃんの様子が気になって良く眠れず
まぁ、そういう私も、、花粉アレルギーだと思うんですが、同様に鼻の調子が悪く、咳が出ると続くので、
うまく眠れないっちゅうのもありますが
そう言えば、ちょうど去年の今頃、風邪だと思って小児科を受診したら、
花粉アレルギーと中耳炎であることが分かり、薬を出してもらった記憶が残ってるなぁ…
今回も風邪じゃなくて花粉アレルギーかもしれない。
さっそく基地の病院で予約を取りました。
ウォさんはシビリアンなので、基地内の病院で診てもらえるのは海外赴任中だけ、
NCに居る時は普通に基地外の病院に掛かってました。
基地内の病院って要するに総合病院だから、またアホみたいに広くて、目的物が見つからなくて、
またイライラするんだろうな
と、何も起こってないうちから無駄にイライラしつつ(笑)、病院の中に入ると、
あら、びつくり。
入り口の前から大きな通路が真っ直ぐ伸びて、その左右にカウンターが並んでるじゃないですか。
小児科を探し、カウンターで受付したら、
そんなに待たないうちにナースに当たると思われる軍人さんが現れ、
カウンターの奥に並ぶ個室の一つに案内してくれました。
そんで、簡単な問診を受け、体重・血圧・心音などをチェックし、彼が居なくなった数分後には、
先生がハナちゃんを診てたっちゅうの。
普通の小児科では有り得ない速さだし、必要以上にスローで必ず待たされるミリタリーとは思えないぞ。
たまたま空いていたのだろうか(→信用なし・苦笑)。
それにしても、基地の病院に居るんだから当たり前っちゃあ当たり前ですが、
ナースはスタッフサージェントでドクターはメイジャー。白衣じゃなくて迷彩色のユニフォーム。
なんだか見慣れてないので新鮮でした
肝心の診察結果の方ですが、やっぱり花粉アレルギーみたいです。
先生曰く、鼻の中の粘膜の色が、風邪よりもアレルギーに近い色だとか(そうやって判断するのか)。
結果、市販の薬の子供用(これはBXに置いてない)を処方して頂き、
使い始めて数日になりますが、明らかに前よりグッスリ眠れるようになったので、ちゃんと効いてるみたい。
私達も安心しました。
本当に効果が出るのは使い始めて1週間経過してから。
それでも良くならないようなら鼻用スプレーを併用しましょう、また連絡ください、と言うことに。
診察が終わった後は、薬局に行って薬を出してもらうのですが、
薬剤師さんに処方箋を渡すのでなく、
備え付けの機械でIDカード(バーコード)をスライドし、ハナちゃんの生年月日を入力すると言うもの。
そうすると、先生がパソコンに打ち込んだデータが薬局に送信され、
それを見て薬剤師が薬を用意し、患者の名前を呼んで薬を渡す、と言う流れなのです。
こんなの初めて!なんかカッコ良い(笑)。
さらに、支払いの方ですが、Trycareに行って確認したところ、
こちらの保険会社の情報さえ伝えれば、
病院から保険会社に請求し、保険会社が支払いし、うちに差額が請求される…ことになるようです。
ウォが日本に居た時は、自分で先に払って、
後から(保険会社が少しでも負担した場合)お金が戻って来たらしいけど(余裕で数ヶ月とか待たされる)、
数年で便利になったもんですなぁ~。
[ 2009/04/12 07:17 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

Bruno

tn_Neighborhood Walk 030
お隣さんのペットです。
子犬の時から飼っているのか、途中から引き取ったのか、定かじゃないんですが、
ついでに犬種も良く分からないんですが、
お隣さん(夫婦共にミリタリー)が留守で、ブルーノが外に居る時は、一人ぼっちで可愛そうなので、
うちの庭に入れてドビー&ハナちゃんと一緒に遊べばせても良いかな?と聞いたら、
快く承諾してくれまして
ハナちゃんは、可愛くてフレンドリーなブルーノが大好きなので、
ブルーノが外に居るとファンスごしにチョッカイ出すし、
初めてブルーノとママに会った時、うちの庭に連れて来てもらったんだけど、
ワンコ組が大はしゃぎで庭を駆け回り、それを見たハナちゃんがキャーキャー言いながら後を付いて回り、
そりゃあ、もう、めっちゃ楽しそうだったのです。
だから、たまにブルーノが遊びに来てくれたら、うちのお嬢さん達が大喜びするし、
ブルーノも、うちにくれば、遊び仲間と「もう良いよ」ってくらい構ってくれるのが居るから、
パパとママが帰って来るまで一人で寂しい思いをするより楽しいかも?と勝手に思ったのでした(笑)。
tn_Neighborhood Walk 028  tn_Neighborhood Walk 029
仲良く遊ぶブルーノ&ドビ子。
本当は、この後にハナちゃんが続くのですが、ワンコ組の動きが早すぎて付いていけず…
でも、そったらことは全く気にせず、本人は非常に楽しそうでした(笑)。
ちなみに、私の観ですが、ブルーノは「ちょっと前まで子犬だったしょ?」と言うくらい若いと思われます。
ボールを投げたら、嬉しそうに取りに行くんだけど、戻って来ないし(これはドビーも同じか・笑)、
裏口を開けっ放しにして遊んでいたので、用があって私が2階に上がった時、
面白がって後をチョコチョコ」付いてくるも、一人で降りられないし、
走り出す真似をすれば、めっちゃ喜んで先に走り始めるし、
捕まえようとすると、遊びだと思うのでしょう、逃げ回ってしまい、捕獲するのに苦労するし。
ドビーに絡んで「後を追いかけて」みたいな動きを見せるんだけど、
もう少しでシニアの仲間入り(と言うかシニア一歩手前)に当たるドビさんは、途中で疲れちゃうと見え、
ゴロッと横になったまま、ブルーノを無視することもあるんです。
でも、ハナちゃんが代わりに追い掛け回して、一緒に追いかけっこするんですけどね(これが可愛いのよ)。
ドビーもブルーノも基本的にフレンドリーなので、お互いに絡みやすいみたいです。
[ 2009/04/11 05:49 ] ハラメグ | TB(0) | CM(2)

お姫さま

tn_Hana.jpg
ウォママが結婚式の時に作ってくれたベール…
それを見つけたハナちゃんが「頭に付ける!ドレスを着る!」と大騒ぎするため(笑)、
着飾ってから写真を撮ってみました♪やっぱり女の子だねぇ
[ 2009/04/09 18:41 ] ハラメグ | TB(0) | CM(0)

ドビーの新しい寝床

お久しぶり!今日はドビさんの話題です
tn_New house 059  tn_Aviano 001
実は、かなり奮発して素敵なソファーを買いまして、
レザーなので掃除が楽っちゃあ楽なんだけど(それも選んだ理由ですから)、
ドビ毛や足跡が付く度に掃除するのが面倒くさい。
でも、放っておくと、ソファーが汚れる、しかも汚れが目立つ。
そこで、ドビさん用のベッドを購入しました。
ソファーじゃなくて自分のベッドで寝てくれたら、毛や足跡が付かないじゃん!
って言う単純な理由です
子犬の時は、何度か買ったことがあるんですけど、その度にオモチャにされちゃって、
1日でボロボロになったもんでした。
でも、今年で6歳ですからね、
さすがのドビさんもベッドをオモチャにする気力は無いだろう、と思って(笑)。
あと、今さらですけど、
ドビさんは、どうやら、お気に入りのブランケットがある場所で眠る…
と言う習性?をお持ちのようなので、
犬用ベッドにブランケットを置いたら、そこで寝るんじゃ?と言うことに気付き、
早速BXまで買いに行くと…
寝てる、寝てる、犬用ベッドの中で!すばらしぃ~!
ちなみに、2枚目ですけど、
ハナちゃんが得意げな顔をしながら「ドビーに枕をあげた」と言うことがあって、
犬用の枕は買ってないぞ?何の話だ?と思いつつベッドを覗くと、
ウォの友達がくれたペーパーウェイト(しかもビーグル柄)が入っていたのでした(笑)。
しかも、たまに頭を乗せて寝てることがあって、普通に枕として使ってるし。
キミタチ、面白すぎます
[ 2009/04/07 17:09 ] ハラメグ | TB(0) | CM(4)

いよいよ卒業かな!?

tn_New house 002

ホテル生活中、アメリカから持参した夜用のオムツが無くなってしまい、
カミサリー(基地にあるスーパーマーケット)に新しいのを買いに行ったんですが、そこでウォが一言。
「年齢的にオムツじゃなくてPull-Ups(トレーニングパンツ?)で良いだろう」と。
またハナちゃんが好きなプリンセスがあり、可愛いったらありゃしない。
でも、ここで問題発生。
「プリンセスが良い!!」と言って夜用のPull-Upsを持って来て、今までのパンツを拒否る姫…
そこで、絶対に邪道だと思うんですけど、
ウンチはさておき、オシッコに行く前に軽くチビるのを除き、ほぼパンツで成功してたのに、
パンツからPull-Upsにするなんて間違ってると思うんですけど、
プリンセスにオシッコとウンチしちゃダメだよって言えば、
自分からトイレに行くかも?と思い、普段用のPull-Ups(もちろんプリンセス)も買いました。
言い訳がましくなりますが、
パンツの上にビニールパンツを履かせていたので、常に汗をかき、それがこもる状態で、
しつこく洗っても消えないウンチの匂いや、
お尻かぶれが治りづらいことが気がかりだったので、Pull-Upsなら大丈夫かもしれない、とか思って。
どうやら、ハナちゃんの場合は、プリンセスのPull-Upsでやる気が出たようです。
私が声をかけなくても、自らオシッコに行くようになり、
少しずつ(1日1回と言うペース)トイレでウンチまでするようになったのです。これにはビツクリ。
さらに、熊さんの形をしたグミが好きなので、
「上手にウンチできたらグミ(1回5匹)をあげる」と言って物で釣ったら、
グミが欲しいあまりトイレでウンチをしたがるようになって(笑)、ますます成功率が上がったのです
借家に移動してからと言うもの、自らオシッコだけでなくウンチも行くようになり、
今日は友達の家のトイレもクリアしました。
BXなんかに行くと、「ウンチする!」言いながら自ら公衆便所に行って座るんだけど、
ウンチが出ない状態が続き、
だからと言ってPull-Upsにするワケでもないんですが、
もしかして自分の家のトイレじゃないとダメなのかな?なんて考えた矢先だったので、安心しました。
自分でトイレに行けるようになれば、
イタリアのデイケア(パートタイムでも良いみたい)に登録することが可能になるので、
頑張れ、ハナ!
もう少しでデイケアの友達と遊べるぞ!ママも自由な時間が出来て嬉しいぞ!
と言うワケで、いろんな意味で楽しみです。そんなに心配しなくても、時期がくれば取れるものなんだね。
…って、色んな人ら言われましたが、
いつの間にか成長してるんだな、それを実感する一瞬でした
[ 2009/04/05 07:55 ] ハラメグ | TB(0) | CM(12)

カルーソー家

我ながら良く描けたじゃん(自分で言うな)。
ハナちゃんが色を塗りそうな勢いだったので、その前に記念撮影をば…
→やってることがヒマ人ですよね(笑)。
tn_New house 035
ちなみに、右端は、思い切って坊主頭になったウォさんです。
ハゲが目立ってきて、かなり気になる様子だったので、
いっそのことスキンヘッドにするか、野球少年みたいに短くすれば?
と言う私のアドバイスを(やっと)聞き入れ、ついにバリカンで刈ったのでした。
私はスキンヘッドも良いんじゃないかと思ったのですが、
本人曰く「タフじゃないから似合わない」と。力いっっぱい却下されました。
そのうち写真で登場すると思いますので、少々お待ちください
[ 2009/04/04 06:35 ] ハラメグ | TB(0) | CM(4)

カーニバル

お久しぶりです!そうでもないかな(笑)。
先週の金曜日に荷物が届きました。と言っても3分の5だけ(おいおい)。
週末に集中して片付けしたので、だいぶ綺麗になりました。
残りは明日(水曜日)に配送されるようです。
あ~あ。また家の中がダンボールだらけになるじゃないか。しょうがないけど少しカナシイ。
ちなみに、ウォさんの車の方ですが、
ポルデノーネ(近場にある大き目の町)にあるオートショップに頼み、
クラッチを直すために必要なパーツを注文中です。
また運転できるのか?それとも他の問題点が見つかるのか?ドキドキしてます。
八つ当たりを食らうのは私達ですからねぇ…

3月8日の話なんでけど、部下のジョージが住んでる町でカーニバルがありまして、
車が無くて自由に外出できないことを知っていたジョージが、
「ホテルまで迎えに行くので、良かったら一緒に行かない?ドビーもOKだよ。」と誘ってくれたのでした。
いつも思うけど、細かい気配りが出来る素敵な人だ。しみじみ。
ジョージ曰く、カーニバルに行く時は、アメリカのハロウィーンみたいに仮装するんだって。
でも、ハロウィーンと違い、ゴースト(?)を追い払う!と言う意味合いは無いので、
基本的に怖いコスチュームは着ないものなんだけど、
だんだんアメリカのカスタムが流れ込んできて、怖いコスチュームを着る子供達が増えてきて、
最初は「それはナシだろ」だったのが、だんだん「何でもアリ」になったそうな。
ジョージの家に着くと、7歳になるアシュリー(ジョージの娘)が、
(本人は忍者だと言っていたがストリートファイターのキャラクターみたいじゃった)着物姿でお出迎え。
「何か気に入った物があればハナちゃんも仮装すると良いよ」
と言うことで、奥さんのリアナが色んなコスチュームが詰まった箱を持って来てくれました。
さらにジョージの友達夫婦&その子供達が到着し、会場まで歩いて移動したんですが(10分弱)、
ドビーはジョージ宅に置いて行きました。
ジョージの飼い犬と一緒に遊んで楽しそうにしてたのを見て、
そう言えば長いことリーシュなしで自由に動き回れなかったもんなぁ~と思って。
あまり本編とは関係ないですが、集まった奥さん連中(私とリアナを含め)の国際色が豊かなこと。
私→日本人、リアナ→イタリア人、友達の奥さん→フィリピン人とスペイン人。
アメリカ人が一人も居ないじゃないか(笑)!
特にフィリピン人のマリアは、横田からアヴィアーノに来た方で、
なんだか気が合ってしまい、チャットしまくり。
リアナもジョージと同じように素敵な方で、煎れてくれたカプチーノが美味しかったぁ~。
もう今まで飲んでたコーヒーが不味くて仕方ないんですけど(笑)。
カーニバルの後は、
リアナが出してくれる美味しい物を頂きつつ、あ~だこ~だとくっちゃべり、楽しい時を過したのでした。
ハナちゃんも、アシュリーが一緒に遊んでくれて、とても楽しかったことでしょう。
それじゃカーニバルの写真を載せます。
山車(で良いのかな)と踊り子さんでグループが構成され、音楽に合わせて踊りながら道を歩くのですが、
その際、観客と紙吹雪をブッかけ合う…のが主旨みたいです(笑)。
tn_2009.3.8 001
無理やりポーズを付けさせたので、めっちゃ迷惑そう。
tn_2009.3.8 003
先導するマーチングバンド。思い思いのコスチュームが返って怪しい。
tn_2009.3.8 002  tn_2009.3.8 005
山車みたいなもの(トラクターで引っ張るのかいよ・苦笑)と踊り子さん。
tn_2009.3.8 004
お互いに紙吹雪をかけ合うと。知り合いだとヒートアップするみたい(↑アシュリー&友達)。
tn_2009.3.8 006
ハナちゃんも音楽に合わせてノリノリ。
ちなみに、隣は、おされな奥様に連れられたビーグルちゃん。お利口さんで可愛かった。
こうやってワンちゃんを連れて来る人が多かったなぁ~。
tn_2009.3.8 007  tn_2009.3.8 033  tn_2009.3.8 037
いろんな種類の山車・仮装・ダンス…見てるだけで楽しいや♪
tn_2009.3.8 008
これはディズニーの映画じゃないかと思います。
シェフとネズミの…
おじさんがワインを配っていたので、ちゃっかり貰っちゃいました。
イタリアに来てからワインが好きになたハラメグです。
tn_2009.3.8 009  tn_2009.3.8 010  tn_2009.3.8 011  tn_2009.3.8 012
小人と妖精?子供達のカワイイこと。
tn_2009.3.8 013
金髪の女性、綺麗な人!と思ったら男の子だし(笑)。
本編と全く関係ないけど、荷物を届けてくれたイタリア人がハンサム揃いでねぇ…
薄い人も居れば、こぃ~い人も居るようですが、
また無精ヒゲ(スタイルと見た)が似合って、カッコ良いんだよね、むふ
tn_2009.3.8 014  tn_2009.3.8 015
ゴリラの集団。
tn_2009.3.8 016  tn_2009.3.8 017
素敵なお城。上手に作るもんです。
tn_2009.3.8 018  tn_2009.3.8 020  tn_2009.3.8 019  tn_2009.3.8 021
ヒッピーかな。ピースマークだもんな。自転車のおじーちゃんが大興奮でした。
tn_2009.3.8 022  tn_2009.3.8 041  tn_2009.3.8 025
ジョージの友達の娘さん。
最終的にハナちゃんが紙吹雪を集めると言う行動を始め、拾うのを手伝ってくれました。
パパと紙吹雪バトル(笑)!?
tn_2009.3.8 023  tn_2009.3.8 024
海賊。
tn_2009.3.8 027  tn_2009.3.8 028
ジョーズ!?
tn_2009.3.8 029  tn_2009.3.8 030
やたらノリが良い若者達によるACDC…こういう人たちなんだ?
tn_2009.3.8 031  tn_2009.3.8 032
このコスチュームを見て「アシュリーがイッパイ!」と叫ぶジョージ(笑)。
tn_2009.3.8 034  tn_2009.3.8 035  tn_2009.3.8 036
ロボット?サイボーグ?
何か付けられて連れて来られたけど、ちゃんと一緒に歩いてるワンちゃん、
良い味でてます。
tn_2009.3.8 038  tn_2009.3.8 039
これも小人と妖精かな。
tn_2009.3.8 026  tn_2009.3.8 042  tn_2009.3.8 043  tn_2009.3.8 044
音楽(ロカビリーもあったな)に合わせて踊る若者達。なぜか女装。
tn_2009.3.8 047  tn_2009.3.8 046  tn_2009.3.8 045  tn_2009.3.8 048
めっちゃ陽気なオジさん(やっぱり女装)に注目。
観客(もちろん男性)めがけて抱きつこうとするので(ご愛嬌)、
ジョージとウォが本気で逃げ回ってました(苦笑)。
tn_2009.3.8 050  tn_2009.3.8 049  tn_2009.3.8 052  tn_2009.3.8 051
パイレーツ・オブ・カリビアンですね。
今イベントの中で一番気合が入ってました。だからトリだったのかしら。
カメラを向けたら、
キャプテン・ジャックがカメラ目線でポーズを取ってくれましたよ。かっこええ~
これ何だっけ…2作目から登場するタコお化け…デイビー・ジョーンズ!?
上手に作ってます。
tn_2009.3.8 053
最後は、警察だったか消防署だったか忘れちゃったけど、
政府機関(笑)によるマーチングです。
人込みを擦り抜けて先に進むと、お祭り用の出店やフリーマーケットが並んでました。
どこを見ても人だらけで(日本みたいじゃ・笑)、
ジョージ達とはぐれてしまいそうだったので、ゆっくり見られませんでしたが…
tn_2009.3.8 055  tn_2009.3.8 057  tn_2009.3.8 058
リアナ曰く、1枚目は、カーニバル用のお菓子なんだそうです。
カーニバルじゃなくても食べられるけど、お祭りと言えばコレ!みたいな。
なんだろ、私が小さい時で言うと、
コーンドッグやフランクフルトみたいなものか(笑)?
お菓子の方ですが、
パウダーシュガーをかけたパイ生地(チップス)や、
ドーナツボール(中身はチョコレートクリーム&オレンジが入ったカスタードクリーム)で、
どちらも甘すぎず、とても美味しかったです。
2枚目はバウンシーキャッスル。
3枚目はハナちゃんが選んだ風船。長持ちしたので、2週間くらい遊べました。
tn_2009.3.8 054  tn_2009.3.8 056
フリーマーケットの様子(一部)です。背後に大きな教会がありました。 
[ 2009/04/01 06:59 ] ハラメグ | TB(0) | CM(4)
プロフィール

ハラメグ

管理人:ハラメグ
過去の記録(ファイル使用量の関係で運営終了)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。