2009 01123456789101112131415161718192021222324252627282009 03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

移動日記(アメリカ→イタリア)

18日の朝、予定通り、レンタカーでボルティモアに向かいました。
こういう時に限って天気が悪く、雨まで降っており、
ドビーのトイレに付き添う度にズブ濡れになりましたが、ハナちゃんが4時間くらい寝てくれたので、
思ったよりスイスイ進みました。
結局、朝の8時過ぎに基地のホテルを出発して、空港に到着したのが3時半頃。
途中、事故のせいで渋滞に巻き込まれ、
1時間近くトロトロ運転するハメになりましたが、休憩を含めて7時間くらいかな?と考えていたので、
まぁまぁ計画通りに進んだと思います。

レンタカーの後始末をしてからチェックイン。
ドビーはケージが嫌でキュンキュン鳴きながら大暴れするし(ケージが傾くっちゅうの)、
ハナちゃんは、何となく想像がついたけど、
待ち疲れて飽きてしまい、チョコチョコ動き回って言うことを聞いてくれないし、
頼みの綱が私の大声なのに(笑)、声が枯れちゃって効き目がないし(風邪かアレルギーだと思います)、
セキュリティを通るまでの間(1時間半くらい)、ちょっとしんどい思いをしましたが(苦笑)、
何とか無事に搭乗できました。
ちなみに、遠くからでも判別できるくらい大声でギャンギャンわめくのは、うちのドビさんだけ
恥ずかしいっちゃ恥ずかしいし(他のワンコ達はお履行さんなのに・苦笑)、
それ以上に気の毒になってくるし、また例の「ひきつけ」を起こすんじゃないかと思って心配になるし、
無事な姿を見た時、ほっと一安心しました。

さてさて、飛行機の方ですが、
ドイツのラムスタインエアベースまで7時間ちょっと。いったん飛行機から下ろされ、
イミグレーションを通り、ご丁寧に荷物とワンコを返してもらい(外に出して貰えて良かったです)、
また同じ飛行機に乗り込み、アビアノまで1時間弱…と言う流れでした。
機外に持ち出すのは貴重品だけで良いと言われたので、カーシートは動かしませんでした。
今回は、AMIと言う、軍関係者専用のフライトだったんですが、
さすが軍関係者が集まってるだけあって、何をやらせてもチンタラしちゃって、サクサク進まないこと!!
でも、AMIのおかげで、イミグレーションが簡単に済んだから、ラッキーだと思わないと。
窓口に居たのがドイツ警察だったんですが、
私達が何の目的でドコに行く予定か予め分かっているし、それを細かく確認する必要がないのでしょう、
ビザが付いたパスポートと身分証明書を出すよう言われ、コンピューターでピッとやって終了。

ハナちゃんにとって2回目の飛行機になるのですが、前回と比べて、ずいぶん楽でした。
これくらいの大きさになると、子供用のディナーやオモチャが貰えるんですよね、
思った以上にモリモリ食べ、オモチャで遊び、夜のフライトだったので疲れて眠くなったのでしょう、
着陸の30分くらい前まで爆睡してました。
ドイツに着いたのが19日の朝(8時半くらい)だったんですが、
トータルで考えると、いつもより睡眠時間が少ないので、次のフライトも最初から最後まで熟睡。
おかげで私とウォもユックリ休むことができ…いや、私の方は少し大変だったかなぁ~。
リクライナーが壊れていたと見え、シートが倒れないわ、鼻が詰まって息が出来ないわ、咳が出るわ、
こういう時に限って生理だわ…でも、無事に着いたから良いんです(笑)。

初めてのイタリア。
飛行機から見た空港の雰囲気は「三沢みたいだな」でした。
しかも外に出ると寒いこと!
でも、周りを見回すと、雪をかぶった美しいアルプス山脈が見え、
ほんとにヨーロッパに来たんだ、と実感しました

空港に着くと、ウォのボスに当たるシャミンさん、部下になるジョージさん、リンダさん、
ウォのインターン時代の同僚で、
アウトドアレクリエーションの責任者を務めるランドールさん(15年ぶりだって)が出迎えてくれました。
今はヨーロッパ風の素敵なホテルに宿泊中です。
でも、基地の中にある建物って、どれもこれも同じ色と形で統一されてるんですよね。
ハナちゃんは騒ぎ疲れて6時頃から就寝、私とウォさんは疲れ気味、
ドイツに着いた時は、薬と長旅のせいでヘロヘロ状態で普通に歩けなかったドビさんのみ、
少しずつ元気を取り戻して来たようです。
全く知らない土地(しかもアメリカじゃないし)で生活することになるので、
不安がないと言えば嘘になりますが、
滅多に出来ない経験だし、このイタリア生活を楽しいものにするよう家族で頑張りたいと思います。

tn_2009.2.19 001  tn_2009.2.19 004
ホテルマネージャーのミスターウィルソン&何度もドビーを預かってくれたリン。
出発直前に会うことが出来ました。
ホテルマネージャーと言ったら、ハウスキーパー時代の大ボスになりますんで、
私にとっては恐れ多い存在なんだけど、
ウォはホテルの従業員じゃないし、普通に仲が良かったみたい。
「チャールズ!」って呼んでるのを聞いた時は、
びっくらこいて目玉が飛び出るかと思いました(しかもファーストネームかい・苦笑)。
でも、話しかければ、気さくに答えて下さる、素敵な方でした。

tn_2009.2.19 005  tn_2009.2.19 006
ボルティモアに向けて出発。レンタカーにて。
ケージをバラして中にブランケットを敷いて助手席に置きました。
さすが、ウォさん、うまいこと考えますな。

tn_2009.2.19 008  tn_2009.2.19 002
ボルティモアの空港にて。コンパクトにまとまったぞ。

tn_2009.2.19 011  tn_2009.2.19 012
ドイツのラムスタインエアベースにて。子供用の遊び場を発見。

2011.2.6 009  tn_2009.2.19 013  
基地のホテル。なんと裏に楽しそうな公園が2つもあってハナちゃんが大喜び。

tn_2009.2.19 010
アルプス山脈です。こんなに美しいと思いませんでした。
写真が下手でスミマセン…雰囲気だけでも伝わるでしょうか?
もう少し近くで見てみたいな。

tn_2009.2.19 007  tn_2009.2.19 009
ホテルの正面で記念撮影。ホテルの室内でマッタリくつろぐ子供達の様子。
スポンサーサイト
[ 2009/02/20 04:20 ] ハラメグ | TB(0) | CM(14)
プロフィール

ハラメグ

管理人:ハラメグ
過去の記録(ファイル使用量の関係で運営終了)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。